MNN

EDMを中心とした音楽情報発信サイト

逸早く最新曲を紹介!MNNが厳選するオススメEDM新譜情報【2019年5月10日リリース】

逸早く最新曲を紹介!MNNが厳選するオススメEDM新譜情報【2019年5月10日リリース】

【重要】現在、MNNのTwitterアカウントが凍結されており、未だ凍結解除の目処が立っていないため、臨時のTwitterアカウントを作りました。

またMNNのInstagramのアカウント(https://www.instagram.com/mnn_jp/)やFacebookのアカウント(https://www.facebook.com/musicnewsnetwork/)も活用していますので、こちらも是非チェックしてみて下さい。よろしくお願い致します。


EDMの新曲リリースラッシュの金曜日がやってきました!

MNNのTwitter (@Music_News_Net_)では毎日、記事の更新情報やEDMに関するニュース、新譜情報を発信していますが、金曜日は新譜が多くタイムラインを埋めてしまうことがあるために、ひとつの記事にしてしまおうと始まったこの企画も今回で79回目

できる限り毎週金曜日の朝( or 最近は木曜日の夕方)に新譜コーナーを投稿していきますのでチェックよろしくお願いします!

それでは本日5月10日(金)リリースの新譜を一挙に紹介します!(リリース日の前日に記事を制作しているため、ごく稀にリリース日が異なる場合もあることご容赦下さい。)

目次

2019年5月10日(金)リリースのシングル

Avicii, Agnes, Vargas & Lagola – Tough Love

Avicii – The Story Behind "Tough Love" ft. Agnes, Vargas & Lagola

 

スウェーデン出身のプロデューサー、Aviciiがスウェーデン出身のシンガーソングライター、Agnesとスウェーデン出身のプロデューサー/ソングライター・デュオ、Vargas & Lagolaをフィーチャーした新曲。

アラビアン/インディアンスタイルのメロディが特徴的なサウンドが素敵で、詳しくは下の記事で取り上げているのでこちらもチェックしてみて下さい!

Nicky Romero, Florian Picasso – Midnight Sun

Nicky Romero & Florian Picasso – Midnight Sun (Preview) // May 10

 

オランダ出身のプロデューサー、Nicky Romeroがベトナム出身のプロデューサー、Florian Picassoとコラボした新曲。

Nicky RomeroとFlorian Picassoは”Only For Your Love”ぶりのコラボで、今回もNicky Romero自身のレーベル Protocol Recordingsからのリリースです!

Nicky Romero & Florian Picasso – Only For Your Love (Extended Mix)

 

Major Lazer, Skip Marley – Can’t Take It From Me

Diplo, Jillionaire, Walshy Fireによるユニット、Major LazerがBob Marleyの孫でシンガーソングライターのSkip Marleyをフィーチャーした新曲。

Major Lazerは5月12日(日)のEDC JAPAN 2日目に、ビーチステージのトリで登場するので、早速この新曲を生で聴けるかもしれませんね!

David Guetta, Raye – Stay (Don’t Go Away)

フランス出身のプロデューサー、David Guettaがイギリスを拠点に活動する女性シンガー、Rayeをフィーチャーした新曲。

Jonas Blueの”By Your Side”などでもヴォーカルを務めているRayeの存在感のある歌声が素敵な甘くセクシーなナンバーとなっています!

Jonas Blue – By Your Side ft. RAYE

 

R3hab, Julie Bergan – Don’t Give Up On Me Now

オランダ出身のプロデューサー、R3habがノルウェー出身の女性シンガー、Julie Berganをフィーチャーした新曲。

Julie BerganはAlan Walkerの楽曲などでもヴォーカルを務めたことがありますが、今回もキャッチーでポップよりのサウンドとなっています!

K-391 & Alan Walker – Ignite (feat. Julie Bergan & Seungri)

 

R3HAB & Julie Bergan – Don't Give Up On Me Now (Official Video)

 

Dannic, Promise Land – Over (Zonderling Edit)

オランダ出身のプロデューサー、Dannicとイタリア出身のデュオ、Promise Landのコラボ曲にオランダ出身のデュオ、Zonderlingのエディットが加わった新曲。

滑らかなフューチャーハウスとなっており、Oliver Heldensのレーベル Heldeep Recordsからのリリースです!

Timmy Trumpet – World At Our Feet

オーストラリア出身のプロデューサー、Timmy Trumpetの新曲。

語りかけるようなヴォーカルサンプルにも惹きこまれるTimmy Trumpetらしいサイトランスに仕上がっています!

Julian Jordan – Oldskool

オランダ出身のプロデューサー、Julian Jordanの新曲。

Martin Garrixが今年のUltra Music Festivalでもかけていましたが、彼のレーベル STMPD RCRDSからのリリースです!

Julian Jordanは今年のS2O JAPANに出演するので、こちらもお見逃しなく!

Bart B More – Hamsterdam

オランダ出身のプロデューサー、Bart B Moreの新曲。

先月リリースした“Rave Lab”同様、今回の新曲もSTMPD RCRDSからのリリースです!

Bart B More – Rave Lab

 

Sam Feldt, Sophie Simmons – Magnets

オランダ出身のプロデューサー、Sam Feldtがアメリカ出身の女性シンガー、Sophie Simmonsをフィーチャーした新曲。

サックスなどの生音が心地よいトロピカルなサウンドとなっています!

Alpha 9 – Before The Dawn

 

View this post on Instagram

 

new ALPHA 9 this Friday

ARTYさん(@artymusic)がシェアした投稿 –

ロシア出身のプロデューサー、Artyがサイドプロジェクトの「Alpha 9」としてリリースした新曲。

この記事制作時にはまだタイトル等は不明だたっため、IDとしております。

Artyは先日、Marshmelloの“Happier”が自身が手掛けたOne Republicの“I Lived”のリミックスに似ているとして訴訟を起こしたことでも話題となりましたが、一体どうなってしまうのか気になりますね。

SLANDER, Dylan Matthew – Love Is Gone

SLANDER – Love Is Gone (ft. Dylan Matthew) [Official Music Video]

 

アメリカ出身のデュオ、SLANDERがシンガーソングライターのDylan Matthewをフィーチャーした新曲。

SLANDERとDylan Matthewは“First Time”“Without You”などでも共演したことがあり、もはやこの組み合わせは間違いないです!

Seven Lions, SLANDER, & Dabin – First Time ft. Dylan Matthew

 

Slander & Kayzo – Without You (feat. Dylan Matthew) [Monstercat Release]

 

Gorgon City, Kaskade, Romèo – Go Slow

イギリス出身のデュオ、Gorgon Cityとアメリカ出身のプロデューサー、Kaskadeのコラボで、シンガーのRomèoをフィーチャーした新曲。

正確には5月9日(木)リリースですがピックアップしました!

去年12月にファンが「Gorgon CityとKaskadeがコラボしたらヤバイ」といった投稿が発端で、2組のコラボが実現したのですが、それぞれのスタイルがバランス良く交わっているので聴いてみて下さい!

Fisher – You Little Beauty

オーストラリア出身のプロデューサー、Fisherの新曲。

相変わらず中毒性の高いテックハウスとなっており、Fisher自身のレーベル Catch & Releaseからのリリースです!

Aazar, Tove Lo, Swae Lee – Diva

フランス出身のプロデューサー、Aazarがスウェーデン出身の女性シンガー、Tove Loとアメリカ出身のラッパー、Swae Leeをフィーチャーした新曲。

Tove Loの透き通るようなヴォーカルとSwae Leeの美声ラップが絶妙にマッチした1曲となっています!

Landis – Nobody Like You

アメリカ出身のプロデューサー、Landisの新曲。

軽快なピアノのリズムが美しいフューチャーハウスとなっており、『Generation HEX ADE Sampler』にも収録された“Remedy”と同じくこの新曲もDon Diabloのレーベル Hexagonからのリリースです!

 

Medasin – Always Afternoon

アメリカ出身のプロデューサー、Medasinの新曲。

今作も“Mr. Skitters”“At Fault”のように繊細で神秘的なサウンドに仕上がっています!

Medasin – Mr. Skitters (Audio)

 

Medasin & Felly – At Fault

 

Corey James, Santez – Artifact

イギリス出身のプロデューサー、Corey Jamesと同じくイギリス出身のプロデューサー、Santezがコラボした新曲。

Corey JamesとSantezは以前も“With You”でコラボしたことがあり、Steve Angelloのレーベル Size Recordsからリリースしています!

 

Fox Stevenson – Okay

イギリス出身のプロデューサー、Fox Stevensonの新曲。

“Out My Head”ぶりの新曲ですが、今回はどんなスタイルに仕上がっているか楽しみですね!

Fox Stevenson – Out My Head (Official Music Video)

 

Ryos, Sara Skinner – Only You

アメリカ出身のプロデューサー、Ryosが女性シンガーのSara Skinnerをフィーチャーした新曲。

正確には5月9日(木)リリースですがピックアップしました!

Ryosは1月にHardwellのレーベル Revealed Recordingsから“Identity“をリリースしましたが、今作はProximityからのリリースで極上のプログレッシブハウスとなっています!

Ryos feat. Elle Vee – Identity (Official Lyric Video)

 

Steff Da Campo, David Puentez – Everybody

オランダ出身のプロデューサー、Steff Da Campoとドイツ出身のプロデューサー、David Puentezがコラボした新曲が、Tiestoのレーベル Musical Freedomからリリースされます!

Steff Da Campoは6月7日(金)にELE TOKYOに出演するのでお見逃しなく!

Tisoki, WATGOOD – Relate

イギリス出身のプロデューサー、Tisokiと同じくイギリス出身のプロデューサー、WATGOODがコラボした新曲。

TisokiとWATGOODは過去にもトラップよりの“How About It”などでコラボしたことがありますが、今回はBPM150のダブステップとなっており、Steve Aokiのレーベル Dim Makからのリリースです!

[Trap] Tisoki & WATGOOD – How About It

 

Sophie Francis – On My Way

 

View this post on Instagram

 

Heey pssst! Are you ready for new music coming this Friday??⚡

Sophie Francisさん(@sophiefrancismusic)がシェアした投稿 –

オランダ出身のフィメールプロデューサー、Sophie Francisの新曲。

先月末にリリースした“Lose My Mind”同様、Spinnin’ Recordsからのリリースです!

Sophie Francis – Lose My Mind (Official Music Video)

 

Bonnie x Clyde – So High

 

View this post on Instagram

 

OUR NEW TRACK “SO HIGH” COMES OUT THIS FRIDAY!!! spam this post with roses if you’re ready

BONNIE X CLYDEさん(@bonniexclydedj)がシェアした投稿 –

アメリカ出身の男女デュオ、Bonnie x Clydeの新曲。

Paige Lopynskiのパワフルな歌声が響くポップ×トラップなサウンドに仕上がっています!

Disco Fries, Danyka Nadeau, Badjack – Moonlight

 

View this post on Instagram

 

Badjackさん(@badjackofficial)がシェアした投稿

アメリカ出身のデュオ、Disco Friesがカナダ出身の女性シンガー、Danyka Nadeauとスウェーデン出身のプロデューサー、Badjackをフィーチャーした新曲。

キャッチーでメロディアスなエレクトロサウンドが素敵です!

ちなみにBadjackといえば、KSHMRらとコラボした“The Spook Returns”でも有名ですね!

KSHMR, B3nte & Badjack – The Spook Returns (Official Music Video)

 

Habstrakt – Control

アメリカ出身のプロデューサー、Habstraktの新曲。

2017年8月に出したJace Mekとのコラボ曲“I Wanna”と同じく、今回もTchamiのレーベル Confessionからのリリースです!

Habstrakt & Jace Mek – I Wanna

 

Tynan, G-Rex – Doughboi

アメリカ出身のプロデューサー、Tynanと同じくアメリカ出身のプロデューサー、G-Rexがコラボした新曲が、WAKAANからリリースされます!

TynanとG-Rexはリミックス等で共演したことはありますが、コラボは初なのではないでしょうか!

Tynanは6月1日(土)にCIRCUS TOKYOに出演するので、こちらもお見逃しなく!

Vanic – Save Yourself

 

View this post on Instagram

 

new music this Friday. Presave link in my bio

Vanic [▼]さん(@djvanic)がシェアした投稿 –

カナダ出身のプロデューサー、Vanicの新曲。

新曲とは関係のない話にはなりますが、Vanicは先日5月6日(月)に誕生日を迎えて、30歳になりました!

Rafman – Wayside

Steve Void – Strange Fruits Radio #023

[00:0003:41]

ポルトガル出身のプロデューサー、Rafmanの新曲。

癒し系の甘くしっとりしたサウンドとなっており、Steve Voidのレーベル Strange Fruitsからのリリースです!

LMBO – Awakening

Steve Void – Strange Fruits Radio #023

[03:4106:43]

アメリカ出身のデュオ、LMBOの新曲。

非常にレイドバックでチルなサウンドに仕上がっており、こちらもStrange Fruitsからのリリースです!

Waterbeld, Nalestar – With You

Steve Void – Strange Fruits Radio #023

[06:4309:23]

チリ出身のプロデューサー、Waterbeldとハンガリー出身のプロデューサー、Nalestarがコラボした新曲。

フィルターをかけたヴォーカルが印象的なお洒落なハウスとなっており、Strange Fruitsからのリリースです!

Depdramez, Markhese – On My Own

Steve Void – Strange Fruits Radio #023

[09:2312:21]

ウクライナ出身のプロデューサー、Depdramezとイギリス出身のプロデューサー、Markheseがコラボした新曲。

ピッチを上げたヴォーカルサンプルが面白い浮遊感のあるフューチャーハウスとなっており、Strange Fruitsからのリリースです!

Jake & Alvar, Joanna – First Time

Steve Void – Strange Fruits Radio #023

[12:2115:10]

フィンランド出身のデュオ、Jake & AlvarとプロデューサーのJoannaがコラボした新曲。

Jake & Alvarが去年12月にリリースした“On My Way”と同じく、今回もStrange Fruitsからのリリースです!

Jake & Alvar – On My Way 🍉

 

Antoine Cara, RØDY – Somebody New (Acousic)

Steve Void – Strange Fruits Radio #023

[15:1018:09]

アメリカ出身のプロデューサー、Antoine Caraとアメリカ出身の女性シンガー、RØDYがコラボした新曲。

アコースティックバージョンも原曲とは違った繊細な美しさがあってオススメです!

Antoine Cara, RØDY – Somebody New

 

Apashe, Jaykode – Annihilation

カナダ出身のプロデューサー、Apasheとアメリカ出身のプロデューサー、Jaykodeがコラボした新曲。

ダブステップ好きは必聴の1曲となっており、Black Tiger Sex Machineのレーベル Kannibalen Recordsからのリリースです!

Ibranovski – Viral

オランダ出身のプロデューサー、Ibranovskiの新曲。

Ibranovskiは去年、最後のEPを発表しましたが、もう1枚新しいEP『Viral’』を作ることを決心し、この新曲がそのEPのタイトルトラックでもあります!

Eats Everything, Green Velvet – Complex

HOUSE: Eats Everything & Green Velvet 'Complex' | DJ Mag New Music Premiere

 

イギリス出身のプロデューサー、Eats Everythingとアメリカ出身のプロデューサー、Green Velvetがコラボした新曲。

Eats EverythingとGreen Velvetは“The Duster”などでコラボしたことがありますが、今作はBPM128のテックハウスとなっており、Reliefからのリリースです!

Eats Everything Ft. Green Velvet – The Duster

 

Codi, Despotem, Elle Vee – Unfinished Business

アメリカ出身のプロデューサー、Codiとオランダ出身のプロデューサー、Despotemとアメリカ出身の女性シンガー、Elle Veeがコラボした新曲。

R&B要素が感じられる落ち着いたサウンドとなっており、Hinkyからのリリースです!

Godlands – Back Now

オーストラリア出身のフィメールプロデューサー、Godlandsの新曲。

JOYRYDEさながらのパワフルなベースハウスとなっており、Steve Aokiのレーベル Dim Makからのリリースです!

Mike Candys – Like That

 

View this post on Instagram

 

Yay! „Like That“ is gonna be out 10th of May @sirupmusic

Mike Candysさん(@mikecandysofficial)がシェアした投稿 –

スイス出身のプロデューサー、Mike Candysの新曲。

フロア受け抜群のこの新曲はSirup. Musicからのリリースで、Mike Candysは来月にも同レーベルから全くテイストの違う新曲“ASAP”をリリースすることも決まっています!

 

View this post on Instagram

 

„ASAP“ with @andrearadal is gonna be out in june ☀️ @sirupmusic

Mike Candysさん(@mikecandysofficial)がシェアした投稿 –

EASTGHOST – Remote Viewing

アメリカ出身のプロデューサー、EASTGHOSTの新曲。

EASTGHOSTはSan Holoの“Light”の公式リミックスを手掛けたことがあるほか、過去にもSan Holoのレーベル bitbirdから多数シングルを出しており、今作も同レーベルからのリリースです!

San Holo – Light (EASTGHOST Remix)

 

Eastghost – Eyes In The Back Of My Head

 

EASTGHOST – Terrified

 

Ian Munro – Again, Again

ニュージーランド出身のプロデューサー、Ian Munroの新曲。

Ian Munroは近日、新作EP『Liminal』をQuality Goods Recordsからリリース予定で、この新曲はEPからのファーストシングルとなります!

Ian MunroはSan Holoのレーベル bitbirdが先月出したコンピレーションアルバム『Gouldian Finch 3』のなかに、“Violence”が収録されています!

Ian Munro – Violence (ft. Bijou Dream)

 

Must Die! – Chaos

アメリカ出身のプロデューサー、Must Die!の新曲。

タイトルとアートワークからの想像を裏切らないアグレッシブなダブステップとなっており、Never Say Die Recordsからのリリースです!

Jyye, Kelly Boek – Reason

オーストラリア出身のプロデューサー、Jyyeがアメリカ出身の女性シンガー、Kelly Boekをフィーチャーした新曲。

トロピカル要素溢れるディープハウスとなっており、Tiestoのレーベル AFTR:HRSからのリリースです!

Adam K, Veronica – Shadows

カナダ出身のプロデューサー、Adam Kが女性シンガーのVeronicaをフィーチャーした新曲。

Adam KはこれまでArmada Musicから曲を多数リリースしてきましたが、今回はSpinnin’ Records傘下のSOURCEからのリリースです!

 

 

Noizu, Tony Romera – 4 The People

アメリカ出身のプロデューサー、Noizuとフランス出身のプロデューサー、Tony Romeraがコラボした新曲。

Tony Romeraは先月、Throttleとのコラボ曲“Darlin”をリリースしたばかりなのでこちらもチェックしてみて下さい!

 

MK – Body 2 Body

アメリカ出身のプロデューサー、MKの新曲。

妖艶なグルーヴィーなハウスが心地よい1曲となっています!

Ahmed Romel, Driftmoon – Ars Vitae

ドバイを拠点に且つそうするプロデューサー、Ahmed Romelとチェコ出身のプロデューサー、Driftmoonがコラボした新曲。

Ahmed Romelが近日リリース予定のニューアルバムからのセカンドシングルでもあり、BPM138のアップリフティングなトランスとなっており、FSOEからのリリースです!

Nause, Daniel Gidlund – Perfect Crime

スウェーデン出身のプロデューサー、Nauseが同じくスウェーデン出身のプロデューサー、Daniel Gidlundをフィーチャーした新曲。

ギターのリフが美しいメロディアスなサウンドに仕上がっています!

Protohype, Dirt Monkey – Bop Bop

アメリカ出身のプロデューサー、Protohypeと同じくアメリカ出身のプロデューサー、Dirt Monkeyがコラボした新曲。

ダブステップシーンで定評のある2組のコラボが実現し、Zeds Deadのレーべル Deadbeatsからのリリースです!

PEZNT – Booty Shake Like An Earthquake

クロアチア出身のプロデューサー、PEZNTの新曲。

BPM124のテックハウスとなっており、Big Beat Recordsからのリリースです!

Matt Eray – Blurred Vision

Matt Eray – Blurred Vision

 

イギリス出身のプロデューサー、Matt Erayの新曲。

BPM133のエネルギッシュなトランスとなっており、FSOE Parallelsからのリリースです!

Steve Dekay – Mad Man

Steve Dekay – Mad Man

 

コロンビア出身のプロデューサー、Steve Dekayの新曲。

ユニークなサウンドデザインが光るBPM138のテックトランスとなっており、FSOE Clandestineからのリリースです!

MalYar, Kinspin – For You

ウクライナ出身のプロデューサー、MalYarとウクライナ出身のフィメールデュオ、Kinspinがコラボした新曲。

BPM128のリズミカルなフューチャーハウスとなっており、No Definitionからのリリースです!

Granite Chief – Hear Me Out

プロデューサー、Granite Chiefの新曲。

Granite Chiefが今年リリース予定のニューアルバムからのファーストシングルで、このアルバムでは負のスパイラルに陥った人間が自力で抜け出し、快方へ向かっていく旅というストーリーが込められているそうです!

DANK – LivinItUp

アメリカ出身のプロデューサー、DANKの新曲。

去年10月に出してヒットした“Jungle Boogie”と同様、今作もTurnItUp Muzikからのリリースで、BPM126のエレクトロハウスとなっています!

DANK – Jungle Boogie

 

Sons Of Maria – Release Me

スイス出身のデュオ、Sons Of Mariaの新曲。

ゆったりしたリズムと美しいヴォーカルが魅力的なBPM107のエレクトロニカとなっており、Enormous Chillsからのリリースです!

Tim Baresko – Lose Control

フランス出身のプロデューサー、Tim Bareskoの新曲。

ベースヘビーでアンダーグラウンドなBPM125のテックトランスとなっており、Toolroom Traxからのリリースです!

Robbie Rivera – Sing It With Me

アメリカ出身のプロデューサー、Robbie Riveraの新曲。

BPM123のグルーヴィーなジャッキンハウスとなっており、Juicy Musicからのリリースです!

Judge Jules – Won’t You Listen

 

イギリス出身のプロデューサー、Judge Julesの新曲。

アンダーグラウンドなベースラインがカッコイイ1曲で、Which Bottle?からのリリースです!

Lissat, Julian The Angel – Get High

ドイツ系スペイン人プロデューサー、Lissatがスペイン出身のプロデューサー、Julian The Angelがコラボした新曲。

BPM125のジャッキンハウスとなっており、Tactical Recordsからのリリースです!

Jaded – Move It

 

View this post on Instagram

 

New riddem alert • This Friday • Move it • Pre save the ting NOW • @itsrocstar • @spinnindeep

Jaded さん(@jadedofficial)がシェアした投稿 –

プロデューサートリオ、Jadedの新曲。

オールドスクールな雰囲気漂うハウスとなっており、Spinnin’ Deepからのリリースです!

Blashear – Let It

あるセンチン出身のプロデューサー、Blashearの新曲。

テクノ要素の入ったBPM140のテックトランスとなっており、ReDrive Recordsから初のリリースとなります!

Block & Crown – Whoop!

ハウスプロデューサー、Block & Crownの新曲。

BPM127のグルーヴィーなファンキーハウスとなっており、Next-Gen-Recordsからのリリースです!

Denney – West Coast Revival

イギリス出身のプロデューサー、Denneyの新曲。

BPM125のハウスとなっており、そのほかにもMeleとHipp-Eによるリミックスも同時リリース予定で、全てHot Creationsからのリリースです!

Hannah Wants – Love Somebody

イギリス出身のフィメールプロデューサー、Hannah Wantsの新曲。

中毒性のあるヴォーカルチョップのカットとリズム感や深みのあるシンセが特徴的なBPM126のテックハウスとなっており、Etiquetteからのリリースです!

DJ Mes, Rescue – We Get High

アメリカ出身のDJ Mesとタイを拠点に活動するプロデューサー、Rescueがコラボした新曲。

弾みのあるベースがアクセントとなったグルーヴィーなハウスとなっており、Glasgow Undergroundからのリリースです!

KYANU – Higher Off The Ground

ドイツ出身のプロデューサー、KYANUの新曲。

BPM126のエレクトロハウスとなっており、先月リリースした“Work Hard”と同じくPlayboxからのリリースです!

 

BLVCK KARIBOU – Wormhole

ゲットーハウスやベースハウスを得意とするプロデューサー、BLVCK KARIBOUの新曲もリリースされました!

2019年5月10日(金)リリースのリミックス

Seven Lions – Island (Remixes)

アメリカ出身のプロデューサー、Seven Lionsらのナンバーのリミックスパック。

Au5やSullivan King, Tynanなどによるリミックスが収録されているので、それぞれ聴き比べてみて下さい!

Seven Lions, Wooli, & Trivecta Feat. Nevve – Island (Sullivan King Remix)

 

Seven Lions, Wooli, & Trivecta Feat. Nevve – Island (TYNAN Remix)

 

Axwell – Nobody Else (1991 Remix)

スウェーデン出身のプロデューサー、Axwellのナンバーをイギリス出身のプロデューサー、1991がリミックス。

エキサイティングなドラムンベースにアレンジされており、Axwellのレーベル Axtone Recordsからのリリースです!

Disco Fries, Ollie Green – Moving Mountains (John Gibbons Remix)

アメリカ出身のデュオ、Disco Friesのナンバーをイギリス出身のプロデューサー、John Gibbonsがリミックス。

Disco Friesは上でも紹介したように、同日新曲“Moonlight”もSpinnin’ Recordsからリリースします!

Robbie Rivera – Tribal Man (The Cube Guys Remix)

アメリカ出身のプロデューサー、Robbie Riveraのナンバーをイタリア出身のデュオ、The Cube Guysがリミックス。

BPM125のトライバルハウスにアレンジされているので原曲と聴き比べてみて下さい!

Tribal Man (Extended Mix)

 

Botnek – Can’t Remember (Remixes)

カナダ出身のデュオ、Botnekのナンバーのリミックスパック。

RrotikとDas Kapitalによる2つのリミックスが収録されており、どちらもベースハウスにアレンジされていてAudiophile XXLからのリリースです!

Ryan Riback, Ryann – Kinder Eyes (Remixes)

オーストラリア出身のプロデューサー、Ryan Ribackのナンバーのリミックスパック。

GSPRなどによるリミックスが収録されています!

Ryan Ribackは先日、WALK THE MOONの“Timebomb”の公式リミックスを手掛けたのでこちらもチェックしてみて下さい!

WALK THE MOON – Timebomb (Ryan Riback Remix (Audio))

 

Sean Finn – San Salvador (The Remixes Pt. 2)

ドイツを拠点に活動するプロデューサー、Sean Finnのナンバーのリミックスパック第2弾。

No Hopes, Marc Palacios, DJ Kone, Yogaによる4つのリミックスバージョンが収録されており、Tribal Kitchenからのリリースです!

Todd Terry, Sound Design – Bounce To The Beat (Steve Lawler Remixes)

アメリカ出身のプロデューサー、Todd Terryのナンバーをイギリス出身のプロデューサー、Steve Lawlerがリミックス。

4パターンのハウスリミックスが収録されており、Freeze Recordsからのリリースです!

2019年5月10日(金)リリースのEP

Kaskade – Redux EP 003

アメリカ出身のプロデューサー、Kaskadeの新作EP。

Felix Cartalとコラボした“More”などが収録される予定となっています!

Sihk – Epic Side Quest EP

SIHK'S EPIC SIDE QUEST

 

インドネシア出身のプロデューサー、Sihkの新作EP。

過去に出したEP『Send Nudes』やシングル“Mind Control”などと同様に、今回のEPもYellow Clawのレーベル Barong Familyからのリリースです!

 

Sihk – Mind Control [OUT NOW]

 

Sian – Ultraviolet 1.0 EP

アメリカ出身のプロデューサー、Sianの新作EP。

Sianは先日、deadmau5プレゼンツの mau5trap radioでゲストミックスを披露したばかりですが、今回のEPもdeadmau5のレーベル mau5trapからのリリースです!

8Kays – Tho’ / Mover 21 EP

ウクライナ出身のフィメールプロデューサー、8Kaysの新作EP。

BPM123/160のメロディックなハウスが2曲収録されており、UVからのリリースです!

Blaqwell, Ordonez – Juke Joint Blues / Not The One EP

アメリカ出身のプロデューサー、Blaqwellとエクアドル出身のプロデューサー、Ordonezによる新作EP。

BPM124のハウス2曲(コラボ曲とBlaqwellのみのソロ曲)を収録しており、Simma Blackからのリリースです!

Fred V – Proximity EP

イギリス出身のプロデューサー、Fred Vの新作EP。

ドラムンベースやリキッドファンクの楽曲4曲が収録されており、Hospital Recordsからのリリースです!

CAAL, Baum, Menesix – Funk Dat EP

スペイン出身のプロデューサー、CAALとBaumとスペイン出身のプロデューサー、オランダ出身のプロデューサー、Menesixによる新作EP。

90年代のオールドスクールなヴォーカルを取り入れたタイトルトラックと2000年代のハウスにモダンなツイストを取り入れた“Trycan”の2曲が収録されており、ElRow Musicからのリリースです!

Material Ants Vol. 1

MaterialからリリースされたコンピレーションEPで、Mene, Jovan Vucetic, Groovebox, Anthony Megaroによる楽曲が収録されています!

Dale Howard – Voices EP

イギリス出身のプロデューサー、Dale Howardの新作EP。

BPM126のテックトランス2曲を収録しており、Resonance Recordsからのリリースです!

Mirko Di Florio – Someday EP

イタリア出身のプロデューサー、Mirko Di Florioの新作EP。

BPM125のテックハウス2曲が収録されており、SOLOTOKOからのリリースです!

Sllash & Doppe – Do It Baby EP

ルーマニア出身のデュオ、Sllash & Doppeによる新作EP。

Sllash & DoppeはこれまでKittball, Toolroom, Great Stuffといったレーベルからリリースしてきましたが、今回初のSafe Musicからのリリースとなります!

2019年5月10日(金)リリースのアルバム

Au5 – Divinorum

アメリカ出身のプロデューサー、Au5のニューアルバム。

現実世界を超えた領域を求めてアルバムの制作に3年の歳月をかけて作り上げたとのことで、ダブステップメロディックが好きな人は是非チェックしてみて下さい!

Gareth Emery, Ashley Wallbridge – Kingdom United

Gareth Emery & Ashley Wallbridge – Kingdom United (Official Music Video)

 

アメリカ出身のプロデューサー、Gareth Emeryとイギリス出身のプロデューサー、Ashley Wallbridgeによるコラボアルバム。

タイトルトラックや“Amber Sun”など含む全14曲が収録されており、色んなスタイルのトランスを堪能することができます!

Gareth Emery & Ashley Wallbridge – Amber Sun

 

This Is Night Bass Vol. 8

AC Slaterのレーベル Night Bassからリリースされたコンピレーションアルバム第8弾。

Tombz, MNNR, NuKid, Jordan Burns, Gerry Gonza, Bekah, Movenchy, SHDWSなどの楽曲含む全7曲が収録されています!

Toolroom Ibiza 2019

Mark Knightのレーベル Toolroom Recordsからリリースされたコンピレーションアルバム。

イビサ島のシーズんスタートに合わせて制作されたテックハウス中心のコンピレーションアルバムで、新曲18曲を含む全73曲が収録されています!

おわりに

いかがでしたか。

今回も豊作でここで挙げたのはほんの一部になりますので、まだ紹介しきれなかった残りの新譜含めて毎週更新しているMNNのSpotifyプレイリストにまとめているのでチェックしてみて下さい!

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

Return Top