MNN

MNN

客演オファー殺到!EDMと相性抜群のオススメのシンガー10名を紹介!

客演オファー殺到!EDMと相性抜群のオススメのシンガー10名を紹介!

現在、日本でも大きなブームを巻き起こしているEDM(エレクトロニク・ダンス・ミュージック)。

日本では、ゴリゴリのサウンドよりもキレイ目なメロディで美しいヴォーカルが挿っている、いわゆる“歌モノ”が人気です!

そこで今回は、そんなEDMソングによくフィーチャリングとして参加しているシンガーたち10名をピックアップして紹介したいと思います!

Rico & Miella(リコ&ミエラ)

IMG_8775-1366x800

アメリカ・ニューヨーク出身のデュオ、Rico & Miellaは、シンガーとしてだけでなく、DJ、プロデューサーとしても活躍するマルチな才能の持ち主です。

彼らの幅広いヴォーカルはどんなメロディとも相性がよく、トップアーティストからも注目され、2014年はTom Swoon(トム・スウーン)やStadiumx(スタディアムエックス), Lush & Simon(ラッシュ&サイモン), KDrew(ケーデュリュー)といったアーティストたちとコラボし一気に知名度を上げました!

「WMC 2015」ではNicky Romero(ニッキー・ロメロ)とステージでパフォーマンスしたことでも話題を呼びました!

Rico & Miellaのオススメ曲

8322523a2339b2b27d4d4ff4d7e80abb3dcbade06c71548d88cc4c4389b8

  • Tom Swoon & Stadiumx ft. Rico & Miella – Ghost

Tom Swoon & Stadiumx ft. Rico & Miella – Ghost

 

  • KDrew, Rico & Miella – Let Me Go

KDrew, Rico & Miella – Let Me Go (Official Music Video)

 

  • Lush & Simon X Rico & Miella – We Are Lost

Lush & Simon X Rico & Miella – We Are Lost (Official Music Video)

 

  • Joey Dale, Rico & Miella – Winds

Joey Dale, Rico & Miella – Winds (Official Music Video)

 

Sam Martin(サム・マーティン)

maxresdefault

アメリカ出身のシンガーソングライターで、グラミー賞を獲ったこともあるSam Martin。

ビルボードのチャートで1位を獲得したMaroon 5(マルーン・ファイブ)の“Daylight”などの作詞作曲を手掛けたことでも有名です。

David Guetta(デヴィッド・ゲッタ)の“Lovers On The Sun”でヴォーカルを務めただけでなく、Avicii(アヴィチー)とともに共同プロデュースも行いました!

ほかにもGuy Sebastian(ガイ・セバスチャン)の“Like a Drum”や、Jason Derulo(ジェイソン・デルーロ)の“Want To Want Me”など大ヒットした曲の作詞も手掛けており、EDMだけでなくヒップホップやポップなど幅広いジャンルで携わっています!

Sam Martinのオススメ曲

無題

  • David Guetta – Lovers On The Sun ft Sam Martin

David Guetta – Lovers On The Sun (Official Video) ft Sam Martin

 

  • Flo Rida – Dirty Mind ft. Sam Martin

Flo Rida – Dirty Mind ft. Sam Martin

 

  • David Guetta – Dangerous ft Sam Martin

David Guetta – Dangerous (Official video) ft Sam Martin

 

Ellie Goulding(エリー・ゴールディング)

1-1420687297

イギリス出身のシンガーソングライター、Ellie Gouldingは、2010年に出した“Starry Eyed”“Guns and Horses”で 注目を浴びました。

彼女のエレクトロ・ポップ・サウンドと高い歌唱力は唯世界が認めており、バッキンガム宮殿でウィリアム王子とキャサリン・ミドルトンの婚礼のために歌を披露したこともあります!

Calvin Harris(カルヴァン・ハリス)の曲にフィーチャーされることが多く、現在Skrillex(スクリレックス)と交際をしているなど、EDMとの親交も深いです!

Ellie Gouldingのオススメ曲

ellie-goulding-skrillex

  • Calvin Harris – Outside ft. Ellie Goulding

Calvin Harris – Outside ft. Ellie Goulding

 

  • Calvin Harris – I Need Your Love ft. Ellie Goulding

Calvin Harris – I Need Your Love ft. Ellie Goulding

 

  • Skrillex – Summit feat. Ellie Goulding

Skrillex – Summit (feat. Ellie Goulding) [Video by Pilerats]

 

Julia Michaels(ジュリア・ミカエルズ)

Julia_Michaels

カ出身のシンガーソングライターであるJulia Michaelsは、Gwen Stefani(グウェン・ステファニ)やSelena Gomez(セレーナ・ゴメス), Zedd(ゼッド), Justin Bieber(ジャスティン・ビーバー)そしてJason Derulo(ジェイソン・デルーロ)といった人気アーティストたちとコラボしたことでも有名です!

Zedd(ゼッド)のアルバム『True Colors』で2曲ヴォーカルを提供したほか、“Papercut”では作詞も行っています。

また彼女はBorgeous(ボージャス)の曲でヴォーカルを務めることが多く、彼のようなプログレッシブ・ナンバーと彼女のヴォーカルが重なることで、よりキラキラした美しい曲に進化します!

Julia Michaelsのオススメ曲

j_michaels

  • Borgeous – Invincible

Borgeous – Invincible (Official Music Video)

 

  • Borgeous – They Don’t Know Us

Borgeous – They Don’t Know Us (Official Music Video)

 

  • Borgeous – Wildfire

Borgeous – Wildfire (Official Music Video) OUT NOW

 

 Fatman Scoop(ファットマン・スコープ)

1363990015944ヒップホップ界のレジェンドとして有名なアメリカのラッパー、 Fatman Scoopですが、最近ではEDMシーンでも活躍しています。

あの野太い声が、ドロップに入る直前の徐々に盛り上がってくビルドアップ部分に入ることで良い煽りになるのです!

Hardwell(ハードウェル)やSkrillex(スクリレックス)の楽曲にフィーチャーされていることからもEDMシーンでも絶大の支持を受けているのがわかります!

 Fatman Scoopのオススメ曲

1531845_10152913066551694_2682347379927871483_o

  • Hardwell & W&W feat. Fatman Scoop – Don’t Stop The Madness

Hardwell & W&W feat. Fatman Scoop – Don’t Stop The Madness (OUT NOW!) #UnitedWeAre

 

  • Skrillex – Recess with Kill the Noise, Fatman Scoop, and Michael Angelakos

Skrillex – Recess with Kill the Noise, Fatman Scoop, and Michael Angelakos [AUDIO]

 

Harrison(ハリソン)

MG_0435_cropped-e1421915390259-651g2l2f3ch67g2tmhu4c9x2t769ihzonqc8wib66n6

イギリス出身の現在まだ22歳のシンガー兼DJやプロデューサーもこなすHarrison。

何年か前から多くのEDMヒットソングのフィーチャリングとして貢献しています!

2013年にDavid Guetta(デヴィッド・ゲッタ)の“Ain’t A Party”でコラボしたことで頭角を現し、現在に至るまでHardwell(ハードウェル)やSteve Aoki(スティーヴ・アオキ), Dannic(ダニック), VINAI(ヴィナイ), Laidback Luke(レイドバック・ルーク)などなど名だたるDJたちからオファーを受けるなど大人気アーティストです!

Harrisonのオススメ曲

248043-harrison-craig

  • VINAI – The Wave ft. Harrison

VINAI – The Wave ft. Harrison (Official Video)

 

  • Hardwell feat. Harrison – Sally

Hardwell feat. Harrison – Sally (Official Video HD)

 

  • VINAI & HARRISON – Sit Down

VINAI & HARRISON – Sit Down (Official Music Video)

 

 Eva Simons(エヴァ・シモンズ)

Eva-Simons-profile-red_fotograaf-William-Rutten

オランダ出身の女性シンガーソングライターのEva Simonsは、ときどき女優としても活躍しています。

オランダの女性音楽グループ「Raffish」の元メンバーという経歴もあり、 will.i.am(ウィル・アイ・アム)やAfrojack(アフロジャック)の楽曲にフィーチャーされたことで一気に注目度が高まりました!

2012年に発表した“Take Over Control”は「BMI songwriting award」で賞も獲っています!

Afrojack ft Eva Simons – ‘Take Over Control’ (Official Video)

 

現在、オランダ出身のDJ、Sidney Samson(シドニー・サムソン)と結婚しています。

 Eva Simonsのオススメ曲

evsmns46

  • will.i.am – This Is Love ft. Eva Simons

will.i.am – This Is Love ft. Eva Simons

 

  • R3hab feat. Eva Simons – Unstoppable (VINAI Remix)

R3hab feat. Eva Simons – Unstoppable (VINAI Remix)

 

Taylr Renee(テイラー・レニー)

maxresdefault

アメリカ出身のシンガーソングライター、Taylr Reneeはその天使のようなルックスでも人気です!

Axwell(アックスウェル)をはじめSick Individuals(シク・インディヴィデュアルズ)やQuintino(クインティーノ)、MOTi(モーティ), Stadiumx(スタディアムエックス), Paris Blohm,(パリス・ブローム), Clockwork(クロックワーク), Tom Swoon(トム・スウーン)など多くのEDMアーティストたちとコラボしては、立て続けにヒットさせています!

Taylr Reneeのオススメ曲

20140312164632

  • Sick Individuals and Axwell ft. Taylr Renee – I AM

Sick Individuals and Axwell ft. Taylr Renee – I AM (Official Music Video)

 

  • Paris Blohm & Taylr Renee – Left Behinds

Paris Blohm & Taylr Renee – Left Behinds (Lyric Video)
  • Stadiumx & Taylr Renee – Howl At The Moon  

Stadiumx & Taylr Renee – Howl At The Moon

 Matthew Koma(マシュー・コーマ)

mattkoma_2757_6-1-1

アメリカ・ニューヨーク出身のシンガーで女性のような美しい声の持ち主、Matthew Komaは今やEDMシーンの超売れっ子ヴォーカルと言って過言ではありません!

9歳の頃から音楽の作詞をはじめたMatthew Komaは、当初パンク・ロックのジャンルでキャリアをスタート。

2012年にSebastian Ingrosso(セバスチャン・イングロッソ)とAlesso(アレッソ)によるコラボ・ナンバーでOneRepublic(ワンリパブリック)のRyan Tedder(ライアン・テダー)がヴォーカルを務める”Calling (Lose My Mind)”の作詞をしたことで注目を集め、彼にとってこれがEDMとの初の絡みでもありました!

それからFedde le Grand(フェデ・ル・グランド)とNicky Romero(ニッキー・ロメロ)による“Sparks (Turn Off Your Mind)” やZedd(ゼッド)の“Spectrum”でもフィーチャーされ、今では歌モノのEDMには欠かせない存在のひとりです!

Matthew Komaのオススメ曲

20130501153410Matthew_Koma_5

  • Zedd – Spectrum ft. Matthew Koma

Zedd – Spectrum (Official Video) ft. Matthew Koma
  • Tiësto – Wasted ft. Matthew Koma

Tiësto – Wasted ft. Matthew Koma
  • Zedd – Find You ft. Matthew Koma, Miriam Bryant

Zedd – Find You ft. Matthew Koma, Miriam Bryant

 

Heather Bright(ヘザー・ブライト)/BRIGHT LIGHTS(ブライト・ライツ)

1956682_365377410292815_2351768079390631105_o

アメリカのポップ系シンガーソングライター、Heather Brightまたの名をBRIGHT LIGHTS。

彼女の美しくそしてパワフルな歌声はEDMサウンドとの相性抜群で、ヴォーカルそのものが素晴らしいのですがサウンドも引き立ててくれます!

Porter Robinson(ポーター・ロビンソン)の“Language”やHardwell(ハードウェル)の“Never Say Goodbye”など挙げたらキリがないのですが、彼女がヴォーカルを務める楽曲は全て良曲だと断言できます!

またヴォーカリストとしてだけでなく、 Justin Bieber(ジャスティン・ビーバー)の“Somebody To Love”やFantasia(ファンテイジア)の“Even Angels”などの作詞も手掛けており、その高い作詞能力が認められ、グラミー賞まで受賞しています!

Bright Lightsのオススメ曲

Heather-Bright

  • Hardwell & Dyro feat. Bright Lights – Never Say Goodbye

Hardwell & Dyro feat. Bright Lights – Never Say Goodbye (Official Music Video)

 

  • Thomas Gold feat. Bright Lights – Believe

Thomas Gold feat. Bright Lights – Believe (Official Music Video)
  • 3LAU – How You Love Me ft. Bright Lights

3LAU – How You Love Me ft. Bright Lights

 

おわりに

いかがでしたか。

皆さんも知っているような曲ばかりだったのではないでしょうか。

このようにEDMの曲によくフィーチャリングされているシンガーというのは結構限られています。

彼らを押さえていれば、聴いたことのないDJの曲でもフィーチャリングとして登場していれば間違いない曲だと判断することができます!

今後はDJだけでなく、このようにフィーチャリングされているアーティストにも注目して聴いてみて下さい!

>

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

PICK UP!

Return Top