MNN

EDMを中心とした音楽情報発信サイト

「EDC JAPAN 2019」のタイムテーブル&新コンテンツなどを一挙紹介!

「EDC JAPAN 2019」のタイムテーブル&新コンテンツなどを一挙紹介!

ついに今週末の2019年5月11日(土)・12日(日)に「EDC JAPAN 2019」が開催されます!

EDMのみならず、ヒップホップ、ベースミュージック、テクノ、ハウスなど幅広いジャンルの豪華アーティストたちが集結する「EDC JAPAN 2019」のタイムテーブルが発表されました。

「EDC JAPAN 2019」ではスケートパークの出現や、VERDYとのコラボレーションステージ、discovery PROJECTなど新たなコンテンツも充実してパワーアップしているので、簡単に紹介したいと思います。

LAのベニスビーチさながらのスケートボードパークが登場!

「EDC JAPAN 2019」に、Red Bullプロデュースによるスケートボードパークが出現。

ワイド15mを有するランプには、グラフィティアーティストのWOODがオリジナル作品を描き、さらに隣接した高さ4mある巨大なアートキャンバスには、BAKIBAKIとMONによるペインティングユニットDOPPELがグラフィティを描きます!

ライディングで参加するのは、20〜30代を中心にしたトップスケーター。

若手注目株として知られる佐川海斗や有馬昂希に加え、砂川元気、西川 誠、高橋一慶、玉城和昭などスキルフルな面子が揃っており、エアー、リップトリックやフリップなどさまざまなマニューバーを見せてくれること間違いなし!

LAのヴェニスビーチさながらのスケートボードパークがこの2日間のみ幕張海浜公園に登場します。

新人発掘プロジェクト「discovery PROJECT」の勝者が決定!

「EDC JAPAN 2019」による、一般公募型の新人発掘オーディション「discovery PROJECT」の勝者が決定しました。

プロフェッショナルDJ、イベントプロデューサー、音楽メディア編集長、DJ機材専門店スタッフなど10名による楽曲の選考審査およびスタジオ(ビデオ)審査を勝ち抜いたのは、HerbalistekAllen Mockの2名!

見事オーディションを勝ち抜いたHerbalistekとAllen Mockは、「EDC JAPAN 2019」最大規模のステージkinetic FIELDへの出演権を獲得しました。

 

 

さらに「EDC」を世界各地で展開するInsomniac社による音楽レーベル「Insomniac Records」のA&Rによる、オジリナル楽曲の審査に進みます。

是非「EDC JAPAN 2019」で新たな才能を体感して下さい。

VERDY がプロデュースする移動式ステージが登場!

EDC JAPANの4つのステージの中の1つ「boomboxARTCAR」と”Girls Don‘t Cry”や”WASTED YOUTH”などのプロジェクトで世界的に注目を集めるグラフィック・アーティスト VERDYとのコラボレーションが決定!

このコラボレーションでは、東京ストリートシーンの代表的なアーティスト VERDYが巨大なラジカセ型の移動式DJブース「boomboxARTCAR」をデザイン。

どんなデザインのARTCARが登場するかは当日までのお楽しみとのことで、さらに「boomboxARTCAR BY LAZY BOYS」と銘打ち、VERDYプロデュースによる実力派のDJたちが両日に渡り出演。

超有名なゲストが飛び入り出演する可能性もあるのでお楽しみに!

原宿ストリートで話題のうどん屋「麺散」が初出店!

原宿キャットストリートの讃岐うどんの専門店「麺散」が出店することが決定。

「麺散」の店前にあるフードトラック「ONE」の人気メニュー“出汁巻き玉子ドッグ”を販売します。

今回販売される“出汁巻き玉子ドッグ”は、注文を受けてから店頭で1本ずつ巻き上げただし巻きたまごに、からしマヨネーズを塗ってパンに挟む、原宿の新たなストリートフードとして注目を集めています。

「たばこの煙のにおいのないフェス」を宣言。 ユーザー専用デッキも登場!

「EDC JAPAN 2019」は、クリーンな空間で、音楽を楽しめるフェスを目指し、たばこの煙のにおいがしない低温加熱方式の「PloomTECH」をパートナーに選んでいます。

その一環として、ビーチステージエリアは「Ploom TECH」及び「Ploom TECH+」のみ全面喫煙可能で、通常の紙巻きたばこや「Ploom TECH」と「Ploom TECH+」以外の加熱式たばこは専用の喫煙所でのみご利用できます。

さらに、Ploom owners clubに登録すると入場可能となる「Ploom TECH」「Ploom TECH+」ユーザー専用のデッキがビーチエリアに設置されます。(デッキにはowners club登録者以外にもEDCのVIPチケット購入者も入場可能)

「EDC JAPAN 2019」は低温加熱式たばこ「Ploom TECH (プルーム・テック)」「Ploom TECH+ (プルーム・テック・プラス)」を販売する日本たばこ産業株式会社(JT)と共に、日本の音楽フェスの会場を、喫煙者も非禁煙者も快適で居心地の良い空間を作り上げていく事を宣言しています。

アフターパーティーが都内各所のクラブで開催!

2019年5月11日(土)・12日(日)の本祭終了後、都内各所のクラブでオフィシャルアフターパーティーが開催され、豪華アーティストが登場します。

5月11日(土)は「ELE TOKYO」RING, 「SOUND MUSEUM VISION」BontanMelé, 「SEL OCTAGON TOKYO」SkrillexRL Grime, Whethan, 「WOMB」Marcel Dettmann, 「1OAK Tokyo」にFutureが出演決定!


2日目の5月12日(日)には「SEL OCTAGON TOKYO」Diplo, 「V2 TOKYO」VICKY, 「WOMB」にPeggy GouとARTBATが登場します!

また5月13日(月)には西麻布の「A-LIFE」でクロージングパーティーも開催されることが決定しているので、是非遊びに行ってみて下さい!


【EDC JAPAN 2019 開催概要】
■日程: 2019年5月11日(土)・12日(日)
■場所:ZOZOマリンスタジアム&幕張海浜公園EDC特設会場
■時間:12時開場、12時開演予定
■主催:INSOMNIAC HOLDINGS,LLC、GMO Culture Incubation
■後援:外務省、観光庁、千葉県、千葉市
■出演アーティスト:AK-69 presents Stacked、Alison Wonderland、Andrew Rayel、Armin Van Buuren、Artbat、Awich × kZm & Special Massive Friends 、Baggi、banvox、Bontan、Born Dirty、BRAIN ZAPP、Disk Nagataki、DJ DARUMA & JOMMY、Dosing、Excision、Future、Goldfish、Jauz、Jay Park × Yultron、Josh Wink、Joyryde、Junior Chef、K?D、KEKKE、KSHMR、LAZY BOYS、LISACHRIS、LITTLE DEAD GIRL、Major Lazer、Marcel Dettmann、 Masayoshi Iimori+TREKKIE、 The Antoinettes、TRAX、Mars89、Mason Maynard、 Mat Jr、Melé 、Mija、NIGHT TRAIN、N.O.S.、OKAMOTOREIJI、Ookay、Paul van Dyk、Peggy Gou、Phantoms、RL Grime、SAKUMA、Skrillex、Tchami b2b Malaa、 Tiësto、TroyBoi、 Vick Okada、YOSA & TAAR、YouthQuake、Yukibeb、WAFF、Whethan ※アルファベット順

■特設サイトURL: https://japan.electricdaisycarnival.com/
■チケット:
【一般1日券】前売りチケット第一弾 ¥11,000 /第二弾 ¥12,000 (SOLD OUT) /第三弾 ¥13,000
【一般2日通し券】 前売りチケット第一弾 ¥18,000 /第二弾 ¥20,000 /第三弾 ¥22,000 (SOLD OUT)  /第四弾 ¥24,000
【VIP1日券】 前売りチケット第一弾 ¥27,000 /第二弾 ¥29,000 (SOLD OUT)  /第三弾 ¥30,000
【VIP2日通し券 】 前売りチケット第一弾 ¥49,000 /第二弾 ¥52,000 (SOLD OUT) /第三弾 ¥55,000
※前売りチケットは上限枚数に達すると金額が変動します。最新の情報はHPをご確認ください。
■受付URL:https://japan.electricdaisycarnival.com/tickets/

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

Return Top