MNN

EDMを中心とした音楽情報発信サイト

Don DiabloやDropgunからサポートされている注目のデュオ、Asketa & Natan Chaimとは!

Don DiabloやDropgunからサポートされている注目のデュオ、Asketa & Natan Chaimとは!

Don Diabloのレーベル HEXAGONの中でも個人的にお気に入りのデュオ、Asketa & Natan Chaimについて紹介します。

まだキャリアが浅いにも関わらず、大手レーベルから立て続けに曲をリリースし、トップアーティストからもサポートされ、2019年ついにTomorrowlandへの出場も獲得した今注目のアーティストです!

Asketa & Natan Chaimとは

Asketa & Natan Chaimとは、イスラエル/ベラルーシ共和国出身のDJ/プロデューサー・デュオ。

最近はDon Diabloのレーベル HEXAGONからリリースを重ねていますが、それ以外にもSpinnin’ RecordsやNCS, Future House Music, Armada Music, Strange Fruits, Enhanced Musicなどからも曲をリリースしています。

当初は「Asketa」,「Natan Chaim」としてぞれぞれソロで活動していましたが、2018年の夏にSpinnin Copyright Free Musicから”Underneath My Skin”をリリースしたタイミングで、現在のデュオ「Asketa & Natan Chaim」としてキャリアをスタートさせました。

Asketa & Natan Chaim – Underneath My Skin (feat. Jessame) [Copyright Free Music]

 

ベラルーシ共和国出身のAsketa(本名: Denis Ascetic)は昔、ゴーストプロデューサーとして多くのDJや会社に曲を提供しており、自作のサンプルパックがBeatportでナンバーワンのベストセラーになったこともありました。

「Asketa」名義でキャリアをスタートしてからは、Dropgunとコラボした“Island”をSonyのサブレーベルであるThrive Musicから出したり、Tritonalの“Call Me”の公式リミックスを手掛けたこともあります。

 

Tritonal – Call Me (Asketa Remix) [OUT NOW]

一方、イスラエル・ホロン出身のNatan Chaim(本名: Natan Ben-Shlomo)は、ピアノを弾く姉の影響で4歳の頃から音楽に興味を持ち、自身もピアノを学んでしましたが、11歳のときに訪れたイビサ島でTiestoやArmin, David GuettaのDJを見てエレクトロニックダンスミュージックにハマります。

それからロシア出身のDJ Grooveの音楽スクールに通い始めるのですが、「自分で曲を作れなければ仕事はない」と言われ、Abletonを使って音楽のプロデュースをスタート。

音楽制作のコースではアレンジやミキシング、マスタリングなど30もの科目がありましたが、彼にとってはそれら全てが有意義な時間で、Natan Chaimが初めて作った曲はスクール内で毎年決める「その月のベストトラック」にも選ばれたこともありました。

スクール卒業後は培ったノウハウを使って楽曲を作っていたのですが、なかなか曲が購入されないことを悩んでいたときにDropgun Academyと出会い、DropgunのメンバーであるIlyas Kozhakhanovに手紙を書いたところ、Natan Chaimは音楽スクールでも優秀な学生だったことからコラボが決まり一緒に“Really Mine”を制作。

Dropgun & Natan Chaim – Really Mine (Official Audio)

 

Thrive Musicと契約して初めてリリースしたこの“Really Mine”がヒットしたことで注目を浴びるようになったのです。

AsketaもNatan ChaimもDropgun Academyを受講しており、そこでIlyas Kozhakhanovの紹介でAsketaと出会うのですが、その頃Natan ChaimはElle Veeと一緒に作っていた“Wild Thing”という曲を持っており、Asketaを交えて曲を完成させてリリースしました。

Asketa & Natan Chaim – Wild Thing (feat. Elle Vee)

 

お互い音楽に対する強い情熱と同じ目標を持っていたため、その後も幾つかの曲を一緒に作り、デュオを結成することに決めたのです。

現在、2人は朝起きたらまず電話で制作している音楽の進捗情況などを話した後に作業に取り掛かるそうですが、ヴォーカルの録音抜きで曲のインストゥルメンタルだけ作る場合は毎回1週間程度で作り上げているそうです。

ちなみにDAWはReaperとAbletonの2個使いで、主なサンプルパックはVengeance, Thomas Penton, Splice Sounds、プラグインはSerum, Avenger, Spireを使っているとのこと。

2018年に初めてHEXAGONから出したシングル“Give You Everything”はHEXAGONのコンピレーションEP『Festival Weapons』にも選抜され、2019年4月にHEXAGONとの独占アーティスト契約を結んだAsketa & Natan Chaimですが、HEXAGONが最も温かく思い遣りのあるレーべルだと感じたそうです。

Asketa & Natan Chaim – Give You Everything (Official Audio)

まだキャリアが浅いにも関わらず、すでにDon Diabloはじめ、Martin GarrixやDavid Guetta, Nicky Romero, R3HAB, Lucas & Steve,Mike Williams , Sam FeldtといったトップDJたちからもサポートされており、Breathe CarolinaやDisco Friesといったアーティストたちのリミックスまで手掛けています。

さらにADEやベラルーシ最大のフェス Viva Braslav Open Airのメインステージに出演したことがありますが、今年2019年ついにTomorrowlandへのデビューも果たします。

お気に入りのDJ/プロデューサーとしてDon DiabloとMartin Garrix, Dropgunの名前を挙げており、コラボしたいアーティストとして上記アーティストに加え、Alan WalkerやRetrovision, Brooksの名前も出していますが、大物アーティストとコラボする日も近いかもしれませんね!

Asketa & Natan Chaimのオススメ曲

Asketa & Natan Chaim – Real Love ft. Kyle Reynolds

Asketa & Natan Chaim – Real Love ft. Kyle Reynolds (Official Music Video)

 

アメリカ出身のシンガー、Kyle Reynoldsを迎えたナンバー。

Kyle Reynoldsの素晴らしいヴォーカルとユニークなドロップが魅力的なフューチャートランスとなっています!

Asketa & Natan Chaim x Mo Falk – Little Love

Asketa & Natan Chaim x Mo Falk – Little Love (Official Audio)

 

ドイツ出身のプロデューサー、Mo Falkとコラボしたナンバー。

陽気なムードとダンサンブルなドロップが際立つ1曲に仕上がっています!

Asketa & Natan Chaim – Bring the Funk Back

Asketa & Natan Chaim – Bring the Funk Back (Official Audio)

 

モダンなファンクサウンドを取り入れたフューチャーハウスに仕上がっています!

この曲や上記の“Real Love”, “Little Love”はEP『Real Love』としてHEXAGONからリリースされました!

Asketa & Natan Chaim x musicbyLUKAS – Fall 4 U

Asketa & Natan Chaim x musicbyLUKAS – Fall 4 U

 

アメリカ出身のプロデューサー、MusicbyLUKASとコラボしたナンバー。

ドリーミーなコードとシンセが心地よく、メロディックなブレイクとドロップも印象的なフューチャーハウスとなっています!

Asketa & Natan Chaim x ALIII – Never

Asketa & Natan Chaim x ALIII – Never (Official Audio)

 

カザフスタン出身のプロデューサー、ALIIIとコラボしたナンバー。

美しく未来的なサウンドを取り入れたフューチャーハウスとなっており、HEXAGONからのリリースです!

Asketa & Natan Chaim – Give You Everything

Asketa & Natan Chaim – Give You Everything (Official Audio)

 

上でも説明しましたが、Asketa & Natan ChaimがHEXAGONから初めてリリースした曲で、コンピEP『Festival Weapons』にも収録されました!

自身でもアカデミー時代からDropgunの音を目指していたと語っているように、Dropgunの“Dark Sky”を彷彿とさせるメロディックなフューチャーハウスとなっています!

Dropgun – Dark Sky (Official Audio)

Asketa & Natan Chaim – Alone ft. Kyle Reynolds

Asketa & Natan Chaim – Alone (feat. Kyle Reynolds) [NCS Release]

 

アメリカ出身のシンガー、Kyle Reynoldsをフィーチャリングしたナンバー。

爽やかで美しいエレクトロニカとなっており、NCSからリリースされました!

Asketa & Natan Chaim – Sleepless Nights ft. MŌZ

Asketa & Natan Chaim – Sleepless Nights (ft. MŌZ) 🍉

 

シンガーのMŌZをフィーチャーしたナンバー。

チルでエモーショナルなフューチャポップとなっており、Steve Voidのレーベル Strange Fruitsからのリリースです!

おわりに

いかがでしたか。

Asketa & Natan Chaimがどんなアーティストか少しは分かっていただけましたでしょうか。

それぞれ「Asketa」,「Natan Chaim」とソロのときからハイクオリティな楽曲を作っていた2人がタッグを組んだとなると、今後更に進化したサウンドを披露してくれることでしょう!

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

Return Top