MNN

MNN

Sullivan KingがSwedish House Mafiaのあの名曲をサンプリングした新曲をリリース!

Sullivan KingがSwedish House Mafiaのあの名曲をサンプリングした新曲をリリース!

2019年3月1日(金)、アメリカ出身のプロデューサー/ギタリスト/シンガー、Sullivan Kingが新曲“Save The Worldをリリースしました!

曲のタイトルからもしかして?と思った方もいるかもしれませんが、Swedish House Mafiaの名曲のひとつ“Save The World”のヴォーカルをサンプリングしています!

Swedish House Mafia – Save The World (Lyric Video)

 

“Save The World”はこれまでKnife PartyやZedd, Alessoなど多くのアーティストたちがリミックスを手掛けているほか、今年に入ってミステリアスなプロデューサー、KLOUDが“Save The World”をカバーした同タイトル曲をリリースしたことでも話題となりました。

Swedish House Mafia – Save The World (Zedd Remix)

 

Swedish House Mafia – Save The World (Alesso Remix)

 

 

Sullivan Kingによる“Save The World”はカッコいいエレキギターの演奏からスタートし、原曲と同じくスウェーデン出身のシンガーソングライター、John Martinによるコーラスが入り、シャウト共にダブステップへと変わるハードロックとダブステップを融合させた1曲に仕上がっています。

この新曲は2019年1月にBlack Tiger Sex Machineのレーベル、Kannibalen Recordsから出したEP『The Demented』ぶりの新曲で、今回はレーベルを通さずセルフリリースするとのこと。

 

この曲が出きる上がるまでのストーリーをお聞きしたので、下にまとめています!

初めて聴いたエレクトロハウスの曲のひとつがSwedish House Mafiaの“Save The World”をKnife Partyがリミックスしたバージョンで、一時期自分のセットのイントロ曲としても重宝していたんだけど、いつかこの曲を自分のライブショー向きにアレンジしたものを作りたいとずっと思っていたんだ。普段Top 40でかかるような有名なダンスソングはあまりかけないんだけど、なんだかんだこの曲はかけていたし、早く自分なりの曲にしてみたかったんだ。この新曲のアイデアは1年以上考えていたんだけど、どれもなかなかしっくりこなくてね。でも今年はじめからExcisionとスタートしたApex Tourの最初のショーの前日、どうしても今までとは違ったものをセットに組み込みたくなったんだ。それで3、4時間で作り上げた後、急いでラスベガスへ車を走らせて、次の日の朝のショーで早速かけてテストしてみたよ!  – Sullivan King

Swedish House Mafia – Save The World (Knife Party Remix)

 


Swedish House Mafia関連で、ここでひとつニュースもお伝えします。

ULTRA KOREA 2019への出演も決まっているSwedish House Mafiaは、先日メンバー全員がSNSにColumbia Recordsのロゴを3つ並べた写真を投稿したことで、近日Columbia Recordsから新曲のリリースがあるのではないかという話を取り上げました。

その続報になるのですが、昨日アメリカ出身のプロデューサー/ラッパー、Pharrell Williamsがインタグラムにスタジオ入りしている写真と共に新曲を作っている旨の文章を投稿

この投稿に対して、Swedish House MafiaのメンバーでもあるSebastian Ingrossoがレコードの絵文字を自分たちのロゴのように3つ並べたものを投稿したのです!

Pharrell WilliamsはMartin Garrixが今1番コラボを希望しているアーティストでもあります。

Swedish House MafiaとPharrell Williamsは2010年にリリースした“One (Your Name)”で共演したことがありますが、再び2組がコラボした新曲がリリースされるとなると大ヒットすること間違いないでしょう!

Swedish House Mafia – One (Your Name) ft. Pharrell

 

>

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

PICK UP!

Return Top