MNN

MNN

これが本物のハードダンス!Coone(クーン)のめちゃくちゃアガれる曲を紹介!

これが本物のハードダンス!Coone(クーン)のめちゃくちゃアガれる曲を紹介!

Hard Style (ハード・スタイル)やHard Dance (ハード・ダンス)というジャンルをご存知でしょうか?

名称から想像がつくように激しく勢いのあるサウンドが特徴のサウンドなんですが、Coone(クーン)やHeadhunterz(ヘッドハンターズ)などが代表的なDJです。

最近の「人気DJランキングTop 100」ではハード・スタイル系のDJがランクインすることが少なくなってきていますが、そんな中何年にも渡ってランキング上位に君臨するのがCoone(クーン)です。

image

本日はハード・スタイルの先駆者DJとも言われるCoone(クーン)について紹介します!

Cooneとは

1

Coone(クーン)とは、「Hard Style (ハード・スタイル)」「Hard Dance (ハード・ダンス)」というジャンルを代表するベルギー出身のDJ / 音楽プロデューサーです。

このハード・ダンスとは、彼の曲のバックでずっと鳴っている「ズンンズンズン!」という心臓まで響くようなサウンドが特徴です!

image

Cooneの音楽はただ激しいだけでなく、ハードなサウンドの合間に入るキャッチーなヴォーカルや優しいメロディーとの緩急が多くの客を魅了しているのだとMNNは感じています!笑

ちなみに本名はとKoen Bauweraertsいい、1983年5月30日生まれの現在32歳です。

image

1998年彼が15歳の頃から曲のプロデュースをはじめたのですが、始めた当初からハードなハウスミュージックに特化していました。

2002年には初のEP『Protect The Innocent』を発表し、その超越したスキルと才能を世に知らしめることになります。

image

その才能を買われ、現在はSteve Aoki(スティーヴ・アオキ)のレーベル『Dim Mak Records』と契約しています。

image

人気DJランキングの決定版「DJ Mag Top 100 DJs」では2011年に41位で初ランクインしてからは、2012年は37位、2013年は45位、2014年は48位、2015年が49位と常に良い感じで順位をキープしています!

image

このことからもCooneは、ハードスタイルシーンにおいて確固たる地位を築いたといえるでしょう!

image

2014年の「Tomorrowland(トゥモローランド)」でのフルセットを載せておくので、どんなプレイをしているかチェックして見て下さい!

Tomorrowland 2014 | Coone

 

コラボ・プロジェクト『Ambassador Inc』

image

CooneはロシアのDJ / EDMプロデューサーのFenix(フェニックス)とともに『Ambassador Inc』というグループを組んでいた時期がります。

ハードスタイルを代表する2人がタッグを組んでいるだけに更に進化したハードスタイル・ミュージックを数多く生みました!

image

ハードスタイルやジャンプスタイルが好きな方は必聴です!

  • Ambassador Inc – It’s all Confusion

Ambassador Inc – It’s all Confusion – (Official HQ Clip)

 

  • Ambassador Inc. – Put This On Youtube (Wildstylez RMX)

Ambassador Inc. – Put This On Youtube (Wildstylez RMX)

 

  • Coone Ft. Ambassador Inc. – Come Take My Hand

Coone Ft. Ambassador Inc. – Come Take My Hand (Full) [HD]

 

自身のレーベル『Dirty Workz』

image

『Dirty Workz』とは、Cooneが2006年に立ち上げた自身のレコード・レーベルです。

当時はハードスタイルやジャンプスタイルのレーベルは少なかったため、そのシーンの最前線のレーベルとして重要な存在となりました!

image

このレーベルは、 Da TweekazやWasted Penguinz、DJ IsaacといったハードスタイルのDJやアーティストたちのホームグラウンドでもあるほか、FenixやDr. Rude、Demoniakといったジャンプスタイルのアーティストの曲も多くリリースしています。

image

現在では、 『Dirty Workz』レーベルの下に 「ANARCHY」や「DWX Bounce」、「DWX Update」といったサブレーベルまで存在するほど規模を拡大しています!

Cooneのオススメ曲

image

Dimitri Vegas, Like Mike, Coone & Lil Jon – MADNESS

Tomorrowland / EDC Las Vegas “MADNESS” – Dimitri Vegas, Like Mike, Coone & Lil Jon ( RECAP TEASER )

ベルギー出身のEDMデュオ、Dimitri Vegas & Like Mike(ライク・マイク)とアメリカ出身のラッパー、Lil Jon(リル・ジョン)とコラボしたナンバー。

かなり壮大なサウンドとなており、初めてこの曲を聴いたときはカッコよすぎて鳥肌が立ちました!!

Coone – Into The Madness

Coone – Into The Madness (OUT NOW)

Cooneの曲の中でもMNN的にお気に入りの1曲がこの“Into The Madness”です!

メロディアスなサウンドと後ろで響く重低音、そして女性のヴォーカルが奇跡的にマッチしたナンバーです!

Coone – Music Is Art

Coone – Music Is Art (Official Videoclip)

2012年にリリースしたこれまたCooneの代表曲にひとつ。

ハードながらもキャッチー!中盤の男性ヴォーカルが入ってきてからの曲の変化が当時非常に斬新でした!

後に多くのDJたちに影響を与えた有名なナンバーでもあります!

Linkin Park x Steve Aoki – A Light That Never Comes (Coone Remix)

A Light That Never Comes (Coone Remix) – Linkin Park x Steve Aoki (Official Music Video)

アメリカ出身のロック・バンド、Linkin Park(リンキン・パーク)と日系アメリカ人DJのSteve Aoki(スティーヴ・アオキ)のコラボをリミックスしています。

原曲のメロディーラインは残しつつ、全体的にハードスタイルに変身させたカッコイイ1曲です!

Coone – Love For The Game

Coone – Love For The Game (Official Music Video)

2015年の8月にリリースされたCooneの比較的新しめのトラック。

出だしから飛ばしまくりのハードなナンバーですが、1:20あたりから美しいサウンドが挿入され、曲の雰囲気が変わっていくところが素敵です!

 Steve Aoki & Coone – Can’t Stop The Swag

“Can’t Stop The Swag” (Radio Edit) – Steve Aoki & Coone

日系アメリカ人DJのSteve Aoki(スティーヴ・アオキ)とのコラボ曲。

CooneのハードスタイルなキックとSteve Aokiの独特なハウスサウンドが混じり合って面白い化学反応を起こしています!

image

またこの曲は、Steve Aokiにとっても初めてハードスタイルとコラボしたシングルでもあります!

Dimitri Vegas, MOGUAI & Like Mike – Mammoth (Coone Remix)

Mammoth (Coone Remix) – Dimitri Vegas, MOGUAI & Like Mike (Official Preview)

ベルギー出身のEDMデュオ、Dimitri Vegas & Like Mike(ライク・マイク)とドイツ出身のDJ、MOGUAI(モグアイ)によるコラボ曲のリミックスも手掛けました。

原曲よりテンポも速くなっており、とにかく勢いを感じるナンバーとなっています!

「Remix!(リーミックス!)」というシャウトもカッコイイです!笑

Coone ft. K19 – Times Gettin’ Hard

Coone ft. K19 – Times Gettin’ Hard (Official Music Video)

ラッパーのK19をフィーチャーーしたナンバー。

獰猛なベースラインとキャッチーなメロディーが交錯したCooneらしいサウンドとなっています!

Max Enforcer & Coone – LOVE x HATE

Max Enforcer & Coone – LOVE x HATE (Official Music Video)

オランダ出身のDJ、Max Enforcer(マックス・エンフォーサー)とのコラボ曲。

image

ハードながらもリズミカルなサウンドに思わず体を動かしてしまいます!

Coone x Bassjackers x GLDY LX – Sound Barrier

Coone x Bassjackers x GLDY LX – Sound Barrier (Official Music Video)

オランダ出身のEDMデュオ、Bassjackers(ベースジャッカーズ)とオランダ出身のDJ、GLDY LXとのコラボ曲。

それぞれのDJの色が出ており、曲のはじめの方と終わりの方でサウンドが変化するのも面白いです!

Coone & Jim Ferren – 150 BPM

Coone & Jim Ferren – 150 BPM (Official HQ Preview)

ハウスDJのJim Ferren(ジム・フェーレン)とのコラボ曲。

ビッグルーム系のハウス・サウンドの随所にCooneによるハードスタイルの音が組み込まれたバランスのとれたナンバーです!

この曲は2014年の2月に「Dim Mak Records」からリリースされました!

Coone – Beat On My Drum

Coone – Beat On My Drum (Official Videoclip)

2011年にリリースされたCooneの代表曲のひとつ。

リズミカルなサウンドとエフェクトのかかったヴォーカルが聴けば聴くほどにクセになります!

おわりに

image

いかがでしたか。

どの曲もめちゃくちゃカッコよくてテンションが上がりませんか!

Coone(クーン)は2016年に複数回開催される屋内型EDMフェス『MUSIC CIRCUS(ミュージク・サーカス)』のなかの、3月20日に大阪で開催される「BLACK by MUSIC CIRCUS ~RAVE EDITION~」への出演が決まっています!

image

今のうちにCoone(クーン)の曲を予習しておき、『MUSIC CIRCUS(ミュージク・サーカス)』に臨みましょう!

>

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

PICK UP!

Return Top