MNN

MNN

個人的にお気に入りのDJ、Deorro(デオロ)の紹介!

DJ  MAGによる2014年の世界のDJランキングで初登場にして19位にランクインしたEDMアーティストがいます。

そのDJの名前はDeorro(デオロ)

image

アメリカ、ロサンゼルス出身で、以前 はTON!Cという名前で活動していました。

image

ちなみに本名は、Erick Orrosquieta (エリック・オロスキータ) で芸名は「orro」の部分からきてるみたいですね!

今回はそんな急激な人気を得たDeorroにスポットを当てたいと思います。

Deorroのキャリア

image

彼のDJとしてのキャリアは14歳の頃から始まっています。17歳のときにはすでに自身の曲のプロデュースまでしています。

世間に知られるきっかけとなったのは、2012年にDJのChuckie (チャッキー) に『Make Some Noise』のリミックスを頼まれ、それがBeatportの TOP 50にランクインしたことで注目を浴び始めました。

Chuckie & Junxterjack – Make Some Noise (Deorro Remix)

2013年にはHardwellが主宰を務めるレーベル「Revealed Records」から『Yee』をリリースすると、ヨーロッパをはじめ世界各国の音楽チャートにランクインする大ヒットを記録し、トップDJの仲間入りを果たしたのです。

Yee (Edit) – Hardwell Presents Revealed Volume 4
2014年の3月にはSteve AokiやDiploとともに『Freak』を、その6日後にR3habとの『Flaslight』、4月には『Five Hours』をリリース。

Freak (feat. Steve Bays) – Single – スティーヴ・アオキ, Diplo & Deorro

Flashlight – Single – R3hab & Deorro

Five Hours – Single – Deorro
2014年の8月にはJ-Trick と『Rambo』を、12月にはAdrian DelgadoとDyCyを迎えた『Perdóname』 をリリース。

Rambo (Hardwell Edit) – Single – Deorro & J-Trick

Perdoname (feat. Dycy & Adrian Delgado) – Single – Deorro
最近では、Chris Brown(クリス・ブラウン)がボーカルを務めた『Five Hours』のセカンドバージョン『Five More Hours』をリリースし話題になっています。

Five More Hours – Single – Deorro & クリス・ブラウン
TomorrowWorld 2014 のときの Deorroのプレイ

PandaFunk (パンダファンク)

image

DeorroのPVやDeooro自身が着ている服にやたらパンダが登場してくると思いませんでしたか?

それは、パンダがマスコットのPanda Funk (パンダファンク) というクルーに所属しているからです。

image

このPanda FunkにはDeorroをはじめとして、Whyel(ワイエル)やZooFunktion(ズーファンクション)、Adrian Delgado(エイドリアン・デルガード)などが所属しています。

Panda Funkのミッションは、まだ知られていなかったり今後絶対にくるであろうアーティストを発掘し、彼らの音楽を世界中でシェアし、またその手助けをすることだそうです。

その他、パンダ絡みのアパレル製品も扱っているアパレルブランドも確立しています。

image

どれも可愛く正直欲しいくらいです。

突然のDJ引退宣言!?

image

勢いに乗って更ににこれからというとき、2014年5月18日、突然TwitterでDJ活動の引退を表明し世間を驚かせました。

I just want you to know that I’m actually going to quit djing.

— (@Deorro) 2014, 5月 18

DJ活動をやめる理由として、

  • ツアーだと家族との時間をなかなか作れないので、今後は2人の子供を含む家族と多くの時間を費やしたいため。
  • Panda Funkの活動に今より力を注ぎ、音楽の制作にもっと専念したいため。

だと明かしています。

完全にDJを引退するというわけではなく、Punda Funkのツアーの際は自身も参加するかもというようなことを発言しているので、とりあえずひと安心しました!

Deooroのおすすめ曲

image

Let Me Love You


Let Me Love You (feat. Adrian Delgado) [Original Mix] – Let Me Love You (feat. Adrian Delgado) – Single
Adrian Delgadoとう同じくPanda Funkに所属するアーティストがボーカルを務めています。

All I Need Is Your Love


All I Need Is Your Love (Deorro vs. Adrian Delgado) – All I Need Is Your Love (Deorro vs. Adrian Delgado) – Single
これまたAdrian Delgadoがフィーチャー。Deorroのサウンドと彼の声は相性抜群ですね!

聴いてるだけで泣けてくるような曲に仕上がっています!

Cayendo


Cayendo – Elevation EP

Deorro – Dechorro


Dechorro – Single – Deorro

Deorro vs MAKJ – READY!

おわりに

image

いかがでしたか。

Deorroのサウンドはかなり特徴的なので、聴き慣れたらすぐDeorroの曲とわかりますね!

盛り上がれる曲から泣けるような哀愁的な曲まで作れて、そのなかにもDeorroらしい音が入っていて面白いです!

DJ活動は引退しても音楽作成は今後も続けるそうなので、新しい音を楽しみに待ちましょう!

>

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

PICK UP!

Return Top