MNN

横浜の夜景と極上のFuture Houseを堪能!「COMPLETE」が8月13日(土)に初のクルージングパーティーを開催!

横浜の夜景と極上のFuture Houseを堪能!「COMPLETE」が8月13日(土)に初のクルージングパーティーを開催!

全国の実力あるDJ/プロデューサーで構成されたイベントチーム「COMPLETE」が、2022年8月13日(土)に初のクルージングパーティーCOMPLETE Presents CRUISING PARTYを開催します!

「COMPLETE」と言えば、Future House特化型イベントを掲げており、2020年10月の初開催以降、大阪を基盤に置くProgressive House特化型イベント「AXIS」やミライの音楽体験づくりの主軸を担うクリエイティブチーム「Spindle」とのコラボイベントなどを東京のWOMBや, CIRCUS, ageHa, 大阪のCLUB JOULEなどで開催してきました。

Complete Vol.4 Official AfterMovie

 

そんな「COMPLETE」がファンへの感謝を込めて新たなロケーションで贈るクルージングパーティーの概要をまとめたので、是非チェックしてみて下さい!

[ZAIKO] チケット予約はこちら

[LivePocket] チケット予約はこちら

非日常空間で最高の音楽を楽しめる!

 

この投稿をInstagramで見る

 

夏クル(@natsukuru_official)がシェアした投稿

今回の『COMPLETE Presents CRUISING PARTY』は、夏クル 2022の開催スケジュールにも掲載されていますが、この「夏クル」は国内初形態の日本最大規模のクルージング音楽フェスとして人気を博しています。

2012年からスタートした「夏クル」は、海×空×音楽の360°C大パノラマが織りなす非日常空間と、船上とは思えない豪華なステージが魅力で、2019年以降は『24日間連続開催』を実現したり、1シーズン7,000人以上の動員を達成するなど、クルーズイベントでは類を見ない規模で開催してきました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

夏クル(@natsukuru_official)がシェアした投稿

昨年はコロナの影響で完全着席/人数限定と縮小開催となりましたが、DJ PARTY CRUISEは約3年振りの完全復活と言えます!

「夏クル」はお昼の時間帯に出航する「DAY TIME」、青空から夕陽まで楽しめる「SUNSET TIME」、横浜の極上の夜景を堪能できる「NIGHT TIME」の3部構成で行われていますが、『COMPLETE Presents CRUISING PARTY』は、みなとみらいの最高の景色を味わえる19:30から22:00の「NIGHT TIME」で開催されます。

夏クル2019

 

COMPLETEメンバーが絶妙な選曲で奏でるダンスミュージックを、広々としたオープンデッキから望める360°のパノラマと共にお楽しみ下さい!

実力派DJ/プロデューサー陣が集結!

『COMPLETE Presents CRUISING PARTY』には、「COMPLETE」のメンバーで海外の人気レーベルからもリリース歴のある若きプロデューサーのTAIGAやTOYMATZ, Nao、さらに前述の「AXIS」からはFancy Flossが参戦。また、国内の大型クラブでもプレイし、海外アーティストのサポートアクトも務めたことのあるCHORDTUNEZ, KURIOS, NK, ryosukeといったDJたち等、雰囲気を盛り上げてくれる出演者が揃っています!

さらに、オーディエンスも出演者として体験にのめり込めるスペシャルなB2B2セットも予定されているとのことなので、参加希望の方は自分のUSBとヘッドフォン持参の上、乗船しましょう。


出演者一覧
CHORDTUNEZ
「ブーヤ」を鳴らすDJ/トラックメイカー。 赤い猫の着ぐるみを被り、存在感を放つ。 2011年、音楽ゲームに影響を受けてトラックメイクを開始。2017年、DJ活動を開始。現在は都内を中心に、FUTURE HOUSEをプレイしている。使用するトラックはDAWで細かく編集されたマッシュアップで、様々なトラック、サンプリングが鳴る。音に合わせた動き「コア芸 (音ハメ)」で躍動感のあるパフォーマンスを行う。また、自身のグッズを販売するなど、ブランディングにも力を入れている。
Fancy Floss

広島県出身のDJ/プロデューサー。2016年4月より楽曲制作・DJ活動を独学で開始し、主にProgressive House, Electro House, Pop等を軸に活動中。Hardwell主宰のレーベル「Revealed Rader」や、Thomas Gold主宰のレーベル「Fanfare Records」を始め、オランダのレーベル「TurnItUp Muzik」, YouTube登録者数300万人越えのチャンネルが保有するレーベル「ARWV Records」など多数の海外レーベルから楽曲をリリース。2020年9月より大阪を拠点とするProgressiveHouseイベントチーム「AXIS」の正式メンバーとしても活動している。

KURIOS

2019年からDJ活動を開始し、2021年に"KURIOS"に改名。
CIRCUS TOKYO, VISION, WOMBなどで出演、過去にはWax Motif, Matt Nashの来日をサポート。
フロアに合わせてFuture, Tech, Progressiveなど様々なHouseで雰囲気を作り上げる。

Nao

現在18歳の日本人Producer/DJの"Nao"。11歳の頃に洋楽を聴き始め、14歳で音楽活動を開始。その後、Sony Music Belgium傘下の「Loud Memory」から楽曲をリリースし、その楽曲"Like This"はわずか1ヶ月でSpotifyにて20万回再生を記録している。SoundCloudではMesto, DistrionなどのDJから高評価を受けており、今後更なる活躍が期待される。

NK

Twisted Houseをはじめとする様々なHouseを駆使し独自のグルーヴを展開していくプレイスタイルが特徴的。
ageHaをはじめ、渋谷WOMB,六本木 SEL OCTAGON TOKYOなど都内主要クラブにも出演するなど活動範囲を広げており、7/9 RudeLies来日公演のサポートも務める。

ryosuke

大阪在住、2019年より活動を開始。選曲はハウスミュージックを中心に奥ゆかしさと美麗さを垣間みる選曲を得意する。デビュー以降、大阪や東京のナイトクラブ、ミュージックバーや配信イベントなどで実績を積み、日本最大級の収容数を誇る大型クラブでもプレイを経験。現在は関西圏のレストラン、ラウンジなどのパブリックスペースにも活躍の場を広げている。

TAIGA

20歳の日本人アーティスト/DJ 。14歳から洋楽を好み、ダンスミュージックに出会いその格好良さに魅了される。17歳の頃にFL Studioを用いて独学で作曲を始め、3年後にオランダの大手レーベルの「HEXAGON」の傘下であり、RetroVisionのレーベル「TIME MACHINE RECORDS」から"We Call It House"をリリース。その2週間後にBeatportのFuture House部門で1位を獲得し、Don Diablo, RetroVisionをはじめ、Madison MarsやLucas & Steveなどからサポートを受ける。今後の活躍が期待されているアーティストの一人である。

TOYMATZ

17歳からエレキベースを始め、様々な音楽を聴く中でダンスミュージックに影響を受け、2020年から独学で楽曲製作を開始。グルーヴィな楽曲を特徴とし、活動開始から1年後 の2021年にはベルギーのレーベル「Loud Memory Records」と契約し、"Not Afraid"をリリース。その後、同レーベル主催のリミックスコンテストで優勝し公式リリースを果たす。


出演者の代表曲

 

Fancy Floss, Marc – Empty Space
Fancy Floss feat. Marc – Empty Space [FREE DOWNLOAD]

 

Nao, Orange Purple – Like This
Nao X Orange Purple – Like This

 

TAIGA – We Call It House
TAIGA – We Call It House (Official Audio)

 

TOYMATZ – Not Afraid
Toymatz – Not Afraid [OUT NOW]

 

イベント情報&会場をチェック

COMPLETE Presents CRUISING PARTY

【出航時間】
出航19:30 / 帰航22:00 (乗船19:15 / 受付18:30-19:00)

【会場】
横浜みなとみらい 象の鼻桟橋(乗船場)
横浜市中区海岸通先

【URL】
https://natsukuru.com/schedule2022#event220813

【チケット】
前売り ¥4,500 (1ドリンク代別)

[ZAIKO] チケット予約はこちら

[LivePocket] チケット予約はこちら

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

Return Top