MNN

EDMを中心とした音楽情報発信サイト

「Ultra Singapore 2019」の会場が急遽屋内に変更!最悪の場合、中止になる可能性も!?

「Ultra Singapore 2019」の会場が急遽屋内に変更!最悪の場合、中止になる可能性も!?

2019年6月8日(土)・9日(日)にシンガポールで開催予定の「Ultra Singapore 2019」が、オーナーであるAlex Chewの詐欺の疑いによって急遽中止になるのではないかという話が出ています。

また「Ultra Singapore 2019」は当初、今までと同様にマリーナベイサンズのタワー1のすぐ横のUltra Parkという屋外の会場で開催される予定となっていましたが、昨日発行されたeチケットにはマリーナベイサンズ内のコンベンションセンター(Sands Expo And Convention Center)という場所に会場が変更されていたそうです。

「MS News」よると、Alex Chewは「Ultra Singapore」が初開催された2016年から3年間、販売供給元に支払いをしていない、もしくは支払いが遅延しているため、販売供給元がAlex Chewを相手取り17もの訴訟が係争中とのこと。

今回費用を抑えるために急遽、マリーナベイサンズ内のコンベンションセンターという会場にしたものの、政府からの許可がまだ降りておらず、ステージの建設が全く進められていないそうです。

「Ultra Singapore 2019」開催まで5日を切っていることに加えて、「Ultra Singapore」の公式SNSも1週間以上何もアップデートされていないこともあって、チケット購入者たちによる透明性を求める声や払い戻しに関する問い合わせが殺到しています。

これまで開催の遅くとも1週間前にはeチケットが届いていたそうですが、まだ手元に届いていない人も多数いるとのこと。(eチケットは6月3日には送られたそうで、6月4日の朝まで猶予があるのでまだ何とも言えませんが。)

「Ultra Singapore」といえば、2017年にDon Diabloが飛行機遅延のため出演時間が短くなってしまったのですが、そのとき「Ultra Singapore」の運営と揉めて、今後ULTRAのイベントには一切出演しないと宣言した件もあるので不安になります。

 

「Ultra Singapore」から正式な声明が出ていない以上、まだ判断はできかねますが、今年もMartin GarrixやSkrillex, Knife Party, Axwell, Porter Robinson, Kayzo, Zeds Dead, Matisse & Sadko, Brooks, Dyro, CMC$, Loopers, Seth Hillsなど豪華アーティストが名を連ねており、日本から参加する人も多いと思いますので無事開催されて欲しいですね。

Source: https://mustsharenews.com/ultra-singapore-cancelled/


【2019.06.05 追記】

「Ultra Singapore」から公式発表がありました。

今週末予想されうる悪天候のため、会場を急遽「ULTRA Park」からマリーナベイサンズ内にある「Sands Expo and Convention Centre」に変更することが正式に決定しました。

またオーナーの訴訟問題も噂されていましたが、新しいオーナーが決まったそうで、「Ultra Singapore 2019」は予定通り開催されるとのことでひとまず安心ですね。

ただ屋内の会場に変更されたことで、今まであった「ウルトラ・メイン・ステージ」「レジスタンス・ステージ」「ワールドワイド・ステージ」の3つのステージがどうなるかはまだ分かっていません。

明日、明後日には詳細が発表されると思いますので、「Ultra Singapore」の公式SNSをチェックしておいて下さい。

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

Return Top