[ ^ vvvv ^ ]Monstercatからリリースを重ねる正体不明のDJ、Tokyo Machineの初来日が決定!

[ ^ vvvv ^ ]Monstercatからリリースを重ねる正体不明のDJ、Tokyo Machineの初来日が決定!

Tokyo Machine(東京マシン)2018年9月7日(金)に初来日公演を行うことが発表され、大きな話題になりました!

名前に東京が付いているのに今まで東京に来たことがなかったのですが、この来日発表に歓喜した人は多いのではないでしょうか。

そこで初来日前に予習の意味も含めて、Tokyo Machineがどんなアーティストなのか紹介したいと思います!

Tokyo Machineとは

Tokyo Machine(東京マシン)とは、素性を明かしていない謎のDJ/プロデューサー。

ファミコンのようなピコピコした音で知られる8bit サウンド(チップチューン)を取り入れたベースハウスやエレクトロハウス、トラップと、日本のアニメ文化を前面に出したビジュアルアートが世界中でウケています!

また上向きの矢印マークみたいなのが付いたサングラスとジグザグ模様が付いたマスクを常につけており、[ ^ vvvv ^ ]の顔文字でもお馴染みです。

彼が出す曲のアートワークには自身のキャラクターが毎回登場していますが、“SPOOKY”“CRAZY”などたまにサングラスのマークが変わるときもあります。

あとこちらもアートワークに登場していますが、m-flo風(?)なサングラスをつけたウサギのぬいぐるみもよく持ち歩いています。笑

Tokyo Machineはカナダの人気インディペンデント・レーベル「Monstercat」と契約しており、2016年7月22日に同レーベルからリリースした“PARTY”でデビュー!

Tokyo Machine – OKAY [Monstercat Release]

 

デビュー作であるこの“PARTY”“OKAY”は、SnailsやPegboard Nerds, Vicetone, Project 46, WRLDなどの楽曲とともにコンピレーションアルバム『Monstercat 028 – Uproar』にもフィーチャーされました。

Tokyo Machine – OKAY [Monstercat Release]

 

“Fight”は「Monstercat」の【Best Of 2016(2016年のベストナンバー)】にも選ばれ、Tokyo Machineの楽曲のなかで最もダウンロードされている曲は“ROCK IT”で、Spotifyでは300万回以上再生されています!.

Tokyo Machine – FIGHT [Monstercat Release]

Tokyo Machine – ROCK IT [Monstercat Release]

 

また“OKAY”はMartin Garrixのラジオショー「The Martin Garrix Show」でかけられたり、“BLAST”はEphwurdやLaidback Luke, Timmy Trumpetらにサポートされたり、“CRAZY”はAfrojackやDavid Guetta, Artyらがサポート、 “BUBBLES”はOliver HeldensやJuicy Mらがサポート、Excisionも自身のセットで“SPOOKY”をかけたりと多くのトップDJたちから高い評価を受けています!

2017年にEDC Las Vegasという大舞台でDJデビューを果たし、「Monstercat Uncaged」のイベントでPegboard NerdsやDirtyphonics, Delta Heavyとともにアメリカやカナダの各都市を回りました。

この年に「MOnstercat」が行った【Best Of 2017 Live(2017年のベストライブ)】ではファンの投票で3位にランクイン!

2017年のTomorrowlandではSlushiiが回しているステージに登場したのも記憶に新しいかと思いますが、2018年7月20日(金)にはTomorrowlandの「Monstercat」ステージに出演することが決まっています!

2018年5月には今人気急上昇中のIlleniumがドイツで行ったショーで共演を果たすなど、まだデビューして日が浅いのにも関わらず、一気にフェスティバルアーティストに急成長しました!

 

Tokyo Machineは誰かのサイドプロジェクト!?

Tokyo Machineが一体何者なのかというのは、海外の掲示板「reddit」でも度々話題となっており、ファンの間でも色んな憶測が飛び交っています。

毎回出す曲のタイトルには一緒に日本語が書かれていたり、時折SNSで日本語投稿を行ったりと日本人アーティストではないかとも推測されています。

他にも髪の色や雰囲気からGhastlyではないかと言われたこともありますが、Ghastlyは腕にタトゥーが入っているのに対して、Tokyo Machineはタトゥーがないのでこの説は立証ならず。

Xilentも候補の1人として挙がったこともありますが、背格好やボディラインも若干違うということでこちらも立証ならず。

Xilent was another candidate but there body shape and form don’t quite match either.
(Xilentも候補に挙がるけど、ボディラインがTokyo Machineとは違うよ。)

「Monstercat」とも繋がりがあり、Tokyo Machineと同じくよくスウェットパンツを履いているShawn Wasabiの説も濃厚です。

スタイルは違っているもののどこかサウンドデザインに共通点があり、Shawn Wasabiはシャイだからサングラスとマスクを付けて外交的な別人格「Tokyo Machine」を作っているのではないか、キュートで面白い性格もTokyo Machineと似ている、とも言われました。

Would he really change his hair color every time he went in public?
(Shawn Wasabiは毎回、Tokyo Machineになる都度、髪を染めているってこと?)

Wigs dude.
(さすがにウィッグだろ。)

さらにTokyo Machineはどこかレトロな音で有名ですが、Shawn Wasabiもアーケードボタンの機材が好きだと公言しており、Midi Fighter 64を欲していたりとかなり有力候補でしたが、肌の焼け方が違うことから立証ならず。

its definitely not Shawn i can tell you that. Shawn has a darker skin tone to TM. Tbh i just think TM is a brand new artist from Tokyo.
(Shawn Wasabiは絶対にTokyo Machineじゃない。Shawn Wasabiの方がTokyo Machineより地黒だし。東京出身のニューカマーだと思ってる。)

タトゥーも入っておらず、ポケモンなどのゲームが好きで時々日本語のTシャツを着たりしているNitro Funではないかと推測されたこともあります。

Goodgy Redeemed Meowbuck Reward On Twitch·10 months ago

Speculations, speculations, just enjoy his music doesn’t matter who he is 😉
(憶測ばかり溢れてるな。正体が誰とか関係なく純粋に彼の音楽を楽しもうよ!)

結局のところ謎のままですが、上のユーザーが言っているように彼の音楽が好きならそれで十分ですね!

Tokyo Machineの初来日が決定!

2018年9月7日(金)「CIRCUS Tokyo」で、Tokyo Machine 待望の初来日公演が決定しました!

主宰の「Beggining」さんと言えば、過去にMestoやLucas & Steve, Justin Mylo, Manse, Mike Cervello, 1991, WRLD, Leandro Da Silva, Muzzy, Fox Stevensonなどなどハウスからドラムンベースまで様々なジャンルの旬のアーティストをバランスよく招聘してきた人気クラブイベント。

皆で呼んで欲しいと思っているアーティストをいつも絶妙なタイミングで呼んでくれ、先日解禁された来日公演発表のバスり具合からもTokyo Machineの人気度の高さが伺えますね!


日時
2018年9月7日(金)
22時-5時
場所
「CIRCUS Tokyo」
東京都渋谷区渋谷3-26-16 第5叶ビル 1F,B1F

SP Guest
Tokyo Machine [Monstercat]

お得な前売りチケットの購入はこちら

Tokyo Machineのオススメ曲

オススメ曲としていますが、Tokyo Machineは2016年に出したファーストシングル”PARTY”から現段階(2018年6月)で一番最新の“COOKIES”まで11曲全てを「Monstercat」から出しています。

11曲載せておくので、全部しっかり聴き込んでみて下さい!

Tokyo Machine – PARTY

Tokyo Machine – PARTY [Monstercat Release]

Tokyo Machine – ROCK IT

Tokyo Machine – ROCK IT [Monstercat Release]

 

Tokyo Machine – COOKIES

Tokyo Machine – COOKIES [Monstercat Release]

 

Tokyo Machine – FIGHT

Tokyo Machine – FIGHT [Monstercat Release]

 

Tokyo Machine – CRAZY

Tokyo Machine – CRAZY [Monstercat Release]

Tokyo Machine – SPOOKY

Tokyo Machine – SPOOKY [Monstercat Release]

 

Tokyo Machine – BUBBLES

Tokyo Machine – BUBBLES [Monstercat Release]

 

Tokyo Machine – OKAY

Tokyo Machine – OKAY [Monstercat Release]

Tokyo Machine – PIXEL

Tokyo Machine – PIXEL [Monstercat Release]

 

Tokyo Machine – HYPE

Tokyo Machine – HYPE [Monstercat Release]

 

Tokyo Machine – BLAST

Tokyo Machine – BLAST [Monstercat Release]

おわりに

いかがでしたか。

Tokyo Machine(東京マシン)がどんなアーティストか少しは分かっていただけたでしょうか。

今に人気爆発中のTokyo Machineを日本のクラブで見られる貴重な機会ですので、9月7日(金)は「CIRCUS Tokyo」に遊びに行ってみてください!

>

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

PICK UP!

Return Top