Martin GarrixとFetty Wapのコラボ曲と期待されていた”Outside”はお蔵入り!?

Martin GarrixとFetty Wapのコラボ曲と期待されていた”Outside”はお蔵入り!?

先月(2018年5月)、Martin Garrixの新曲が6月に2曲リリースされることが「Martin Garrix Hub(@themartingarrixhub)」からも発表され、歓喜した方も多いのではないでしょうか。

ひとつはアメリカ出身のR&Bシンガー、Khalidとコラボした“Ocean”で、予定通り6月15日(金)にリリースされました!

Martin Garrix feat. Khalid – Ocean (Official Video)

そしてもうひとつの新曲は、アメリカ出身のラッパー、Fetty Wapとコラボした“Outside”という曲で、この曲はもともと6月7日(木)にされる予定でした。

Fetty Wap – Outside (MUSIC VIDEO)

 

しかし、6月7日(木)にリリースはされず、この記事を書いている6月25日(月)現在もリリースされていなければ、この曲に関して何ひとつ公式な発表もされていません。

結局この曲はどうなったのか疑問に思っている方も少なくないと思います。

そもそもこの“Outside”は、はじめMartin GarrixとAREA21によるコラボ曲とされていましたが、後からMartin Garrixによるプロデュースという情報も出てきて、Martin Garrixがどちらの名義で発表するのかはっきりしていませんでした。

AREA21はMartin Garrixとアメリカ出身のプロデューサー/ラッパー、Maejorによるコラボプロジェクトとは噂されているものの正式発表はしていないため、一応正体不明のアーティストという設定になっています。

それなのにAREA21の楽曲と発表していたものをMartin Garrixプロデュースの楽曲で出して大丈夫なのかと不思議にさえ思っていました。

2018年4月にはMartin GarrixもFetty Wapもお互い一緒にスタジオ入りしている写真や動画をアップしており、Maejorも同じスタジオにいるのが確認できます。

8AM still in the studio and I’m excited! @fettywap1738

Martin Garrixさん(@martingarrix)がシェアした投稿 –

Zoovier X @martingarrix X @maejor To Be continued…..

Bruce Wayneさん(@fettywap1738)がシェアした投稿 –


この3人が一緒にスタジオ入りしていたことからAREA21とFetty Wapがコラボした楽曲になると予想されていましたが、どうやらFetty Wapが勝手にMartin Garrixがプロデュースした曲でタイトルまで公表したことがリリースの延期、もしくは話がなくなった原因ではないかとされています。

Martin Garrixに関する情報で恐らくこのアカウント(サイト)以上に詳しいものはないと思われる「Martin Garrix Hub」も以下のように説明していました。

It was supposed to be an AREA21 track but Fetty promoted it as ‘OUTSIDE. Produced by Martin Garrix.’ When martin / his team noticed that they messaged us ( garrix fanpages ) to remove the teaser from our socials. They are probably super pissed at Fetty.

この曲はAREA21名義で出す予定だったけど、Fetty WapがMartin Garrixがプロデュースした“OUTSIDE”という風に宣伝してしまった。このことを知ったMartin Garrixと彼のチームから、SNSにアップしていた予告動画も消して欲しいとの連絡があったんだ。恐らくMartin Garrixと彼のチームはFetty Wapに対してかなり怒っていると思うよ。

ネットではこの曲がリリースされていないのはひどい曲だと気付いたから、などと痛烈な意見も書かれていますが、この曲がリリースされればMartin Garrixにとって初のラッパーとのコラボとなり、彼のキャリアにおいても新たな1歩だっただけに残念でもあります。

  • If this is actually legit then they probably came to their senses and realized it was a terrible idea.
  • The preview is enough for me to call it the worst song Garrix has ever done.
  • Yep, truly sounds awful, I dunno what went through Martin‘s head when producing that…

ただ当の本人たちによる声明ではないので、リリースがお蔵入りになったというのも憶測に過ぎません。

まだ可能性はゼロではないので、あくまで延期されているだけでいつの日かMartin Garrixとして、もしくはAREA21としてFetty Wapとのコラボ曲がリリースされることを願っています。

>

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

PICK UP!

Return Top