MNN

MNN

Future House界の中心人物、Oliver Heldens(オリバー・ヘルデンス)のおすすめ曲!

Future House界の中心人物、Oliver Heldens(オリバー・ヘルデンス)のおすすめ曲!

みなさん、Future House (フューチャー・ハウス)というジャンルをご存知ですか。

本日はこのジャンルで大活躍するOliver Heldens(オリバー・ヘルデンス)というDJについて紹介します!

これからのEDMシーンにおいて、このFuture House (フューチャー・ハウス)がくる!と言われているので曲にも注目して聴いてみて下さい!

新トレンドの『Future House』とは?

1

そもそもFuture House (フューチャー・ハウス)とはどんなものなのか、知らない方もいると思うので簡単に説明します。

Future Houseは、EDMのなかで“エレクトロ・ハウスとディープ・ハウスの中間”とも言われています。

ファンキーなエレクトロ・ハウスとダークでアングラなディープ・ハウスの両面を持つ、つまりダーク過ぎない程よい明るさを持ったオシャレサウンドのことです。

4

もともとあったジャンル・言葉ではなく、フランス出身のDJ、Tchami (チャミ)が造ったのがはじまりです。

TchamiがSoundcloudで自分の楽曲に”#Future House”と冗談でタグ付けしたことがジャンル創造の起源。そして彼はDeep House系統の音楽を作曲していたので、Deep House系でビルドアップやドロップの強い曲がたまたまFuture Houseと認識されるようになった。

出典:STONEY ROADS

Oliver Heldensとは

1

Oliver Heldens(オリバー・ヘルデンス)とは、オランダ出身のEDMプロデューサー/DJです!

1995年2月1日生まれの現在20歳という若さですが、20歳とは思えないほど落ち着いていますね。(髭のせい?)

1

2013年に世界最大級のレコード・レーベル「Spinnin’ Records」と契約し、プロとして本格的にDJ活動を始動。

2013年にリリースした“Gecko”が、オランダ出身のベテランDJ、Tiesto(ティエスト)に気に入られ、Tiestoのレコード・レーベル「Musical Freedom」とも契約し、この曲にヴォーカルが加わったバージョンもリリースしました!

6

2014年には自身の公式SoundCloud(サウンドクラウド)ページにて、『Heldeep Mixtape』を公開。

この『Heldeep Mixtape』は、ディープハウスやテックハウスなどEDMの様々なジャンルの曲をミックスしたものとなっており、多方面から高い評価を得ており、現在Vo.1からVo.5まで公開されています!

2014年には、Tomorrowland(トゥモローランド)やEDC(エレクトリック・デイジー・カーニバル)、Electric Zoo(エレクトリック・ズー)など数々の人気EDMフェスに登場し、イビサ島の多くのクラブでプレイするなど引っ張りだこ状態でした!

1またDJ Magの世界の人気DJランキングTOP100では初登場にして34位にランクイン、先日発表された2015年度のランキングでは12位という大躍進を遂げています!

2015年のUltra Music Festival(ウルトラ・ミュージック・フェスティバル)の様子を載せておくので、見て少しでも雰囲気を掴んで下さい!

Oliver Heldens live @ Ultra Music Festival Miami 2015

 

新プロジェクト「HI-LO」

10

2015年からは、「HI-LO」という名前でベースハウスを中心とした曲のプロデュースも始めました!

ちなみにこの「HI-LO」は、Oliverの“Oli”の部分と名字であるHeldensの頭文字“H”を取った「OLIH」を逆にして語呂良く「HI-LO」にして生まれました。

9

またOliver Heldensは自身のレコード・レーベル、「Heldeep Records」を立ち上げているのですが、「HI-LO」名義で自身のレーベルからいくつかリリースしています!

HI-LO – Crank It Up

HI-LO – Crank It Up

Diplo(ディプロ)のレーベル「Mad Decent」からリリースした曲。

HI-LO – Renegade Mastah

HI-LO – Renegade Mastah

イギリスのEDMプロデューサー、Wildchildが1995年に出したヒットシングル「Renegade Master」をサンプリングしています。

自身のレーベル「Heldeep Records」からリリースされました!

HI-LO – Wappy Flirt

HI-LO – Wappy Flirt (Original Mix)

この曲も自身のレーベル「Heldeep Records」からリリースされました!

ポッドキャスト「Heldeep Radio」も人気!

8

Oliver Heldensは、毎週更新されるHeldeep Radioという自身のミックスショー番組を持っています。

Heldeep Radio」では、Oliver Heldensがオススメする曲の最新ミックスや流行りのFuture Houseの曲やアーティストもたくさん扱っているので、これを聴けば、最先端のFuture Houseを押さえられます!

1

iTunesからも無料でダウンロードできるので是非聴いてみて下さい!

Oliver Heldensのおすすめ曲

2

Oliver Heldens – Melody

Oliver Heldens – Melody (Official Music Video)

メロドラマティックな弦楽器のサウンドとリズミカルなピアノの旋律が合わさった、これぞFuture House!といった1曲です。

Zeds Dead & Oliver Heldens – You Know

Zeds Dead & Oliver Heldens – You Know (Official Music Video)

カナダ出身のEDMデュオ、Zeds Dead (ゼッツ・デッド)とのコラボ曲。

Oliver Heldensらしいベースラインとエフェクトのかかったヴォーカルがマッチしたトラックです。

Beatport(ビートポート)のチャートで1位を獲得しています!

Oliver Heldens & Shaun Frank – Shades Of Grey (Ft. Delaney Jane)

Oliver Heldens & Shaun Frank – Shades Of Grey (Ft. Delaney Jane) [Official Music Video]

カナダ出身のDJ、Shaun Frank(ショウン・フランク)とのコラボで、カナダ出身の女性シンガー、Delaney Jane(デラニー・ジェーン)を迎えたナンバー。

この曲めっちゃお洒落だと思いませんか。

聴いていて飽きることがない美容室とかでかかってそうな心地よいサウンドが特徴です!

Oliver Heldens – Bunnydance

Oliver Heldens – Bunnydance (Official Music Video)

90年代風なブレイクビーツが特徴で、Oliver Heldensにより未来的なクールでディープに仕上げたトラックです。

PVのウサギがかなり不気味です。笑

Oliver Heldens X Becky Hill – Gecko (Overdrive)

Oliver Heldens X Becky Hill – Gecko (Overdrive) [Official Video]

2013年にリリースした”Gecko”に、イギリス出身のシンガー、Becky Hil(ベッキー・ヒル)のヴォーカルが加わったのがこの”Gecko (Overdrive)”です。

Tiesto(ティエスト)のレーベル「Musical Freedom」から再度リリースされたOliver Heldensの代表曲のひとつです!

Oliver Heldens – Last All Night (Koala) feat. KStewart

Oliver Heldens – Last All Night (Koala) feat. KStewart [Official Video]

“Koala”という曲にイギリス出身の女性シンガー、KStewartのヴォーカルが加わったバージョンです。

2014年に出したこの曲は、イギリスのシングルチャートで5位にランクインしました!

Sander van Doorn & Oliver Heldens – THIS

Sander van Doorn & Oliver Heldens – THIS (Official Music Video)

オランダ出身のDJ、Sander van Doorn (サンダー・ヴァン・ドーン)とのコラボ曲。

アングラ感の強いディープな1曲となっています!

Oliver Heldens, Mr. Belt & Wezol – Pikachu

Oliver Heldens, Mr. Belt & Wezol – Pikachu (Original Mix)

まさかのあのポケモンの「ピカチュウ」をテーマした斬新な1曲。

ディープなベースラインと「ピカ!」という鳴き声がマッチした面白いトラックです!笑

Martin Garrix – Animals (Oliver Heldens Remix)

Martin Garrix – Animals (Oliver Heldens Remix)

オランダ出身のDJ、Martin Garrix(マーティン・ギャリックス)の名曲”Animals”をリミックスしたもの。

前述した『Heldeep Mixtape 1』に収録されている曲で、多くの支持を得ている曲です!

2015年のUltra Music Festival(ウルトラ・ミュージック・フェスティバル)でも流れ、大盛り上がりでした!

Calvin Harris – Outside (Oliver Heldens Remix) ft. Ellie Goulding

Calvin Harris – Outside (Oliver Heldens Remix) [Audio] ft. Ellie Goulding

スコットランド出身のDJ、Calvin Harris(カルヴィン・ハリス)の”Outside”のリミックスも手掛けました。

ソフトな雰囲気の原曲にもOliver Heldens節が入り、サウンドが色々変化するのが面白いです!

Lady Bee ft. Rochelle – Return Of The Mack (Oliver Heldens Remix)

Lady Bee ft. Rochelle – Return Of The Mack (Oliver Heldens Remix)

オランダ出身の女性シンガー、Lady Bee(レディ・ビー)のしっとりした曲もOliver Heldensによるリミックスで、全くテイストの違う曲に変わっています!

う~ん、やっぱりお洒落です!!

おわりに

7

いかがでしたか。

派手なうるささもなく、ダーク過ぎでもない、このちょうどいい感がお洒落で心地よいですよね!

DJランキングに初登場でランクイン、1年後に12位というこんなスピード出世は見たことがありません!

Oliver Heldens(オリバー・ヘルデンス)に関して、今まであまり目をつけていませんでしたが、 今後間違いなくEDMシーン全体の中心となる人物ですので要チェックです!

>

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

PICK UP!

Return Top