MNN

MNN

世界的に有名なEDMレーベル『Spinnin’ Records』によるニューパーティーが開催!

世界的に有名なEDMレーベル『Spinnin’ Records』によるニューパーティーが開催!

EDMをリリースしている世界最大手のレコード・レーベル『Spinnin’ Records(スピニン・レコーズ)』

その『Spinnin’ Records』が来月、マイアミで5日間に渡るミュージック・イベントを開催することを発表しました!

3月といえば『ULTRA MIAMI(ウルトラ・マイアミ)』はじめ、毎日のようにパーティーイベントが開かれるくらい、マイアミが最も盛り上がるシーズン!

本日はそんな『Spinnin’ Records』による新パーティーの情報をお届けします!

 その名も『Spinnin’ Hotel』!!

DL_Spinnin_Hotel_683-1

このイベントなのですが『Spinnin’ Hotel(スピニン・ホテル)』と”ホテル”とあるように、「The Nautilus, a SIXTY Hotel」という5つ星のラグジュアリーなホテルが会場となっています!

公式トレイラーもあるので、まずはこちらを見てみて下さい。

Spinnin’ Hotel Miami | Official Trailer (16-20 March, 2016)

 

どうです!?かなり良さげじゃないですか!!

しかも、上でお伝えしたようにマイアミで「Winter Music Conference(ウィンター・ミュージック・カンファレンス)」の期間(3月16日~20日)の5日間開催され、毎日豪華なパーティーイベントが目白押しです!

Photo: Rutger Geerling [www.fotograferen.net]

ちなみに「WMC」とは、

WMC=3月の最後の1週間に、世界中からアーティストや各界の関係者、音楽ファンがマイアミに集まるんです。
アメリカ・マイアミでは街全体をあげて6日間、日夜ノンストップでお祭り騒ぎ。
昼から夜までパーティー → 夜から朝までパーティー → 睡眠 → また昼からパーティー、といった夢のようなクレイジーウィークです。

みなさんよくご存知、世界最高峰のEDMフェス「Ultra Music Festival」はこの1週間の最後の3日間 (金・土・日) に開催されます。

出典:DJ HACKS

ちなみに今年の「Ultra Music Festival」は3月18・19・20日の3日間となっております。

MIAMI IN MOTION

 

とにかく今年のマイアミはめちゃくちゃアツくなりそうですね!!

パーティーラインナップ!

maxresdefault

『Spinnin’ Hotel』の5日間のパーティーラインナップを簡単ではありますが紹介していきます!

Spinnin’ Sessions(スピニン・セッションズ)

56cd8bf1c1c8a-spinninhotel-march-16-spinninsessions

まず初日の3月16日は「Spinnin’ Sessions(スピニン・セッションズ)」

spinnin_records_-_spinnin_sessions

『Spinnin’ Records』の人気ラジオ番組であるこの「Spinnin’ Sessions」は、2013年に始まって以来、Tiesto(ティエスト)や Blasterjaxx(ブラスタージャックス), Diplo(ディプロ), Oliver Heldens(オリバー・ヘルデンス)などの人気DJたちをフィーチャーし大成功を収め、多くのイベントも開催しています。

マイアミでの開催は4回目となる今回の「Spinnin’ Sessions」は、今まで以上の豪華なラインナップが期待できます!

Spinnin’ Sessions Miami 2016 (Official Lineup Announced)

 

>出演リスト

Bassjackers(ブラスタージャックス)
Firebeatz(ファイアビーツ)
Jay Hardway(ジェイ・ハードウェイ)
KURA(クーラ)
・Merk & Kremont(マーク&クレモント)
Quintino(クインティーノ)
Tony Junior(トニー・ジュニア)
Tujamo(トゥジャモ)
VINAI(ヴィナイ) など

Maxximize Records(マキシマイズ・レコーズ)

DL_Maxximize_Banner_683x320_2

続いて2日目の3月17日は「Maxximize Records(マキシマイズ・レコーズ)」によるイベントが開催!

「Maxximize Records」は、オランダ出身のEDMデュオ、Blasterjaxx(ブラスタージャックス)が去年2015年に立ち上げたレーベルなんです。

ruudbaan-blasterjaxx0234_2-min

ビッグルームからトラップまで扱う今最も勢いのあるレーベルがお送りするパーティーなので間違いありません!

Maxximize Miami 2016 | Official Trailer

 

>出演リスト

・Angemi(アンジェミ)
Blasterjaxx(ブラスタージャックス)
・Breathe Carolina(ブリーズ・キャロライナ)
Dannic(ダニック)
Danny Avila(ダニー・アヴィラ)
Firebeatz(ファイアビーツ)
・Henry Fong(ヘンリー・フォン)
・Jewelz & Sparks(ジュエルズ&スパークス)
・Luccio(ルッチオ)
・Tiger Lily(タイガー・リリー)
Yves V(イヴ・ヴィー)  など

Heldeep Records(ヘルディープ・レコーズ)

DL_Heldeep_Banner_683x320_2

3日目、3月18日は「Heldeep Records(ヘルディープ・レコーズ)」が主催のパーティー!

今大ブームのフューチャー・ハウスを牽引するオランダ出身のDJ、Oliver Heldens(オリバー・ヘルデンス)が主宰を務めるレーベル「Heldeep Records」。

oliver-heldens-koala

EDMシーンの頂点に君臨するTiesto(ティエスト)が太鼓判を押すOliver Heldens(別名:HI-LO)がホストを務めるというだけでもう大興奮です!

Tiësto, Oliver Heldens – The Right Song (official video) ft. Natalie La Rose

 

DOORN Records(ドーン・レコーズ)

DL_Doorn_Banner_683x320_2

まだまだいきます!4日目、3月19日は「DOORN Records(ドーン・レコーズ)」がホストのパーティー!

「DOORN Records」は、『Spinnin’ Records』のサブレーベルで、オランダ出身のDJ、Sander van Doorn(サンダー・ヴァン・ドーン)が主宰を務めています。

image85

こちらもマイアミでの開催は3度目で、今回も今まで同様いやそれ以上にフロアを沸かすことでしょう!

DOORN Records Miami 2016 | Official Trailer

 

>出演リスト

Audien(オーディエン)
・Daddy’s Groove(ダディーズ・グルーヴ)
・Matisse & Sadko(マティス&サドコ)
MOTi(モーティ)
NERVO(ナーヴォ)
Sander van Doorn(サンダー・ヴァン・ドーン)
Swanky Tunes(スワンキー・チューンズ)  など

Spinnin’ Deep(スピニン・ディープ)

DL_Spinnin_Deep_683x320_2

最終日、3月20日は『Spinnin’ Records』のサブレーベルのひとつ「Spinnin’ Deep(スピニン・ディープ)」がラストを飾ります!

名前の通り、ディープハウスに特化したレーベルで『Spinnin’ Hotel』最後の夜をディープに染め上げます!

Martin Solveig invites: Spinnin’ Deep Ibiza 2015 | Official Aftermovie

 

「The Nautilus, a SIXTY Hotel」の魅力

56630481

1950年代に建設されたラグジュアリーなブティック・ホテル「Nautilus, a SIXTY Hotel(ナーチラス・シックスティ・ホテル)」はマイアミ・ビーチに面し、カバナに囲まれた屋外プール、スパサービス、レストランなどを提供しています。

Nautilus – a SIXTY Hotel

 

ホテルのプールサイドにある「Nautilus Cabana Club(ナーチラス・カバナ・クラブ)」という理想的な空間でパーティーイベントは開催されます!

001-nautilus-hotel-miami

サンテ・ドラジオ氏による写真が飾られたモダンな客室には、ダークウッドと革を用いた家具、48インチ薄型テレビが備わっており、一部の客室には海、プール、または市街の景色を望むバルコニーまで付いています。

45033034

マイアミ・ビーチにダイレクトでアクセスでき、ラウンジングチェアでくつろぎながら飲食サービスを最大限に活用することも可能です!

>>>「The Nautilus, a SIXTY Hotel」の宿泊料金最安値はこちらから検索できます。

「Spinnin’ Records」からのオススメ新譜

  • DVBBS – Angel ft. Dante Leon

DVBBS – Angel ft. Dante Leon (Official Music Video)

カナダ出身の兄弟EDMデュオ、DVBBS(ダブズ)のナンバーで、同じくカナダ出身のシンガー、Dante Leon(ダンテ・レオン)をヴォーカルに迎えています。

美しいフックとDante Leonの味のあるヴォーカルがマッチしており、時折入るフューチャーハウスっぽいサウンドもかなりグッドです!

MNNは現在この曲絶賛ヘビロテ中です!

  • R3hab & Ciara – Get Up (KSHMR Remix)

Spinnin’ TV Brand New Videos

R3hab(リハブ)とCiara(シアラ)の異色の組み合わせに、KSHMR(カシミア)によるリミックスが加わったバージョン!

原曲もメロディアスでソフトな雰囲気で良いのですが、MNNとしてはこちらのアグレッシブ要素が強いリミックスをオススメです!

というより、”Karate”然り”Strong”然り、R3hab×KSHMRという組み合わせで外さないわけがありません!

  • Oliver Heldens & Throttle – Waiting

Oliver Heldens & Throttle – Waiting (Official Music Video)

オランダ出身のDJ、Oliver Heldens(オリバー・ヘルデンス)とオーストラリア出身のDJ、Throttle(スロットル)のコラボ・ナンバー。

リズミカルかつ甘いメロディが心地よく、アップリフティングな曲全体の雰囲気に癒されちゃいます!

  • Blasterjaxx & DBSTF – Parnassia

Blasterjaxx & DBSTF – Parnassia (Official Music Video)

オランダ出身のEDMデュオ、Blasterjaxx(ブラスタージャックス)とオランダ出身のEDMデュオ、DBSTF(D-Block & S-te-Fan)(ディー・ブロック&ステファン)のコラボ・ナンバー。

ハードスタイルを得意とするDBSTFとのコラボなだけに勢い前回の攻撃的なトラックに仕上がっています!

  • Firebeatz & Schella – Dat Disco Swindle

Firebeatz & Schella – Dat Disco Swindle (Official Music Video)

オランダ出身のDJ、Firebeatz(ファイアビーツ)と同じくオランダ出身のDJ、Schella(シェラ)のコラボ・ナンバー。

オールドスクールなディスコ・チューンを現代風に蘇らせたような1曲となっています!

Showtek(ショーテックと Eva Shaw(エヴァ・ショー)の“N2U”もそうですが、最近こういったオールドスクール・ハウスをアレンジする曲も多いですよね!

Showtek & Eva Shaw – N2U (feat. Martha Wash) [Official Music Video]

 

  • Sam Feldt & Lulleaux – All the Kids

Spinnin’ TV Brand New Videos

オランダ出身のDJ、Sam Feldt(サム・フェルド)とオランダ出身のDJ、Lulleaux による新譜が届きました!

ピアノの美しき旋律とJoe Cleerによるヴォーカルが素晴らしすぎて感動しました!

  • Dzeko & Torres – Home feat. Alex Joseph

Dzeko & Torres – Home feat. Alex Joseph (Official Music Video)

シンガーのAlex Joseph(アレックス・ジョセフ)をフィーチャーしたカナダ出身のEDMデュオ、Dzeko & Torres(ジェコ&トーレス)によるナンバー。

これまたアップリフティングでテンポのよいヴォーカルメインのトラックとなっています!

これ聴いてたら思わずスキップしてお家に帰りたくなっちゃいました!笑

おわりに

ultra1

いかがでしたか。

出演DJたちも続々アナウンスされていますが、期待通りかなり豪華キャストが揃っていますね!

間違いなく今年2016年、最も話題のパーティーイベントとなることでしょう!

MNNの記事でも紹介したことのあるDJたちばかりなので、参加する前に彼らのオススメ曲を 聴いて予習してから臨んでみて下さい!

>

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

PICK UP!

Return Top