MNN

MNN

Chris Brown(クリス・ブラウン)を迎えたRita Ora(リタ・オラ)の新曲”Body On Me”のPVが公開!

Chris Brown(クリス・ブラウン)を迎えたRita Ora(リタ・オラ)の新曲”Body On Me”のPVが公開!

Rita Ora(リタ・オラ)の新曲”Body On Me”のPVがついに公開されました!

“Body On Me”というタイトルの通り、ちょっぴりセクシュアルなPVとなっています!

歌やPVを紹介するとともに、Rita Oraについても触れたいと思います!

その前にRita Oraとは

1

Rita Ora(リタ・オラ)は、1990年11月26日生まれでイギリス出身のシンガーソングライター/女優。

本名はRita Sahatçiu Oraで、現在26歳です。

“How We Do (Party)”“R.I.P.”などの曲はイギリスのチャートで1位を獲り、「2012年のイギシスのシングルチャートで最も1位を獲得したアーティスト」になるほどの人気を誇りました!

過去にはBruno Mars(ブルノ・マーズ)やCalvin Harris(カルヴィン・ハリス)との交際も報じられましたが、現在は破局しています。

1

アーティストになるきっかけ

1

もともと10代の頃から父親のパブやロンドンのお店で歌っていた彼女は、18歳のときに Craig David(クレイグ・デイビッド)の “Awkward”や”Where’s Your Love”などのミュージックビデオに出演しました。

Where’s Your Love (feat. Rita Ora & Tinchy Stryder)

20歳のときには人気オーデション番組「ユーロヴィジョン」に出場たものの、その後もロンドンの市内のバーで歌っていたRita Ora。

そんなある日、彼女の才能に目を付けたJay Brown(ジェイ・ブラウン)の紹介でJay-Z(ジェイ・Z)に会うため、Rita Oraはすぐにイギリスからニューヨークへ飛びました!

そしてアメリカに到着して48時間以内に、Jay-Zが設立したレーベル、 Roc Nation(ロック・ネーション)との契約をゲット!

その後、Jay Zの”Young Forever”やDrake(ドレイク)の “Over”にカメオ出演したり、本格的に音楽のレコーディングも始めました!

Jay Z feat Mr. Hudson – Young Forever Official Video Lyrics

Drake – Over

現在は音楽だけにとどまらず、女優やモデルとしても活躍しています!

1

Rita Ora(リタ・オラ)がどんな人物か解かったところで、新曲” Body On Me “の紹介に入りましょう!

Rita Ora – Body On Me feat. Chris Brown

RITA ORA – Body on Me ft. Chris Brown

 

スローテンポでコーラスが映える曲ですが、PVはリタ・オラとクリスの濃厚な絡みが描かれています!

物語は、同じマンションで隣人同士のクリスとリタ・オラがエレベーターで一緒になるとこから始まります。

そこから、リタ・オラの妄想になるんですが、ソファーや床でいちゃついたり、最後は屋根の上で一緒にダンスしています。

2

「I just wanna feel your body on me(私の上であなたの身体を感じたい)」

という歌詞からも完全にリタ・オラがクリスに恋焦がれている感じですね!

1

それにしても上半身裸で、ユニオンジャックの国旗を纏ったリタ・オラなんてすごくセクシーですよね!

Wiz Khalifa(ウィズ・カリファ)との交際が噂されているリタ・オラですが、Wiz Khalifaが嫉妬しちゃいそうなレベルです。笑

1

Rita Oraの代表曲

1

RITA ORA – How We Do (Party)

RITA ORA – How We Do (Party)

Rita Oraが世間に知れ渡るきっかけとなった曲が、この”How We Do (Party)”!

1993年に発表されたラッパー界のレジェンド、Notorious B.I.G. (ビギー)の名曲、”Party and Bullshit”のタイトルを使用しています。

Rita Ora – R.I.P. ft. Tinie Tempah

Rita Ora – R.I.P. ft. Tinie Tempah

ラッパーのTinie Tempah(タイニー・テンパー)をフイーチャーした曲。

R&Bとダブステップの要素が入っており、ソウルシンガー、Nnekaの”Heartbeat”という曲Cのhase & Statusによるリミックスをサンプリングしています。

DJ Fresh ft. Rita Ora – Hot Right Now

DJ Fresh ft. Rita Ora – Hot Right Now (Official Video)

イギリスのDJ、DJ Fresh(DJ フレッシュ)とのコラボ曲。

“Hot Right Now”の曲の女性ヴォーカルを探していたDJ Frehが、YouTubeでRita Oraの動画を見て惹かれて彼女を誘ったそうです。

RITA ORA – I Will Never Let You Down

RITA ORA – I Will Never Let You Down

2014年に出したこの曲は、セカンドアルバムからのリードシングルです。

Calvin Harris(カルヴィン・ハリス)がプロデュースなんで間違いない仕上がりですね!

RITA ORA – Poison

RITA ORA – Poison

2015年の6月に出されたセカンドアルバムからの公式ファーストシングル。

すでにUKチャートでは3位を獲得している人気曲です!

Iggy Azalea – Black Widow ft. Rita Ora

Iggy Azalea – Black Widow ft. Rita Ora

オーストラリア出身の女性ラッパー、Iggy Azalea(イギー・アゼリア)の曲にゲスト出演しました。

UKチャートでは4位を記録しました!

おわりに

1

いかがでしたか。

PVを見て、より一層”Body On Me”にハマりませんでしたか?

またRita Ora(リタ・オラ)がどういった人物で、どんな感じの曲を出しているかもわかっていただけたかと思います!

これからもトップチャート常連のRita Ora(リタ・オラ)の活躍から目が離せません!

>

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

PICK UP!

Return Top