NasとSwizz Beatzが共演!Swizz Beatzが手掛ける「BALLY x SHOK-1」のローンチイベントが東京で開催!

NasとSwizz Beatzが共演!Swizz Beatzが手掛ける「BALLY x SHOK-1」のローンチイベントが東京で開催!

2018年10月9日(火)・10日(水)、グラミー賞受賞暦を持つアメリカの音楽プロデューサー、Swizz BeatzとBALLYの社長兼最高経営責任者、Frédéric de Narp(フレデリック・ドゥ ・ナープ)が手がける「BALLY x SHOK-1」限定コレクションのローンチイベントが東京で開催されました!

Swizz BeatzはRuff Rydersやその周辺のアーティストと絡んでいた時期から聴き込んでいたほど、MNNも個人的に大好きなラッパー/プロデューサーのひとりです。

DMX – Get It On The Floor (Explicit) ft. Swizz Beatz

 

Jadakiss Who’s Real Ruff Ryders Remix feat Swizz Beatz, Eve, Drag On, Styles P, Sheek Louch DMX

 

Swizz Beatz – It’s Me Snitches

 

Swizz Beatz – Pistol On My Side (P.O.M.S) ft. Lil Wayne

 

これはSwizz Beatzとスイス発のラグジュアリー・ブランド、BALLYとの協働プロジェクトで、X線写真をモチーフにしたストリートアートを描くイギリス人ストリートアーティスト、SHOK-1とのコラボプロジェクトが実現。

Swizz BeatzとBALLYによる協働プロジェクトは、スペインのグラフィック・アーティスト、Ricardo Cavolo(リカルド・カボロ)を迎えたコレクションに続いて今回で2回目となります。

Bally presents Swizz Beatz featuring Ricardo Cavolo

 

「BALLY x SHOK-1」はSwizz Beatzによってキュレーションされ、BALLYの為だけに特別に作られたSHOK-1の限定コレクションとなっており、2018年10月10日(水)から世界同時発売となり、BALLYの直営店、オンラインストア、一部のセレクトショップにて購入が可能となっています。

SHOK-1曰く、「自分が好きな1980年代後半以降のヒップホップでは、よくBALLYについてラップされていたため、当時に立ち返るような気持ちで今回のコレクションを制作した」とのこと。

またコレクションのローンチを記念して、BALLY 銀座店2階にてSHOK-1の国内初の個展 “Street Xrays” が開催。

渋谷の宇田川町にもSHOK-1が手がけた恐竜のX線の巨大壁画が登場しました。

コレクションの売上げの20%は日本赤十字社の国内活動支援として寄付され、度重なる自然災害の復刻に当てられます。

10月9日(火)には巨大壁画のお披露目、Frédéric de NarpとSwizz Beatz主催のディナー、10日(水)にはSHOK-1のギャラリーのオープニングレセプション、カリスマラッパーのNASとSwizz Beatzが共演した一夜限りのスペシャルイベントが開催。

2日に渡り開催されたイベントにはテニスプレーヤーの大坂なおみ、俳優の中村獅童、韓国人DJのDJ SODA, 女優の山田優、ミュージシャンのMIYAVI, 写真家で映画監督の蜷川実花、お笑い芸人の宮川大輔をはじめ、様々なジャンルで活躍する著名人が多数来場し、相当な盛り上がりを見せました!

Swiizz Beatzは2018年7月にPitchforkのインタビューに応じた際、Nasとのフルアルバムがすでに完成していること、またニューアルバム『Poison』を11月2日にリリースした後、さらに4つのアルバムも控えていることを語っていたので、これらの作品の発表も楽しみです!

Swizz Beatz – 25 Soldiers ft. Young Thug

 

>

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

PICK UP!

Return Top