ハードトラップのゴッドファザー、SAYMYNAMEが「QUORE」の5周年パーティーに出演決定!

ハードトラップのゴッドファザー、SAYMYNAMEが「QUORE」の5周年パーティーに出演決定!

過去にKIIDAやDuckworthsoundらを招聘し、オリジナルなパーティーを行っている「QUORE」2018年9月13日(木)に5周年パーティーを開催します!

そしてこの5周年パーティーにSAYMYNAME(セイマイネーム)の出演が決まりましたので、どういったアーティストなのか紹介したいと思います!

SAYMYNAMEとは

SAYMYNAME(セイマイネーム)とは、本名Dayvid Shermanことアメリカ出身のDJ/プロデューサー。

音楽一家に生まれたSAYMYNAMEは、幼い頃から色んなジャンルの音楽に囲まれて過ごしましたが、父親が趣味でヒップホップDJをしていたことから特にヒップホップに影響を受けました。

4歳のときに母親に持ち上げてもらってスクラッチした記憶は今でも鮮明に覚えているそうで、小学校のときに父親からヒップホップカルチャーなどを教えてもらったそうです。

2006年、当時高校1年生だったときに、高校のハロウィンパーティーで親友と一緒にDJをしたのが初のギグで、今までターンテーブルしか触ったことがなかったSAYMYNAMEにとって初めてCDJを使った瞬間でもありました。

このとき友人が持ってきた予めミックスしていたCDを使用したそうですが、設けられた時間に達さず曲が終わってしまい、ちゃんと沢山の曲を用意して自身で繋げるべきだというDJの心得を学んだそうです。

学生時代にタンバリンやチェロ、ヴァイオリンを習っていたSAYMYNAMEは、チャップマン大学では広報と広告について学び、学校が終わってからは夜中まで音楽のプロデュースに没頭するという生活を繰り返していましたが、卒業後は少しでも夢に近づくため、ギターショップ「Guitar Center」で1週間に35時間も働いていました。

その後、EDC等を主宰するInsomniacが2013年開催した若いプロデューサーを発掘する企画「Discovery Project 2013」に参加し、この企画で見事優勝し、早速この年のEDC Las Vegasへの出演を果たしました!

2012年にリリースしたShowtekの“FTS”リミックスで、ハードスタイルとトラップをフュージョンしたハイブリッドなサウンドを披露し、2013年にファーストシングル“Pew Pew Pew”をリリースし、キャリアを進めていったのです。

Showtek- F.T.S (SAY MY NAME REMIX) [FREE DOWNLOAD]

 

Say My Name – Pew Pew Pew (Original Mix) (TRAP) [EKM.CO]

 

SAYMYNAMEはトラップやハードスタイルからさらに自身のサウンドを追及し、“ハードトラップ(HARDTRAP)”という独自のジャンルを開拓したことから、多くのメディアやファンの間では“God Father of HARDTRAP(ハードトラップのゴッドファザー)”とも呼ばれています。

ちなみにステージネームの「SAYMYNAME」は、ファンの皆に自分の名前を覚えて呼んで欲しかったのと、Headhunterzが2009年にリリースした“Just Say My Name”からきており、この曲が持つアグレッシブさとブレイクのモノローグの虜になり、多くのインスピレーションを受けたため、自身のステージネームにも採用しました。

Headhunterz – Just Say My Name (HQ)

2017年にはアメリカ各都市を回る「What’s My Name」ツアーを敢行しましたが、よくファンから聞かれる質問「本名は何て言うの?」からヒントを得て、ツアー名にしています。

「SAYMYNAME」として活動する前は、「DJ Arcade」というステージネームでビッグルームやエレクトロハウス、プログレッシブの曲を作っていた時期もありました。

色んなDJのセットを見ることでインスピレーションを高めるそうで、よくYouTube等で“Skrillex live in 2013”“Hardwell live”などで検索をかけて動画を見て、彼らがどういった曲をかけ、観客はどんな曲でどのようなリアクションをしているか細かい部分まで観察するそうです。

今でも研究論文やエッセイを書くのが好きで、あえてつまらないトピックを選んでそれを上手くアピールするという作業を好むほど観察力に長けているSAYMYNAMEらしいリサーチと言えますね。

また独創力にも自身があり、いつも頭の中で曲全体の構成をスケッチして3日間くらい考え抜いた上でスタジオに入るそうで、スタジオでの作業で最も欠かせないのがソフトウェア・シンセサイザー統合型DAW「Reason」で、このソフトで全ての曲の重要な部分を制作しているとのこと。

影響を受けたアーティストはSkrillexやHeadhunterz, Armin Van Buuren, FlosstradamusといったDJやTyler the Creator, Soulja Boy, Pharell Williamsといったラッパーやヒップホップ系プロデューサーの名前も挙げており、コラボしたいアーティストとしてSkrillexやWolfgang Gartner, Headhunterzの3名をピックアップしています。

トランスシーンのArmin Van Buurenを挙げているのは、2009年にこれからEDMシーンで「SAYMYNAME」としてキャリアを積んでいこうと決心した頃、Armin Van Buurenのライブを初めて見に行ったのですが、そのとき「Gaia」名義の“Tuvan”をかけたときが今までで一番感動した瞬間だったためとのこと。

Gaia – Tuvan (Official Music Video)

今ではSlanderやDVBBSとコラボ・リミックスで共演したほか、SAYMYNAMEの曲は自身の憧れであったSkrillexはじめ、Martin GarrixやThe Chainsmokers, DJ Snake, Afrojack, David Guetta, Tiësto, Carnageなど多くのトップDJたちからサポートされています!

現在「NKLA(ロサンゼルス動物保護団体)」でボランティアしているほど大の犬好きでもあるSAYMYNAMEの最終目標は、自身が主宰の大きなイベントを開催して、その収益の一部を「ASPCA(アメリカ動物虐待防止協会)」へ寄付することだと語っており、彼の心優しい一面も素敵ですね!

余談ですがベーコンにも目がないSAYMYNAMEは、スコットランド出身の3つ星シェフであるGordon Ramsayにいつか一緒にベーコンを作るのも夢だそうです!笑

QUOREの5周年パーティーで初来日!

冒頭で話したように、「QUORE」が2018年9月13日(木)WOMBで開催する5周年パーティーにSAYMYNAMEが出演します!

8月に北京や鄭州、上海、武漢、西安、太原、仏山、深セン、台北を回る中国ツアーを行い、9月15日(土)・16日(日)には台湾で開催される「Creamfields Taiwan 2018」にも出演が決まっており、来日してくれないか期待していましたが、QUOREがやってくれました!

さらに18時開演22時終演とデイイベントとなっているため、未成年も入場可能となっております!

SkrillexなどトップDJたちからのサポートは厚く、今世界中で人気急上昇中のSAYMYNAMEのハードトラップを生で体感してみて下さい。

2018.9.13 (Thu)
Open: 6PM, Close: 10PM
ADV: 3,000円 / Door: 4,000円
公式HP: http://quore.jp
お問い合わせ窓口: info@quore.jp

前売りチケットの購入はこちら


「QUORE(クオーレ)」は、Electronic Dance Musicを五感から感じ、全身で音を浴び、コミュニティと繋がることのできるパーティー。

《QUORE》はイタリア語で、心・心臓という意味があり、上辺の流行だけではないホンモノの音楽を提供し、言葉に出来ない一体感を生み出すことを第一の目標にしています。

イベントでは、ダンスミュージックの本場で活躍するDJをゲストにお呼びしたり、若手で実力のあるアーティストを積極的に出し、会場や演出にもトコトンこだわり、イベントの質を最大限に高めています。最高の音楽体験を、追求し続けていきます。

Follow QUORE:
Facebook
Twitter

SAYMYNAMEのオススメ曲

SAYMYNAME – Swerve ft. Crichy Crich

SAYMYNAME ft. Crichy Crich – Swerve (Official Music Video)

 

アメリカ出身のヒップホップアーティストのCrichy Crichをフィーチャーしたナンバー。

BPM128のトラップ/フューチャーベースとなっており、Spinnin’ Premiumからのリリースです!

SLANDER & SAYMYNAME – I Can’t Escape ft. Feli Ferraro

SLANDER & SAYMYNAME ft. Feli Ferraro – “I Can’t Escape”

 

アメリカ出身のデュオ、SLANDERとのコラボで、アメリカ出身の女性シンガー、Feli Ferraroをフィーチャーしたナンバー。

原曲はBPM150のハードダンスですが、MUST DIE!によるダブステップにアレンジされたリミックスバージョンもオススメです!

Slander & SAYMYNAME – I Can’t Escape (MUST DIE! Remix)

SAYMYNAME – The Most ft. Karra

SAYMYNAME – The Most (ft. Karra)

 

アメリカ出身の女性シンガー、Karraをフィーチャーしたナンバー。

BOP100のメロディックなハウスとなっており、Thrive Recordsからのリリースです!

MERCER & SAYMYNAME – Wanted

MERCER & SAYMYNAME – Wanted

 

フランス出身のDJ、Mercerとコラボしたナンバー。

BPM128のブレイクビーツとなっており、Tchamiのレーベル、Confessionからのリリースです!

Mecer自身によるBPM128のエレクトロハウスにアレンジしたリミックスバージョンもあります!

Mercer & SAYMYNAME – “Wanted (Mercer House Flip)” OFFICIAL VERSION

SAYMYNAME – Drop It

SAYMYNAME – Drop It (Official Audio)

 

ダーティーなトラップのビートでスタートし、途中テンポアップする部分もカッコイイです。

BPM150のダブステップとなっており、Thrive Recordsからのリリースです!

SAYMYNAME – Get On My Level ft. Kevin Flum

SAYMYNAME – Get On My Level ft. Kevin Flum (Official Music Video)

 

ドイツ出身のラッパー、Kevin Flumをフィーチャリングしたナンバー。

こちらもBPM150のダブステップとなっており、Thrive Recordsからのリリースです!

SAYMYNAME & Protohype – Run This ft. DJ Paul & Crichy Crich

SAYMYNAME & Protohype – Run This (feat. DJ Paul & Crichy Crich) (Official Music Video)

Mercer – Encore (DJ Afrojack & SAYMYNAME Remix)

Mercer – Encore (DJAfrojack & SAYMYNAME remix)

 

“Wanted”でコラボしたことがあるMercerのナンバーをオランダ出身のDJ、Afrojackと一緒にリミックス。

BPM128のビッグルームとなっており、Tiestoのレーベル、Musical Freedomからリリースしました!

DVBBS & Mike Hawkins – Telephone (SAYMYNAME REMIX)

 

カナダ出身のデュオ、DVBBSとデンマーク出身のDJ、Mike Hawkinsのコラボ曲をリミックス。

エレクトロハウスを見事なハードトラップにリミックスしています!

DJ Snake – Propaganda (SAYMYNAME Remix)

Dj Snake – Propaganda (SAYMYNAME Remix)

 

フランス出身のDJ Snakeのナンバーをリミックス。

BPM 144のトラップ/フューチャーベースにアレンジしており、数ある“Propaganda”リミックスのなかでも個人的にお気に入りの1曲です!


まらSAYMYNAMEは本日8月31日(金)に、Yellow Clawと何度もコラボしたことがあるアメリカ出身のフィメールラッパー、Lil Debbieを迎えた新曲“Say My Name”をTiestoのレーベル、Musical Freedomからリリースしたばかりですので、こちらも要チェックです!

おわりに

いかがでしたか。

簡単ではありましたが、SAYMYNAMEがどういったアーティストか分かっていただけたでしょうか。

ハードスタイルやトラップ好きはもちろん、アグレッシブなサウンドで踊り狂いたい人は、ぜひ9月13日(木)のQUORE5周年パーティーに足を運んでみて下さい!

Follow SAYMYNAME:
SoundCloud
Facebook
Twitter
Instagram

>

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

PICK UP!

Return Top