MNN

MNN

大ヒット曲を連発するShowtek (ショーテック)とは一体!?

大ヒット曲を連発するShowtek (ショーテック)とは一体!?

EDM好きの方なら一度は”Showtek (ショーテック)”の名前を見たころがあると思います。

爆発的ヒットを記録したあの「Booyah」でおなじみの人たちです!

Showtek (ショーテック)って、実は2人組なんですけど(私は最初1人かと思い込んでました。汗)、どんな人物たちか代表曲やオススメの曲とともに紹介したいと思います!

Showtek (ショーテック)とは?

1

オランダ出身で、Sjoerd Janssen (通称Duro, 1984生まれ) とWouter Janssen (通称Walt, 1982生まれ)の2人からなるなんと兄弟EDMデュオなんです!

2001年にプロデュースを始めた頃は、テクノ中心の音を作っていましたが、その後ハードスタイルというハードテクノやハードコアの影響を受けたエレクトロダンスの一種のジャンルに移行し、現在のプログレッシブハウス/テクノなどのEDMに至りました。

1

2012年には「Crazy Collabs」と呼ばれるコラボシリーズをはじめ、ダンスミュージックの様々なジャンルのプロデューサーとレコーディングを行いました。

大人気DJのTiësto(ティエスト)やHardwell(ハードウェル)、 オランダのDJでShowtekと共作の「Cannonball」で有名なJustin Prime(ジャスティン・プライム)、オランダのEDMユニットBassjackers(バスジャッカーズ)、「Bouncer」でコラボしたアメリカのLAを拠点に活動しているプロデューサーのOokay、元プロカーレーサーでアメリカ出身のEDMプロデューサーのMAKJ (マックジェイ) などが一例です。

1

Showtek & Justin Prime ft. Matthew Koma – Cannonball (Earthquake)

Showtek & Ookay – Bouncer

またプログレッシブ・ハウスやエレクトロ・ハウスを中心に取り扱っているオランダのインディーレコードレーベル「Spinnin’ Records」のサブレーベルである「Skink Records」という自身のレーベルも立ち上げ、 “We Like To Party” をはじめ、先ほどのOokayとコラボした「Bouncer」など自身のレーベルから次々に曲を出しています。

1

とにかく盛り上がれる!「Booyah」

2

Showtekの1番の代表曲といったら間違いなく「Booyah」で決まりでしょう。

Showtekと同じくオランダのプロデューサーのWe Are Loud! との共同プロデュースで、オランダのシンガーソングライターのSonny Wilson(ソニー・ウィルソン)がヴォーカルを務めています。

1

Sonny Wilsonといったら、David Guettaの”Sun Goes Down”でもコーラスを務めていますね!

2013年の8月19日に「Spinnin’ Records」からリリースされたあと、同年の10月18日にイギリスノレコードレーベル「Polydor Records」からも再度リリースされました。

後にリリースされたニューバージョンでは、ドラム&バスの要素も加わりラジオに適合する長さとなっています。

その後11月にLucky DateによるRemixやCash CashによるRemixなども発表され、こちらもいい感じにカッコイイ曲に仕上がっているので聴いてみて下さい!

We Are Loud!とSonny Wilsonの組み合わせ関連ですが、オランダのプロデューサーBadd Dimesも加わった2015年に発表された”Light It Up”もカッコいいんでこちらも要チェックです!

Showtekのおすすめ曲

1

 David Guetta & Showtek – Bad ft. Vassy

フランス出身の世界的DJ、David Guetta(デイビット・ゲッタ)とのコラボ曲。

ゾンビと恋に落ちる内容のアメコミチックなPVとなっており、ゾンビダンスもクセがあって面白いです!

Showtek – 90s By Nature feat. MC Ambush

Showtekの曲のなかで個人的におすすめなのが、この”90s By Nature”。

特徴的なサウンドとリズムが頭から離れません!

ヴォーカルはニューヨーク出身のアーティスト、MC Ambushが務めています。

Eva Shaw – Space Jungle (Showtek Edit)

Showtekのレーベル「Skink Records」からリリースされたシングルで、カナダ出身・ニューヨークを中心に活動している女性DJ/プロデューサーのEva Shawの楽曲にShowtek(ショーテック)がエディットを加えた曲です。

Showtekらしく力強さを感じる曲で多くのDJたちからも支持された曲です!

Showtek – We Like To Party

これも”Booyah”同様Showtekの代表曲のひとつです。

重低音が効いた曲で、これがかかったら間違いなくフロアは盛り上がります!

 Hardwell & Showtek – How We Do

DJ世界ランキングで1位を獲得したオランダ出身のDJ、Hardwell(ハードウェル)とのコラボ曲。

当時めちゃくちゃ流行った曲で、テンポも良くEDMをあまりわからない方でも盛り上がれる曲です!

Showtek & Noisecontrollers – Get Loose (Tiësto Remix)

オリジナルにTiësto(ティエスト)がBPM(曲の速さ)を落としてリミックスを加えたバージョンです。

ドロップ部分のプイプイ音がたまりません!笑

おわりに

1

いかがでしたか。

どれも勢いがあって盛り上がる曲ばかりですよね!

今後もShowtekに対してますます期待が高まります!

>

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

PICK UP!

Return Top