MNN

MNN

繊細で爆発力のあるビートが魅力!LAのヒットメーカー、Borgeous(ボージャス)とは!

繊細で爆発力のあるビートが魅力!LAのヒットメーカー、Borgeous(ボージャス)とは!

DVBBS(ダブズ)との大ヒットコラボ作“Tsunami”で一躍有名になったDJ、Borgeous(ボージャス)。

しかし一発屋で終わることなく、その後も数々のヒット曲を生み出し人気DJランキングにも入っています!

本日はそんな実力派DJ、Borgeous(ボージャス)について紹介します!

Borgeousとは

1

Borgeous(ボージャス)とは、アメリカ・マイアミ出身で現在はロサンゼルスを拠点に活動しているDJ/音楽プロデューサーです。

Borgeousの主なジャンルは、ビッグルーム・ハウスになりますが、最近では、”Invincible”や”Wildfire”そして”This Could Be Love”などを聴いてもらえたら分かるように違ったジャンルにも挑戦しています!

BORGEOUS

 

本名はJohn Borger(ジョン・ボージャー)といい、幼い頃から色んなジャンルの音楽を聴き漁るほど音楽が好きで、はじめは趣味のような感じで音楽制作を始めましたが、徐々にハマりこんでいったそうです!

2

EDMの人気DJが一目で分かる『DJ Mag TOP 100 DJs』では、2014年は 87位に、2015年は74位にランクイン!

>>>『DJ Mag TOP 100 DJs』の詳細はこちらの記事から

ラスベガスにある一流ナイトクラブ「Drai’s」と「Marquee」2つのレジデントDJも務めていることからも人気が伺えます。

1

Borgeousのプレイが分かるライブ動画を載せておくので、どんなスタイルなのかチェックしてみて下さい!

DVBBS & Borgeous – Tsunami (Live Footage Video)

Borgeous – Life in Color Puerto Rico (Zero Gravity)

 

ちなみにライブでは、R3hab(リハブ)ばりのジャンプを見せてくれます!笑

1

1

Borgeousの快進撃!

1

Borgeousがその名を世界に知られるきかっけとなったのが、なんといってもカナダ出身の兄弟EDMデュオ、DVBBS(ダブズ)とのコラボ曲“Tsunami”でしょう!

DVBBS & Borgeous – TSUNAMI (Music Video)

この曲は、リリースされて1週間でBeatport(ビートポート)のチャートで1位を獲得し、iTunesでも15の国でナンバーワンに輝き、色んなアワードで”その年のベストトラック”にも選ばれました!

また”2013年のTomorrowland(トゥモローランド)で最もかけられた曲”とも言われるほど大人気でした!

1

>>>Tomorrowlandについては、「世界最大級のEDMフェス、Tomorrowland(トゥモローランド)とは!」の記事を参考に。

2013年の10月15日には、オランダの大手レコード・レーベルの「Spinnin’ Records(スピニン・レコーズ)」と契約。

2

The Cataracs(ザ・キャタラックス)と共に Rihanna(リアーナ)の”Pour It Up”のリミックスを手掛けるほか、2014年にも多くの曲をチャートインさせ、Afrojack(アフロジャック)のリードシングル”Ten Feet Tall”やAriana Grandeの”One Last Time”などのリメイクも担当するなど、リミックスの才能もかなり高いです!

Rihanna – Pour It Up (The Cataracs & BORGEOUS Remix)

最近ではEDM分野だけにとどまらず、Waka Flocka(ワカ・フロッカ)やWiz Khalifa(ウィズ・カリファ)といったヒップ・ホップと絡んだ曲も制作しており、新しいサウンドへの追求にかなりストイックです!

  • Borgeous Ft. Whoo Kid & Waka Flocka & Wiz Khalifa – Toast

Borgeous Ft. Whoo Kid & Waka Flocka & Wiz Khalifa – Toast (Official Music Video)

 

自身のミックス・ショー『House Of Borgeous』

1

Borgeorusは、『House Of Borgeous』というポッドキャストのレジデントも務めています。

YouTubeでトラックリストとともに視聴できるほか、iTunesにて無料でダウンロードできるので活用してみて下さい!

House Of Borgeous

Borgeousのオススメ曲

1

Borgeous – Invincible

Borgeous – Invincible (Official Music Video)

Borgeousの曲の中でにお気に入りの1曲が、この”Invincible”!

ソウルフルな女性ヴォーカルとちょっぴりセンチメンタルなサウンド、そして踊り出したくなるドロップと完璧です!

踊れるけど涙も誘う素敵なトラックです!

Borgeous – Wildfire

Borgeous – Wildfire (Official Music Video) OUT NOW

メロディアスなサウンドと美しい女性のヴォーカルが特徴的な1曲。

ずっとメロディアスなサウンドが続くかと思いきや、壮大で奥行きのあるサウンドに移行します!

チャートにもランクインした人気曲のひとつです!

Borgeous & Mike Hawkins – Lovestruck

Borgeous & Mike Hawkins – Lovestruck (Official Video)

デンマーク出身のDJ、Mike Hawkins(マイク・ホーキンス)とのコラボ曲。

特徴はなんといっても感情を高ぶらせてくれるドロップ部分です!

色んなサウンドを駆使していて作り込まれている感が分かります!

Borgeous Feat. Lights – Zero Gravity

Borgeous Feat. Lights – Zero Gravity (Official Music Video)

カナダ出身のエレクトロ・ポップ系女性シンガーソングライター、Lights(ライツ) をヴォーカルに迎えたナンバー。

ヴォーカルメインの今までになかったBorgeousの新境地です!

ちょっとZedd(ゼッド)っぽい美しいサウンドです!

ちなみにカナダのiTunes ダンスチャートで5位にランクインしました!

Borgeous – They Don’t Know Us

Borgeous – They Don’t Know Us (Official Music Video)

熱烈なプログレッシブ・サウンドと身に沁みる女性ヴォーカルがマッチした1曲。

ドロップ部分は手を上げて飛び跳ねたくなるレイブ向きの音です!

ピアノバージョンもあって、まるで大作映画で使われそうなほど壮大かつ感情が込められていて素敵です!

Borgeous – They Don’t Know Us (Piano Version)

Borgeous – Breathe

Borgeous – Breathe (Official Music Video)

一言で言うなら、パワフルなナンバーです!

PVも見てもらえれば分かりますが、クラブやフェスで流れたら絶対に盛り上がります!

抜けのサウンドもカッコイイです!

Borgeous & David Solano – Big Bang

Borgeous & David Solano – Big Bang (2015 Life In Color Anthem) [Official Music Video]

アメリカ・マイアミ出身のDJ、David Solano(デイヴィッド・ソラーノ)とのコラボ曲。

とにかくハードで飛び跳ねるしかない!って感じの曲です!笑

この曲は、2015年の「The Life in Color」の公式アンセムソングにもなっています!

>>>「The Life in Color」については『ペイントまみれ必至のフェスティバル、Life In Color(ライフ・イン・カラー)とは?』の記事を参考に。

Borgeous & Shaun Frank – This Could Be Love feat. Delaney Jane

Borgeous & Shaun Frank – This Could Be Love feat. Delaney Jane (Official Music Video)

カナダ出身のDJ、Shaun Frank(ショウン・フランク)とのコラボで、女性シンガーのDelaney Janeをヴォーカルに迎えたナンバー。

これまた今までのBorgeousのサウンドと一味違ったテイストの曲です!

PVで主人公のパンダが切なくもあり可愛いです!笑

Borgeous – Celebration

Borgeous – Celebration (Official Music Video)

レイブ向けのアゲアゲな1曲です!

Borgeousの曲は、ハード系からキラキラのプログレッシブまで本当に幅広いですね!

「It’s A Celebration Bitches!!」ってとこは叫ぶのがマスト!笑

Borgeous & Ryos – Machi

Borgeous & Ryos – Machi (Extended Mix)

アメリカ・ニューヨーク出身のDJ、Ryosとのコラボ曲。

エキゾチックで感動的なサウンドが印象的なナンバーです!

Borgeous & Tony Junior – Break The House

Borgeous & Tony Junior – Break The House (Official Music Video)

オランダ出身のDJ、Tony Junior(トニー・ジュニア)とのコラボ曲。

これぞBorgeousが得意とするビッグルーム・サウンド!

力強いサウンドと抜けの美しいメロディがベストマッチなナンバーです!

おわりに

1

いかがでしたか。

上記の音楽を聴いたら、各メディアからの評価も高い理由がすぐ分かると思います。

Dimitri Vegas & Like Mike(ディミトリ・ベガス & ライク・マイク)をはじめ人気DJともコラボしてたりするので、気にしてみて下さい!

曲のオリジナリティを大切にし、常に新しいサウンドを追い続けるBorgeous(ボージャス)の今後の曲からも目が離せません!

>

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

PICK UP!

Return Top