MNN

MNN

SLATINに独占インタビュー!DJ MAG JAPANとMNNによる「Chapter One」に出演決定!

SLATINに独占インタビュー!DJ MAG JAPANとMNNによる「Chapter One」に出演決定!

2019年4月29日(月)・30日(火)、DJ MAG JAPANとMNNで開催する初のコラボイベント「Chapter One」にLIONEとSLATINが登場します。

イベント詳細を書いた記事でSLATINの紹介もしましたが、今回はMoksiのレーベル、Moksi Familyとどうやって契約に至ったのか等、色々インタビューしてみたのでこれを読んでもっとSLATINのことをもっと知ってみて下さい!

SLATINにインタビュー!

Q1: 今回インタビューに応じてくれてありがとうございます!まず、SLATINはどうやってエレクトロニックミュージックと出会い、DJや音楽のプロデュースに興味を持つようになったのか教えてもらってもいいですか?

こちらこそありがとう!僕は昔、ロシアでメタル・バンドを組んでいてスクラッチからスタートして、ターンテープリズムに興味を持つようになったんだけど割とすぐに飽きちゃって、今度はバンドのショーでサンプルやイントロ、ブレイクをかけるためにDAWをコンピューターにインストールしてみたんだ。これが自分でも結構気に入って、その後もイントロやブレイクダウンを自分で全部作るようになって、音楽のプロデュースが楽しくて辞められなくなって今に至るって感じかな。

Q2: 音楽プロデューサーになるまでに影響を受けたアーティストや曲はありますか?また現在音楽を制作するにあたって、どんなところからインスピレーションを受けることが多いですか?

上でもちょっと話したように10代の頃はメタルばかり聴いていて、特にFear FactoryやLimp Bizkitといったメタル・バンドには大きな影響を受けたね。そういったアーティストの音楽を経てエレクトロニックミュージックに辿り着いたんだけど、The ProdigyのCDを沢山聴いたり、ドラムンベースやハードコアもよく聴くようになって、今はハウスミュージックを1番聴いているよ。今でも”ヘビー”な要素から受ける影響は大きくて、自分の曲から大量のエネルギーと重圧感を感じてもらえるように心掛けているんだ。独自のModular Synthesizer(モジュラーシンセサイザー)*を作り上げてからは、これをいじることでインスピレーションが沸いてくることがほとんどだね。

*モジュラーシンセサイザーとは、オシレーター、フィルター、LFOなど、シンセサイザーの各機能を持つモジュールをパッチケーブルで繋いで、自由な音作りができるシンセサイザー。

Singomakers – Slatin Modular House (Sample Pack Walkthrough)

 

Q3: SLATINはハウスやテクノ、ヒップホップやベースミュージックなど色んなジャンルの要素を取り入れたユニークなサウンドが魅力ですが、自分自身の音楽をどう表現することができますか?

僕はハウスのリズムやヘビーなベース、ラップのヴォーカル、奇妙なリードサウンドが大好きなんだ。だからいつも僕が作る音楽はメインストリームの音とは少しズレているけど、色んな点でそれぞれが相互に作用しているんだ。そして去年、モジュラーシンセから自分の音を全部作り出すことができるようになって、今では自分の音楽を「Modular House(モジュラー・ハウス)」と呼んでいるよ。あとLoopmastersから”SLATIN Modular House”というサンプルパックもリリースしているよ。

Q4: Moksi主宰のレーベル、Moksi Familyと最初に契約したアーティストとしても知られていますが、どうやって契約に至ったのですか?

昔からMoksiも彼らの音楽も好きだったんだけど、ある日彼らがTwitterでお気に入りのプロデューサーのひとりとして自分の名前を出してくれて、それが凄く嬉しくて、すぐ彼らに感謝の気持ちを送ったんだ。その直後、アムステルダムで彼らに直接会って、その翌年には自分たちのレーベルと最初に契約してEPを出してくれないか、と尋ねられたんだ。とても光栄だったよ!

Q5: 最新EP『Bad Idea』は素晴らしいクオリティに仕上がっていますが、どのくらいの期間をかけて、どんなプロセスで出来上がったのですか?もしコンセプトや裏話みたいなものがあれば教えてください。

EP『Bad Idea』は自分のインスピレーションや2018年に挑戦した新たなこと全てを込めた作品だから、それぞれのトラックが全く違ったスタイルとなっているんだ。自分にとって2018年は実験の年で、自分がしたいこと、好きなことをとことん突き詰めたんだ。だからこのEPはその期間に自分の頭のなかにあった音楽のアイデアを全部表現した作品とも言えるね。

 

Q6: 今まで作った曲のなかでお気に入りの1曲はありますか?またセットで必ずかける1曲もあれば教えてください。

今まで作ったなかで1番のお気に入りと言われたら、5月に大きなレーベルからリリース予定の”Squats”という曲かな。ライブでかけるお気に入りの曲はSolardoの”The Spot”だね!

Solardo – The Spot

 

Q7: 現在、進行中のコラボ曲はありますか?また今後コラボしたいアーティストやリミックスしたいアーティストがいれば教えてください。

まだ話せないんだけど進行中のコラボ曲があるんだ!あといつもインスピレーションを与えてくれる人気バンドのリミックスも手掛けたし、Tommie Sunshineとコラボした新曲ももう間もなくリリースされる予定だよ!

Q8: 今最も力を入れて取り組まれていることは何ですか?

常に向上するよう努力しているから、毎日学習と挑戦の連続だよ。このプロジェクトをスタートした頃から、まだ誰も聴いたことのないような風変わりなサウンドを常に目指してきたし、それが自分にとっての目標でもあるんだ。ただ変わったサウンドでありながら、聴きやすく楽しめるサウンドというちょうど良いバランスを見つけるのが結構難しいから毎日苦戦しているよ。

Q9: 日本に来るのは初めてですか?日本で行ってみたいところ等はありますか?

実は去年の夏に日本に初めて旅行で行ったんだけど、良い意味で本当に色々驚かせてもらったよ。倫理観や伝統、食べ物、文化全てが好きになったよ。もっと頻繁に日本に行って新しい発見をしたいし、次は大阪にも行ってみたいね!

Q10: 当日「Chapter One」に出演されるときは、どんなセットを期待できますか?

沢山のグルーヴィーな音楽とモジュラー・ハウスを楽しみにしていて!!

Q10: 最後に日本のファンにメッセージをお願いします。

僕の音楽を一度でも聴いてくれた人たち、クレイジーなサウンドを理解してくれている人たちには心から感謝しているし、僕の音楽にチャンスを与えてくれた人たち全員に本当に感謝しているよ!日本でショーをするのが待ちきれなし、間違いなく今年最もエキサイティングなショーのひとつになると言えるよ。こんな機会をくれたMNNとDJ Magもありがとう!日本で会えるのを楽しみにしているよ!

SLATINの来日公演が実現!

2019年4月29日(月)・30日(火)の平成最後の2日間、DJ MAG JAPANとMNNで初のコラボイベント「Chapter One」にLIONEとSLATINが登場します。

会場は、新宿アルタ7階にあるライブ・エンターテインメント施設『KeyStudio』で、ここはかつては国民的人気バラエティ番組「笑っていいとも!」の収録スタジオとしても知られていた場所です。

できるだけ多くの人たちに素晴らしい音楽に触れてもらえるように、4月29日(月)と30日(火)どちらの公演も未成年も入場可能なデイイベントにしております!

また会場もクラブではなく非常にアクセスの良いエンターテイメントスペースとなっているので、今までクラブに行ったことがない人でも安心して楽しむことができるはずです。

LIONEもSLATINも今回が初来日公演で、東京だけのスペシャルイベントとなっているので、新しい音楽に触れたい方はぜひ遊びに来て下さい!


【DJ MAG JAPAN & MNN presents「CHAPTER ONE」概要】
日程: 2019年4月29日(月・祝)・30日(火・祝)
場所:新宿アルタ KeyStudio
時間:13:00 – 21:00

【会場】

新宿駅東口より徒歩2分 / 東京メトロ丸の内線新宿駅より徒歩1分 / 都営大江戸線新宿西口駅より徒歩3分 / 西武新宿線新宿駅より徒歩5分

住所:〒160-0022 東京都新宿区新宿3丁目24-3 7F
TEL:03-5341-4472
HP:https://www.keystudio.jp/

【チケット販売情報】
販売期間:2019年3月23日(金)〜 ※売り切れ次第終了
料金:
・各日/前売券:¥2,700- (1ドリンク別途¥500)
・各日/当日券:¥3,000- (1ドリンク別途¥500)
販売先URL:http://bit.ly/2HN6CPQ

前売りチケットの購入はこちら

【クローク】
・当日はクロークを¥300にてご利用できます。
・また、お手荷物はお客様の責任において管理して頂きますようお願い致します。

【IDチェック】
・当イベントに年齢制限はございません。
・アルコールの販売がある為、入場の際全ての方にIDチェックをさせて頂きます。顔写真付きの身分証明書(生年月日記載)をお持ち下さい(コピー不可)。
・ご本人様と確認出来ない場合には、アルコール販売、又はご入場をお断りする場合があります。

【入場規制】
未成年の方も入場可能ですが、東京都条例により保護者同伴でない18歳未満の方は22時以降の入場・滞在はできません。また、保護者同伴でない16歳未満の方は19時以降の入場・滞在はできません。

【注意事項】
・出演者のキャンセル・変更に対してのチケットの払い戻しは一切行いませんので予めご了承下さい。
・前売チケットの再発行はいかなる場合でも一切致しません。取り扱いには十分ご注意下さい。
・また、お申込後の変更・キャンセルもお受けできませんのでご注意下さい。
・会場内外において、他のお客様の迷惑になるような行為を行う、係員の指示に従わない等の方は強制的に退場していただくか入場をお断りする場合があります。
・本イベントではモッシュ、ダイブや怪我に繋がる可能性がある危険行為は一切禁止とさせていただきます。
・危険行為を行ったお客様には退場等の厳重な措置をとらせていただきます、
・また、その場合でのチケット料金・入場料金の払い戻しは一切行いませんので予めご了承ください。
・状況により入場を規制させていただく場合があります。


>

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

PICK UP!

Return Top