MNN

MNN

【MNN厳選!】最新オススメ曲!【2016年9月7日版】

【MNN厳選!】最新オススメ曲!【2016年9月7日版】

宣言どおり前回の最新オススメ曲コーナーから1週間以内に投稿することができました!

>>>【MNN厳選!】最新オススメ曲!【2016年9月1日版】

今回の投稿でも正直まだ全部は紹介しきれないのですが、、、早速オススメ曲の紹介に入りたいと思います!

最近のオススメEDMナンバー!

image

Kygo – Carry Me feat. Julia Michaels

Kygo – Carry Me

アメリカ出身の女性シンガー、Julia Michaels(ジュリア・マイケルズ)をフィーチャーしたKygo(カイゴ)のナンバー。

アルバム『Cloud Nine』収録曲で新曲というわけではないのですが、PVも最近公開されたのでピックアップしてみました。

“Firestone”よりアップビートですが、トロピカルサウンドは健在で間奏からのドラム部分も美しくアルバムの中でもオススメ曲です!

image

Kygoといえばちょっと今更になりますが、リオオリンピック閉会式でのプレイは感動的でしたね!

Kygo takes to the stage at the Rio 2016 Closing Ceremony

 

Thomas Newson & Magnificence feat. Alex Joseph – Tonight

Thomas Newson & Magnificence feat. Alex Joseph – Tonight [OUT NOW!]

オランダ出身のDJ、Thomas Newson(トーマス・ニューソン)とオランダ出身のEDMデュオ、Magnificence(マグニフィセンス)とのコラボで、シンガーのAlex Joseph(アレックス・ジョセフ)をフィーチャーしたナンバー。

image

Thomas NewsonとMagnificenceは、2014年に“Blackwolf”“Blizzard”で共演したことがありますね。

Thomas Newson & Magnificence – Blackwolf (Original Mix)

 

Thomas Newson & Magnificence – Blizzard

 

この曲は今年3月の「Miami Music Week」で初披露され話題になりましたが、トップラインのオーケストラ風のサウンドを交えたプログレッシブのシンセにAlex Josephの歌声がハマっています!

Porter Robinson & Madeon – Shelter

Porter Robinson & Madeon – Shelter

アメリカ出身のDJ、Porter Robinson(ポーター・ロビンソン)とフランス出身のDJ、Madeon(マデオン)のドリーム・チームによるコラボ・ナンバー。

希望に満ち溢れた感情を具現化したような心地よいサウンドに仕上がっています!

エモーショナルなシンセに力強いベースとキャッチーなビート、ソフトなヴォーカルなどが入っていますが、なによりピアノの音色がこの曲のムードを作り出しています!

さらにPorter RobinsonとMadeonですが、この新曲だけでなく今秋に北アメリカを廻るツアー『SHELTER LIVE TOUR』を敢行することが決定しています!

こちらの公式サイトからチケットを購入することができるので、是非2人の独創的な世界観を目の当たりにしてみて下さい!

Electro-Light & Tobu feat. Anna Yvette – Aurora

Electro-Light & Tobu feat. Anna Yvette – Aurora

スコットランド出身のDJ、Electro-Light(エレクトロ・ライト)とラトビア出身のDJ、Tobuのコラボで、NY出身のシンガー、Anna Yvette(アンナ・イヴェット)をフィーチャーしたナンバー。

image

繊細さと躍動感をバランスよく保ったエモーショナルな1曲で、Anna Yvetteの透き通るような歌声もサウンドに非常にマッチしています!

Juicy M & Luka Caro feat. Enrique Dragon – Obey

Juicy M & Luka Caro feat. Enrique Dragon – Obey (Official Music Video)

ウクライナ出身の美人DJ、Juicy M(ジューシー・エム)とスペイン出身のDJ、Luka Caro(ルカ・カーロ)のコラボで、シンガーのEnrique Dragon(エンリケ・ドラゴン)をフィーチャーしたナンバー。

image

Isaac Albenizの名曲“Asturias”をサンプリングしており、弾むようなドラムとキャッチーなメロディが特徴的です!

Asturias – Isaac Albeniz

 

レゲエ調のブレイクダウンで入ってくるEnrique Dragonのハートフルなヴォーカルも素敵です!

Syn Cole – Follow Me feat. Joshua Radin (VIP Mix)

Syn Cole – Follow Me (feat. Joshua Radin) (VIP Mix)

アメリカ出身のシンガーソングライター、Joshua Radin(ジョシュア・ラディン)をフィーチャーしたエストニア出身のDJ、Syn Cole(シン・コール)の新曲は、彼らしいエモーショナルなプログレッシブ・ハウス!

image

滑らかなヴォーカルとメロディックなリフ、アップビートなテンポが絶妙なバランスで保たれた1曲に仕上がっています!

Avicii(アヴィチー)やKygo(カイゴ), Broilerなどのリミックスは手掛けていたものの、シングルは今年の3月に“The Daze”を出したっきりで、ずっと新曲を待ちわびていたのですが、それだけ待っていた甲斐のある作品となっていますよ!

Syn Cole – The Daze (Lyric Video) ft. Madame Buttons

Timmy Trumpet & ANGEMI – Collab Bro

Timmy Trumpet & ANGEMI – Collab Bro

トランペットを巧みに操るオーストラリア出身のDJ、Timmy Trumpet(トミー・トランペット)とイタリア出身のDJ、ANGEMI(アンジェミ)のコラボ・ナンバー。

image

いくつものジャンルのサウンドをこの1曲に集約した感じで、基本はドープなビルドアップからの力強いドロップという流れ。

そのなかでトラップ要素が含まれていたり、途中でBPMが変化したりと今まで聴いたことのないテイストを味わうことができます!

Chuckie & ChildsPlay ft Trinidad James – No Worries

Chuckie & ChildsPlay ft Trinidad James – No Worries (Official Music Video)

オランダ出身のDJ、Chuckie(チャッキー)とオランダ出身のEDMデュオ、ChildsPlay(チャイルズ・プレイ)のコラボで、トリニダード・トバゴポートオブスペイン出身のラッパー、Trinidad James(トリニダード・ジェームズ)をフィーチャーしたナンバー。

これまた今までにない斬新なサウンド!

image

Trinidad Jamesをフィーチャーしているだけにヒップホップ要素を含んでいますが、サウンドは非常に軽やかで、キャッチーなヒップホップ×クールなメロディックなハウスミュージックといった感じ!

4つ打ちのリスムにバウンシーなグルーヴもあってフェスにもピッタリのダンス・トラックです!

John Dahlbäck feat. BullySongs – Walking With Shadows

John Dahlbäck feat. BullySongs – Walking With Shadows (Official Music Video)

 イギリス出身のシンガーソングライター、BullySongs(ブリー・ソングズ)をフィーチャーしたスウェーデン出身のDJ、John Dahlbäck(ジョン・ダールバック)のナンバー。

フロア向けの激しいドロップとBullySongsの繊細なバースが上手く交互に現れ、2つの世界観を生み出しています!

image

Happy Love(ハッピー・ラブ)によるリミックスとスウェーデン出身のEDMデュオ、Lunde Bros(ランディ・ブロス)のリミックスも公開されているので聴き比べてみて下さい!

John Dahlbäck feat. BullySongs – Walking With Shadows (Happy Love Remix)

 

John Dahlbäck feat. BullySongs – Walking With Shadows (Lunde Bros Remix)

DVBBS – Ur on My Mind

DVBBS – Ur on My Mind

カナダ出身のEDMデュオ、DVBBS(ダブズ)が新曲を出しました。

image

カナダ出身のDJ、Shaun Frank(ショーン・フランク)とカナダ出身のシンガー、Delaney Jane(デラニー・ジェーン)との“La La Land”よりのサウンドとなっており、ピアノのプログレッションとクラブリズムをミックスした1曲になっています!

DVBBS & Shaun Frank – LA LA LAND ft. Delaney Jane (Official Music Video)

ドラムの4つ打ちとアップリフティングなメロディ、そして流れるようなベースラインが心地よさを演出し、キャッチーなヴォーカルも良い味を出しています!

Craig David & Sigala – Ain’t Giving Up

Craig David & Sigala – Ain’t Giving Up (Audio)

イギリス出身のR&Bシンガー、Craig David(クレイグ・デイビッド)とイギリス出身のDJ、Sigala(シガラ)のコラボ・ナンバー。

ダンスビートとSigalaの特徴的なピアノサウンドに乗せて、Craig Davidがまっすぐな愛について歌っています。

image

時に虚無感を感じたり心が折れそうになることもあるけど、“one thing I know for sure/ Ain’t giving up on you.(ひとつだけ確かなのは、僕は君の事を決して諦めないということ。)”の部分なんか素敵ですよね!

前回のMNNオススメ曲コーナーでも話しましたが、Diplo(ディプロ)率いる音楽ユニット、Major Lazer(メジャー・レイザー)、オランダ出身のDJ、Hardwell(ハードウェル)の次はSigalaと完全に音楽の幅をEDMにも広げてきていますね!

Katy B, Craig David, Major Lazer – Who Am I

Hardwell & Craig David – No Holding Back (Music Video)

この曲とHardwellとの“No Holding Back”は9月30日発売予定のCraig Davidのアルバム『Following My Intuition』に収録されます。

Axwell & Shapov – Belong

Axwell & Shapov – Belong (Official Lyric Video)

Swedish House Mafia(スウェディッシュ・ハウス・マフィア)の元メンバー、Axwell(アクスウェル)とロシア出身のDJ、Shapov(ショポフ)のコラボ・ナンバー。

image

アコースティックギターのサウンドとヘビーなドロップという緩急がたまりません!

ノルウェー出身のDJ、Years Remode(イヤーズ・リモード)とのエディット・バージョンも同時にリリースしています!

Axwell & Shapov – Belong (Axwell & Years Remode Lyric Video)

Showtek – Swipe

Showtek – Swipe

オランダ出身のEDMデュオ、Showtek(ショーテック)の新曲も到着しました!

image

この曲はアメリカ出身のEDMデュオ、The Chainsmokers(ザ・チェインスモーカーズ)の“Selfie”のような携帯電話がらみの曲なのです。

#SELFIE (Official Music Video) – The Chainsmokers

どのように絡んでいるかというとスマホアプリの「Tinder(ティンダー)」をご存知でしょうか。

このアプリを使ったことのある人なら、このタイトルの「Swipe(スワイプ)」がどういうことか分かるかと思いますが、そんな力を込めてすることでしょうか。笑

サウンドは多少キャッチー感もありつつシンセやビートはかなり力強く、“Buyah”系列のパワフルなトラックとなっています!

Steve Aoki & Deorro – Be Yourself

Steve Aoki & Deorro – Be Yourself (Original mix) [Official Audio]

日系アメリカ人DJのSteve Aoki(スティーヴ・アオキ)とアメリカ出身のDJ、Deorro(デオロ)のコラボ・ナンバー。

image

1ヶ月ほど前に公開された曲なのですが、“Freak”以来となる久しぶりのタッグだったので紹介します!

Steve Aoki, Diplo & Deorro – Freak (feat. Steve Bays) [Official Music Video]

 

実はこの曲、数年前から”ID”としてSteve Aokiなどのセットでかけられていたのですが、ようやく解禁されました!

image

弾むようなハウス・ビートに突き抜けるエレクトロ・ベースが爽快です!

ドロップ部分は昔のDeorroらしいメルボルン・バウンス調にリズミカルなシンセとファンキー・ベースが融合されており、ピークタイムのフロアを沸かせるに違いありません!

Yves V – Joker

Yves V – Joker [FREE DOWNLOAD]

ベルギー出身のDJ、Yves V(イヴ・ヴィー)が“Daylight (With You)”以来の新曲をリリースしました。

Yves V Vs Dimitri Vangelis & Wyman – Daylight (With You) [Official Music Video]

プログレッシブ全開の“Daylight (With You)”とは打って変わって、なかなか耳にしないコードを巧みに使った、ヘビーなキックとダークなサウンドが轟くエレクトロ・ナンバーとなっています!

image

一時期Spinnin’ Premiumで無料でダウンロードできたのですが、現在は無料ダウンロード期間が終了しています。

Spinnin’ PremiumではFacebookなどでサインインすれば新曲を期間限定で無料ダウンロードトできるので、定期的にチェックして確実にゲットしましょう!

Shermanology – Movin’ Too Fast

Shermanology – Movin’ Too Fast

オランダ出身の兄妹デュオ、Shermanology(シャーマノロジー)が「Armada Music」から出した新曲。

image

2012年にAfrojack(アフロジャック)とコラボした大ヒット曲“Can’t Stop Me Now”のようなビッグルーム・ハウスではなく、ファンクやR&B要素を含んだソウルフルなナンバーに仕上がっています!

Afrojack & Shermanology – Can’t Stop Me (Official Music Video)

 

ベースラインでの2人の重なり合うヴォーカルも素敵です!

Vicetone – Anywhere I Go

Vicetone – Anywhere I Go (Official Lyric Video)

オランダ出身のEDMデュオ、Vicetone(ヴァイストーン)の新曲。

うっとりさせるような女性ヴォーカルがメインの穏やかな曲調で、軽やかなパーカッションとドラムサンプルがこれまた心地良い!

image

ドロップはキャッチーなメロディとともにトロピカル・サウンドを取り入れたアップリフティングなサマーチューンとなっています!

Merk & Kremont – Ciao

Merk & Kremont – Ciao (OUT NOW)

イタリア出身のEDMデュオ、Merk & Kremont(メルク&クレモント)の新曲。

活き活きしたトランペットやギターなどのアンサンブルが心をワクワクさせてくれるようなフレッシュなナンバーとなっています!

image

このような斬新なサウンドでファンにサプライズを与えてくれるアーティスト、MNNは好きです!笑

Carta – Shanghai

Carta – Shanghai (Official Music Video)

中国・上海出身で現在19歳のDJ、Carta(カルタ)のデビュー・シングルは、自分の故郷である上海をそのままタイトルにしており、PVももちろん上海で撮影されています。

image

このCartaと言う人物は、EDMシーンの最大手レーベル「Spinnin’ Records」が初の中国人アーティストと契約したということで曲のリリース前から話題になっていました!

しかし上海の人気クラブ「M18」のレジデントなどを務めていましたが、公式SounCloudページもなく一体どんなサウンドを繰り出してくるか全く予想できませんでした。

image

やっとこの曲がリリースされ、HeadhunterzとSkytechの“Kundaliniに若干似た部分もありますが、テイストとしてはR3habやShowtekのようなエネルギッシュなサウンドを得意としているみたいですね!

Headhunterz & Skytech – Kundalini (Official Music Video)

 

また今年3月には「Spinnin’ Sessions Asia」ツアーを行い、香港や台北などアジアの主要都市をロックしました!

Spinnin’ Sessions Asia | Official Aftermovie

 

Evol Waves – All You Need

Evol Waves – All You Need (Official Music Video)

ジョージア出身のDJ、Evol Waves(エヴォル・ウェーブス)の新曲。

image

2014年に David Guetta(デヴィッド・ゲッタ)がUltra Music Festivalでかけたことでも話題になった、Nicky Romero(ニッキー・ロメロ)のレーベル「Protocol Recordings」からリリースした“Inferno”“Jack”などドープなサウンドで知られるEvol Waves。

Evol Waves – Inferno

Evol Waves – Jack (Original Mix)

しかし、この曲はそんな今までの彼のサウンドは少し違ったメロディックなビッグルーム・ハウスとなっています!

Getter – Something New

Getter – Something New

最後はLA出身のDJ、Getter(ゲッター)の9月2日に発売されたEP『Wat The Frick』に収録されている新曲を紹介します。

image

切れ味の鋭いシンセと激しいビートが特徴である普段のGetterの曲とはまるで違う、スローテンポかつ心地よいコードと優しいメロディが印象的なフェスのフィナーレにピッタリの曲に仕上がっています!

最近出したMarshmelloの“Alone”リミックスやサマーパーティー・チューンの“Wat The Frick”を聴けば、Getterが新たなサウンドに挑戦しているのが分かるかと思います。

Marshmello – Alone (Getter Remix)

 

Getter – Wat The Frick

 

9月4日の「Electric Zoo Music」出演後、仲の良いNick Colletti, Spock, Aryayらを引き連れ、現在「Wat The Frick」ツアー真っ最中です!

image

ツアー日時はこちらから確認できます。

つい先日公開された“Fricken Dope”もオススメです!

Getter – Fricken Dope

おわりに

image

いかがでしたか。

この記事をアップする直前で知ったので、ドイツ出身のDJ、Tujamo(トゥジャモ)の“BOOM!”を最後に挙げておきます!

TUJAMO – BOOM! (Available September 12)

 

こちらのTujamoらしいバウンシーな新曲は9月12日にリリース予定となっています。

今回も素晴らしい曲ばかりでしたね!

毎日素晴らしい曲というのは生まれており、1ヶ月に1回だと紹介しきれないので、オススメ曲コーナーの頻度をもう少し高めたいと思います!

今後もMNNのアーティスト紹介ならびにオススメ曲のコーナーにお付き合い下さい!

>

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

PICK UP!

Return Top