MNN

MNN

Porter Robinson主催のフェス「Multiverse Festival」が「Second Sky Festival」に名称変更!

Porter Robinson主催のフェス「Multiverse Festival」が「Second Sky Festival」に名称変更!

先日、Porter Robinsonが2019年6月15日(土)に自身がキュレーションする音楽フェスティバル「Multiverse Music Festival」を初開催することを発表して話題となりました!

今回、CoachellaやElectric Forest, Hangoutなどを運営する「Goldenvoice」とパートナーシップを結び、アメリカ・カリフォルニア州のオークランドにあるMiddle Harbor Shoreline Parkで開催するとのことで、すでにKero Kero BonitoAnamanaguchiG JONES, Nina Las Vegas, Chrome Sparks, Cashmere CatなどPorter Robinson自身が好きなアーティストの出演が決まっています。

今後もあと3名の追加アーティストの発表が予定されており、ネットでは早くも盛り上がりを見せていますが、ここに来てフェスの名称「Multiverse」を変更しなければならない事態に陥ったのです。

どういうことかと言うと、オークランドの音楽フェス「Multivrs is Illuminated」のオーガナイザーであるJade Ariana FairとShawna Shanté Scrogginsが、自分たちのフェスの名称と酷似しているとして公開状をSNS上で出したことが事の発端。

現在「Multivrs is Illuminated」のSNSにアップしていた公開状は鍵を付けているため見られなくなっていますが、公開状によると問題点は単に名称だけではなく、「Multivrs is Illuminated」は寄付金を利用してボランティア運営でオークランドでの人気音楽フェスという地位を地道に確立してきたのに対し、「Multiverse Music Festival」はPorter Robinsonがお金を持った会社と何のマーケットサーチもなしに開催を決定し、似たような名前で似たような事をされることで自分たちのカルチャーを潰されてしまうことにも不満を持っている様子。

また「Multivrs is Illuminated」は積極的にLGBTQ(レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダー、ジェンダークィア)のアーティストをピックアップしたり、地元のアーティストたちにチャンスを与える役割も担っていました。

しかし「Multiverse Music Festival」といった大きなフェスが開催されることで、地元アーティストの活躍する機会もなくなり、今まで開催されていたアンダーグラウンドなフェスやイベントが衰退してしまうとも伝えています。

Jade Ariana FairとShawna Shanté ScrogginsはPorter Robinsonと「Goldenvoice」に対して謝罪とフェスの名称変更を要求。

このことを受け、「Multiverse Music Festival」はフェスの名称を変更することを決め、「Second Sky Festival」になったというわけです。

Porter Robinson自身も「数日前、オークランドで開催されている‘Multivrs is Illuminated’という別の音楽フェスティバルの存在を知り、自分たちのフェスの名前を変更するのが最善だと感じた。実行するにあたって少し時間はかかるけど、‘Second Sky Music Festival’という名称に変更したよ!」とコメントしています。

現在、「Second Sky Festival」の公式サイトで事前登録が行えますので、興味がある方は是非チェックしてみて下さい!

また事前登録済みの方は、日本時間で3月14日(木)の深夜2:00にチケットを購入するためのリンク付のメールが送信される予定となっております。

PORTER ROBINSON & GOLDENVOICE PRESENT: SECOND SKY MUSIC FESTIVAL

 


【2019.3.11 追記】

Porter Robinsonが初めてキュレーションするフェス「Second Sky Festival」に日本の人気音楽ユニット、水曜日のカンパネラの出演も決定しました!

水曜日のカンパネラは2016年のSXSW Conference & Festivalsに出演した際、神輿に乗って登場したり、ウォーターボールに自ら入って観客席にダイブしたほか、巨大な招き猫とともに三輪自転車のタクシーに乗ってストリートパーマンスを行い大きな話題となりましたが、Porter Robinsonはこのときから彼らに注目していたそうで、今回出演オファーをしたとのこと。

水曜日のカンパネラ 「SXSW2016」 Live編

 

水曜日のカンパネラ 「SXSW2016」 Street編

 

Porter Robinsonは水曜日のカンパネラの女性ヴォーカルであるコムアイのことを“大胆且つ中毒性の高いパフォーマー”とも称しています。

水曜日のカンパネラ『かぐや姫』

 

Kero Kero BonitoやAnamanaguchi, G JONES, Nina Las Vegas, Chrome Sparks, Cashmere Cat, Wednesday Campanella(水曜日のカンパネラ)となかなか個性的なラインナップとなっていますが、残る2組の出演アーティストも気になりますね!


【2019.3.13 追記】

Porter Robinsonが初めてキュレーションするフェス「Second Sky Festival」の残る2組の出演アーティストとして、Porter Robinson自身とMadeonの出演が決定しました!

Porter Robinsonは“Worlds live set”を行うと書いてありますが、過去にEDC Las Vegas, Ultra Music Festival, Ultra Japanなどでも披露したことがありますが、2017年にサイドプロジェクトのVirtual Selfをスタートしてからはめっきり少なくなり、かなりレアなセットとなってしまいました。

しかし今回の「Second Sky Festival」で久しぶりに披露し、尚且つ2019年は最初で最後の一度きりのライブセットということで昔からのファンにとっても嬉しいサプライズとなりました!

そして最後の出演アーティストとして、Porter Robinsonの親友のひとりでもあるMadeonが発表されました!

Porter RobinsonとMadeonは、2016年にコラボした“Shelter”はBillboard誌の”2016年最も影響を与えたエレクトロニック・ソング”のひとつにも選ばれるなど大ヒットを記録し、その後開催したShelter Live Tourは日本含め世界中を席巻しました。

Porter Robinson & Madeon – Shelter (Official Video) (Short Film with A-1 Pictures & Crunchyroll)

 

しかしShelter Live Tourで大成功を収めた後、Madeonは公に目立った活動はなかったものの、密かに“Shelter (Evil Edit)”を公開したり、Ric Wilsonの”No Hands”をプロデュースしたり、ニューアルバムに向けて制作活動を行っていました。

そして2019年1月、LAで行われたBrownies & Lemonadeのイベントに出演した際には多数のIDを披露したりと今年複数の新曲リリースやショーが期待されているなかで、Porter Robinsonの「Second Sky Festival」に出演ということで大きな話題となっています!

これでKero Kero Bonito, Anamanaguchi, G JONES, Nina Las Vegas, Chrome Sparks, Cashmere Cat, 水曜日のカンパネラ, Porter Robinson, Madeonとかなり豪華なメンツが揃iいましたが、開催地がアメリカということで簡単に足を運べないので是非ライブ配信を行って欲しいですね!

>

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

PICK UP!

Return Top