MNN

MNN

2万人以上の動員を誇る国内最大級のEDMフェス「electrox(エレクトロックス)」とは!

2万人以上の動員を誇る国内最大級のEDMフェス「electrox(エレクトロックス)」とは!

現在、日本も空前絶後のEDMブームで数多くのEDMフェスが国内で開催されています!

そのなかでも国内最大級のEDMフェスとの呼び声が高いフェスティバルが、electrox(エレクトロックス)です。

2016年1月9日(土)に3回目の開催を控えているということで、本日はそんなelectrox(エレクトロックス)について紹介します!

electroxとは

image

electrox(エレクトロックス)とは、2014年から千葉の幕張メッセで開催されているEDMフェスで、2016年で3年目を迎えます!

上でも言ったように、日本も今EDMブームで「ULTRA JAPAN」や「Electric Zoo」などのEDMフェスが開催されているほか、2016年7月には世界3大EDMフェスと言われる「Electric Daisy Carnival」の開催も決定しています!

EDC Japan 2016 Announcement Teaser

 

このように日本国内で多くのEDMフェスが行われていますが、一番最初の先駆けとなったのが「electrox(エレクトロックス)」なんです!

1

このelectroxは、人気都市型ロックフェスのSUMMER SONIC(サマーソニック)などを手掛ける会社「クリエイティブマンプロダクション」が運営しています。

「クリエイティブマンプロダクション」といえば、ヒップ・ホップ/R&B/レゲエアーティストに焦点を当てた「SPRINGROOVE(スプリングルーヴ)」、パンク・ロックアーティストに焦点を当てた「PUNKSPRING(パンクスプリング)」なども開催しており、electroxはEDMアーティストに焦点を合わせたフェスとなっています!

2

2014年からはじまったelectroxは、今までRedfoo(レッドフー)やSteve Aoki(スティーヴ・アオキ)、Diplo(ディプロ)、Armin van Buuren(アーミン・ヴァン・ブーレン)、Headhunterz(ヘッドハンターズ)など豪華なラインナップも魅力のひとつです!

image

image

また会場はアーティストのテイストごとに「electrox STAGE」や「SONIC BEATS STAGE」、「SUNRISE STAGE」、「IZA STAGE」の4つのステージに分かれており、DJだけでなくバンドやさまざまなパフォーマンスを楽しむことができます!

image

1

2014年のelectroxのアフタームービーを載せておくので、どんな雰囲気か掴んでみて下さい!

electrox 2014

 

アクセス:

最寄り駅:海浜幕張駅下車 徒歩7分(京葉線快速東京駅から29分、京葉線新木場駅から21分)

出演アーティストの紹介!

image

Afrojack(アフロジャック)

1

オランダ出身の人気DJ/プロデューサー。

世界トップクラスのDJのひとりで、三代目J Soul Brothersの楽曲をプロデュースしたことで日本での知名度もかなり高いです!

>>>Afrojackについてはこちらの記事をチェック!

  • Afrojack & Martin Garrix – Turn Up The Speakers
Afrojack & Martin Garrix – Turn Up The Speakers (Official Music Video)

 

  • Afrojack – SummerThing! ft. Mike Taylor
Afrojack – SummerThing! ft. Mike Taylor

 

Kaskade(カスケイド)

1

アメリカ・シカゴ出身のDJ/音楽プロデューサー。

メランコリックかつドラマティックなメロディが魅力的で、「America’s Best DJ(アメリカで最も優れたDJ)」にも選ばれました!

>>>Kaskadeについてはこちらの記事をチェック!

  • Kaskade – Atmosphere
Kaskade – Atmosphere (Official Video)

 

  • Kaskade – Disarm You ft Ilsey
Kaskade | Disarm You ft Ilsey (Official Audio)

 

R3hab(リハブ)

1

バウンス系EDMで有名なオランダのEDMプロデューサー/DJ。

オランダ発祥で今や世界的に人気のエレクトロ・ハウスのジャンルのひとつである「Dutch House(ダッチ・ハウス)」シーンのキーパーソンです!

>>>R3habについてはこちらの記事をチェック!

  • R3HAB & KSHMR – Karate
R3HAB & KSHMR – Karate (Official Music Video)

 

  • R3hab & Headhunterz – Won’t Stop Rocking
R3hab & Headhunterz – Won’t Stop Rocking (Official Music Video)

 

KSHMR(カシミア)

1

インディア系アメリカンで、2014年から活動をはじめたカリフォルニア出身のEDMプロデューサー。

元The Cataracsのメンバーで他のDJが真似できない斬新的なサウンドで、人気DJランキングで初登場にして上位にランクインしました!

>>>KSHMRについてはこちらの記事をチェック!

  • R3HAB & KSHMR – Strong
R3HAB & KSHMR – Strong (Official Music Video)

 

  • KSHMR & Marnik – Bazaar
KSHMR & Marnik – Bazaar (Official Sunburn Goa 2015 Anthem) [Official Music Video]

 

VINAI(ヴィナイ)

1

兄弟2人からなるイタリア人EDMデュオ。

彼らの音楽は思わず飛び跳ねたくなるようなバウンス・ミュージックで、世界中のフェスに引っ張りだこ状態です!

>>>VINAIについてはこちらの記事をチェック!

  • R3HAB & VINAI – How We Party
R3HAB & VINAI – How We Party (Official Music Video)

 

  • VINAI – The Wave ft. Harrison
VINAI – The Wave ft. Harrison (Official Video)

Bassjackers(ベースジャッカーズ)

1

同じ高校で友人同士だった2人で組んだオランダ出身のEDMデュオ。

プロデュースとプレイで安全に分担する独特のスタイルが有名で、低音をバックにメロディアスなラインが流れるのビッグルーム・ハウスシーンを代表する2人組みです!

>>>Bassjackersについてはこちらの記事をチェック!

  • Bassjackers & MAKJ – DERP
Bassjackers & MAKJ – DERP (OFFICIAL VIDEO)

 

  • KSHMR and BASSJACKERS ft SIRAH – Memories
KSHMR and BASSJACKERS ft SIRAH – Memories (Official Music Video)

 

Quintino(クインティーノ)

1

オランダ出身のEDMプロデューサー/DJ。

“Epic”で世界じゅうにその名を知らしめ、TiestoなどのトップDJたちからの支持も高く、Tomorrowland(トゥモローランド)などの世界中のフェスを総なめにした実力の持ち主!

>>>Quintinoについてはこちらの記事をチェック!

  • Quintino – Go Hard
Quintino – Go Hard (Official Music Video)

 

  • Quintino & Yves V – Unbroken
Quintino & Yves V – Unbroken (Official Music Video)

 

Will Sparks(ウィル・スパークス)

1

オーストラリア・メルボルン出身のDJ / 音楽プロデューサー。

まだ22歳という若さながら母国オーストラリアではナンバーワンDJと評されるほどの腕を持っています!

彼が得意とする跳ねまくりのバウンス・ミュージックで会場を盛り上げること間違いなし!

>>>Will Sparksについてはこちらの記事をチェック!

  • Will Sparks – Another Land
Will Sparks – Another Land (Official Video)

 

Mat Zo(マット・ゾー)

1

「ベスト・ダンス/エレクトロニック・アルバム」でグラミー賞も獲ったことのあるイギリス出身の若手DJ/プロデューサー。

Ultra Music Festivalなどのビッグフェスや世界屈指のパーティーアイランド、イビザ島でもプレイする今最も期待されているDJのひとりです!

  • Mat Zo & Porter Robinson – Easy
Mat Zo & Porter Robinson – Easy (Official Video)

 

国内の豪華なアーティスト勢!

1

PKCZ(ピーケーシーズ)

1

EXILE HIRO、DJ MAKIDAI、VERBAL (m-flo)、DJ DARUMAが中心となり、音楽やパーティー、ファッション等、様々なジャンルでのプロデュースを通して新たなムーブメントを起こすべく結成されたクリエイティブチーム。

近年ではAFROJACK、JANET JACKSON等、海外アーティストとのコラボレーションが話題を呼んでいます!

三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE / O.R.I.O.N.

架空の世界に巨大なクラブが存在し、そこでPKCZがパーティをしているところに三代目 J Soul Brothersが遊びに来るという設定のPVで登場しています!

1

そのほか、NERVO(ナーヴォ)ともコラボしファッションシーンのアイコンでもあるALISA UENO

NERVO / Hey Ricky ft. Kreayshawn, Dev & ALISA

 

FATMAN SCOOPやSKY-HIとのコラボ曲も話題沸騰中のBABY-T

Ready For Action feat.Fatman Scoop & SKY-HI / BABY-T

 

Google Android のCM楽曲プロデュースに加えULTRAのEUROPE/JAPAN/KOREAへの出演も果たしたあのbanvox

banvox – Summer [Official Music Video]

 

錦織圭が出演したカップヌードルCMの音楽を担当した新進気鋭のプロデューサーBUGLOUD

Bugloud – Gamer (Original Mix)

 

次世代女性DJの筆頭としていま最も注目される存在DJ RINA

ZOO OUT -ALL MIX EDITION- Mixed By DJ RINA

 

electrox beach osakaにも出演した、大阪代表TAKU-HERO

Avicii Waiting For Love TAKU HERO&KILA Remix

 

国内外アーティストとのコラボが話題となっている、ジャンルの垣根を飛び越える日本代表80KIDZ

80KIDZ “Baby (feat. HAPPY)” (Official Music Video)

 

などなど日本を代表するアーティストたちからも目が離せません!

「electrox」を再現した超豪華ミックス!

今月12月2日(水)より「electrox 2016」の開催を記念した超豪華ミックスCDと配信パッケージが同時リリース開始しました。

electrox -EDM MEGA FESTIVAL- 【Trailer】

 

今最も聴きたいEDMがこの1枚に凝縮されており、2万人以上もの動員を誇る「electrox」の 現場の空気感、高揚感を完全に再現しています!

image

electrox 2014・2015・2016年の出演アーティストの最新ヒットから、世界中の巨大フェス、クラブでトップDJがプレイする大ヒット曲まで網羅した、ビッグ・チューン満載の最強ラインナップとなっています!

electroxまでにアーティストの曲を予習するには最適の1枚です!

当日までに曲とアーティストを覚えて2016年のはじまりは、electrox(エレクトロックス)で最高に盛り上がりましょう!

公式サイト:http://www.electrox.jp/2016/

おわりに

最後に、2014年・2015年のelectrox(エレクトロックス)に参加した人たちの写真を載せておきます!

#electrox#2015#electrox2015#幕張メッセ @maririn0112が投稿した写真 –

 

#electrox2015

 

megumi h★★さん(@me2tanu)が投稿した写真 –

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメント

PICK UP!

SMS Audio SYNC by 50 Cent

人気ヒップホップ・アーティスト50Centがプロデュースしたヘッドホンがついに日本上陸!衝撃の重低音とクリアなサウンドを体感せよ!詳しくはこちらの記事も参考に!

Return Top