MNN

MNN

ニューアルバム『FUTURE』をリリースしたDon Diabloがファンに対して熱いメッセージ!!

ニューアルバム『FUTURE』をリリースしたDon Diabloがファンに対して熱いメッセージ!!

昨日2月9日(金)にリリースされたDon Diabloのニューアルバム『FUTURE』にフューチャーハウスが少なかったことに対して、ファンがDon Diabloのフューチャーハウス離れを憂うコメントをすると、Don Diablo本人から熱い想いの入ったメッセージが返されたので抜粋してみました!

『FUTURE』はみんなのための1枚

FacebookでDon Diabloのニューアルバムリリースの投稿に対して、ひとりのファンが以下のようにコメント。

Don Diabloのニューアルバム『FUTURE』を聴いて感じたのは、彼がフューチャーハウス離れしているのではないかということ。アルバムの完成度は本当に素晴らしいけど、チルハウスやベースハウスっぽい曲も多く、個人的に「この曲大好き!」と思えるのは2曲位だった。もちろんファンとして彼の歩んできた道やこれから選択する道をリスペクトしてるけど、最近は新しいジャンルを目指すあまり、昔からのDon Diabloのフューチャーハウスが好きだったファンとしては少し寂しい気もする。フューチャーハウスファンのためにもいつかまた昔のようなピアノのメロディが美しいフューチャーハウスも聴かせて欲しい。

 

このコメントを受けたDon Diablo本人が返答したのですが、その内容がこちら

“Switch”, “You can’t Change Me”, “Momentum”, “Save A Little Love”, “Take Her Place”, “Something Just Like This”のリミックスや“Children of a Miracle”のVIPなど2017年は数多くのフューチャーハウストラックをリリースした。有難いことにそれらのうち5曲は1001Tracklistsで最もかけられた曲トップ15にも入ったほか、クラブやフェスで最もプレイされたプロデューサー第2位、そしてBeatportの最も売れているフューチャーハウスアーティストで3年連続1位にも入ることができた。

アルバムに収録している“Head Up”, “Reflections”, “Found You” , “Higher”などを聴いてもらえれば、フューチャーハウスファンたちを決して無視していないのは分かってくれると思う。ただプロデューサーとして常に新しいサウンドを開拓し続ける必要はある。クラブやフェスだけでなく、ドライブ中や勉強中、働いているときのBGMとして、また家族と一緒にくつろぎながら聴いてもらえるような曲も作りたいんだ。このアルバム『FUTURE』にはモチベーションを上げられるようなメッセージを込めている。今頭の中は暗い洞窟にいて光を探しているような、そんな自分自身と闘っている人たちにエールを送りたくて、100パーセントファンのためのアルバムなんだ。というのもこのアルバムを完成させるために約5年の歳月を費やしたんだけど、その時間があればもっと沢山のヒット曲を作ることもできた。でもそれ以上にこのアルバムのためにメッセージのこもった曲をひとつひとつ丁寧に作りたかったんだ。だからこれからも僕がすることも全部見守って欲しいし、僕がいつもファンのことを想っているのを忘れないで欲しい。『FUTURE』は僕たちみんなのための1枚だよ。❤️

おわりに

今回のアルバムは賛否両論あったかもしれませんが、こういったDon Diabloの本音を知った上で今一度アルバムを聴き返してみると違った感情が湧いてくるかと思います。

多忙にも関わらずしっかりコメントを返してくれるのもそうですが、なによりFacebookで200件以上あるファンからのコメントをしっかり読んでいるのが分かり、ファン想いの優しいDon Diabloのことがますます好きになりました!

これからも彼の新しいサウンドの旅を皆で一緒に見守っていきまし

>

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

PICK UP!

Return Top