MNN

MNN

来日決定!ハウスシーンの救世主こと、Mike Cervello(マイク・セルベロー)とは!

来日決定!ハウスシーンの救世主こと、Mike Cervello(マイク・セルベロー)とは!

先月12月は【Barong Family強化月間】と題してBarong Familyのアーティストを紹介してきましたが、記事はできていたもののまだ紹介できていなかったDJがいました。

彼の名はMike Cervello(マイク・セルベロー)

ついにBeginningから来日情報が解禁されたので、このタイミングで彼の紹介記事をアップすることにしました!

それでは来日を控えているMike Cervello(マイク・セルベロー)について紹介しつつ、イベント情報も併せて載せたいと思います!

Mike Cervelloとは

image

Mike Cervello(マイク・セルベロー)とは、オランダ出身のDJ/ プロデューサーです。

本名はMichael Herssensといい、Barong Family好きなら誰しも知っているでしょうが、Cesqeaux(セスコー)とのコラボ曲“Smack”などのヒット曲等でも知られています!

Mike Cervello & Cesqeaux – Smack! (Original Mix)

Mike CervelloはYellow Claw(イエロー・クロウ)から“savior of real house music(リアルなハウスミュージックの救世主)”と言われるほどの実力者なのです!

image

音楽一家で育ったというMike Cervelloですが、母親は昔バーをしており、兄はDJを、姉はダンスをしていた影響から彼も幼い頃から音楽は生活の一部と言えるくらいに親しみながら成長してきました。

image

(しかし数ヶ月前、音楽を教えてくれた兄が急逝し、Barong Familyのワールドツアーも途中帰国しました。)

image

昔からの友人であったCesqeauxからYellow ClawならびにBarong Familyを紹介してもらい、このことがきっかけで人生が変わったそうです。

ちなみにMike Cervelloは学生の頃「Bakra Chutney Boys」というボーイバンドを結成していたのですが、その頃からすでにCesqeauxと仲良しでした!

image

小さい頃から将来は音楽関係もしくは映画関係に進みたいと考えていたそうで、自分の人生だから自分の好きなことをして生きていきたいという熱い情熱があったMike Cervello。

image

その後、自身初のEPをBarong FamilyからリリースしたMike Cervelloですが、そのときはDJ/プロデューサー以外に違う仕事も掛け持ちして、さらにアムステルダムの学校でコミュニケーション学について学んでいました。

2015年に昔から仲良しだったCesqeauxと一緒にとっておきの1曲を作ろうと話し合い、“Smack”を制作しましたのですが、CesqeauxはYellow Clawとつながりがあり、この曲はBarong Familyに送ろうと決めていたこともあって、かなり想いを込めて作ったそうです。

image

もうひとつの仕事と勉強と忙しい中、その合間を縫って曲を完成!

するとこの“Smack”はYellow ClawのJim(ジム)がすぐに気に入ってくれ、Yellow Clawのライブセットでかけてくれたのです!

image

それだけでなく、Afrojack(アフロジャック)やHardwell(ハードウェル), Tiesto(ティエスト), Diplo(ディプロ), Skrillex(スクリレックス), Axwell Λ Ingrosso(アクスウェル Λ イングロッソ)などが色んな場面でかけるなどトップDJたちからサポートされました!

image

その後、Yellow ClawのJimと直接会い、Barong FamilyからEPを出さないか話を持ちかけてもらい、急いで新しい曲を3曲を作り上げ、同年6月に『Smack』をリリース!

このようにしてMike CervelloはBarong Familyの一員となったのです!

ちなみにこのデビューEP『Smack』はヒットし、上で挙げたような多くのDJたちからもその名を知ってもらい、Tomorrowlandやドイツの大型フェス、Parookavilleなどにも出演。

image

Yellow Clawのオーストラリアツアーにも同行しました!

image

また過去にはLaidback Luke(レイドバック・ルーク)とコラボ曲“Front 2 The Back”をリリースしています。

Laidback Luke & Mike Cervello – Front 2 The Back

この“Front 2 The Back”は彼女と一緒にヨーロッパ旅行でハンガリーの首都ブダペストにいたとき、外はとても暑く屋内もエアコンが壊れており座ってお尻の汗を拭っていたときこの曲のアイデアが浮かびLaidback Lukeに送ったそうです。笑

image

すると彼からこの曲を完成させたいと連絡が来てコラボすることになったそうです!

そして2016年の6月には2枚目のEP『Empire』をBarong Familyからリリースしました。

Mike CervelloはDJ/プロデューサーを目指している人達に対して、レーベルのためにではなく自分自身のために曲を作ること、またぬるま湯に浸からず自分の上にいるトップDJたちと比べて常に自分のサウンドのクオリティを向上させることに努めるようアドバイスしています。

image

音楽以外の趣味に関して聞かれたときも、音楽を作ることのみが最大の趣味で新しい曲を作り上げる喜びに勝るものはないと断言しています。

image

それ以外の趣味を強いて挙げるなら、Cesqeauxとウイイレのゲームをして遊ぶことだそうです。笑

image

image

この2人本当に仲が良いんですね!

image

Barong Familyのワールドツアーを終え、現在はBarong Familyからリリースする3枚目のEPの制作に取り掛かっているとのことでリリースが待ち遠しいです!

Barong Familyがチャンスをくれた!

image

2015年にBarong Familyに加入したことで、全てが変わったと語るMike Cervello。

Yellow ClawのJimとNizzleは、「君をスーパースターDJにしてお金持ちにする。」と言ったことは一度も無く、「音楽を作る上で何ひとつストレスなく、全て100パーセントを音楽制作に費やせるようその環境を提供する。」という言葉に感銘を受けたそうです。

image

今までMNNでBarong Familyアーティストを何人か紹介してきましたが、その全員がBarong Familyの体制を心から気に入っており、「本当にファミリーのようだ。」と言っておりレーベルに対する愛を感じます!

image

確かに2015年にBarong Familyに入ってすぐに7月のTomorrowlandのステージに出演させてくれるなんて普通ではありえないことですよね。

image

そんなレーベルのアーティスト想いな自由気質の体制が彼らに余計な負荷を与えず個の音楽に全力で集中できるのでしょう。

image

またMike CervelloはDJ SnakeとYellow Clawの人気コラボ曲“Ocho Cinco”のリミックスも制作し、先日12月30日(金)にリリースされましたね!

COMING SOON ☑️

Mike Cervelloさん(@mikecervello)が投稿した動画 –

彼女とのゴールも真近!?

Life

Mike Cervelloさん(@mikecervello)が投稿した写真 –

Mike CervelloにはInge van Winkelという彼女がいるのですが、とてもラブラブなのです!

Ik ga je missen drol

Ingeさん(@ingevanwinkel)が投稿した写真 –

彼女はYouTubeにメイクアップ動画を載せたりしていますが、別に有名人というわけでもなく地元の友達っぽいです。

LIVE SWATCH #7 | Jeffree Star Cosmetics Velour Liquid Lipstick – Androgyny

 

2人は音楽好きという共通の趣味から一緒にフェスに行ったり!

Lekker aan de zoep ❣ #whatislove #alcoholol #kusjes

Ingeさん(@ingevanwinkel)が投稿した写真 –

本日のコーデ的な1枚をよく写真を撮ってアップしたり!

Het is hier best wel Nice #stoerdoen #loveyou #france

Ingeさん(@ingevanwinkel)が投稿した写真 –

ときにはMike CervelloのBarong Familyのユニフォームを彼女がちゃっかり着ちゃったり!

Bye bye bye baby @noascha SEE U IN PARADISE!! #duizendkusjes #missyoualready

Ingeさん(@ingevanwinkel)が投稿した写真 –

仲の良い友人カップルとダブルデートを楽しんだり!

Lievelingen #blessedwiththebest #kussies #blueskies

Ingeさん(@ingevanwinkel)が投稿した写真 –

家でまったり愛猫と過ごしたりとかなりお似合いのカップルと言えます!

Mike CervelloのSNSを見ていたら気付くと思うのですが、彼はよくこのピンクの服を着用していることが多いんです。

image

image

この時も、あの時も!

image

image

こんな服を自分で選ぶなんてかなりファッションセンス高めだなぁと思っていたら、なんとこの服、昔彼女がプレゼントしてくれたものなんですね!

Bought this pink co-ord for my boyfriend and now I want to steal it #oops #pinkystinky #ellesse

Ingeさん(@ingevanwinkel)が投稿した写真 –

Mike Cervelloは今もお気に入りのようによく着ていることから、ラブラブだと分かりますね!!

Mike Cervelloの来日が決定!!

IMG_1211

そんなMike Cervelloが、なんと2017年2月19日(日)に来日することが決まりました!

Barong Familyのワールドツアーで今まで香港や上海でプレイしたことはありますが、日本は今回が初プレイとなります!

PLAYING ARKHAM TONIGHT WITH THE FAM

Mike Cervelloさん(@mikecervello)が投稿した写真 –


場所は「CIRCUS Tokyoで、今回はこの1公演のみ!!

CIRCUS Tokyoとは大阪の人気クラブ「CIRCUS」が東京に進出し、2号店として2015年渋谷にオープンした新たなライブハウス/クラブ。

martin

さらに今回、“未成年も楽しめるデイイベント”がコンセプトのクラブイベントBeginningの3周年イベントということで、20歳未満の方でも楽しむことができるんです!

beginning

東京のみの日本単独公演なので、Barong Familyファンは是が非でもこの機会を見逃さないでください!

当日に備えて、SLAM!でのライブセット動画を見て予習してみるのもいいかもしれません!

Mike Cervello (DJ-set) | Bij Igmar

 


【Beginning 3rd Anniversary】
■日時:2017.2.19(日) 14:00 – 21:00
■場所:CIRCUS Tokyo
■Special Guest:Mike Cervello
DOOR:¥2,500(別途1D必要)
ADV:¥2,000(別途1D必要)
UNDER20:¥1,500(別途1D必要)

※イベント詳細はこちら!また1/8(日)から1/16(月)まで当日プレイできるDJを公募しているので興味のある方は是非!

【公募DJ】2017.2.19のBeginning 3rd Anniversary 公募DJ詳細【募集中】

Mike Cervelloのオススメ曲

image

Laidback Luke & Mike Cervello – Front 2 The Back

Laidback Luke & Mike Cervello – Front 2 The Back

フィリピン系オランダ人DJ、Laidback Luke(レイドバック・ルーク)とのコラボ・ナンバー。

ラップのサンプルをベースにクレイジーなハイッピッチシンセを使用したエネルギッシュな1曲に仕上がっています!

スペイン出身のプロデューサー、Junkie Kid(ジャンキー・キッド)によるハードスタイルテイストのリミックスバージョンもオススメです!

Mike Cervello & Laidback Luke – Front 2 The Back (Junkie Kid Remix)

 

Laidback LukeとMike Cervelloといえば、Laidback LukeとGTAの“The Chase”をMike CervelloがCesqeauxとともにリミックスしたこともあります!

Laidback Luke & GTA – The Chase (Feat. Aruna) (Cesqeaux & Mike Cervello Remix)

Mike Cervello & Cesqeaux – Smack!

Mike Cervello & Cesqeaux – Smack! (Original Mix)

Barong Family所属でオランダ出身のDJ、Cesqeaux(セスコー)とのコラボ・ナンバー。

Mike CervelloのファーストEP『SMACK』に入っているタイトルナンバーでもあるこの曲は、徐々にサウンドが変化していくのですがドロップも1回目はMike Cervello色が強いですが、2回目のドロップはCesqeaux色が強いですね!

Yung Felix & Mike Cervello – Holy Water ft. Tellem

Yung Felix & Mike Cervello – Holy Water ft. Tellem [OUT NOW]

Barong Family所属でオランダ出身のDJ、Yung Felix(ヤング・フィリックス)とのコラボで、Tellemをフィーチャーしたナンバー。

ダークな雰囲気漂うサウンドに乗るラップっぽいヴォーカルからのドロップが病み付きです!

この曲は、Yung FelixのEP『THE HEAT EP vol 1』に収録されています!

Mike Cervello – Fuego

Mike Cervello – Fuego

Yellow Clawのライブセットでも良くかけられるナンバー“Fuego”

「1, 2, 3, FUEGO!」というシャウトアウトからのドロップ部分は盛り上がること間違いなしです!

この曲はMike CervelloのEP『Empire』収録曲のひとつです。

Barong Family所属でオランダのEDMデュオ、Mightyfools(マイティフールズ)によるリミックスバージョンはまた違ったテイストにアレンジされていて面白いですよ!

Mike Cervello – Fuego (Mightyfools Remix) [FREE DOWNLOAD]

Mike Cervello & Alvaro – Empire

Mike Cervello & Alvaro – Empire

オランダ出身のDJ、Alvaro(アルヴァロ)とのコラボ・ナンバー。

中盤の笛のサウンドが隠し味になっており、ドロップはエネルギッシュでそのギャップがまた良いです!

この曲もまたMike CervelloのEP『Empire』収録曲のひとつです。

Cesqeauxによるリミックスバージョンはよくかかりますがかなりアガります!

Mike Cervello & Alvaro – Empire (Cesqeaux Remix) [FREE DOWNLOAD]

Mike Cervello & Stoltenhoff – Uzumaki

Mike Cervello & Stoltenhoff – Uzumaki (Original Mix)

デンマーク出身のDJ、Stoltenhoff(ストルテンホフ)とのコラボ・ナンバー。

タイトルの「渦巻」という言葉はどこで知ったのでしょうか。笑

全体的にジャングルテラーっぽいサウンドで構成されていて、ドロップのヴォーカルチョップしまくりのサウンドは中毒性高めです!

Mike Cervello & The Galaxy – Luxor

Mike Cervello & The Galaxy – Luxor [FREE DOWNLOAD]

Barong Family所属のEDMデュオ、The Galaxy(ザ・ギャラクシー)とのコラボ・ナンバー。

Barong Familyのワールドツアーに先駆け制作されたアルバムにも入っている1曲。

ドロップに入る直前の「Fuck what you heard Bitch!」という掛け声からのドロップが爽快です!

Moksi & Mike Cervello – Harvest

Moksi & Mike Cervello – Harvest [FREE DOWNLOAD]

Barong Family所属でオランダ出身のEDMデュオ、Moksi(モクシー)とのコラボ・ナンバー。

無機質な音の塊が混ざり合ったようなユニークなサウンドは聴けば聴き込むほどに味がでてきます!

Moksi×Mike Cervelloといえば、こちらの“In The Rave”のリミックスもチェックしてみて下さい!

Moksi – In The Rave (Mike Cervello Remix)

Dirtcaps & Mike Cervello – Shut Up And Dance

Dirtcaps & Mike Cervello – Shut Up And Dance [FREE DOWNLOAD]

Barong Family所属でオランダ出身のEDMユニット、Dirtcaps(ダートキャップス)とのコラボ・ナンバー。

「Shut Up And Dance (黙って踊れ!)」というタイトルの通り、まさに踊りに陶酔してしまうような激しくも滑らかな1曲となっています!

Yellow Claw & Cesqeaux – Wild Mustang (feat. Becky G) [Mike Cervello Remix]

Yellow Claw & Cesqeaux – Wild Mustang (feat. Becky G) [Mike Cervello Remix]

Yellow ClawとCesqeauxのコラボ曲をリミックスしています。

アメリカの女性シンガー、Becky G(ベッキー・G)をフィーチャーしているだけにオリジナルはトロピカルっぽいポップよりのサウンドなのですが、このリミックスでドロップがBarong Familyらしいサウンドになりました!

おわりに

image

いかがでしたか。

Mike Cervello(マイク・セルベロー)について少しは分かっていただけたでしょうか。

2016年はDirtcaps(ダートキャップス)にMightyfools(マイティフールズ)、Chace(チェイス)が来日してくれました!

2017年は2月19日(日)のMike Cervello(マイク・セルベロー)を筆頭に、多くのBarong Familyメンバーの来日イベントが実現してくれることを願います!

>

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

PICK UP!

Return Top