MNN

EDMを中心とした音楽情報発信サイト

逸早く最新曲を紹介!MNNが厳選するオススメEDM新譜情報【2019年4月19日リリース】

逸早く最新曲を紹介!MNNが厳選するオススメEDM新譜情報【2019年4月19日リリース】

EDMの新曲リリースラッシュの金曜日がやってきました!

MNNのTwitter (@Music_News_Net_)では毎日、記事の更新情報やEDMに関するニュース、新譜情報を発信していますが、金曜日は新譜が多くタイムラインを埋めてしまうことがあるために、ひとつの記事にしてしまおうと始まったこの企画も今回で76回目

できる限り毎週金曜日の朝( or たまに木曜日の夕方)に新譜コーナーを投稿していきますのでチェックよろしくお願いします!

それでは本日4月19日(金)リリースの新譜を一挙に紹介します!(リリース日の前日に記事を制作しているため、ごく稀にリリース日が異なる場合もあることご容赦下さい。)

目次

2019年4月19日(金)リリースのシングル

Kygo, Rita Ora – Carry On

ノルウェー出身のプロデューサー、Kygoがイギリス出身の女性シンガー、Rita Oraとコラボした新曲。

この曲はLAのソングライター/プロデューサー、AFSHeeNらも参加しており、映画『名探偵ピカチュウ(Pokémon: Detective)』のサウンドトラックにも採用される予定です!

ちなみにAFSHeeNは2016年にKygoがHollywood Bowlでパフォーマンスを行ったとき、Kygoから直々に呼ばれて出演したこともあります!

Matisse & Sadko, Robert Falcon, Wrabel – Another Side

ロシア出身のデュオ、Matisse & Sadkoとベルギー出身のプロデューサー、Robert Falconのコラボで、アメリカ出身のシンガーソングライター、Wrabelをフィーチャーした新曲。

Matisse & SadkoはMartin Garrixとコラボした“Mistaken”ぶりとなるSTMPD RCRDSからのリリースです!

Martin Garrix, Matisse & Sadko feat. Alex Aris – Mistaken (Official Video)

 

Robert FalconはBreathe CarolinaやSaganなどともコラボしたことがあり、WrabelはAfrojackやMarshmelloの楽曲でヴォーカルを務めたことがあります!

Breathe Carolina & Robert Falcon – My Love (Official Music Video)

 

Marshmello – Ritual (feat. Wrabel) [Official Music Video]

 

Loopers – Feel It

オランダ出身のプロデューサー、Loopersの新曲。

前作の“I’m Odd”に引き続き、今回もMartin Garrixのレーベル STMPD RCRDSからのリリースです!

LOOPERS – I'm Odd (Official Video)

 

LoopersはDyroとコラボしたIDも控えているのでこちらも楽しみです!

Armin van Buuren – Phone Down

オランダ出身のプロデューサー、Armin van Buurenの新曲。

Armin van Buurenは先週、ShapovとのコラボEP『Trilogy』をリリースしたばかりなのでこちらもチェックしてみて下さい!

 

Steve Aoki, Alok – Do It Again

アメリカ出身のプロデューサー、Steve Aokiがブラジル出身のプロデューサー、Alokがコラボした新曲。

Steve Aokiが今年初開催されたTomorrowland Winterでもかけていましたが、重圧感のあるドロップが特徴的なフェスティバルアンセムに仕上がっています!

Blasterjaxx – Children of Today

オランダ出身のデュオ、Blasterjaxxの新曲。

Blasterjaxxは今年ニューアルバム『Perspective』のリリースが予定されており、先月リリースした”Super Friends”と同様、アルバムに収録されます!

Blasterjaxx – Super Friends (feat. Jack Wilby) [Official Music Video]

 

ARTY – Avalanche

ロシア出身のプロデューサー、ARTYの新曲。

美メロなプログレッシブハウスに仕上がっており、Armin van Buurenのレーベル Armada Musicからのリリースです!

Sultan + Shepard, Showtek – We Found Love

カナダ出身のデュオ、Sultan + Shepardとオランダ出身のデュオ、Showtekがコラボした新曲。

Sultan + Shepardは以前、Showtekと一緒に曲を作りたいとインタビューでも語っていましたが、ようやく実現しArmada Musicからのリリースです!

Ghastly, Moonboy – Psycho

アメリカ出身のプロデューサー、Ghastlyと同じくアメリカ出身のプロデューサー、Moonboyがコラボした新曲。

お互いのスタオルがバランスよく現れたダブステップとなっています!

Ghastlyは今年EPを出したら現在のベース系路線を一旦ストップしてハウスを作ると発表しているので、名残惜しくなりますね。

Sikdope – Raindrops

ポーランド出身のプロデューサー、Sikdopeの新曲。

リリース前にMarshmelloが度々セットでかけていましたが、BPM140のアップテンポなエレクトロハウスでベースの音もカッコイイです!

Jonas Aden, Rebmoe – I Don’t Speak French (Adieu)

ノルウェー出身のプロデューサー、Jonas Adenが女性シンガーのRebmoeをフィーチャーした新曲。

Jonas AdenはZeddとKaty Peryのコラボ曲“365”の公式リミックスを手掛けましたが、この新曲もZeddが今年のUltra Music Festivalで書けたことでも話題になりました!

Zedd, Katy Perry – 365 (Jonas Aden Remix)

 

Dastic, Magnuss – Girl In Red

オランダ出身のプロデューサー、Dasticが同じくオランダ出身のプロデューサー、Magnussとコラボした新曲。

Dasticらしいメロディックなフューチャーハウスとなっており、Steve Voidのレーベル Strange Fruitsからのリリースです!

Samurah, Natalia Tul – Out Of My Mind

Steve Void – Strange Fruits Radio #020

[06:0909:36]

ポーランド出身のプロデューサー、Samurahが女性シンガーのNatalia Tulをフィーチャーした新曲。

ヴォーカルチョップを駆使したスイートなフューチャーバウンスに仕上がっており、Strange Fruitsからのリリースです!

JPB, Deverano – New Horizion

Steve Void – Strange Fruits Radio #020

[03:3706:09]

ドイツ出身のプロデューサー、JPBが女性シンガーのDeveranoをフィーチャーした新曲。

ピッチを上げたヴォーカルサンプルとDeveranoの存在感のあるヴォーカルが美しいフューチャーベースとなっており、Strange Fruitsからのリリースです!

Tokyo Project, Veronica Bravo – Be Alright

Steve Void – Strange Fruits Radio #020

[09:3611:50]

イタリア出身のプロデューサー、Tokyo Projectがオーストラリア出身の女性シンガー、Veronica Bravoをフィーチャーした新曲。

Veronica Bravoのキュートな歌声が魅力的な滑らかなフューチャーハウスとなっており、Strange Fruitsからのリリースです!

Rush & Hydro, B-H3RTZ – Squeeze

Steve Void – Strange Fruits Radio #020

[11:5015:36]

イタリア出身のデュオ、Rush & Hydroとイタリア出身のプロデューサー、B-H3RTZがコラボした新曲。

Rush & HydroとB-H3RTZは以前、“The Crowd”でもコラボしていますが、今作はお洒落なハウスに仕上がっており、Strange Fruitsからのリリースです!

Rush & Hydro x B-H3RTZ – The Crowd (Radio Edit)

 

Two Friends, Dani Poppitt – Dollar Menu

アメリカ出身のデュオ、Two Friendsがアメリカ出身の女性シンガー、Dani Poppittをフィーチャーした新曲。

BPM94のスローテンポでキャッチーなエレクトロサウンドとなっており、Steve Aokiのレーベル DIm Makからのリリースです!

Deepend, Joe Stone, Bazzflow – If You Love Me

 

View this post on Instagram

 

NƎW MUSIC! This Friday together with @joestonemusic & @bazzflow !! #ifyouloveme #newmusic

Deependさん(@deepend_music)がシェアした投稿 –

オランダ出身のプロデューサー、Deependがオランダ出身のプロデューサー、Joe Stoneとドイツ出身のプロデューサー、Bazzflowとコラボした新曲。

Deependは先月末に“One Thing Left To Do”を、Bazzflowは今月“Something More”をリリースしたばかりなので、こちらも聴いてみて下さい!

Deepend – One Thing Left To Do (feat. Hanne Mjøen) [Official Music Video]

 

Bazzflow & Jarah Damiël – Something More (feat. Tara Louise)

 

Trivecta, Monika Santucci – Tornado

アメリカ出身のプロデューサー、Trivectaがアメリカ出身の女性シンガー、Monika Santucciをフィーチャーした新曲。

先月出したメロディックアダブステップナンバー“Standing at the Edge”もオススメです!

Trivecta – Standing At The Edge

 

Futuristic Polar Bears, DJ Junior, MylOK, Love Letters – CNTRL

イギリス出身のトリオ、Futuristic Polar Bearsが台湾を拠点に活動するプロデューサー、DJ Juniorと台湾を拠点に活動するプロデューサー、MylOKとプロデューサーのLove Lettersとコラボした新曲。

クラブ、フェスのピークタイムにピッタリなBPM132のビッグルームとなっており、Futuristic Polar Bears自身のレーベル CMMD Recordsからのリリースです!

Pharien – All I Wanna Be

日本・東京を拠点に活動する注目のプロデューサー、Pharienの新曲。

Pharienは去年、Hardwellのレーベル Revealed Recordingsから“Nightfade”をリリースしましたが、今作はその続編とも言えるような作品でパワフルなビッグルームとなっており、CELL Recordingsからのリリースです!

Pharien – Nightfade [FREE DOWNLOAD]

 

Pharienはここ最近、Strange Fruitsから出した“There For You”“Where We Go”の2曲ともオススメなので聴いてみて下さい!

Pharien – There For You

 

Pharien & Larsema – Where We Go

 

SVDDEN DEATH – Ichor

アメリカ出身のプロデューサー、SVDDEN DEATHの新曲。

SVDDEN DEATHはMarshmelloの“Happier”を公式リミックスしたり、“Sell Out”でコラボしたことでも話題になりましたが、良い意味で凶悪的なダブステップがカッコイイです!

Marshmello ft. Bastille – Happier (SVDDEN DEATH Remix)

 

Marshmello & SVDDEN DEATH – Sell Out (Music Video) (UDJAT Flip)

 

Griz, Boogie T – Supa Fly

アメリカ出身のプロデューサー、GRiZと同じくアメリカ出身のプロデューサー、Boogie Tがコラボした新曲。

この曲は今から約2年前に披露されたもののなかなかリリースされることなくお蔵入りかと思われましたが、ついに解禁されました!

さらにDirt Monkey, Jantsen, Gentlemens Club, Ruskoによるリミックスも同時にリリースされるので要チェックです!

ATLiens, Blanke – Contact

ミステリアスな覆面デュオ、ATLiensとオーストラリア出身のプロデューサー、Blankeがコラボした新曲。

正確には4月16日(水)リリースですがピックアップしました!

BPM86のダウンテンポなベースミュージックとなっており、Downright AUからリリースされました!

Tycho – Easy

アメリカ出身のプロデューサー、Tychoの新曲。

こちらも正確には4月16日(水)にリリースされましたがピックアップしました!

この曲は過去のスタイルを脱却して前進し、新たなヴィジョンを定義させたような1曲にしたそうで、Tychoの新たな一面を聴くことができます!

Kai Wachi – Break

アメリカ出身のプロデューサー、Kai Wachiの新曲。

Kai Wachiは5月31日にBlack Tiger Sex Machineのレーベル Kannibalen Recordsからファーストアルバム『Demigod』をリリース予定で、今回の新曲も収録されます!

Hiroyuki ODA – Polaris

日本を代表するイラストレーター/アニメーター/プロデューサー、Hiroyuki ODAの新曲。

エモーショナルなメロディと印象的なシンセが織り成すアップリフティングなトランスとなっており、Otographic Musicからのリリースです!

TWOLOUD, JustLuke – Be The One

ドイツ出身のデュオ、TWOLOUDとドイツ出身のプロデューサー、JustLukeがコラボした新曲。

BOM127のエレクトロハウスとなっており、Playboxからのリリースです!

フューチャーハウスにアレンジしたクラブミックスバージョンもあるので聴き比べてみて下さい!

TWOLOUD & JustLuke – Be The One (Club Mix)

 

The Palindromes – Notre Dame

プロデューサー、The Palindromesの新曲。

先日、パリのノートルダム大聖堂だけに火災があっただけに複雑な気持ちですが、BPM124のハウスとなっており、TurnItUp Muzikからのリリースです!

Marco V – Dust

オランダ出身のプロデューサー、Marco Vの新曲。

BPM135のアップリフティングなトランスとなっており、In Charge (Be Yourself Music)からのリリースです!

AMOK – Higher

イギリス出身のプロデューサー、Will Clarkeとアメリカ出身のプロデューサー、Sianによるプロジェクト「AMOK」としての新曲。

BPM125のテックハウスとなっており、Reliefからのリリースです!

Will Clarkeは4月19日(金)にclub Joule、4月20日(土)にSOUND MUSEUM VISIONに出演するのでお見逃しなく!

Culture Shock – Renaissance

イギリス出身のプロデューサー、Culture Shockの新曲。

BPM174のエネルギッシュなドラムンベースとなっており、RAM Recordsからのリリースです!

Kideko – What Is It

イギリス出身のプロデューサー、Kidekoの新曲。

先月、Toolroomから出した“Give It Up”も好きですが、今回Spinnin’ Deepから出したこの新曲もこれから夏にピッタリな爽やかなハウスとなっていてオススメです!

Kideko – Give It Up (Original Mix)

 

Mirko Di Florio – Long Time / Someone Like You

Mirko Di Florio – Someone Like You

 

イタリア出身のプロデューサー、Mirko Di Florioの新曲。

グルーヴィーなヴォーカルトラック“Long Time”とクラブ向けの“Someone Like You”の2曲同時リリースで、Mirko Di FlorioにとってArmada Subjektから初めてのリリースでもあります!

Bruno Furlan – Another Planet

ブラジル出身のプロデューサー、Bruno Furlanの新曲。

BPM124のベースハウスとなっており、Claude VonStrokeのレーベル DIRTYBIRDからのリリースです!

Novak, Essentials – Sexy Groove

Novak & Essentials – Sexy Groove

 

ロシア出身のプロデューサー、NovakとプロデューサーのEssentialsがコラボした新曲。

グルーヴィーなパーティーチューンとなっており、SONO Musicからのリリースです!

Zack Martino, Dyson – Mood

アメリカ出身のプロデューサー、Zack Martinoとアメリカ出身の女性シンガー、Dysonがコラボした新曲。

ポップなディープハウスよりのサウンドとなっており、Armada Musicからのリリースです!

DIM3NSION, DJ Nano – Santa Monica

スペイン出身のプロデューサー、DIM3NSIONと同じくスペイン出身のプロデューサー、DJ Nanoがコラボした新曲。

BPM132のピュアなトランスとなっており、Flashover Tranceからのリリースです!

Siege – Thinking

ベルギー出身のプロデューサー、Siegeの新曲。

BPM125のグルーヴィーなテックハウスとなっており、Toolroomからのリリースです!

Ganesh – Emergent

Ganesh – Emergent

 

トランスプロデューサー、Ganeshの新曲。

BPM140のトランスとなっており、FSOE Clandestineからのリリースです!

Astura – Canis Major

スイス出身のプロデューサー、Andy Prinzによるサイドプロジェクト「Astura」の新曲。

BPM115のメロディックなプログレッシブトランスとなっており、FSOE UVからのリリースです!

Miroslav Vrlik – Symbols

スロバキア出身のプロデューサー、Miroslav Vrlikの新曲。

BPM138の多幸感のあるトランスに仕上がっており、Suanda Musicからのリリースです!

Dennis Quin, Shermanology – Voices

オランダ出身のプロデューサー、Dennis Quinがオランダ出身のデュオ、Shermanologyとコラボした新曲。

BPM124のハウスとなっており、Strictly Rhythmからのリリースです!

Anthony Attalla – Rodman

アメリカ出身のプロデューサー、Anthony Attallaの新曲。

BPM124のテックハウスとなっており、NONSTOPからのリリースです!

Trutopia – 4 The Show

Trutopia – 4 The Show [Nervous Records]

 

イギリス出身のデュオ、Trutopiaの新曲。

90年代の雰囲気を纏ったBPM124のハウスとなっており、Nervous Recordsからのリリースです!

Tom Bug – Changed My Life

クロアチア出身のプロデューサー、Tom Bugの新曲。

BPM124のディープハウスとなっており、Snatch! Recordsからのリリースです!

BACATME – How We Do

イギリス出身のプロデューサー、BACATMEの新曲。

BPM125のテックハウスとなっており、Stashedからのリリースです!

Roog – Out Of Control

オランダ出身のプロデューサー、Roogの新曲。

BPM124のハウスとなっており、Low Steppaのレーベル Simma Blackからのリリースです!

Chicks Luv Us, Armando (PT) – Too Many Things

フランスを拠点に活動するプロデューサー、Chicks Luv Usとポルトガル出身のプロデューサー、Armandoがコラボした新曲。

BPM124のテックハウスとなっており、CUFFからのリリースです!

Scotty Boy – Phonky

 

アメリカ出身のプロデューサー、Scotty Boyの新曲。

BPM123のグルーヴィーなハウスに仕上がっており、Phonkyからのリリースです!

Joshwa – Do Your Thing

イギリス出身のプロデューサー、Joshwaの新曲。

BPM125のハウスとなっており、Glasgow Undergroundからのリリースです!

Luca Debonaire – Somebody Else’s Guy / Like A G6

オランダ出身のプロデューサー、Luca Debonaireの新曲。

BPM118のファンキーなジャッキンハウスとなっており、Next-Gen-Recordsからのリリースです!

Luca DebonaireはTactical Recordsからも新曲“Like A G6”を出すので併せてチェックしてみて下さい!

CaPa – Fragments

スウェーデン出身のプロデューサー、CaPaの新曲。

BPM125のプログレッシブハウスとなっており、Zerothreeからのリリースです!

Beave, Corey Atony – The Most

Beave featuring Corey Atony – The Most [Teaser]

 

イギリス出身のプロデューサー、Beaveがイギリス出身のシンガー、Corey Atonyをフィーチャーした新曲。

セクシーなディープハウスに仕上がっており、Black Hole Recordingsからのリリースです!

Chris Valencia – I Don’t Know

アメリカ出身のプロデューサー、Chris Valenciaの新曲。

BPM124のグルーヴィーなジャッキンハウスとなっており、Juicy Musicからのリリースです!

Calippo – Take Me Away

スイス出身のプロデューサー、Calippoの新曲。

BPM125のメロディアスなフューチャーハウスとなっており、Enormous Chillsからのリリースです!

Anton Liss – Love Ritual

ロシア出身のプロデューサー、Anton Lissの新曲。

リリース前からEDXなどからサポートされており、No Definitionからのリリースです!

PROFF – For The Last Time

ロシア出身のプロデューサー、PROFFの新曲もSilk Musicからリリースされました!

2019年4月19日(金)リリースのリミックス

Sick Individuals, Jewelz & Sparks – Reaction (SICK Remode)

SICK INDIVIDUALS x Jewelz & Sparks – Reaction (Sick Remode)

 

オランダ出身のデュオ、Sick Individualsがドイツ出身のデュオ、Jewelz & Sparksとのコラボ曲を自らリミックス。

2018年8月にリリースした原曲に比べて、よりバウンシ-でリズミカルなサウンドにアレンジされており、Hardwellのレーベル Revealed Recordingsからのリリースです!

Sick Individualsは4月29日(月・祝)にELE TOKYOに出演するのでお見逃しなく!

ILLENIUM, Kameron Alexander – Pray (Remixes)

アメリカ出身のプロデューサー、ILLENIUMのナンバーのリミックスパック。

blankeやFrequent, SAM LAMARによるリミックスが収録されているので聴き比べてみて下さい!

Nicky Romero, David Guetta – Ring The Alarm (Remixes)

Nicky Romero & David Guetta – Ring The Alarm (Remixes) (Preview) // April 19

 

オランダ出身のプロデューサー、Nicky Romeroとフランス出身のプロデューサー、David Guettaのコラボ曲のリミックスパック。

Stadiumx, GLOWINTHEDARK,  Teamworx, Sam Void, Charmes, Maximalsと豪華アーティストによるリミックスが揃っており、Protocol Recordingsからのリリースです!

Dimitri Vegas & Like Mike, Era Istrefi – Selfish (Remixes)

ベルギー出身のデュオ、Dimitri Vegas & Like Mikeとコソボ共和国出身の女性シンガー、Era Istrefiのコラボ曲のリミックスパック。

Maurice WestやAle Mora, MATTNとD-Wayneによるリミックスも収録されています!

GRAVEDGR – Kamikaze (Dr. Phunk Remix)

プロデューサー、GRAVEDGRのナンバーをオランダ出身のプロデューサー、Dr. Phunkがリミックス。

Dr. Phunkは過去にGRAVEDGRの“RAMPAGE”リミックスをHeavyweight Recordsからリリースしましたが、今回フリーでリリースしています!

GRAVEDGR – RAMPAGE (Dr Phunk Remix)

 

QUIX, Elanese – Stronger (Remixes)

ニュージーランド出身のプロデューサー、QUIXらのナンバーのリミックスパック。

TisokiやTYNAN, Synchron, Mod3noらによるリミックスが収録されており、DIm Makからのリリースです!

ちなみにTYNANは6月1日(土)にCircus Tokyo、6月2日(日)にClub Magoに出演することも決定しています!

Airborn, Bogdan Vix, KeyPlayer – Syndrome (Airborn Club Mix)

Airborn, Bogdan Vix & KeyPlayer – Syndrome (Airborn Club Mix)

 

ブルガリア出身のプロデューサー、Airbornらによるコラボ曲をAirborn自らリミックス。

BPM132のトランスとなっており、Suanda Baseからのリリースです!

Basement Jaxx – Fly Life (Todd Terry Remix)

イギリス出身のデュオ、Basement Jaxxのナンバーをアメリカ出身のプロデューサー、Todd Terryがリミックス。

Basement JaxxのクラシックをBPM125のモダンなハウスにアレンジしており、Freeze Recordsからのリリースです!

2019年4月19日(金)リリースのEP

Hexagon – Generation HEX 010 EP

Don Diabloのレーベル HexagonからリリースされるコンピレーションEP第10弾。

このEPは正確には4月18日(木)にリリースされましたが、ピックアップしました!

JLVやPBH, Jack Shizzleといった過去にHexagonからリリースしたことがあるアーティストたとの楽曲が収録されています!

Barong Family – Family Matters Vol.3 EP

Yellow Clawのレーベル Barng FamilyからリリースされるコンピレーションEP第3弾。

TeezやSchade, Basstrick, GHOSTER, ZUSHI, HILMI, Carl Nunes, Perk Pietrek, Highsocietといったアップカミングなアーティストによる楽曲が8曲収録されています!

Crankdat – Gearworld Vol 1 EP

アメリカ出身のプロデューサー、Crankdatの新作EP。

“Do You Mind”やGammerとのコラボ曲“Riot”などフュ-チャーベースからトラップまで収録した1枚となっています!

Crankdat – Do You Mind (ft. shYbeast) [Animation]

 

Kryder – God Save The Groove Vol. 2

イギリス出身のプロデューサー、Kryderが送るコンピレーションEP第2弾。

Albert NeveやAbel Ramos, Thomas Newson等による楽曲が収録されており、Kryderのレーベル Kryteria Recordsからのリリースです!

MNNR – Scared To Death EP

プロデューサー、MNNRの新作EP。

MNNRが目標のひとつであったAC Slaterのレーベル Night Bassからのリリースがついに今回実現し、ベース要素の入ったフューチャーハウスとなっています!

Joluca – Automatic EP

カナダ出身のデュオ、Jolucaの新作EP。

テッキーでグルーヴィーなテックハウス2曲を収録しており、Farris Wheel Recordingsからのリリースです!

Julian Collazos – Ñango EP

コロンビア出身のプロデューサー、Julian Collazosの新作EP。

BPM124のテックハウスで統一した2トラックEPで、Materialからのリリースです!

Miguel Lobo, Piem – Burning EP

スペイン出身のプロデューサー、Miguel Loboと同じくスペイン出身のプロデューサー、PiemがコラボしたEP。

BPM124/125のテックハウス3曲を収録しており、Rawsome Recordingsからのリリースです!

Emanuel Satie – Queens EP

ドイツ出身のプロデューサー、Emanuel Satieの新作EP。

BPM125/126のテックハウス2曲を収録しており、Hot Since 82のレーベル Knee Deep In Soundからのリリースです!

Reblok – I Love You EP

セルビア出身のプロデューサー、Reblokの新作EP。

BPM124-126のハウス/テックハウスを収録した3トラックEPで、Repopulate Marsからのリリースです!

Malikk – I Just Want To Be EP

フランス出身のプロデューサー、Malikkの新作EP。

パンチの効いたベースラインと雰囲気のあるヴォーカルサンプルが印象的なテックハウスも収録されており、SOLOTOKOからのリリースです!

The Blizzard – I’mpossible EP

The Blizzard – I'mpossible

 

ノルウェー出身のプロデューサー、The Blizzardの新作EP。

BPM126/129のプログレッシブトランス2曲を収録しており、FSOE Parallelsからのリリースです!

Mason Maynard – Reconcile EP

イギリス出身のプロデューサー、Mason Maynardの新作EP。

収録曲の“Reconcile”“Burn”ともにアシッドなテックハウスとなっており、Kaluki Musikからのリリースです!

Raumakustik – Good Times EP

ドイツ出身のデュオ、Raumakustikの新作EP。

魅力的なヴォーカルサンプルと力強いベースラインが印象的なタイトルトラックと快活なシンセが特徴的な“In Up Me”の2曲を収録しており、Solardoのレーベル Solaからのリリースです!

Xeonz – Control The Hype EP

イギリス出身のプロデューサー、Xeonzの新作EP。

UKガラージやベースライン好きにはたまらない4トラックEPとなっており、Crucastからのリリースです!

Qubiko – U R EP

Qubiko – U R

 

イタリア出身のプロデューサー、Qubikoの新作EP。

Qubiko独特のバウンスの聴いたベースラインを取り入れたハウス2曲を収録しており、DFTDからのリリースです!

2019年4月19日(金)リリースのアルバム

Party Favor – LAYERS

アメリカ出身のプロデューサー、Party Favorのニューアルバム。

GTAやSalvatore Ganacci, A$ap Ferg, Hex Cougar, Juicy Jなどとのコラボ曲を含む全11曲が収録されています!

Party Favor & GTA – Work It Out (Official Music Video)

 

Party Favor – Dreams (feat. KingJet) (Official Lyric Video)

 

Rodg – Fate

 

オランダ出身のプロデューサー、Rodgのニューアルバム。

すでにリリース済の“Beam”“Wanna Go”, “Cinnamon”なども収録されており、Ruben de Rondeのレーベル Statement! Recordingsからのリリースです!

おわりに

いかがでしたか。

今回も豊作でここで挙げたのはほんの一部になりますので、まだ紹介しきれなかった残りの新譜含めて毎週更新しているMNNのSpotifyプレイリストにまとめているのでチェックしてみて下さい!

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

Return Top