MNN

MNN

【MNN厳選!】最新オススメ曲!【2016年9月28日版】

【MNN厳選!】最新オススメ曲!【2016年9月28日版】

ギリギリ24時間以内に投稿することができました!笑

昨日投稿したの最新オススメ曲コーナー(パート1)のつづきでパート2に入りたいと思います!

>>>【MNN厳選!】最新オススメ曲!【2016年9月27日版】

最近のオススメEDMナンバー!

image

KSHMR & Will Sparks – Voices

KSHMR & Will Sparks – Voices [FREE DOWNLOAD]

インディア系アメリカ人DJのKSHMR(カシミア)とオーストラリア出身のDJ、Will Sparks(ウィル・スパークス)のコラボ・ナンバー。

image

KSHMRらしくインディアンなヴォーカルサンプルを使用しており、またメルボルン・バウンスのキングであるWill Sparksらしさでもあるバウンスの効いたリズムが絶妙なバランスで組み込まれています!

image

アップビートではあるものの穏やかな雰囲気を保っているため、DJセットの後半あたり最後の盛り上がり前で聴きたい癒しの1曲です!

こちらもSpinnin’ Premiumから期間限定でフリーダウンロードできるので確実にゲットしましょう!

Breathe Carolina & Reez ft. Ray Little – Getaway Car

Breathe Carolina & Reez ft. Ray Little – Getaway Car

アメリカ出身の3人組ユニット、Breathe Carolina(ブリース・キャロリナ)とオランダ出身のEDMデュオ、Reez(リーズ)のコラボで、シンガーのRay Little(レイ・リトル)をフィーチャーしたナンバーで、最近出したEP『Sleepless』にも収録されています!

image

快活なメロディとトラップビートにRay Littleの情熱的な歌声がマッチしています!

先日PVも公開されたオランダ出身のユニット、Crossnaders(クロスネイダーズ)との“Stable”もオススメで、Marshmello(マシュメロ)によるリミックス・バージョンもありますよ!

Breathe Carolina & Crossnaders – Stable (Marshmello Remix)

 

というよりEP『Sleepless』は全曲オススメなので是非聴いてみて下さい!

タイトルの通り興奮して夜も眠れません!笑

SICK INDIVIDUALS – Against All Odds

SICK INDIVIDUALS – Against All Odds (Official Music Video)

繊細さとダイナミックさを兼ね備えたオランダ出身のEDMデュオ、Sick Individuals(シック・インディビジュアルズ)の新曲。

image

新曲といっても先月リリースされたのですが、テイストとしてはオランダ出身のEDMデュオ、DBSTF(D-Block & S-te-Fan)との“Waiting For You”のようなキレイめなプログレッシブ・ハウスとなっています!

Sick Individuals & DBSTF – Waiting For You (Official Lyric Video)

 

image

最近リリースしたばかりのオランダ出身のEDMデュオ、Holl & Rush(ホール&ラッシュ)とコラボした“HELIX”は逆にエネルギッシュでカッコ良いナンバーなので併せてチェックしておいて下さい!

SICK INDIVIDUALS x Holl & Rush – HELIX (OUT NOW!)

Zeds Dead & Diplo – Blame feat. Elliphant

Zeds Dead & Diplo – Blame (feat. Elliphant) (Official Music Video)

カナダ出身のEDMデュオ、Zeds Dead(ゼッズ・デッド)とアメリカ出身のプロデューサー、Diplo(ディプロ)のコラボで、スウェーデン出身のシンガー、Elliphant(エリファント)をフィーチャーしたナンバー。

image

若干ダブステップ要素も含んでいますが、Elliphantのヴォーカルとソフトなメロディがキャッチーさを出しているユニークな1曲!

11013352_1041926512575132_3614526205377601961_n

この曲は次のアルバム『Northern Lights』収録予定で、Zeds Dead自身のレーベルDeadbeatsからリリースしています。

また今月終わりから12月半ばまで「Northern Lights Tour」を控えています!

zdd332c681-23e2-404f-ba04-58b9dd76d18f

FTampa – STAY feat. Amanda Wilson

FTampa – STAY feat. Amanda Wilson (Official Video)

イギリス出身のシンガーソングライター、Amanda Wilson(アマンダ・ウィルソン)をフィーチャーしたブラジル出身のDJ、FTampa(エフテンパ)のナンバー。

image

ギターのコードとAmanda Wilsonの美しいヴォーカルもあってポップよりのプログレッシブ・ハウスですが、ジャンルを越えた作品となっています!

そんなFTampaは、今週金曜日の9月30日にKITSUNE KYOTO〔4F SEA〕に出演が決定しているので、行かれる方は確実に覚えておきましょう!

image

ちなみにKITSUNE KYOTOは1周年記念ということもあって、前日9月29日(木)にはカナダ出身の女性DJ、Eva Shaw(エヴァ・ショウ)も出演しますので、是非遊びに行ってみて下さい!

image

Crystal Lake – Take Me Away

Crystal Lake – Take Me Away (Extended Mix)

イスラエル出身のEDMデュオ、Crystal Lake(クリスタル・レイク)のこの新曲は、2015年に出したオランダ出身のDJ、Headhunterz(ヘッドハンターズ)との“The Universe Is Ours”ぶりに、W&Wのレーベル「Mainstage Music」からのリリースとなります!

image

Headhunterz & Crystal Lake vs Reunify feat. KiFi – The Universe Is Ours (Official Lyric Video)

 

Crystal Lakeといえば日系アメリカ人DJのSteve Aoki(スティーヴ・アオキ)とドイツ出身のDJ、Tujamo(トゥジャモ)とコラボした“Boneless”のイメージが強いですが、このようなプログレッシブ・ヴォーカル・チューンから激しめなエレクトロ系の曲を作ったりと幅広いサウンドを手掛けるオススメのプロデューサーのひとりです!

Steve Aoki, Chris Lake & Tujamo – Boneless (Official Video)

 

Crystal Lake – Say Goodbye (Headhunterz Edit)

 

 

Tujamoに関してですが、今週土曜の10月1日にageHaに登場しますのでこちらも見逃せませんよ!

image

Florian Picasso – Sheitan

Florian Picasso – Sheitan (Official Music Video)

あの名画家Pablo Picasso(パブロ・ピカソ)の孫であることでも有名なフランス出身のDJ、Florian Picasso(フローリアン・ピカソ)のニューナンバー。

いつものメロディックなスタイルとは違って、アンビエント(風の音や、鳥のさえずりといった周りを取り囲むように流れる静かな音楽)なシンセとバウンシーなキック、レトロのサウンドを使ったグルーヴィーなトラックとなっています!

f2541874de606895e617370063de40f5

Florian PicassoはMartin Garrix(マーティン・ギャリックス)とコラボしたという文と写真をSNSにアップし、Tomorrowland 2016ではMartin Garrixが流した初のIDが例のコラボではないかと噂されています!

 

Martin Garrix & Florian Picasso – ID (Make Up Your Mind , Make Up Your Soul

 

Martin Garrix Live @ RTUHK2016

 

まだ正式に発表されていないので憶測ではありますが、早くも楽しみです!

twoloud & Konih – Gimme Some More

twoloud & Konih – Gimme Some More (Official Music Video)

ドイツ出身のEDMデュオ、twoloud(トゥーラウド)とオランダ出身のDJ、Konih(コニー)のコラボ・ナンバー。

twoloud×Konihの組み合わせは、2015年に出した“One More”以来となります!

twoloud & Konih – One More (OUT NOW)

バウンシーなビートとダウンピッチなヴォーカルサンプルが不気味な雰囲気を出していますがパワーを感じさせてくれるベース・ハウスとなっています!

image

もともとビッグルームからプログレッシブ・ハウスなど幅広いサウンドを手掛けることで有名なtwoloudですが、ベースハウスの領域にも踏み込んできたって感じですね!

この曲はTiesto(ティエスト)がTomorrowland 2016でもかけていました!

JAGGS & KEVU – Stop Me

JAGGS & KEVU – Stop Me [OUT NOW!]

JoepとGlennから成るEDMデュオ、JAGGS(ジャッグス)とポルトガル出身のEDMデュオ、KEVUのコラボ・ナンバー。

image

JAGGSのメンバーはJoepとGlennの2人で構成されたHardwell(ハードウェル)率いるRevealed Recordingsの一員で、Dropgun(ドロップガン)との“Chronos”やKatt Niallとの“Diamonds”, Sabrina Signsとの“Hystery”などのヒット曲を生み出しており、今後要注目のアーティストです!

JAGGS & Dropgun – Chronos [OUT NOW!]

JAGGS feat. Katt Niall – Diamonds [OUT NOW!]

JAGGS feat. Sabrina Signs – Hystery [OUT NOW!]

image

一方、KEVUはJoão RosárioとJoão Pedroの2人で構成されており、Maxximize Recordsと契約しているデュオで、Olly Jamesとの”Bandana”などが有名です!

Olly James & KEVU – Bandana

パワフルなベースとエネルギッシュなヴォーカルがカッコイイ夜中大騒ぎするには持ってこいのメロディックなトラックとなっており、すでにBlasterjaxx(ブラスタージャックス)Ummet Ozcan(ウメット・オズカン), W&WといったDJたちからサポートも受けています!

PBH & Jack Shizzle – Feel The Music ft Emilie Adams

PBH & Jack Shizzle – Feel The Music ft Emilie Adams (Official Music Video)

UK出身のEDMデュオ、PBH & Jack Shizzle(ピーエイチビー&ジャック・シズル)のコラボで、ノルウェー出身のシンガー、Emilie Adams(エミリー・アダムス)をフィーチャリングしたナンバー。

1477966_824508667647161_4149498131313172290_n

Emilie Adamsの心を震わせるようなソフトな歌声と力強いピアノのフックが作り出すスイートなサウンドが夏の終わりにピッタリです!

PVも曲の雰囲気にとても合っていて、こんな理想的な休日を過ごしたいと心から思いました!笑

Sikdope – I’m Back

Sikdope – I’m Back (Available October 10)

ポーランド出身のDJ、Sikdope(シックドープ)の新曲。

image

Sikdopeといえば、Tiesto(ティエスト)など多くのDJたちがTomorrowlandなどのフェスでかけまくった“Snakes”で有名なDJでもあります!

Sikdope – Snakes

ちなみにMNNも参加したRoad to Ultra: Hong KongでMartin Garrix(マーティン・ギャリックス)もかけていました!

Martin Garrix Live @ RTUHK2016

 

この曲もまた多くのDJたちがこぞってプレイしそうなバウンスの効いたエレクトロ・チューンに仕上がっています!

「Musical Freedom」からリリースすることもあってか、Tiesto(ティエスト)はすでにTomorrowland 2016でかけていました!

この曲は10月10日にリリースとなっています!

Ripstar & Nyanda feat Pitbull – Keep me up all Night

Ripstar & Nyanda feat Pitbull – Keep me up all Night (Official Lyric Video)

「Spinnin’ Records」所属のDJ / プロデューサーのRipstar(リップスター)とシンガーのジャマイカ系アメリカ人シンガーのNyandaのコラボで、ミスター.ワールドワイドことラッパーのPitbull(ピットブル)をフィーチャーしたナンバー。

エキゾチックなビートにダーティなバースラインとアプロフティングなコードを組み合わせたポップよりのサマーチューンとなっています!

Pitbullのフィーチャリングは賛否両論ありますが、面白い試みだとMNNは思います!

Pitbull関連ですが、アメリカ出身のDJ、Deorro(デオロ)が4月に出した“Bailar”にPitbullがフィーチャリングしたバージョンも最近公開されました!

Deorro – Bailar feat. Pitbull & Elvis Crespo (Cover Art)

 

おわりに

image

いかがでしたか。

今回も素晴らしい曲ばかりでしたね!

ベテラン勢はもちろん、最近は新進気鋭の新人DJ / プロデューサーたちの曲からも目が離せません!

今後もオススメコーナーとして曲を紹介すると同時に、そういったまだMNNで紹介しきれていないアップカミングアーティストたちの紹介も早く進めていきたいと思います!

>

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

PICK UP!

Return Top