一体何者!?IlleniumやDROELOEなどの曲に参加しているミステリアスなアーティスト、Nevveとは!

一体何者!?IlleniumやDROELOEなどの曲に参加しているミステリアスなアーティスト、Nevveとは!

本日はMNNが個人的に今最もハマっており、かつ何者なのか非常に気になっているアーティスト、Nevveについて紹介します。

MNNでは毎週金曜日に新譜紹介記事をアップしていますが、まずNevveがフィーチャリングされている曲はすぐに聴いて購入するくらい目を付けています!

ただNevveに関する情報が少なすぎるため正体は不明ですが、分かっている範囲でまとめてみました!

Nevveとは

Nevveとは、IlleniumやDROELOE, 3LAU, DubVision, Syn Cole, Elephanteなどの人気アーティストや「Monstercat」, San Holoのレーベル「bitbird」と契約しているアーティストの楽曲に多数参加している謎のアーティスト。

どうして謎かと言うと、Nevveはこれだけビッグネームの楽曲に参加しているにも関わらず、自身のソロナンバーは1曲出しておらず、さらにSNSページも一応は存在するものの、Twitter(@nevvemusic)とインスタグラム(@nevvemusic)では投稿を一度もしたことがなければ、アイコンすら設定していないため、全く素性が分からないからです。

唯一、Soundcloud(@nevvemusic)のアカウントには楽曲をアップしており、連絡先(nevvemusic@gmail.com)の記載はあります。

ちなみにEDMシーンのアーティストに特化したWikipediaのようなサイト「EDM Wiki」では、Nevveのページはあるものの使われている本人画像は、 Illeniumの“Fractures”のアートワークに写っている女性の絵となっています。

最大級の海外歌詞サイト「Genius」(http://genius.com)で、Nevveのページに載っている写真をこの記事の愛キャッチ画像に設定しましたが、100パーセント本人がどうかは分かっていません。

ただNevveに関して言えるのは、美しい歌声を持つ女性シンガーがいるということですが、彼女1人だけではなく、複数人によるユニット説も噂されています。

DROELOEがいつかFacebookのファングループのディスカッションで、Nevveは1人のプロデューサーと2人のヴォーカリストからなるユニットと話したことがあるそうです!

現在そのリンクはなく確かめる術はありませんが、そうだとすればなぜフィーチャリングとしてばかり参加しているのか、更に謎が深まるばかりです。

いずれにせよ、このNevveがフィーチャリングとして参加している楽曲はどれもハズレなしの神曲ばかりとなっています!

下ではNevveが参加している色んなアーティストの楽曲をピックアップしたいと思います。

Nevveが参加しているオススメ曲

Illenium – Fractures feat. Nevve

Illenium – Fractures (feat. Nevve)

 

アメリカ出身のプロデューサー、Illeniumが2017年2月にリリースしたナンバー。

Illeniumの壮大なサウンドとNevveの歌声がエモーショナルな感情を高めてくれます!

DROELOE – BACKBONE ft. Nevve

DROELOE – BACKBONE (ft. Nevve)

 

オランダ出身のデュオ、DROELOEが2018年1月に出したナンバー。

DROELOEの神秘的且つ繊細なサウンドにNevveの透き通るようなヴォーカルが非常にマッチしています!

DROELOEは2017年6月にリリースした“JUMP”でもNevveと共演しています!

DROELOE – JUMP (feat. Nevve) [Monstercat Release]

DubVision – Something Real feat. Nevve

DubVision feat. Nevve – Something Real

 

オランダ出身のデュオ、DubVisionが2017年7月に出したナンバー。

滑らかなシンセとメロウなバイブスが美しい至極の1曲に仕上がっています!

3LAU – On My Own feat. Nevve

3LAU – On My Own (feat. Nevve)

 

アメリカ出身のプロデューサー、3LAUが2018年2月にリリースしたナンバー。

3LAUがこの年の2月に出したアルバム『Ultraviolet』にも収録されており。心からリラックスできるサウンドが素晴らしいです!

Syn Cole – Sway feat. Nevve

Syn Cole – Sway (feat. Nevve) [Lyric Video]

 

エストニア出身のDJ、Syn Coleが2017年4月に出したナンバー。

イントロ部分のピアノのメロディからして素敵で、それでいてNevveのこの上なくピュアな歌声が心に響きます!

Boombox Cartel – Whisper feat. Nevve

Boombox Cartel – Whisper (feat. Nevve) [Official Lyric Video]

 

アメリカ出身のデュオ、Boombox Cartelが2018年3月にリリースしたナンバー。

Boombox Cartelといえばエッジの効いたトラップで有名ですが、Nevveを迎えていることもあってか、この曲では珍しくメロディックなフューチャーベースとなっています!

Elephante – Catching On feat. Nevve

Elephante – Catching On feat. Nevve (Lyric Video)

 

アメリカ出身のDJ、Elephanteが2016年7月に出したナンバー。

Elephanteはこの曲以外にも“Otherside”“Have It All”, “Sirens”など多数の楽曲でNevveとコラボしています!

言わずもがなどれも素晴らしい曲ばかりなので聴いてみて下さい!

Elephante – Otherside (feat. Nevve)

Elephante – Have It All (feat. Nevve)

 

Elephante – Sirens (ft. Nevve)

 

Taska Black – We Would Never Do feat. Nevve

Taska Black – We Would Never Do (feat. Nevve)

 

ベルギー出身のDJ、Taska Blackが2018年2月にリリースしたナンバー。

Taska Blackは上でも挙げたDROELOEと同じくSan Holoのレーベル、bitbirdと契約しているアーティストで、この曲もまた繊細なサウンドが心を幸せにしてくれます!笑

Taska Blackは2017年9月にも“Dreaming”で共演しています!

Taska Black – Dreaming (feat. Nevve)

Hoang – Don’t Say ft. Nevve

Hoang – Don’t Say (Official Lyric Video) ft. Nevve

 

カナダ出身のプロデューサー、Hoangが2018年5月に出したナンバー。

この曲はHoangにとってデビューシングルでもありますが、どうしても自身のお気に入りのアーティストであるNevveを迎えたかったそうで、ノスタルジーを感じるスイートなサウンドに癒されます!

Manila Killa – Everyday, Everyday feat. Nevve

Manila Killa – Everyday, Everyday (feat. Nevve)

 

フィリピン出身のDJ、Manila Killaが2018年1月に出したナンバー。

Manila Killaもまた昔からNevveをフォローしており、ようやく一緒に曲を作れることが決まったときは感激したそうで、Nevveの歌声は自身のクリエイティブな能力を存分に発揮させてくれたと語っています!

この曲は自身も立ち上げに参加しているレーベル Moving Castle (動く城)からリリースされました。

QUIX – Riot Call feat. Nevve

QUIX – Riot Call (feat. Nevve)

 

ニュージーランド出身のDJ、QUIXが2017年4月にリリースしたナンバー。

予断ですが、QUIXは近日The Chainsmokersとコラボした新曲がリリースされる予定ですのでこちらも楽しみです!

Finding Hope – Paths feat. Nevve

Finding Hope – Paths (feat. Nevve)

 

アメリカ出身のプロデューサー、Finding Hopeが2017年10月にリリースしたナンバー。

リズミカルなビートが心地よいチルなサウンドとなっています!

Aero Chord – Shadows feat. Nevve

Aero Chord – Shadows (feat. Nevve) [Monstercat Release]

 

ギリシャ出身のDJ、Aero Chordが2018年2月にリリースしたナンバー。

Nevveによる美しいヴォーカルが映えるメロディックなエレクトロポップとなっています!

Qulinez – Asylum feat. Nevve

Qulinez feat. Nevve – Asylum

 

オランダ出身のデュオ、Qulinezが2018年6月に出したナンバー。

美しいビルドアップにうっとりさせるようなコード、そしてNevveの滑らかな歌声どれをとっても素晴らしい1曲です!

Kill Paris – Junkie feat. Nevve & Monstre

Kill Paris – Junkie (feat. Nevve & Monstre)

 

Kill Parisが2016年12月に出したナンバーで、NevveだけでなくMonstreもフィーチャーされています。

普段のKill Parisのスタイルとは全く違いますが、これはこれで良い美しい1曲です!

ちなみにKill Parisは2015年に起きたパリ同時多発テロを受けて名前を「Chill Harris」に変えましたが、2016年11月に名前を元の「Kill Paris」に戻しました。

Pluto – Surface feat. Nevve

Pluto – Surface (feat. Nevve)

 

アメリカ出身のプロデューサー、Plutoが2017年3月に出したナンバー。

ちなみにPlutoはディズニーから犬のキャラクター、プルートと名前が被っているということで通達を受けて2018年3月に名前を「Pluko」に変更しています。

Plukoに変更してから、2018年6月に再びNevveを迎えた“Need Ya”をリリースしましたがこちらもオススメです!

pluko – need ya (feat. nevve)

Robotaki – Together We’re Screwed feat. Nevve

Robotaki – Together We’re Screwed (feat. Nevve)

 

カナダ出身のプロデューサー、Robotakiが2018年2月にリリースしたナンバー。

この曲はRobotakiが元々リミックスを制作していたときに作り出したサウンドを気に入り、シングルにしようと思ったとのこと。

曲に合うシンガーを探すために沢山のヴォーカルを聴いていたときに、Nevveが幾つかアイデアとヴォーカルを送ってきてくれて完成したそうです!

おわりに

いかがでしたか。

この記事を書くにあたってNevveについて調べるまでは、完全に1人の女性シンガーだとばかり思っていたので、本当にプロデューサー1名のヴォーカリスト2名のユニットだとすればかなり驚きです!

いつか正体を明かしてくれることを願うとともに、今後どのようなアーティストとコラボして素晴らしい楽曲を生み出してくれるか楽しみです!

>

コメント & トラックバック

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. TIDALで配信中のNevveが出演してる楽曲ではvocalsやcomposerの欄にKeely Bumfordというアーティスト名がありKeely Bumfordの曲を試しに聞いてみると声がNevveにそっくりなのでNevveはKeely Bumfordだと思う。

    • 貴重な情報、ありがとうございます。
      確かに海外のユーザーで、#WhoIsNevveや#FindingNevveというハッシュタグでSNSに投稿したところ、Keely Bumford本人がこれらの投稿をお気に入りした等の書き込みがありました。
      彼女の今後の動きにも注目していきたいと思います。

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

PICK UP!

Return Top