MNN

MNN

とにかくやんちゃ!Steve Aoki (スティーヴ・アオキ)の素顔に迫る!

とにかくやんちゃ!Steve Aoki (スティーヴ・アオキ)の素顔に迫る!

Steve Aoki (スティーヴ・アオキ)は、EDMアーティストのなかでも知名度は高いのではないでしょうか。

名前が分からなくても音楽を聴いたらピンとくる人も多いと思います。

彼のセンス抜群の音楽やファンキーなライブパフォーマンスはシーンでも定評があります!

そんなSteve Aoki (スティーヴ・アオキ)について紹介したいと思います!

Steve Aokiとは?

2

本名は、Steven Hiroyuki “Steve” Aoki(スティーヴン・ヒロユキ”スティーヴ”アオキ)

1977年11月30日生まれで現在38歳の人気EDMプロデューサー/DJです!

フロリダ州のマイアミ生まれで、父の青木廣彰と母の小林ちづるの間で生まれた日系アメリカ人です。

1

日本の有名な実業家であり、冒険家でもある父親の青木廣彰(あおき ひろあき)ですが、アメリカの鉄板焼きレストランチェーン「BENIHANA」の創業者としても有名で、通称“ロッキー青木”と呼ばれています。

ちなみに妹(異母兄弟)に、アメリカのファッションモデルで女優のデヴォン青木”がいます。

1

彼女は映画「ワイルドスピードX2」や「シン・シティ」にも出演しています!

Steve Aokiは1996年にデビューを果たし、現在までにwill.i.am(ウィル・アイ・アム)やAfrojack(アフロジャック)、LMFAO(エル・エム・エフ・エー・オー)、Iggy Azalea(イギー・アゼリア)、Lil Jon(リル・ジョン)、 Laidback Luke(レイドバック・ルーク)などなど多くのプロデューサーやアーティストとコラボしています。

アルバム『Wonderland』は、2013年のグラミー賞で”ベストダンス/エレクトロアルバム”にノミネートされています!

1

2014年に発表した2部作からなるアルバムの第1作目『 Neon Future I』は、アメリカのダンス/エレクトロアルバムのチャートで1位を獲得、第2作目の『 Neon Future II』はアメリカのダンス/エレクトロアルバムのチャートで2位と人気の高さが伺えます。

また年間に300日程度のライブをこなしているそうです!

かなりタフですよね!

Trident

あと、両腕を水平に伸ばし両足をがに股に開くSteve Aoki特有のジャンプ“Aoki Jump(アオキ・ジャンプ)”は覚えておいて下さいね。

7

自身のレーベル「DIM MAK」

1

DIM MAK(ディム・マック)とは、1996年にSteve Aokiが設立した設立されたミュージックレーベル。

「DO IT YOURSELF(人任せにせず自分でやる!)「BY ANY MEANS NECESSARY(とにかく絶対やる!)」を掲げており、ダンスやロック、レゲエ、ヒップホップなど、様々なジャンルのアーティストを擁しアメリカをはじめヨーロッパ各地のアーティストの音楽をリリースしています。

1

アパレルなどのファッションラインも展開しており、本格的なグローバル展開を目指しているみたいです。

ちなみに”DIM MAK”とは、彼が幼少時代に好きだったブルース・リーの哲学「表現・再生・成長」を表す言葉で、中国語で“死の感触”という意味だそうです。

ケーキ投げちゃう!

2

Steve Aokiといったら、“ケーキを投げること”で有名ですよね!

彼のライブやフェスでは、ケーキを投げない日はありません!

2

このケーキに当たったら顔も服もぐちゃぐちゃになるんですが、当たった客はみんなめっちゃ大喜びです。笑

8

“Cake Me(私にケーキを当てて)”などといったプラカードを用意する人までいます。

このケーキ投げをテーマにした””Cakeface”という曲もあります。

Cakeface (Official Music Video/Cakeface Compilation) – Steve Aoki

動画ではどんな風にケーキ投げが行われているかよく分かるので見てみて下さい!笑

ボートで客席にダイブしちゃう!

6

これもSteve Aokiのライブでよくあることなんですが、プレイしている途中で急にDJブースを離れ、ふくらましたビーチボートを客席に投げ込みSteve Aoki自らもダイビングしてきます!笑

いっとき遊んだあと再びDJブースに戻りますが、残されたボートには客が我乗らんと取り合いになっていることもしばしば。

もちろん生身で飛び込むこともあります!

5

Steve Aokiの代表曲

1

 Steve Aoki & Laidback Luke ft. Lil Jon – Turbulence

Steve Aoki & Laidback Luke ft. Lil Jon – Turbulence

フィリピン系オランダDJ、Laidback Luke(レイドバック・ルーク) とのコラボ曲で、盛り上げ番長のLil Jon(リル・ジョン)をフィーチャーした曲。

Afrojack & Steve Aoki ft Miss Palmer – No Beef

Afrojack and Steve Aoki featuring Miss Palmer – No Beef (Official Video)

オランダのDJ、Afrojack(アフロジャック)とのコラボ曲で、シンガーのMiss Palmer(ミズ・パルマー)をフィーチャーした曲。

ちなみにMiss PalmerはDeorro(デオロ)の”Without Love”でもヴォーカルを務めています。

Steve Aoki & Angger Dimas VS Dimitri Vegas & Like Mike – Phat Brahms

Phat Brahms – Steve Aoki & Angger Dimas VS Dimitri Vegas & Like Mike MUSIC VIDEO

Dim Mak所属のインドネシア出身DJ、Angger Dimasとベルギー出身のEDMデュオ、Dimitri Vegas & Like Mike(ディミトリー・ヴェガス&ライク・マイク)とのコラボ曲。

雪印のさけるチーズのCMでお馴染みのあの曲を使っています!

Steve Aoki & Angger Dimas Feat. Iggy Azalea – Beat Down

Steve Aoki & Angger Dimas Feat. Iggy Azalea – Beat Down (Official Video) (Ultra Music)

Dim Mak所属のインドネシア出身DJ、Angger Dimasとのコラボで、オーストラリア出身の女性ラッパー、Iggy Azalea(イギー・アゼリア)をフィーチャーした曲。

Steve Aoki feat. Polina – Come With Me

Steve Aoki feat. Polina – Come With Me (Deadmeat) (Official Video)

Eminem(エミネム)の”Legacy”でもフィーチャーされていたシンガーのPolina(ポリーナ)をフィーチャーした曲。

Steve Aoki & Angger Dimas ft. My Name is Kay – Singularity

Steve Aoki & Angger Dimas ft. My Name is Kay – Singularity (Official Video)

Dim Mak所属のインドネシア出身DJ、Angger Dimasとのコラボで、カナダ出身のシンガーソングライター、KAY(ケイ)をフィーチャーした曲。

Steve Aoki, Chris Lake & Tujamo feat. Kid Ink – Delirious

Steve Aoki, Chris Lake & Tujamo feat. Kid Ink – Delirious (Boneless) [Official Video]

Steve AokiとChris Lake & Tujamoによる”Boneless”という曲に、ラッパーのKid Inku(キッド・インク)がラップを入れたものです。

Chris Lake(クリス・レイク)はイギリスのハウスプロデューサーで、TujamoはドイツのDJです。

Steve Aoki feat. will.i.am – Born To Get Wild

Steve Aoki feat. will.i.am – Born To Get Wild (Official Video)

アメリカ出身のラッパー/DJでThe Black Eyed Peas(ブラック・アイド・ピーズ)のメンバーのwill.i.am(ウィル・アイ・アム)をフィーチャーした曲。

 Steve Aoki & Moxie Raia – I Love It When You Cry (Moxoki)

Steve Aoki & Moxie Raia – I Love It When You Cry (Moxoki) [Official Video]

ニューヨークを拠点に活動する女性シンガー、Moxie Raia(モキシー・ライア)をフィーチャーした曲。

Steve Aoki feat. Linkin Park – Darker Than Blood

Steve Aoki feat. Linkin Park – Darker Than Blood (Official Video)

アメリカの人気ロックバンド、Linkin Park(リンキン・パーク)をフィーチャーした曲。

EDMとロックの融合というところが斬新です!

おわりに

3

いかがでしたか。

聴き馴染みのある曲も多かったのではないでしょうか。

Steve Aoki (スティーヴ・アオキ)は音楽もノレるのですが、それだけでなくケーキ投げやダイビングなどライブパフォーマンスでも楽しませてくれます!

ぜひあなたもライブへ行って顔にケーキを浴びてきてください!笑

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメント

PICK UP!

SMS Audio SYNC by 50 Cent

人気ヒップホップ・アーティスト50Centがプロデュースしたヘッドホンがついに日本上陸!衝撃の重低音とクリアなサウンドを体感せよ!詳しくはこちらの記事も参考に!

Return Top