MNN

MNN

逸早く最新曲を紹介!MNNが厳選するオススメEDM新譜情報【2018年2月23日リリース】

逸早く最新曲を紹介!MNNが厳選するオススメEDM新譜情報【2018年2月23日リリース】

EDMの新曲リリースラッシュの金曜日がやってきました!

MNNのTwitter (@Music_News_Net_)では毎日、記事の更新情報やEDMに関するニュース、新譜情報を発信していますが、金曜日は新譜が多くタイムラインを埋めてしまうことがあるために、ひとつの記事にしてしまおうと始まったこの企画も今回で18回目。

できる限り毎週金曜日の朝に新譜コーナーを投稿していきますのでチェックよろしくお願いします!

それでは本日2月23日(金)リリースの新譜を一挙に紹介します!(リリース日の前日に記事を制作しているため、ごく稀にリリース日が異なる場合もあることご容赦下さい。)

目次

2018年2月23日(金)リリースのシングル

DJ Snake – Magenta Riddim

DJ Snake – Magenta Riddim (Live Preview)

 

フランス出身のDJ Snakeの新曲。

「Riddim」とはドラムと特徴的なベースラインで演奏されるレゲエのリズム体のことで、現在ではダブステップよりのサウンドにも使われたりするそうですが、そんな憶測とは違い、DJ Snakeが2016年に出したアルバム『Encore』のようなインド・中東系のサウンドに仕上がっています!

DJ Snakeは4月8日(日)に三重県ナガシマ スパーランドで開催される「WIRED MUSIC FESTIVAL’18」に出演が決定しており、DJ SnakeのほかにもGalantisやMercerも出演するのでお見逃しなく!

Steve Aoki x Carnage – PLUR Genocide

日系アメリカ人DJ、Steve Aokiとグアテマラ出身のDJ、Carnageがコラボした新曲。

タイトルの「PLUR Genocide」は「Peace(平和), Love(愛), Unity(団結), Respect(尊重)の精神を抹消」的な意味だと思うのですが、Carnageは最近SNSで心無い一般人と口争し、「もはやPLURの精神なんてない!」みたいなことを言っていましたが、そういった感情を表しているのかもしれません!

Steve AokiとCarnageという初のコラボも話題となっています!

Lucas & Steve & Janeick – You Don’t Have To Like It

オランダ出身のデュオ、Lucas & Steveとオランダ出身のシンガー/プロデューサー、Janeickがコラボした新曲。

メロディックなシンセと軽快なビート、Janeickのヴォーカルが素晴らしいキャッチーな1曲となっています!

Tritonal – Out My Mind ft. Riley Clemmons

Tritonal feat. Riley Clemmons – Out My Mind (Coming 2.23.18)

 

女性シンガーのRiley Clemmonsをフィーチャリングしたアメリカ出身のデュオ、Tritonalの新曲。

この新譜コーナーを書いていてほぼ毎週のようにTritonalのレーベル Enhanced Musicから色んなアーティストの新曲が出ていますが、それらの曲や今回の新曲含め、Tritonal及び彼のレーベルからいつも美メロで素敵な曲が発表されています!

YvesV, Sevenn – Beautiful Tonight

ベルギー出身のDJ、YvesVとアメリカ出身のデュオ、Sevennがコラボした新曲。

優しいギターのリフやドロップのフルートのメロディが心地よいタイトルの如く美しい月夜にでも聴きたい至極の1曲となっています!

Sigala & Paloma Faith – Lullaby

イギリス出身のDJ、Sigalaとイギリス出身の女性シンガー、Paloma Faithがコラボした新曲。

軽快でメロディアスなサウンドがハッピーな気分にさせてくれます!

Sigalaは近日ニューアルバムをリリースするそうで、この曲も収録される予定です!

Borgore x Gentlemens Club – Freak ft. Watson

イスラエル出身のDJ、Borgoreとイギリス出身のトリオ、Gentlemens Clubがコラボした新曲。

初のコラボですね!2組のスタイルが絶妙に現れたアグレッシブなサウンドに仕上がっています!

Sander Van Doorn, All We Do – No Words

オランダ出身のDJ、Sander Van DoornとプロデューサーのAll We Doがコラボした新曲。

何年か前からかけていたIDがようやく正式にリリースということで、待ち侘びていたファンも多いでしょう!

メロディアスなピアノの音色が綺麗なプログレッシブに仕上がっています!

Sidney Samson & Shaggy – The Officer ft. Bobso Architect & Hosai

オランダ出身のDJ、Sidney Samsonとジャマイカ系アメリカ人のレゲエDJ/シンガー、Shaggyのコラボで、オランダ出身のシンガー、Bobso ArchitectとシンガーのHosaiをフィーチャーした新曲。

Sidney SamsonといえばMartin Garrixとコラボした“Torrent”でも有名かと思いますが、2013年の2月19日に発表されたので。先日リリースから5年目を迎えました!

Sidney Samson and Martin Garrix – Torrent

 

Will Sparks & Toneshifterz – Home 2 U

オーストラリア出身のDJ、Will Sparksと同じくオーストラリア出身のDJ、Toneshifterzがコラボした新曲。

Will Sparksは先日ハードスタイルやハードダンス、ベースハウスに特化した自身のレーベル Viking Recordsを発表したばかり!

この自身のレーベルから1発目のシングルとなる“Home 2 U”はサイトランス要素が入ったハードなサウンドとなっています!

またWill Sparksは、3月2日(金)に名古屋・CLUB SANGO、3月3日(土)に大阪・Piccadillyに出演するのでこちらもチェック!

Mike Perry- Rocksteady ft. DIMA

スウェーデン出身のDJ、Mike Perryの新曲。

スローテンポでこの上なくチルなサウンドにソフトな男性ヴォーカルもマッチしています!

Mike Perryは数か月にリミックスしたEd Sheeranの“Perfect”も素敵なので聴いてみて下さい!

Ed Sheeran – Perfect (Mike Perry Remix)

Corey James – Find You ft. Nino Lucarelli

Corey James – Find You (ft. Nino Lucarelli) // Feb 23

 

アメリカ出身のシンガー、Nino Lucarelliをフィーチャーしたイギリス出身のDJ、Corey Jamesの新曲。

グルーヴィーでメロディックなビッグルームにNino Lucarelliの魅力的な歌声がマッチしています!

Nicky Romeroのレーベル Protocol Recordingsからのリリースです。

Felix Cartal – Runaway ft. REGN

アメリカ出身の女性シンガー、REGNをフィーチャーしたカナダ出身のプロデューサー、Felix Cartalの新曲。

この曲はFelix Cartalが近日リリース予定のアルバムのファーストシングルでもあるのですが、REGNのメランコリックな歌声が特徴的な1曲となっています!

Tritonalのレーベル Enhanced Musicからのリリースです!

Gent & Jawns – Reconcile

アメリカ出身の女性シンガーのLIZをフィーチャリングしたアメリカ出身のプロデューサー、Gent & Jawnsの新曲。

Diploのレーベル Mad Decentとも契約しているLIZのヴォーカルがアクセントとなっているこの新曲は、Monstercatからのリリースです。

またGent & Jawnsは明日2月24日(土)に、大阪のアメリカ村にあるTRIANGLEに出演するのでお見逃しなく!

Deorro – Offspring

アメリカ出身のDJ、Deorroの新曲。

数日前に彼女にプロポーズを申し込み、見事OKをもらったDeooro。

そんなこともあってこの写真を見たとき、赤ちゃんもできたのかと思いましたが、この写真は単なるアートワークだそうです!笑

Party Pupils feat. Audien – This Is How We Do It

アメリカ出身のDJ、Audienをフィーチャリングしたアメリカ出身のデュオ、Party Pupilsの新曲。

この曲はアメリカ出身のシンガー、Montell Jordanが1995年に出した同タイトル曲をサンプリングしています!

Montell Jordan – This Is How We Do It

 

Steve Aokiのレーベル Dim Makからのリリースです。

NERVO – Why Do I

オーストラリア出身の姉妹デュオ、NERVOの新曲。

ソフトなピアノの旋律とNERVOヴォーカルが美しいディープハウスとなています!

Spotifyはこちら。

PKCZ® & Snoop Dogg & Yultron – BOW DOWN ft. CRAZYBOY from EXILE TRIBE

EXILEのHIROとMAKIDAI、m-floのVERBAL、元DEXPISTOLSのDJ DARUMAからなるユニット、PKCZ®がアメリカの重鎮ラッパー、Snoop Doggとアメリカ出身のプロデューサー、Yultronとコラボした新曲。

三代目J Soul BrothersのパフォーマーでもあるELLYことCRAZYBOYもフィーチャリングとして参加しています!

SNSではいろんな意味で何かと話題な彼らですが、ジャンルのボーダーを越えたトラップナンバーは素敵です!

Moska – This Is House

コロンビア出身のプロデューサー、Moskaの新曲。

Tiestoのレーベル Musical Freedomからのリリースで、ディープハウスとなっています!

MoskaはMajor LazerとDJ Snake, MØがコラボした大ヒット曲“Lean On”を公式リミックスしたことでも有名です!

Major Lazer & DJ Snake – Lean On (feat. MØ) (Moska Remix)

Edgar Sandoval Jr X Bloom & Bridge – Help!


アメリカ出身のプロデューサー、Edgar Sandoval Jrとオランダ出身のデュオ、Bloom & Bridgeがコラボした新曲。

Edgar Sandoval JrとBloom & Bridgeのコラボは、去年7月にリリースした“Hollow”ぶりですね!

Edgar Sandoval Jr, Bloom & Bridge – Hollow (Official Music Video)

Armada Musicのサブレーベル The Bearded Manからのリリースです。

Sem Vox – Disarm (DLDK Amsterdam 2018 Anthem)

オランダ出身のDJ、Sem Voxの新曲。

ヴォーカルをひねったメロディや女性のコーラスも素敵な美しい1曲です!

この曲はオランダの人気フェスのひとつ「Don’t Let Daddy Know 2018」の公式アンセムにもなっています!

Jack Wins feat. Caitlyn Scarlett – Freewheelin’

イギリス出身の女性シンガー、Caitlyn Scarlettをフィーチャーしたオランダ出身のDJ、Jack Winsの新曲。

キャッチーなサウンドにCaitlyn Scarlettの歌声が乗ることでより広がりを見せています!

こちらからも視聴可能。

この曲はAxwellからさポートされており、彼のレーベル Axtone Recordsからのリリースです。

Diego Miranda – Slumber

 

ポルトガル出身のDJ、Diego Mirandaの新曲。

キャッチーでグルーヴィーなサウンドが魅力で、すでにTiesto, W&W, David Guetta, Fedde Le Grandらからもサポートされています!

Dimitri Vegas & Like Mikeのレーベル Smash The Houseからのリリースです。

Sunnery James & Ryan Marciano vs Thomas Newson – I’ll House You

オランダ出身のデュオ、Sunnery James & Ryan Marcianoとオランダ出身のDJ、Thomas Newsonがコラボした新曲。

スタイルはジャズの要素が入ったジャッキン・ハウスで、ファンキーでグルーヴィーなサウンドに癒されます!

Armada Musicのサブレーベル SONO Musicからのリリースです。

Simon Patterson feat. Lucy Pullin – Fall For You

 

イギリス出身の女性シンガー、Lucy Pullinをフィーチャリングしたイギリス出身のDJ、Simon Pattersonの新曲。

Simon Pattersonの昔のアップリフティングなテックハウスが恋しいファンも多いかもしれませんが、個人的にはサイトランス風な現在の音も好きです!

Armada Musicのサブレーベル Armindからのリリースです。

LIONE – ID

アメリカ出身のプロデューサー、LIONEの新曲。

LIONEといえば、Martin Garrixのレーベル STMPD RCRDSから“Leave This Place”“Adore”などをリリースしたことでも知られています!

LIONE – Leave This Place (Official Audio)

 

LIONE – Adore (Official Music Video)

この記事制作時にはタイトルや音源が明らかにされていなかったので、後ほど確認してみて下さい!

JES, Joonas Hahmo & JS16 – The One

アメリカ出身のフィメールDJ、JESとフィンランド出身のDJ、Joonas Hahmo, そしてフィンランド出身のDJ、JS16がコラボした新曲。

ピッチを上げた女性ヴォーカルが特徴的ですね!

Tritonalのレーベル Enhanced Musicからのリリースです。

Marcus Santoro – Savitar

オーストラリア出身のDJ、Marcus Santoroの新曲は、ゴージャスな音の構成が聴きごたえあります!

Marcus Santoroは、先日ShapovとTrouzeによる“The Way”のリミックスがSpotifyで50万回以上再生されたことも話題になりました!

Shapov & Trouze – The Way (Marcus Santoro Extended Remix)

オランダ出身のDJ、Ruben de Rondeのレーベル Statement!からのリリースです。

Mark Sixma & Husman – Prime

Teaser time: NEW TUNE droppin’ this week!!

Mark Sixmaさん(@marksixma)がシェアした投稿 –


オランダ出身のDJ、Mark Sixmaと同じくオランダ出身のDJ、Husmanがコラボした新曲。

美メロなトランスナンバーに酔いしれて下さい!

Andrew Rayelのレーベル inHarmony Musicからのリリースです。

Mokita – When I See You

アメリカ出身のプロデューサー、Mokitaの新曲。

Mokitaは先月Tritonalの“Call Me”をリミックスしていましたが、このようにチルなアレンジを効かせるのに定評があります!

Protoculture – Valley of the Red Gods

南アフリカ出身のDJ、Protocultureの新曲。

Amin Van BurrenやMarcus Shultsなどトランスシーンの重鎮からサポートされているProtocultureの新曲は、アップリフティングなトランスナンバーとなっています!

ちなみにProtocultureは2013年、2016年にも来日公演を行ったことがあり、近日ニューアルバムもリリース予定です!

Ruddaz – enixaM

イギリス出身のDJ、Ruddazの新曲。

Armada Musicのサブレーベルで、新進気鋭のトランス系プロデューサーの曲を積極的にリリースしているArmada Captivatingからリリースされました。

Marcus Schossow – White Lies

スウェーデン出身のDJ、Marcus Schossowの新曲。

軽快なピアノのリズムとヴォーカルサンプルがオシャレです!

Vigel – Echoes

ロシア出身のDJ、Vigelの新曲。

先週、Bobinaの“Siente”をリミックスしていましたが、本日は自身の新曲をリリースしました!

Bobina featuring Denise Rivera – Siente (Vigel Extended Remix)

5ALVO & Lycii – Balance

アメリカ出身のプロデューサー、5ALVOとアメリカ出身のプロデューサー、Lyciiがコラボした新曲。

この曲もTritonalのレーベル Enhanced Musicからのリリースなのですが、本日はEnhanced Musicからの新譜がいつにも増して多いですね!

ソリッドな音が特徴的ですが、Enhanced Musicらしいスイートなプログレッシブサウンドとなっています!

Dassent Matter – Anyone Out There

 

DJ/プロデューサーのDassent Matterの新曲。

アメリカ出身のアーティスト、Rush Midnightをフィーチャリングしており、サウンド然りヴォーカル然り神秘的な雰囲気漂うユニークなナンバーとなっています!

スウェーデン出身のDJ、Sebjakらが設立したBibliothèque Recordsからのリリースです。

Goja – Labyrinthia

イタリア出身のプロデューサーデュオ、Gojaの新曲。

記事制作時にはまだ音源が出ていなかったのですが、前作の“Bum It Up”からして今回も凶悪的なダブステップになっているのかもしれません!

Goja – Bum It Up

Dyroのレーベル WOLV Recordsからのリリースです。

UNOMAS & Dave Sol – Stories

 

アメリカ出身のプロデューサー、UNOMASとアメリカ出身のプロデューサー、Dave Solがコラボした新曲。

オールドスクールな雰囲気を持ったヴォーカルが良い味を出したディープハウスとなっています!

Mike Magoのレーベル BMKLTSCH RCRDSからのリリースです。

Eximinds – Renaissance / The Storm

ロシア出身のDJ、Eximindsの新曲が2つ同時にリリースされました。

先日自身のポッドキャスト「Eximinds Podcast」を再開したEximindsが、トランスナンバーを新たに2曲投下しました!

 

どちらの曲が好みか聴き比べてみて下さい!

Anthony Ragni – Imperia

アメリカ出身のプロデューサー、Anthony Ragniの新曲。

Armin van Buurenのレーベル Armada Music及びBlack Sunset Musicからのリリースで、壮大なトランスサウンドが痺れます!

Alora & Senii – Top Of The World


フィンランド出身のデュオ、Alora & Seniiの新曲もリリースされました。

Angelz – Nympho


カナダ出身のプロデューサー、Angelzの新曲。

プロデューサーのD’Aaron Anthonyとのコラボで、ユニークな音が印象的です!

Dr. Fresch & BIJOU feat. Denzel Curry – Revelation

Denzel Curryをフィーチャーしたアメリカ出身のプロデューサー、Dr. Freschとアメリカ出身のプロデューサー、BIJOUのコラボ曲です。

2018年2月23日(金)リリースのリミックス

Alison Wonderland – U Don’t Know (Slushii Remix)

オーストラリア出身のフィメールDJ、Alison Wonderlandの曲をアメリカ出身のDJ、Slushiiがリミックス。

記事制作時に音源はありませんでしたが、どんなリミックスとなっているか聴き比べてみて下さい!

Alison Wonderland – U Don’t Know ft. Wayne Coyne

 

Rudimental feat. Jess Glynne, Macklemore & Dan Caplen – These Days (R3hab Remix)

イギリスのバンド、Rudimentalが先月出した“These Days”をオランダ出身のDJ、R3habがリミックスしました!

しっとりした原曲がR3habによってポップでスイートなメロディにアレンジされました!

Dash Berlin & DBSTF feat. Josie Nelson – Save Myself (Club Mix)


オランダ出身のDJ、Dash Berlinとオランダ出身のデュオ、DBSTFがコラボした“Save Myself”のクラブミックスバージョン。

BPM128のビッグルームとなっており、Armada Musicからのリリースです!

約1年前にリリースされたこの曲のアコースティックバージョンもオススメなので聴いてみて下さい!

Dash Berlin & DBSTF feat. Josie Nelson – Save Myself (Acoustic Version) [Taken From We Are – Part 2]

Jean Clemence – Roots (MaRLo Edit)

フランス出身のDJ、Jean Clemenceがに出した“Roots”をオランダ出身のDJ、MaRLoがアレンジを加えています。

このエディットが入ったバージョンが原曲になるため、リミックスというよりコラボに近いですね!

MaRLoのレーベル Reaching Altitudeからのリリースです。

Gabriel & Dresden feat. Sub Teal – Only Road (Cosmic Gate Remix)

アメリカ出身のデュオ、Gabriel & Dresdenが昨年12月に出した曲をドイツ出身のデュオ、Cosmic Gateがリミックス。

リリース前からすでにCosmic Gateがセットの中で何度かかけていました!

Gabriel & Dresden – Only Road (Cosmic Gate Remix)

 

またCosmic Gateはミックスアルバム『Wake Your Mind Sessions 003』を3月16日(金)にリリース予定です!

Heatbeat – Bondi (Evan Pearce Remix)

アルゼンチン出身のデュオ、Heatbeatのナンバーをアメリカ出身のプロデューサー、Evan Pearceがリミックス。

同じくHeatbeat関連なのですが、彼らの“Total Ownage”をカナダ出身のプロデューサー、Eddie Bitarがリミックスしたバージョンも本日リリースされました!

しかしながら、どちらも記事制作時には音源がなかったため、後で確認してみて下さい!

Fatboy Slim – Right Here, Right Now (CamelPhat Remix)

 

イギリス出身のDJ、Fatboy Slimのナンバーをイギリス出身のデュオ、CamelPhatがリミックス。

CamelPhatは、EDC JAPAN 2018にも出演するので楽しみですね!

Highly Sedated – Last Call (CYA Remix)

スウェーデン出身のエレクトログループ、Highly Sedatedのナンバーをスペイン出身のプロデューサーデュオ、CYAがリミックス。

Steve Angelloのレーベル SIZE Recordsからのリリースです。

Axwell Λ Ingrosso – Dreamer (Sylvain Armand Remix)

スウェーデン出身の人気デュオ、Axwell Λ Ingrossoのナンバーを同じくスウェーデン出身のDJ、Sylvain Armandがリミックス。

Sylvain Armandが1ヶ月前にリミックスしたAlessoとAnittaの“Is That For Me”も聴いてみて下さい!

Alesso & Anitta – Is That For Me (Sylvain Armand Remix) [Official Video]

Fred Pellichero X Loors – My House (Antoine Delvig Rework)

 

フランス出身のDJ、Fred PellicheroとプロデューサーのLoorsとのコラボ曲にフランス出身のプロデューサー、Antoine Delvigがアレンジを加えた1曲。

UK出身のDJ、Kryderのレーベル Sosumi Recordsからのリリースです。

Selena Gomez & Marshmello – Wolves (Remixes)

Selena GomezとMarshmelloがコラボしたヒット曲“Wolves”のリミックスパックも出ました!

RuskoやMOTi, Sneek, Said The Sky, Total Ape, Owen Nortonらがリミックスを手掛けています!

Sick Individuals feat. Greyson Chance – Walk Away (Remixes)

オランダ出身のデュオ、Sick Individualsが去年10月に出した“Walk Away”のリミックスパック。

Futureによるリミックスや夏にピッタリなサウンドにアレンジした「Summer Vibe Remode」バージョンも収録されています!

Mako – Breathe (Remixes)

アメリカ出身のデュオ、Makoが去年12月に出した“Breathe”のリミックスパックがリリースされました。

Makoは先週リリースしたばかりのKill The NoiseとIlleniumとコラボした“Don’t Give Up On Me”も素敵なので聴いてみて下さい!

Kill The Noise & Illenium – Don’t Give Up On Me ft. Mako [Lyric Video]

Armin van Buuren – Be In The Moment (ASOT 850 Anthem) (Remixes)

オランダ出身のDJ、Armin van Buurenの“Be In The Moment”のリミックスパックもリリースされました。

Ben NickyやTim Mason, Allen Watts といったアーティストによるリミックスが収録されています!

Dua Lipa – IDGAF (Remixes)

イギリスの女性シンガー、Dua Lipaが先月出した“IDGAF”のリミックスパック。

Young FrancoやDarius, Hazers, Anna of the Northによるリミックスが入っています!

2018年2月23日(金)リリースのEP

Yellow Claw – Amsterdam Trap Music Vol. 3

オランダ出身のデュオ、Yellow Clawの新作EP。

2013年にリリースされた『Amsterdam Trap Music』、2014年にリリースされた『Amsterdam Trap Music Vol. 2』に次ぐ待望の3作目ということでBarong Familyのファンたちも歓喜したことでしょう!

Valentino KhanやStoltenhoffらとのコラボ曲も収録されており、タイトル通り今作もアグレッシブなトラップナンバーを収録した大満足の1枚となっています!

Mariana Bo – Cause & Effect EP

メキシコ出身のフィメールDJ/プロデューサー/バイオリニスト、Mariana Boの新作EP。

力強いサマーチューン“Antonio”などが収録されています!

Mariana Boは自身のセットにライブ演奏を取り入れることで有名で、EDCやUltra Music Festivalにも出演済みです!

KSHMRらとコラボした“Kolkata”もヒットしました!

KSHMR, JDG & Mariana Bo – Kolkata (Official Audio)

Martin Roth – Hypno Seq EP


ドイツ出身のDJ、Martin Rothの新作EP。

中毒性のあるディープハウスサウンドがクセになります!

Above & Beyondのレーベル Anjunadeepからのリリースです!

Apashe – Requiem EP

カナダ及びベルギーを拠点に活動しているプロデューサー、Apasheの新作EP。

“Majesty”“Dies Irae”, “lacrimosa”と荘厳なサウンドがカッコ良いベースミュージックが3曲収録されています!

Black Tiger Sex Machineのレーベル Kannibalen Recordsからのリリースです。

Atliens – Invasion EP

アメリカ出身のデュオ、AtliensのデビューEP。

数日前にリリースした“Interstellar”などが収録されており、トラップ好きにはたまらない1枚となっています!

ATLiens – Interstellar (feat. Sara Skinner)

 

219 boys – Strizzly EP


アメリカ出身のデュオ、219 boysの新作EP。

こちらもベースミュージックファンにオススメの1枚です!

AC Slaterのレーベル Night Bassからのリリースです。

Super8 & Tab – Reformation Part 1

 

フィンランド出身のデュオ、Super8 & Tabの新作EP。

女性シンガー、Envy Monroeの歌声が素敵な“True Love”やコンピレーションアルバム『ASOT 2016』にも収録された“Mega”など全6曲収録のこのEPは、Armada Musicからのリリースです。

おわりに

いかがでしたか。

本日はシングルやリミックスEP合わせて65枚とかなり豊作でしたね!

本当はもっと紹介したい曲が幾つかあったのですが勝手ながら割愛させていただきました。

新譜が多いと紹介文まできちんと手が回らないことがあるので、今後気を付けたいと思います!

>

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

PICK UP!

Return Top