MNN

MNN

2018年新作アルバムのリリースが期待されているDJ/プロデューサーをピックアップ!!

2018年新作アルバムのリリースが期待されているDJ/プロデューサーをピックアップ!!

2017年は沢山の素晴らしいアルバムがリリースされました。

2018年もすでに色んなDJ/プロデューサーたちがアルバムのリリースを仄めかす発言をしているので、今年新作アルバムをリリースする、もしくは可能性が高いアーティストをピックアップしてみたので、さらっとチェックしてみて下さい!

Skrillex

先日Diploがインタビューで衝撃発言をしたのも記憶に新しいかと思います。

その内容は現在Skrillexは新作アルバムの制作に取り掛かっており、Major Lazerのアルバムもその後くらいにリリースされるという嬉しいニュース。

さらにそれだけでなく、またSkrillexと一緒に音楽を作るつもりだと発言したことで、コラボ曲もしくはJack Üが復活するのではないかと多くのファンを歓喜させてくれました!

専らダンスミュージックのアルバムとなるのか、それともシンガーなど色んなアーティストの楽曲を手掛けているだけにポップミュージック的な内容になるのか非常に楽しみですね!

Skrillexは2017年12月27日(水)に東京・WOMB、28日(木)と29日(金)に京都・WORLDで貴重なショーを披露してくれましたが、そのときの音源(フルもあり)があったので是非チェックしてみて下さい!

Don Diablo

ageHaにて2017年→2018年の盛大なカウントダウンをお届けしてくれたDon Diablo。

HEXAGONIANの皆さんは、そんな彼の新作アルバムを10年近く待ち続けているのではないでしょうか。

というのも彼が最後に出したスタジオアルバムは2008年の『Life Is A Festival』で、それ以降新曲は自身のレーベル Hexagonから沢山リリースされましたがまだアルバムのリリースがないからです。

2017年だけでも“Children of a Miracle”, “Save A Little Love”, “Don’t Let Go”, “Take Her Place”といったシングルを出しましたが、恐らく次のアルバムに収録されるのではないでしょうか。

新作アルバムのタイトルは2018年2月からスタートするアメリカツアーのタイトルからして『Future』と推測されます!

恐らくニューアルバムリリースに先駆けたツアーという認識で間違いないでしょうが、正式なリリース日を待ちましょう!

Major Lazer

2015年にアルバム『Peace Is The Mission』をリリースして以来、まだアルバムのリリースがないMajor Lazerですが、今年2018年のどこかで『Music Is The Weapon』というタイトルのアルバムをリリースすることが確認されました!

『Music Is The Weapon』はもともとDiploのレーベル Mad Decentから2017年1月にリリースが予定されていましたが、Diploの完璧主義な性格から調整に調整を重ねてここまで遅れたのでしょう。

上で話したDiploのインタビューの中でもSkrillexの新作アルバムの次にMajor Lazerのアルバムもリリースすると本人が発表したので間違いありません。

Skrillex、もしくはMajor LazerどちらかのアルバムでSkrillexとDiploのコラボが再び実現して欲しいですね!

Steve Angello

Swedish House Mafiaの元メンバーであるSteve Angelloの新作アルバム『Almost Human』も2018年リリースされる予定です。

もともと2017年の終わり頃のリリースと言われていましたが、結局リリースされなかったので1月中にはリリースされるのではないかと予想されます!

またこのアルバムはAct 1 – Genesis, Act 2 – Inferno, Act 3 – Paradiso.という3つのストーリーラインから構成されているとのことで、かなり壮大な1枚に仕上がりそうな予感です!

アルバムとは関係ないのですが、先月末、Steve AngelloがSwedish House MafiaのメンバーであるAxwellとSebastian IngrossoのSNSアカウントをフォローしたことと、Swedish House MafiaのSNSのページがまっさらになったことからSwedish House Mafiaが再始動するのではとファンの間で盛り上がりました。


真偽は定かではないですが、再び3人が一緒にプレイする姿を拝みたいものです!

Jauz

数日前、2018年上旬にニューアルバムをリリースすると発表したJauz。

次のアルバムでは、今までにスタイルから様々な種類のサブジャンルを掛け合わせたエレクトロニックミュージックの全てを集約した1枚になるとのことで楽しみです!

またJauzは2018年の目標を「もっとリアルな自分を出していくこと、人として、アーティストとして最高の1年にする」としており、「SNSへのくだらない投稿は止め、できるだけ早く制作した沢山の音楽を皆に届けたい」と発表しました!

Kayzo

恐らくこの記事で挙げたアーティストで1番早く新作アルバムを出すのはKayzoで間違いないでしょう。

新作アルバム『Overload』は1月19日(金)にリリースと公式発表されており、すでにアルバムからのファーストシングル“Follow You”とセカンドシングル“Overload”もリリースされました!

KAYZO – FOLLOW YOU (Feat. Devin Oliver) [Official Audio]

 

ちなみに先日トラックリストも公開されましたね。

このアルバムはハードダンスやサイトランスなどを含んだユニークなベースミュージックが沢山詰まった1枚となりそうです!

Madeon

Porter RobinsonとともにShelterツアーを大成功させた後、あまり大きな動きがないMadeon。

逆にこれは新しい音楽を制作している最中とも捉えることができ、2018年こそ多くの新曲およびアルバムを届けてくれることでしょう!

Dillon Francis

先日、全てスペイン語のアルバムを2018年にリリースすると発表したDillon Francis。

12月18日にまたそのアルバムが完成したことを伝え、Twitterでも「2018 is about to be wild(2018年はハンパない年になりそうだ)」とツイートしました!

RL Grime

2017年は“Reims”“Stay For It”といった素敵なフリーダウンロードの曲をプレゼントしてくれたトラッププロデュサー、RL Grime。

RL Grime – Reims (Official Audio)

 

RL Grime – Stay For It (feat. Miguel)

 

2017年はアルバムに先駆け、「NovaZine」という10数ページに及ぶパンフレットを2弾に渡ってリリースしましたが、今年はアルバムのリリースが期待されています!

Alison Wonderland

Alison Wonderlandもまた2015年にデビューアルバム『Run』出して以降、アルバムのリリースがありませんでしたが、リリース日は未定なものの2018年にアルバムのリリースが予定されています!

インタビューでは次のアルバムのタイトルは『Awake』で、 Lido, Illangelo, Joel Littleらとのコラボ曲も収録されるとのことで楽しみです!

Alison Wonderlandといえば、先日発表されたCoachella 2018のラインナップにも載っており、同じくラインナップされたREZZとともに2018年も注目のフィーメールDJとなりそうです!

What So Not

もともとFlumeとEmohによるデュオで、現在はEmohソロで活動しているWhat So Not。

What So Notは過去に3枚のEP(2011年の『7 Dollar Bills』, 2015年の『Gemini』, 2016年の『Divide & Conquer』)を出してきましたが、現在デビューアルバムの制作に取り掛かっていることを発表しました!

すでに2017年11月Ⅱリリースされた“Be Ok Again”は、その新作アルバムのファーストシングルに成る予定です!

What So Not – Be Ok Again (feat. Daniel Johns)

 

またWhat So Notは1月28日(日)にCIRCUS TOKYOに出演することが決まっていますので、こちらもお見逃しなく!

Above & Beyond

Jono Grant, Tony McGuinness, Paavo Siljamäkiの3人で構成されているAbove & Beyondも2018年にとっておきのトランスアルバムを用意しています!

次で6枚目となるスタジオアルバムのタイトルは『Common Ground』で、1月26日(金)に自身のレーベル Anjunabeatsからリリース予定です!

すでにアルバム収録曲であるTightrope”“My Own Hymn”, “Northern Soul”はリリースされており、その他、Zoë Johnston, Justine Suissa, Richard Bedford, Marty Longstaffといったアーティストとコラボした全13曲となっています!

その他2018年アルバムのリリースの可能性があるアーティスト一覧

  • Flying Lotus
  • Chromeo
  • Party Favor
  • Ghastly
  • Lane 8
  • MitiS
  • Kasbo
  • Black Tiger Sex Machine
  • Bombs Away
  • Getter
  • Terravita
  • Said The Sky
  • Keys N Krates
  • Matoma
  • Madeaux
  • Tydi
  • Slushii
  • Carnage
  • Excision
  • Zedd (TBC)
  • Pryda (TBC)
  • Deadmau5 (TBC)
  • Gorillaz (TBC)

 

おわりに

いかがでしたか。

アルバムがリリースされる可能性が100パーセントとは言い切れませんが、Your EDMなどの海外EDMサイト等にも記載がありましたので、かなり信憑性は高いはずです!

また今回ここでピックアップされていなくても、今年アルバムを出すアーティストがまだまだいると思いますので、確かな情報が分かり次第、MNNのTwitterにて発信していきたいと思います!

>

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

PICK UP!

Return Top