逸早く最新曲を紹介!MNNが厳選するオススメEDM新譜情報【2018年3月9日リリース】

逸早く最新曲を紹介!MNNが厳選するオススメEDM新譜情報【2018年3月9日リリース】

EDMの新曲リリースラッシュの金曜日がやってきました!

MNNのTwitter (@Music_News_Net_)では毎日、記事の更新情報やEDMに関するニュース、新譜情報を発信していますが、金曜日は新譜が多くタイムラインを埋めてしまうことがあるために、ひとつの記事にしてしまおうと始まったこの企画も今回で20回目。

できる限り毎週金曜日の朝に新譜コーナーを投稿していきますのでチェックよろしくお願いします!

それでは本日3月9日(金)リリースの新譜を一挙に紹介します!(リリース日の前日に記事を制作しているため、ごく稀にリリース日が異なる場合もあることご容赦下さい。)

目次

2018年3月9日(金)リリースのシングル

Marshmello – Fly

今週もMarshmelloの新曲が出ました!

しかもこの曲は2年位前からMarshmelloが自身のセットでかけていたこともあって、待ち侘びていたファンも多いでしょう!

Marshmelloは先週、Logicとコラボした“EVERYDAY”を、Anne-Marieとのコラボ曲"FRIENDS”も出てまだ間もないですが、新譜のリリースペース高めですね!

Marshmello & Logic – EVERYDAY (Audio)

Marshmello & Anne-Marie – FRIENDS (Music Video) *OFFICIAL FRIENDZONE ANTHEM*

Marshmelloの“Fly”が出たということは、同時期にTwitterで言っていたJauzとのコラボやCrankdatとのコラボ曲、SUMR CAMPとのコラボ曲もかなり近い日にでるのではないかと予想しています!


さらにポップシンガーのBazziとのコラボ曲も控えているので楽しみです!

Vicetone – Way Back ft. Cozi Zuehlsdorff

女性シンガーのCozi Zuehlsdorffをフィーチャーしたオランダ出身のデュオ、Vicetoneの新曲。

Vicetoneは先日、The Prodigyの“Omen”をリミックスしたばかりですが、本日Cozi Zuehlsdorffをフィーチャーしたオリジナル曲をリリースしました!

The Prodigy – Omen (Vicetone Bootleg Remix)

 

カナダの人気インディペンデントレーベル Monstercatからのリリースというのも少し意外でした!

Jewelz & Sparks – All I See Is You (DJ Afrojack Edit)

ドイツ出身のデュオ、Jewelz & Sparksの新曲で尚且つAfrojackもエディットとして参加しています。

先日の「Hardwell On Air」でかけられましたが、力強いキックが印象的なメロディアスなナンバーとなっています!

ちなみに「DJ Afrojack」とはAfrojackの新しく作った名義のことで、この曲はHardwellのレーベル Revealed Recordingsからのリリースです!

Angger Dimas x NERVO – Give It All Up

Angger Dimas & NERVO — Give It All Up|Preview

 

インドネシア出身のDJ、Angger Dimasとオーストラリア出身の姉妹DJ、NERVOがコラボした新曲。

Angger Dimasといえば、Steve Aokiとコラボした“Singularity”“Beat Down”などでも有名ですよね!

Steve Aoki & Angger Dimas ft. My Name is Kay – Singularity (Official Video)

Steve Aoki & Angger Dimas Feat. Iggy Azalea – Beat Down (Official Video) (Ultra Music)

この新曲はどこか切ないメロディが印象的な若干ムーンバートン寄りのナンバーに仕上がっています!

Dannic feat. INNA – Stay

オランダ出身のDJ、Dannicがルーマニア出身の女性シンガー、INNAをフィーチャーした新曲。

INNAの透き通るようなヴォーカルが素敵なキャッチーなナンバーとなっており、Dannicのいつもの鋭いエレクトロハウスとは違ったスタイルを味わえます!

Dada Life – Higher Than The Sun

PREVIEW: Higher Than The Sun (OUT MARCH 9)

 

スウェーデン出身のデュオ、Dada Lifeの新曲。

本人たちが“It’s something a little different from us”と言っているように、今までのスタイルとは違ったサウンドを楽しむことができます!

むしろ全く違い過ぎてビックリですけど!笑

DROELOE – Many Words

オランダ出身のデュオ、DROELOEの新曲。

今、MNNが個人的に見たいアーティストナンバーワンのDROELOEの新曲が、San Holoのレーベル bitbirdから出ました!

毎度独特なメロディアスチューンを作ってくれるのですが、今作も美しく繊細な1曲に仕上がっています!

DROELOE & San Holo – Lines of the Broken (ft. CUT_) [Official Lyric Video]

近日MNNからDROELOEの紹介記事をアップする予定ですので、そちらもお楽しみに!

Borgeous – Making Me Feel

アメリカ出身のDJ、Borgeousの新曲。

繊細な女性ヴォーカルとリズミカルでメロディックなサウンドが美しくてかなりオススメです!

Borgore x Axel Boy x GGmagree – Reasons

イスラエル出身のDJ、Borgoreとイングランド出身のプロデューサー、Axel Boyとオーストラリア出身の女性シンガー、GGmagreeがコラボした新曲。

Gentlemens Clubとコラボした“Freak”, SVDDEN DEATHとコラボした“Svddengore”, Bendaとコラボした“B.Y.D.”とこれでBorgoreは4週連続で新曲をリリースしたことになります!

Borgore x Gentlemens Club feat. Watson – Freak

 

Borgore x SVDDEN DEATH – Svddengore

 

Borgore x Benda – BYD

GGmagreeはJauzの“Ghost”やZeds DeadとNGHTMREによる“Frontlines”などでもヴォーカルを務めた味のあるシンガーです!

Jauz – Ghost feat. GG Magree

Frontlines (ft. GG Magree) [Official Video] | Zeds Dead x NGHTMRE

Ben Gold & Audrey Gallagher – There Will Be Angels

イギリス出身のDJ、Ben Goldとイギリス出身の女性シンガー、Audrey Gallagherがコラボした新曲。

ギターのリフとAudrey Gallagherの天使のような歌声が素敵なアップリフティングなトランスとなっています!

この曲はBen Goldが近日リリース予定のデビューアルバムからのファーストシングルでもあり、Armada Musicからリリースされました!

Bingo Players & Goshfather – Everybody

オランダ出身の元デュオ、Bingo Playersとアメリカ出身のプロデューサー、Goshfatherがコラボした新曲。

オールドスクールなディスコハウスを現代に甦らせてくれました!

クラブでかかったら間違いなく体が勝手に踊り出してしまうようなサウンドとなっています!

Henry Fong & Vlien Boy – Pop It Off

アメリカ出身のDJ、Henry FongとプロデューサーのVlien Boyがコラボした新曲。

イギリス出身の女性レゲエシンガー、Lisa Mercedezのヴォーカルがアクセントとなったユニークさが爆発した1曲となっています!

Steve Aokiのレーベル Dim Makからのリリースです。

Husman – Arrival

オランダ出身のDJ、Husmanの新曲。

数日前に「Armada Invites Radio」のエピソード198にHusmanが出演した際にもかけていましたが、この“Arrival”のほかにも未発表の“A Be”“Heroic”もかけていたので、EPなのかもしれません。(記事制作時は不明なため推測です。)

Armada Invites Radio 198 (Incl. ATFC Guest Mix)

52:15 Husman feat. The Spacies – A Be [Armada Music]
55:20 Husman – Arrival [Armada Music]
57:27 Husman – Heroic [Armada Music]

KhoMha – Agua

コロンビア出身のDJ、KhoMhaの新曲。

KhoMhaがDreamstate 2017に出演したときに初披露した曲がついにリリースされました!

KhoMha Live @Dreamstate 2017

(24:45あたりから)

疾走感のあるディープなサウンドがカッコイイです!

Zookëper x Goshfather – For Real

アメリカ出身のプロデューサー、Zookëperとアメリカ出身のプロデューサー、Goshfatherがコラボした新曲。

Goshfatherは上のBingo Playersとの新曲だけでなく、Zookëperの新曲でもコラボしています!

ちなみにZookëperも、“U Got Me”“Bang Boogie”といった曲をBingo Playersのレーベル Hysteria Recordsからリリースしたことがあります!

Zookëper – U Got Me

Zookëper – Bang Boogie

Afro Bros & Stevie Appleton – So Much Love feat. Charly Black

オランダ出身のデュオ、Afro Brosとイギリス出身のシンガー、Stevie Appletonがコラボした新曲で、ジャマイカ出身のシンガー、Charly Blackをフィーチャリングしています。

レゲエテイストも入ったポップチューンとなっていて斬新です!

Stevie AppletonはCMC$の“Those Lights”やTrobiの“Never Let You Down”, SICK INDIVIDUALSの“Mrs.”などでもヴォーカルを務めており、オススメのシンガーです!

CMC$ ft. Stevie Appleton – Those Lights (Official Music Video)

Trobi feat. Stevie Appleton – Never Let You Down (Official Music Video)

SICK INDIVIDUALS feat. Stevie Appleton – Mrs. (Official Music Video)

Andrew Rayel & David Gravell – Trance ReBorn

モルドバ出身のDJ、Andrew Rayelとオランダ出身のDJ、David Gravellがコラボした新曲。

リリース前からAndrew Rayelがセットでかけていましたが、力強いトランスナンバーとなっています!

Andrew Rayelのレーベル inHarmony Musicからのリリースです。

Focus Fire – Dollar

プロデューサーデュオ、Focus Fireの新曲。

Martin Garrixのレーベル STMPD RCRDSからのリリースです!

ちなみにSTMPD RCRDSからは来週3月16日(金)に、Julian JordanとAlpharockとコラボした新曲“Zero Gravity”がリリースされる予定です!

Sagan – Need You Too

ウクライナ出身のDJ、Saganの新曲が、Tiestoのレーベル Musical Freedomからのリリースされました。

Lucas & Steveが数日前にSLAM!に出演した際にかけていましたが、リズム感の良いフューチャーハウスとなっています!

以前Don Diabloのレーベル HEXAGONからリリースした“Tell Me Why”も良かったので、フューチャーハウスが好きな方は是非Saganもチェックしてみて下さい!

Sagan – Tell Me Why

Louis The Child – Shake Something ft. Joey Purp

アメリカ出身のラッパー、Joey Purpをフィーチャーしたアメリカ出身のデュオ、Louis The Childの新曲。

この曲は実際3月8日(木)リリースなのですが、今回の新譜紹介コーナーで取り上げさせていただきました!

Daun Giventi, Aressa & Erika K – Empyrean

Daun Giventi, Aressa & Erika K – Empyrean [Available 09.03.18]

 

アメリカ出身のプロデューサー、Daun GiventiとAressa, アメリカ出身の女性プロデューサー、Erika Kがコラボした新曲。

Daun Giventiによる壮大なベースラインとエラガントなコード、そしてAressaとErika Kによるメロディックなタッチが上手く融合されたプログレッシブとなっています!

Tritonalのレーベル Enhanced Musicからのリリースです。

Maximals – Don’t Know Where

Maximals – Don’t Know Where // March 9

 

イタリア出身のデュオ、Maximalsの新曲が、Nicky Romeroのレーベル Protocol Recordingsからリリースでされました。

軽快なピアノのメロディが心地よいですが、なによりドロップのファンキーなハウスサウンドが印象的です!

Maximalsは過去にもBout & Sovthとコラボした“Fall In Line”など何曲かProtocol Recordingsからリリースしていますが、Tom Swoonとコラボした“Helter Skelte”でも有名なのではないでしょうか。

MAXIMALS, Bout & Sovth – Fall In Line (ft. Nino Lucarelli) (Official Music Video)

Tom Swoon & Maximals – Helter Skelter (Official Music Video)

 

Mosimann – Babtoo

Mosimann – Babtoo // March 9

 

スイス出身のDJ、Mosimannの新曲。

存在感のあるエレクトロハウスは一度聴くと頭から離れません!

こちらもProtocol Recordingsからのリリースです。

Mosimannについてあまり知らないという方は、“Never Let You Go”を聴いて頂ければその魅力が分かるはずです!

Mosimann – Never let you go feat. Joe Cleere (Official video)

Metrush – Upside Down

Metrush – Upside Down // March 9

 

ハンガリー出身のデュオ、Metrushの新曲もProtocol Recordingsからリリースされました。

Eric Prydzのサウンドを彷彿させるようなテックハウスに仕上がっています!

Metrushは3ヶ月前に出したStadiumxとコラボした“Spacebird”もカッコ良かったです!

StadiumX & Metrush – Spacebird

Jakob Trice – Ogien

Jakob Trice – Ogien // March 9

 

スウェーデン出身のプロデューサー、Jakob Triceの新曲もProtocol Recordingsからリリースされました。

エフェクトをかけたヴォーカルサンプルのループが特徴的で、様々な音のパーカッションが気持ち良いです!

ここまでMaximalsやMosimann, Metrush, Jakob Triceの曲を紹介しましたが、これらは本日リリースされた『Protocol Vibes – Miami 2018』というコンピレーションアルバムに収録されています!

Protocol Vibes – Miami 2018 (Official Trailer)

 

今回はVol.1で、来週3月16日(金)にも『Protocol Vibes – Miami 2018』のVol.2がリリースされます!

LU2VYK – You’re free feat. JEX

女性シンガーのJEXをフィーチャーしたフランス出身のデュオ、LU2VYKの新曲。

哀愁漂うギターのメロディが美しいディープハウスに仕上がっています!

Max Meyer & Whiteout – Bonville

ロシア出身のDJ、Max Meyerとロシア出身のDJ、Whiteoutがコラボした新曲。

こちらも記事制作時には音源がまだ出ていなかったため、どんなサウンドか分かりませんが、Max Meyerは前作のSendrとコラボした“Parallax”も素敵でした!

Max Meyer & Sendr – Parallax (Original)

The MVI – Save Me

The MVIの新曲がKSHMRのレーベル Dharma Worldwideからリリースされました。

この「The MVI」はSNSもまだ投稿がまだほとんどなくアーティストなのかプロジェクトなのか謎で、KSHMRが新しく始動した別名義ではないかとも噂されています!

この曲は若干イントロに中東系よりのサウンドが見られますが、KSHMRの今までのサウンドにはないディープハウスとなっています!

Chris Schweizer – Damage Control

アルゼンチン出身のDJ、Chris Schweizerの新曲。

この記事制作段階では音源がなく、SNSに上げていた上の動画の曲がそうではないかと思うのですが、聴く限りアップテンポでクールなトランスサウンドとなっています!

Pablo Nouvelle – Leave Now

Armada Invites Radio 198 (Incl. ATFC Guest Mix)

 

イギリス出身のDJ、Pablo Nouvelleの新曲。

上の「Armada Invites Radio 198」の動画で3:40からかかる曲がそうなのですが、バックグラウンド数種類もの音が重なり合っおり細部までこだわっているのが分かります!

Klingande & Krishane – Rebel Yell

フランス出身のDJ、Klingandeとジャマイカ出身のポップシンガー、Krishaneがコラボした新曲。

カリブの雰囲気が感じられる繊細でメロディアスなナンバーとなっています!

SNBRN – Lovin’ Me

アメリカ出身のプロデューサー、SNBRNの新曲。

ドロップのスチールドラムの音とちょっと不気味なサウンドが特徴的です!

Rub!k – Colour Theory

イングランド出身のDJ、Rub!kの新曲。

去年A State Of Tranceから出した”C.F.E.N.”も多幸感の強いトランスでカッコ良かったですね!

Rub!k – C.F.E.N. [#ASOTIbiza2017]

今回の新曲はArmada Musicのサブレーベル Armada Captivatingからのリリースです。

Antoine Delvig & Felicity – Jack That Body

フランス出身のDJ、Antoine Delvigとスウェーデン出身のプロデューサー、Felicityがコラボした新曲。

BPM124のグルーヴィーなジャッキンハウスとなっており、Axwellのレーベル Axtone Recordsからのリリースです!

Antoine Delvigは先月、Kryderのレーベル Sosumi RecordsからFred Pellichero – “My House”のリミックスを出していましたね!

Fred Pellichero X Loors – My House (Antoine Delvig Rework) [Sosumi Records]

Toby Green feat. Kris Kiss – Beyond Mars

イギリス出身のシンガー/ラッパー、Kris Kissをフィーチャーしたデンマーク出身のDJ、Toby Greenの新曲。

BPM125のフューチャーハウスとなっており、Steve Aokiのレーベル Dim Makからのリリースです!

Toby Greenは月、Sam Feldtの“Be My Lover”をリミックスしたことでも話題になりました!

Sam Feldt x Alex Schulz – Be My Lover (Toby Green Remix)

Noah Neiman – Push

HardwellやW&W、Don Diablo、Nicky Romeroからもサポートされているアメリカ出身のプロデューサー、Noah Neimanの新曲。

優しいピアノのメロディにキュートな女性ヴォーカルがマッチしたプログレッシブハウスとなっています!

Tritonalのレーベル Enhanced Musicからのリリースです。

Sophie Francis feat. Laurell – Get Over It

カナダ出身の女性シンガー、Laurellをフィーチャリングしたオランダ出身のフィメールDJ、Sophie Francisの新曲。

Dimitri Vegas & Like Mikeのレーベル Smash The Houseからのリリースです。

Sophie FrancisはMiami Music Week期間中に開催される「Spinnin’ Hotel」にMike WilliamsやLucas & Steve, Deorro, Breathe Carolina, Bassjackersらと共に出演します!

Shaan feat. Jasbir Jassi – Bulleya

インド出身のシンガー、Jasbir Jassiをフィーチャーしたインド出身のDJ、Shaanの新曲。

インド出身のアーティスト同士が組んだだけにインディアンなテイストを取り入れたナンバーとなっています!

アートワークもゾウと徹底されたこの曲は、Armada Musicのサブレーベル Armada Zoukからのリリースです。

Sofi Tukker – Baby I’m a Queen

アメリカ出身の男女デュオ、Sofi Tukkerの新曲。

先日アメリカのテレビ番組「Conan」にSofi Tukkerが出演したときに生パフォーマンスを披露していましたが、エレキギターをベースにしたサウンドとメンバーのひとり、Sophie Hawley-Weldの歌声がマッチしています!

Sofi Tukker “Baby I’m A Queen” 03/01/18 – CONAN on TBS

ちなみにSofi Tukkerの“Best Friend”という曲は、iPhone XのCMでも起用されているので聴いたことがあるかと思います!

SOFI TUKKER – Best Friend feat. NERVO, The Knocks & Alisa Ueno (Official Video) [Ultra Music]

Skylex – Chrysippus

Skylexの新曲がArmada MUsicのサブレーベルで、Heatbeatのレーベル AERYS RECORDSからリリースされました。

またSkylexは本日、Paul Oakenfoldの“Full Moon Party”リミックスも出したので、こちらもチェックしてみて下さい!

 

Damian Lazarus & The Ancient Moons – Five Moons feat. Chela

イギリス出身のDJ、Damian Lazarusとそのクリエイティブな集団、The Ancient Moonsによる新曲。

神秘的なディープサウンドのなかで女性シンガー、Chelaの歌声が輝いています!

Sandro Cavazzas – High With Somebody


スウェーデン出身のシンガー、Sandro Cavazzasの新曲。

Sandro Cavazzasが誰かよく分からないという方でも、Aviciiの“Without You”やLost Frequenciesの“Beautiful Life”でヴォーカルを務めている人といえばピンとくるでしょう!

Avicii – Without You “Audio” ft. Sandro Cavazza

Lost Frequencies ft. Sandro Cavazza – Beautiful Life

このソロの新曲も非常にチルなサウンドとなっていて癒されます!

Leotrix – Radar

オーストラリア出身のDJ、Leotrixの新曲。

アグレッシブでユニークなトラップ/フューチャーベースで色んな音を混ぜ合わせたサウンドが面白いです!

Liam Wilson – Always With Me

イギリス出身のDJ、Liam Wilsonの新曲は、壮大なトランスナンバーとなっています!

Kindrid – Demise

アメリカ出身のプロデューサー、Kindridの新曲。

Kindridは新進気鋭のプロデューサーのひとりで、近日自身初となるEPもリリース予定なのですが、そのEPにも収録される1曲です!

Nifra & Anske – Powerball

オランダ出身のフィメールDJ、Nifraとリトアニア出身のDJ、Anskeがコラボした新曲が、Markus Schulzのレーベル Coldharbour Recordingsからリリースされました。

リリース前からFerry Corstenらからサポートされており、下の動画の(00:25:18)から聴けます!

Corsten’s Countdown 558

 

2018年3月9日(金)リリースのリミックス

Zeds Dead x Illenium – Where The Wild Things Are (Remixes)

Zeds DeadとIlleniumが去年7月に出したコラボ曲のリミックスパックがリリースされました。

カナダ出身のデュオ、Dr. OziはじめGolf Clap, Cozway, Smalltown DJs, Chuurchのリミックスが収録されています!

Girls In Hawaii – Guinea Pig (Lost Frequencies Remix)

 

ベルギーのインディーポップバンド、Girls In Hawaiiが去年9月に出したナンバーをベルギー出身のDJ、Lost Frequenciesがリミックス。

「Collaection Radio 004」でもかけられましたが、オルタナティヴなオリジナルをチルなハウスサウンドへとアレンジしています!

Lost Frequenciesは4月7日(土)にageHaに出演が決まっており、どんなアーティストなのか、またイベントの詳細についての記事を書いたのでこちらも読んでみて下さい!

AC Slater – Outsiders (Remixes)

 

アメリカ出身のDJ、AC Slaterが去年9月に出したデビューアルバムのリミックスバージョン。

SindenやDJ Jay Robinson, Riddim Commission, Petey ClicksとAC Slater自身のレーベル Night Bassと関わりのあるプロデューサーたちがリミックスを提供しています!

Brunelle feat. Laura White – Ladykiller (Acoustic)

イギリス出身のDJ、Brunelleが1月に出したナンバーのアコースティックバージョンが出ました。

Laura Whiteのヴォーカルが光るグルーヴィーなオリジナルも素敵でしたが、アコースティックもまた違った良さが出ています!

Brunelle feat. Laura White – Ladykiller (Official Lyric Video)

 

2018年3月9日(金)リリースのEP

Brohug – BROHOUSE Vol. 1

BROHOUSE Vol. 1 out soon on @brohouserecords #brohouse

BROHUGさん(@brohugofficial)がシェアした投稿 –


Brohugが自身のレーベル BROHOUSEから新作EPを発表しました。

Brohugは去年も“Natural Blues”“Ninetysix”など自身のレーベルから数曲シングルを出していますが、EPのリリースは初となります!

BROHUG & Moby – Natural Blues

 

Godamn – Post Tenebras, House Vol. 1 EP

スイス出身のデュオ、Godamnの新作EPが、Tchamiのレーベル Confessionからリリースされました。

全体的にダークなベースハウス尽くしの1枚に仕上がっています!

Godamnといえば、先日リリースされたJuyen Sebulbaの『MACH 2』のリミックスEPにも収録されていましたが、“Baerobics”をリミックスしていました!

Juyen Sebulba – Baerobics (GODAMN Remix) [OUT NOW]

Morgan Page – Born To Fly EP

アメリカ出身のDJ、Morgan Pageの新作EPがArmada Musicから出ました。(正確には3月5日リリース)

Morgan Pageは先月末もArmada MusicからJayceeohとコラボした新曲“Lost Dreams”を出していましたね!

Morgan Page & Jayceeoh feat. Kaleena Zanders – Lost Dreams (Official Lyric Video)

このEPには“Born To Fly”“Love Song”, “Habit”が収録されており、“Love Song”に関してはイギリスのロックバンド、The Cureが90年代に出した同タイトルのヒット曲をカバーしています!

2018年3月9日(金)リリースのアルバム

What So Not – Not All The Beautiful Things

オーストラリア出身のDJ、What So Notのニューアルバム。

San Holoとコラボした“If You Only Knew”やDyroとコラボした“Bottom End”などが収録されていますが、なにより前々から話題だったSkrillexとコラボした“Goh”も解禁されました!

What So Not x San Holo

 

What So Not & Skrillex – Goh (feat. KLP)

tyDi and Christopher Tin – Collide

オーストラリア出身のDJ、Tydiとアメリカ出身のプロデューサー、Christopher Tinによるニューアルバム。

“You Don’t Love Me”“Did You Know?”などのヒット曲を含めた全12曲を収録しています!

tyDi with Christopher Tin – You Don’t Love Me (Ft. Freesia)

 

tyDi with Christopher Tin (Ft. London Thor) – Did You Know?

George Fitzgerald – All That Must Be

イギリス出身のDJ、George Fitzgeraldのニューアルバム。

“Outgrown”“Roll Back”などが収録されており、イギリスのレーベル Domino Recordsのサブレーベル Double Six Recordsからリリースされました!

Koven – Retrospective

イギリス出身のデュオ、Kovenのニューアルバム。

“Telling Me”“With You”といったヒット曲や“Another Home”のVIPミックス, Insomniax, BMotion, Muzzyによる未発表のリミックス等が収録されています!

ベースミュージックシーンで有名なViper Recordingsからのリリースです。

Showland Records – Miami 2018 (Mixed by Swanky Tunes)

 

ロシア出身のトリオ、Swanky Tunesによってミックスされたコンピレーションアルバム。

上でも紹介しましたが、Nicky Romeroのレーベル Protocol Recordingsが出した『Protocol Vibes – Miami 2018』のように、Swanky Tunesのレーベル『Showland Records』も出しました!

このようにMiami Music WeekならびにマイアミのUltra Music Festivalが近くなると、このようにレーベルがコンピレーションアルバムを出すことが多いです!

おわりに

いかがでしたか。

本日もシングル46曲、リミックス4曲、EP3枚、アルバム5枚となかなか新譜が豊作な日となりました!

この記事を投稿した後も追加の新譜情報があった場合、毎回MNNのTwitterで追記しているので、そちらもチェックしてみて下さい!

>

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

PICK UP!

Return Top