MNN

MNN

“Do It Again”で人気沸騰中!新歌姫Pia Mia(ピア・ミア)とは?

“Do It Again”で人気沸騰中!新歌姫Pia Mia(ピア・ミア)とは?

“Do It Again”という曲で、Pia Mia(ピア・ミア)というアーティストを知ったという方も多いんじゃないでしょうか。

とてもノリやすい良い曲じゃないですか?

彼女はまだ18歳という若さにして大手レコード会社との契約を獲得したR&Bシーンにおける期待の星なんです!

そんなPia Mia(ピア・ミア)について紹介します!

そもそもPia Miaとは?

1

1996年9月16日生まれで、本名はPia Mia Perez

アメリカのグアム出身でシンガーソングライターである一方、モデル活動もしています。

1

2009年頃からYouTubeで自分が歌っている動画をアップしたのがはじまりで、2014年には178,781人の登録者と合計17,800,081回の再生数を誇るほどの人気に!

2013年にヒップホップアーティストのDrake(ドレイク)が出したシングル”Hold On, We’re Going Home”をカバーしたことで話題になりました。

Pia Mia – Going Home (Cover)

また、アメリカのテレビのパーソナリティ/女優/モデルのKim Kardashian(キム・カーダシアン)が自身の実家でアカペラを歌っている動画をネットにアップしたことでさらに彼女への関心が高まりました!

Pia Mia – Hold On We’re Going Home (Acapella)

その後コマーシャルやミュージックビデオにも多数出演!

2

その後、アメリカの大手レコードレーベル、Interscope Records(インタースコープ・レコーズ)と契約し、SFアクション映画「Divergent」のサウンドトラックとしても使われたEPの『The Gift 』をリリースしています。

Pia Mia – Do It Again ft. Chris Brown, Tyga

Pia Mia – Do It Again ft. Chris Brown, Tyga

Chris Brown(クリス・ブラウン)とTyga(タイガ)をフィーチャーしたこの曲は、2010年にハワイ出身のレゲエ・シンガー、J Boogが出した”Let’s Do It Again”という曲をサンプリングしています。

J Boog – Let’s Do It Again

ジャンルでいったらR&Bのポップでキャッチャーな曲となっており、トラップミュージック(重低音を強調したビートに、ドラムの連続音や、派手なシンセを加える中毒性の高いスタイルのこと)の要素も入っています。

彼女が16歳のときにグアムでJ Boogのステージを観て、彼が歌った”Let’s Do It Again”に影響を受け、いつかこの曲のリメイクすることを決めたそうです。

1

スタジオセッションでアメリカ出身のプロデューサー、Nic Nac(ニック・ナック)がこのトラックを聴かせていたとき、居合わせたChris BrownとTygaもこの曲を気に入り、彼女が誘ったことでフィーチャリングが決まりました。

1

ちなみに、このNic Nac(ニック・ナック)ですが、Chris Brownの”Loyal”やChris BrownとTygaの”Ayo”も手掛けた売れっ子プロデューサーです。

曲のはじまりに“Let Me See(レッ・ミ・シー)”という声が入るのが特徴です!

この曲のPVはLAにあるマリブのビーチで撮影されています。

舞台裏の動画もあります!

Chris Brown, Tyga – Ayo (Explicit)

Pia Miaの歌声はもちろん、Chris BrownとTygaの組み合わせというところも良いですよね!

1

しょっちゅう一緒にいるイメージでお互い仲のよさも伝わってきます!笑

余談ですが、Tygaの名前ってThank You God Always(いつも神に感謝)からきてるって知ってました?

Pia Miaの代表曲

1

Pia Mia – Red Love

Pia Mia – Red Love (Official Video)

心地よいサウンドに響くPia Miaの優しい歌声がなんとも素敵な曲、”Red Love”。

ずっとおとなしい曲調かと思いきや、力強く歌う場面もあり、思わず聴き入ってしまいます!

Pia Mia – Mr. President

Pia Mia – Mr. President (Official)

幻想的なシンセの音にもマッチするPia Miaの歌声。

曲の後半からテンポアップし、雰囲気もガラッと変わるのも面白いです!

PVでPia Miaは艶やかなダンスも披露しているのでこちらも必見です!

Pia Mia – F**k With U ft. G-Eazy

Pia Mia – F**k With U ft. G-Eazy

カリフォルニア州オークランド出身のラッパー、G-Eazyをフィーチャーした曲。

1

G-Eazyの顔はじめて見たんですけど、イケメンやないですか!?

名前からして勝手にLil Wayne(リル・ウェイン)みたいな顔だと思ってました!笑

いや、Lil Wayneもカッコいいですけどね!

この曲もNic Nac(ニック・ナック)プロデュースとなっています。

Fight For You feat. Chance The Rapper

アメリカ・シカゴ出身のラッパー、Chance The Rapper(チャンス・ザ・ラッパー)をフィーチャーした曲。

1

プロデュースはアメリカ出身のヒップホップ・プロデューサー、Clams Casinoが手掛けています。

それにしてもPia Miaって本当に歌が上手いですね!

YouTubeで動画投稿して人気を博してきたのも頷けます!

おわりに

1

いかがでしたか。

Pia Miaってすごくキレイですよね!いや、美しい歌声が生かされるいい曲ばかりですよね!

彼女の曲はヒップホップとR&Bのミックスでかつリズミカルでポップなので非常にノリやすいと思います。

間違いなく今後もっと活躍するPia Mia、要チェックです!

>

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

PICK UP!

Return Top