MNN

MNN

タイ発の水と音楽のフェス「S2O Songkran Music Festival」が2019年7月に台湾で開催決定!

タイ発の水と音楽のフェス「S2O Songkran Music Festival」が2019年7月に台湾で開催決定!

毎年4月のソンクラーンの時期にタイ・バンコクで開催されている人気の音楽フェスティバル「S2O Songkran Music Festival」。

毎回豪華なDJ/プロデューサーが集結し、これでもかというほど大量の水を浴びながら音楽を楽しめるということで国際的なイベントにまで発展し、海外からの参加者も多かったのですが、2018年には「S2O JAPAN SONGKRAN MUSIC FESTIVAL」として日本でも初開催されました。

2018年8月4日・5日の2日間に渡って東京・お台場で開催された「S2O JAPAN SONGKRAN MUSIC FESTIVAL」は約2万人が熱狂するなど、初のタイ国外で開催されたS2Oは大成功を収めました。

そして今回、この「S2O Songkran Music Festival」が2019年7月上旬に台湾でも開催されることが正式に決定したのです!

S2O台湾のオーガナイザーであるSpunite Sbonnet社によると、現在Dajia Riverside Parkはじめ、台北の複数の会場をターゲットにしており、最大で3日間に渡って開催することも視野に入れているとのこと。

このSpunite Sbonnet社は2002年に設立された会社で、Ultra TaiwanはじめRoad to Ultra: TaiwanやGALAXY, Fabrica, DancePort, BLACKなど台湾の大型イベントをオーガナイズしてきたほか、TranceForeverやTrue2Trance, BlackXといったクラブイベントも数多く開催しており、2019年1月12日にはAlex M.O.R.P.H., Shugz, Cold Blue, Giuseppe Ottavianiが出演するTrue2Trance MAXの開催も決まっています。

Spunite Sbonnet社のZhang Zhezeは、タイのエレクトロニックミュージックは非常に成熟していることに目を付けて去年から交渉を行っていたということで、S2O台湾では若者だけでなく、より幅広い年齢層にも参加してもらえるようなフェスティバルにしたいとも語っています。

台湾は「Looptopia Music Festival」など独自の国際音楽フェスを開催するなどエレクトロニックミュージックシーンが盛り上がっているので、どんな豪華なラインナップを揃えてくるか注目したいところですね。

もちろんS2O台湾ではタイ本国からS2O独自の360度水かけマシーンも導入することが決まっており、早ければ1月末には会場も決定するとのことなので、決まり次第こちらに追記したいと思います。

ちなみに本家タイの「S2O Songkran Music Festival」は2019年4月13-15日に開催が決定しており、ラインナップも近日発表予定。

去年大盛況だった「S2O JAPAN SONGKRAN MUSIC FESTIVAL」は今年も開催が決まっているので、こちらも開催日とラインナップが非常に気になりますね!


【2019.3.1 追記】

2019年7月6日(土)・7日(日)の2日間、台北市・中山区の大佳河濱公園(Dajia Park)にて「S2O Taiwan 2019」が開催されることが決定しました!

さらに2019年7月13日(土)・14日(日)の2日間は、県立幕張海浜公園 S2O JAPAN特設会場にて「S2O JAPAN 2019」も開催されることが決定しました!

台湾と日本で開催日が1週間しか変わらないので、アーティストも数名被りそうですが、どちらもラインナップの発表が楽しみです!

>

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

PICK UP!

Return Top