トロピカル・ハウス界のスーパースターDJ、Kygoが自身のレーベル「Palm Tree Records」を設立!

トロピカル・ハウス界のスーパースターDJ、Kygoが自身のレーベル「Palm Tree Records」を設立!

2018年10月4日、ノルウェー出身のDJ/プロデューサー、KygoがマネージャーのMyles Shearとともに自身のレーベル「Palm Tree Records」を設立しました!

Kygoといえばトロピカル・ハウスシーンを代表するアーティストといっても過言ではなく、今までリリースした楽曲の総再生回数は70億回を超え、2016年にはブラジル・リオデジャネイロで開催された第31回オリンピック競技大会の閉会式でパフォーマンスまで行ったスーパースターDJ。

Kygoはじめ、BakermatやKlingande, Duke Dumontらによって、トロピカル・ハウスは一気にエレクトロニックミュージックシーンのメインストリームとなりました。

そんなKygoが「Sony Music Entertainment」とチームを組んで、自身のマネージャーでもあるMyles Shearと一緒に「Palm Tree Records」を立ち上げたのです!

「Palm Tree Records」はトロピカル・ハウスのイメージでもある「ヤシの木(Palm Tree)」をレーベル名に採用しており、アップカミングアーティストなアーティストや次世代のスターたちが自身の楽曲を発信できるプラットフォームを提供する手助けを行うことを目的としています。

この「Palm Tree Records」設立に伴い、KygoはMyles Shearとともに新たなアーティストのマネージメント会社も立ち上げたのですが、「Sony Music Entertainment」ともパートナーシップを結ぶことで、一流の機会を提供して発掘・契約のプロセスをスムーズに行うことができると考えています。

先日、KygoはVarietyのインタビューで、「僕はいつも自分の曲でまだ発掘されていない才能のあるアーティストと一緒に仕事をするのがとても好きなんだ。彼らの成長ぶりを身近で見られるのはとても貴重で、今後は素晴らしいチームと共に新しく立ち上げたレーベルとマネージメントサービスを通して、彼らをサポートすることができるのは嬉しいよ。」と語っていました。

また「Sony Music Entertainment」のCEOであるRob Stringerも、「KygoとMylesとの素晴らしい関係を構築していくのが楽しみだよ。Kygoはとても前向きな考え方を持っていて、今日の音楽シーンにおいて最もエキサイティングなアーティストだし、Mylesもまた革新的で創造力に長けた人物だ。私たちのパートナーシップは、Palm Tree Recordsからの音楽の生産などお互いを向上させる上でも自然な流れだったと言えるね。」とコメントしています。

現段階では「Palm Tree Records」と契約したアーティストや新曲のリリースなどは発表されていませんが、今後どのようなアーティストが発掘され、どんな素晴らしい音楽を届けてくれるのか楽しみですね!

Kygoは2018年10月27日(土)に、自身初となる単独来日公演を「さいたまスーパーアリーナ」で開催することが決定しており、約120分という贅沢なセットを披露する予定となっております。

またスペシャルゲストとしてDon Diabloも出演し、75分のセットが予定されています。

さらに来日を記念して、Kygo自身がセレクトしたベスト盤アルバム『Kygo Hits Collection 2018 -Japan Only Edition』が、2018年10月10日(水)に日本限定でリリースすることが決定!

2016年に出したファーストアルバム『Cloud Nine』と2017年に出したセカンドアルバム『Kids In Love』からの代表曲に加えて、2018年にリリースされたアメリカのオルタナティヴ・ロック・バンド、Imagine Dragonsとのコラボ曲“Born To Be Yours”とアメリカ出身のR&Bシンガー、 Miguelとコラボした“Remind Me To Forget”も収録されているのでチェックしてみて下さい。

Kygo, Imagine Dragons – Born To Be Yours

 

Kygo, Miguel – Remind Me to Forget

近日、Aviciiの”Without You”でもヴォーカルを務めたスウェーデン出身のシンガー、Sandro Cavazzaとコラボした新曲”Happy Now”もリリースされる予定となっています!

Kygo – Happy Now ft Sandro Cavazza (IHeartRadio Festival 2018) Full HD

 

KYGOからのコメント

日本のみんな!10月27日にさいたまスーパーアリーナで、僕にとって日本では初となる、単独ヘッドライン・ショーのために、日本に戻れることが本当に楽しみです。
日本の皆さんは、デビュー当時から僕の音楽を本当に強くサポートしてくれているし、僕にとっても日本は、ライヴをプレイする最もお気に入りのオーディエンスの一つなのです。
日本での体験、食べ物、出会った人、そして文化、全てが最高な思い出ばかりです。そんな日本のファンへの感謝を気持ちを込めて、日本の皆さんのためだけに、僕のヒットを集めたコレクションを作りました。
今回のショーはかなり時間をかけて計画をしていて、これまでの日本でのショーとは全く異なる、スペシャルなライヴを演出するよ。皆さんに、<キッズ・イン・ラヴ・ツアー>東京公演でお会いできることを、楽しみにしています!

引用: Creativemanより

>

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

PICK UP!

Return Top