MNN

MNN

Steve Angelloが発掘!トライバルなハウスが魅力的なデュオ、Sunnery James & Ryan Marcianoとは!

Steve Angelloが発掘!トライバルなハウスが魅力的なデュオ、Sunnery James & Ryan Marcianoとは!

2017年12月15日(金)・16日(土)に香港でイングランド発祥の人気フェス「Creamfields」が開催される事が発表されたことを受け、MNNが参加する16日(土)出演のアーティストを今回も書きたいと思います。

前回はFlumeについて書きましたが、本日はまだ記事を書いていなかったSunnery James & Ryan Marciano(サナリー・ジェームズ & ライアン・マルシアーノ)について紹介したいと思います!

Sunnery James & Ryan Marcianoとは

Sunnery James & Ryan Marciano(サナリー・ジェームズ & ライアン・マルシアーノ)とは、オランダ出身のデュオ。

持ち前のファンキーハウスやトライバルサウンドが多くのトップDJたちからサポートされている人気アーティストなのです。

オランダ・アムステルダムで生まれ育った2人の出会いは、地元のファッションストア。

ここで一緒に働いていたSunneryとRyanは共通の趣味である音楽の話でいつも盛り上がり、いつしか自分達でオーガナイズしたパーティーを開きたいという夢を持ち始めます。

しかしパーティーを開くにあたってDJを雇うと高くつくと悩んでいたときに、「それなら自分達2人でDJになろう!」と決心したのが「Sunnery James & Ryan Marciano」のはじまりです!

Sunneryの父親はアーティスト/ソングライターということもあり、幼い頃からピアノを習っていおり、父親がよく聴いていたレゲエやポップ、カリビアンミュージックが今の自分の基盤になっているとのこと。

一方Ryanは、昔ヒップホップを好んで聴いていましたが、その後UKガラージにインスパイアされたそうで、幼い頃から父親がハウスミュージックばかり聴いていたので身近な存在だったそうです。

2009、2010年頃から本格的にキャリアをスタートし、当時出していたミックス「Amazone Project」が母国オランダで人気を集め、オランダで1ヶ月に30から40ものギグをこなすようになります。

その後ヨーロッパのフェスにも出演するようになり、Sensationに出たときSteve Angelloから注目され、翌年2011年にSwedish House MafiaからPacha Ibizaに招かれ出演を果たしました!

Sunnery James & Ryan Marciano – Sensation 2010 (Official Aftermovie)

 

それからSteve Angelloのレーベル、Size Recordsから多くの曲をリリースすることになるのですが、なにより2013年にリリースしたNicky Romeroとのコラボ曲“S.O.T.U. “で、彼らの名を知った方も多いのではないでしょうか。

Nicky Romero & Sunnery James & Ryan Marciano ft. Fast Eddie – S.O.T.U. (Original Mix)

またSpinnin’ Recordsとも早期から契約し、その後同レーベルから“Triton”, “Salute”, “Come Follow”といったヒット曲を生み出してきました。

Sunnery James & Ryan Marciano – Salute (Original Mix)

アメリカのラジオ局「SiriusXM」には沢山のサポートをしてもらったそうで、アメリカで人気が出始めた頃「SiriusXM」に自分たちの曲を頻繁にかけてもらうようになり、2014年にはTomorrowlandでメインステージ及びLaidback Lukeがホストを務める「Super You&Me」ステージにも出演。

2015年にはEXILEの“BOW & ARROWS”のリミックスまで手掛けたことで、日本でも話題となりました!

2017年にはイビサ島のクラブ Hï Ibizaのレジデントを務め、オープニングパーティー含め毎週のようにArmin van Buurenと共演し、トランスとハウスを融合させたパーティーを見せてくれました。

そのほかにもこのHï IbizaでMartin GarrixやHardwellと共演したり、TomorrowlandでもArmin van Buuren、そしてW&WとB2Bを披露したりと多くのトップDJたちから支持されているのが分かります。

2017年のDJ MagのTop 100 DJsで惜しくも100位圏内には入りませんでしたが、143位をいう結果から今後ランクインする可能性は十分にあります!

イビサ島のクラブでレジデントを持ち、すでにTomorrowland, Mysteryland, Creamfields, Electric Zooといったビッグフェスにも出演済みで、今後の活躍にも大いに期待できそうです!

恐らく水中でDJセットを披露した初のDJ!?

Sunnery James & Ryan Marcianoは、オランダのラジオ局「Radio538」の人気番組「Frank en Vrijdagshow」の企画で、潜水艦のなかでDJをするという、恐らく誰もしたことがないであろう事を成し得ました!

Sunnery James & Ryan Marciano draaien in onderzeeër!

 

オランダで人気の大きな番組ということで、オランダ王立海軍にまで協力を依頼したという本格ぶり。

ちなみに彼らがホストを務めるラジオ番組「Sexy by Nature」もこの「Radio538」で放送されています。

「Sexy by Nature」はもはやラジオ番組だけにとどまらず、TomorowlandやAmsterdam Dance Eventやマイアミをはじめとしたさまざまなプールパーティーでパーティーイベントとしても開催されているのです!

2017年のTomorrowlandではメインステージと「Sexy by Nature」ステージにも出演したのですが、世界最高峰のフェスで自分たちがホストを務めるステージまで登場していることからもその人気が伺えるかと思います!

自身のレーベル「SONO MUSIC」からも多数リリース!

Sunnery James & Ryan Marcianoは大手レーベルだけでなく、自分たちのレーベル「SONO MUSIC」からも曲を出しています。

多くのレーベルは曲を出すときに「もっとこういった感じの曲で」という風にイメージを与えられるそうですが、自分たちのレーベルでは純粋に良い音楽をどんどんリリースしていきたいと考えているとのこと。

そのため自分たちの曲はもちろん、Thomas Newsonといった人気DJ、そして新進気鋭の若手プロデューサーたちの曲も積極的にリリースしています。

Thomas Newson – Be With You

メインストリームの音かどうかは全く気にしないので、クリエイティブな若いプロデューサーたちはどんどん曲(デモ)を送ってきて欲しいと語っています。

彼らの「SONO MUSIC」の公式サイトに自分のアドレスとSoundcloudのリンクを貼ってデモを送れるコーナー「DROP US YOUR DEMO」があるので、興味がある方は是非送ってみて下さい!

Sunnery James & Ryan Marcianoのオススメ曲

Nicky Romero & Sunnery James & Ryan Marciano ft. Fast Eddie – S.O.T.U.

Nicky Romero & Sunnery James & Ryan Marciano ft. Fast Eddie – S.O.T.U. (Original Mix)

Nicky Romeroとのコラボで、彼らの知名度が一気に上がるきっかけとなった曲。

Nicky RomeroのビッグルームサウンドとSunnery James & Ryan Marcianoのトライバルなビートが上手くマッチしています!

この曲は、Beatportのランキングで2位を獲得しました!

Sunnery James & Ryan Marciano, DubVision – Triton

Sunnery James & Ryan Marciano, DubVision – Triton (Dance Valley Anthem 2013)

オランダ出身のデュオ、DubVisionとコラボしたナンバー。

まさしくフェスなどのメインステージに持って来いの1曲ですね!

この曲は2013年のDance Valleyの公式アンセムにも選ばれました!

Armin van Buuren and Sunnery James & Ryan Marciano – You Are

Armin van Buuren and Sunnery James & Ryan Marciano – You Are (Extended Mix) [#ASOTIbiza2017]

Hï Ibizaで何度となく共演したトランスシーンのレジェンド、Armin van Buurenとのコラボ・ナンバー。

Hï Ibizaでのショーと同じように、この曲でも2組のサウンドが面白い化学反応を起こしています!

Armin van Buurenがミックスした「A State Of Trance, Ibiza 2017」にも収録されています!

Sunnery James & Ryan Marciano feat. Clara Mae – The One That Got Away

Sunnery James & Ryan Marciano feat. Clara Mae – The One That Got Away (Official Music Video)

昔作っていたようなトライバルな雰囲気を持ったセクシーなディープハウスと現在のスタイルを掛け合わせた曲を作りたいと思って出来上がったのがこの曲。

女性シンガー、Clara Maeの歌声も美しいスイートな1曲となっています!

この曲は自身のレーベル「SONO MUSIC」からのファーストトラックでもあります!

Sander van Doorn vs Sunnery James & Ryan Marciano – ABC

Sander van Doorn vs Sunnery James & Ryan Marciano – ABC (Official Music Video)

オランダ出身のDJ、Sander van Doornとのコラボ・ナンバー。

この曲はなんと言ってもクールなドラムパターンがカッコイイんです!

この曲が好きな人は間違いなく、Alvaro & D-wayneの“Take U”も好きなはず!

Alvaro & D-wayne – Take U (Official Music Video)

 

Sunnery James & Ryan Marciano feat. KiFi – Come Follow

Sunnery James & Ryan Marciano feat. KiFi – Come Follow (Official Music Video)

シンガーのKiFiをフィーチャリングしたナンバー。

美しいピアノのコード進行とKiFiの素敵なヴォーカルが素晴らしいプログレッシブハウスです!

Sunnery James & Ryan Marciano and Eddie Thoneick – Drums Of Tobago

Sunnery James & Ryan Marciano and Eddie Thoneick – Drums Of Tobago (Official Music Video)

ドイツ出身のDJ、 Eddie Thoneickとのコラボ・ナンバー。

カリビアンなビートとパンチの効いたドラムが特徴的で、優美な女性ヴォーカルとゴージャスなコード進行全てが重なり合ったキャッチーな1曲です!

Sunnery James & Ryan Marciano – La Vela

Sunnery James & Ryan Marciano – La Vela (Prende La Vela)

2017年10月にリリースしたナンバーで、Ultra Mexicoなどでもプレイしていました!

活気のあるビートと雰囲気のあるヴォーカルが聴けば聴くほどにクセになるリズミカルなナンバーです!

Sunnery James & Ryan Marciano feat. Luciana – Avalanche

Sunnery James & Ryan Marciano feat. Luciana – Avalanche (Official Music Video)

イングランド出身の女性シンガー、Lucianaをフィーチャリングしたナンバー。

鳴動するヘビーなビートとLucianaによるエレガントなヴォーカルがダンスフロアを盛り上げてくれること間違いなし!

Sunnery James & Ryan Marciano feat. KEPLER – Nobody Told Me

Sunnery James & Ryan Marciano feat. KEPLER – Nobody Told Me

シンガーのKEPLERをフィーチャリングしたナンバー。

しっとりした美メロと飛び回るようなビートの組み合わせが中毒性を生み出しており、KEPLERの歌声も心に響きます!

J Balvin, Willy William – Mi Gente (Sunnery James & Ryan Marciano Remix)

Mi Gente (Sunnery James & Ryan Marciano Remix/ Audio)

Steve AokiやDillon Francis, HardwellとQuintino, Alesso, Henry Fongなど多くのDJがリミックスした大ヒット曲をSunnery James & Ryan Marcianoもリミックスしました!

皆さんはどのリミックスが好きですか?

Afrojack ft. Eva Simons – Take over Control (Sunnery James & Ryan Marciano Remix)

Afrojack ft. Eva Simons – Take over Control (Sunnery James & Ryan Marciano Remix)

Afrojackの代表曲のひとつをリミックスしています。

クセの強いリミックスにアレンジしており、もしかしたら好みが分かれるかもしれません!

ちなみにAfrojackもまたSunnery James & Ryan Marcianoをサポートしています!

おわりに

いかがでしたか。

Sunnery James & Ryan Marciano(サナリー・ジェームズ & ライアン・マルシアーノ)が多くのトップDJたちに慕われる理由が分かりましたでしょうか。

実は2015年の「SENSATION JAPAN」、2017年の「EDC JAPAN」と何度か来日公演を行っています!

次また来日するときがあれば、是非見に行って彼らのスキルを体感してみて下さい!

>

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

PICK UP!

Return Top