MNN

MNN

これがないと生きていけない!Zeddが必要不可欠なアイテム12個を発表!

これがないと生きていけない!Zeddが必要不可欠なアイテム12個を発表!

ロシア生まれでドイツ育ちのDJ/プロデューサー、Zeddが先日、アメリカの代表的な男性ファッション雑誌『GQ』のインタビュー動画に出演。

もうご存知の方も多いと思いますが、動画のはじめで本名「Anton Zaslavski」のラストネームのイニシャルが“Z”だったことからステージネームを「Zedd」にしたというストーリーを話していますが、この動画の中でこれなしでは生きていけないという12個のアイテムを発表したので、感単にまとめてみました。

1.スニーカー

今や世界中で大人気のZeddはイベントやフェスで世界各国を回っており、1回のショーは90分から120分あり、そのなかで何度もジャンプしたりするのでしっかりとしたスニーカーは必需品とのこと。

動画内では今履いているアディダスのスニーカーを出していますが、メーカーやモデルよりとにかく履き心地の良さを重視していると語っています。

ただ大のスニーカー好きでもあるため、自宅に2つの大きなクローゼットのうちひとつは靴専用のクローゼットにしており、すでに大量の靴で埋め尽くされているとのことです。

2.モバイルバッテリー

いつでもどこでも携帯電話などを充電できるという理由でモバイルバッテリーをチョイス。

ショーのために中国に行ったときは5個から8個持っていったのですが、飛行機の機内への持ち込み可能な数がひとり2個までだったため、チームのほかの人間に渡して分散させることで没収を免れたというエピソードも語っています。笑

3.スウェットパンツ

なかでもチャック付きのスウェットパンツをチョイスしていますが、こちらも飛行機をに乗る機会が多く、機内でジーンズよりスウェットパンツを履いている方が段違いに楽とのこと。

あと携帯電話がちゃんとポケットにないと無くしたのではないかと凄く不安になるため、絶対にチャックも必要だと語っています。

4.サングラス

現在Ray-BanのErikaというモデルを使用しているのですが、非常にお気に入りらしくいつどんなときでもこのサングラスを使っているとのこと。

非常に軽く見た目もお洒落で、どこで付けても場違いにならないちょうどいい黒色もお気に入りの理由だそうです。

5.スマホ用カードポケット

現在、Stick Walletと呼ばれる携帯電話の背面に貼るだけのシール方スマートフォン用カードポケットを利用している人も多いかと思いますが、Zeddも3、4年にチームメンバーに教えてもらって以来必需品とのこと。

このポケットにIDや数種類のクレジットカード、ホテルのルームキーさえ入れておけば、財布を持ち歩く必要もなく、色んな国に行ったときにその国の紙幣がなくてもポケットに入れたクレジットカードで全て解決するというDJにとっても便利グッズだということが分かりました。

これのおかげでZeddはここ4年ほど財布を持ち歩かなくても困ったことはないそうです。

6.イヤープラグ

フェスやクラブに行くとき、爆音から耳を守るためにイヤープラグを準備する人も少しずつ増えてきたかと思いますが、耳が命ともいえるDJ/プロデューサーもそれは同じ。

もちろんDJをするときだけでなく、バーや少し音がうるさい環境に行ったときなども使えるので常備しているとのこと。

またイヤープラグの重要性についても語っており、音の質が悪くなるかもしれないと思って使わない人もいるかもしれないですが、クオリティを保ちつつ適した音に変換してくれるのがイヤープラグで、付け心地を気にしている人は現在、3Dスキャンでその人の耳に形に合わせて作ってくれたりとカスタマイズもできるので絶対に付けたほうが良いと伝えています。

7.USBライセンスキー

Zeddにとって命のように大事だというのがこの2つのUSBライセンスキー。

これはソフトの不正使用防止用のセキュリティーキーのようなもので、音楽をプロデュースできるソフトウェア、Cubasのライセンスを有効にするために必要なのがUSB-eLicenserで、もうひとつは全てのプラグイン対応のUSBライセンスキーとなっているそうです。

これを紛失してしまうとソフトを起動できなくなくなってしまうので絶対になくしてはいけないアイテムなのです。

8.バックパック

ZeddはTUMIというメーカーのバックパックを使っているのですが、これにMacBookや上記の必需品などを入れているとのこと。

シンプルなデザインだけどポケットの大きさや位置も完璧で機能性に優れているということで、TUMIのものを使用しているそうです。

9.ティッシュ

Zeddは海外ティッシュの代表格で「香港ティッシュ」とも呼ばれているTempoというティッシュを好んで使っています。

このティッシュはZeddの育った地でもあるドイツ製で、非常にソフトでありながら耐性も強いので、アレルギー持ちのZeddはよくお世話になっているとのこと。

Zeddは自宅に一生分のTempoを買い込んでいるため、切らすことはないそうです。

10.香水

Zeddが16、17歳の頃から変わらずずっと使っている香水が、CHANEL(シャネル)のALLURE。

この匂いを嗅ぎ過ぎてもはや匂いを感じなくなったそうですが、この香水をつけて匂いを褒めてもらったことがあるので、もし鼻が利かなくなったとしてもこの香水を使い続けると断言しています。笑

11.ネックピロー

これも長時間飛行機に乗る機会が多いので納得のアイテムですが、こだわりがあって真っ直ぐに伸ばして普通の枕としても使えるネックピローが好みとのこと。

尚且つしっかりと縛れるものが良くて、窓側の席だった場合、縛り上げたネックピローを窓枠にはめて枕にするそうです。

ちなみにZeddはネックピローのことを「ハンドバナナ」と呼んでいます。笑

12.パソコン用用充電器

最後に挙げたのが自身が使っているMacBookとiPhoneに共通で使える充電器。

Zeddが使っているものはアダプタ部分にUSBポートが複数付いているため使い勝手が良く、ケーブルを切り離せるためコンパクトにして持ち運べるのもオススメポイントとなっています。

10 Things Zedd Can’t Live Without | GQ

 

先日2019年のSUMMER SONICにThe Chainsmokersらの出演が決定しましたが、リーク情報によるとZeddも出演するとのことなので、公式発表を楽しみに待ちましょう!

>

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

PICK UP!

Return Top