Danny Avilaに独占インタビュー!最新曲や今後のリリースなど色々聞いてみました!

Danny Avilaに独占インタビュー!最新曲や今後のリリースなど色々聞いてみました!

DJ Magのランキングにもランクインし、TiëstoやFedde Le GrandといったトップアーティストたちからもサポートされているイケメンDJ/プロデューサー、Danny Avila。

そんなDanny Avilaにインタビューを行い、最新曲“Dreams”についてや今後のリリース予定など色んなことを聞いてみました!

Danny Avilaとは

Danny Avilaとはスペイン出身のDJ/プロデューサー。

1995年4月1日生まれの現在22歳という若さながら、2017年の人気DJランキング「DJ Mag Top 100 DJs」では52位にランクインするなどその実力は世界中から認められています!

15歳の頃からクラブでプレイしていたDanny Avilaは、17歳でUltra Music Festivalに出演し、スペイン・イビサ島の人気クラブであるPachaやSpace Ibiza、ラスベガスの一流クラブ、Hakkasanなどで最年少レジデントまで務めました。

Tujamoとコラボした“Cream”やNERVOとコラボした“Loco”は色んなトップDJたちからサポートされ、KAAZEとコラボした“Close Your Eyes”は2015年のParookaville Festivalのアンセムソングにもなりました。

Tujamo & Danny Avila – Cream (Official Music Video)

NERVO x Danny Avila feat Reverie – LOCO (Official Music Video)

 

Danny Avila & Kaaze – Close Your Eyes (Official Parookaville Festival Anthem) | Official Music Video

オリジナル曲だけでなく、Selena GomezとMarshmelloのコラボ曲“Wolves”のリミックスなども手掛けています。

Selena Gomez & Marshmello – Wolves [DANNY AVILA REMIX]

 

2018年はアジアツアーに加え、あらゆるジャンルに挑戦した曲を多数リリースし、3月にリリースした“Too Good to Be True”ではイギリス出身のポップ・ロック・バンド、The Vampsとアメリカ出身のラッパー、Machine Gun Kellyという異色のメンツも話題に!

Danny Avila & The Vamps ft. Machine Gun Kelly – Too Good To Be True (Danny Avila’s Ibiza Remix)

この曲はDanny AvilaがSony Music (Spain)と契約して、同レーベルからリリースしたデビューシングルでもあります。

そして9月には“Dreams”をリリースしましたが、この曲はアジアツアーの真っ最中だったある日、ファンのみんなのおかげで自分の夢を叶えることができたことを実感し、ファンに感謝の意味を込めてこの曲をリリースしようと決めたそうです。

Danny Avila – DREAMS (Official Music Video)

この“Dreams”からはDanny Avilaの音楽に対する大きな愛と熱意が感じられると同時に、曲を通して自分の夢に向かって努力すれば夢を掴み取ることができるんだというメッセージを伝えているので聴いてみて下さい!

また2018年のUNTOLD Festivalのフルセット動画も載せておくので、どんなパフォーマンスを披露しているかチェックしてみて下さい。

Danny Avila – Live @ UNTOLD Festival 2018 [Full Set]

 

Danny Avilaにインタビュー!

Q1: 今日はインタビューに応じてくれてありがとう!まずはじめに最初どのように音楽と触れ合って、「Danny Avila」というプロジェクトをスタートすることになったのか教えてください。

こちらこそ、ありがとう!僕はずっと音楽に関わって生きてきたし、音楽のことを考えない日はなかったよ。12歳のときにDJを始めたんだけど、それから最初のショーへの出演もとても早く、Fedde Le GrandやTiëstoといったアーティストのオープニングまでさせてもらえた。この経験は僕にとって大きな影響になって、この先も音楽ビジネスを続けていきたいと思ってプロデュースもスタートしたって感じかな☺

Q2: 1番インスピレーションを受けた曲やアーティストはいますか?

最も影響を受けたのはやっぱりTiëstoだね。彼の存在は偉大だよ。ステージでは常に自身のセットでオーディエンスをコントロールしているし、才能を持った新しいアーティストを見つけて世界にプッシュしする能力にも長けていて、本当に信頼のおける人なんだ。Tiëstoは今も僕にとっての憧れだし、これだけ影響力を持った今でも少しも人柄が変わらないところもまた尊敬できるね。

Q3: この先コラボしたいアーティストやリミックスを手掛けたいアーティストなどはいますか?

Pharrell Williamsと一緒に仕事してみたいね。彼は間違いなく素晴らしいシンガー/プロデューサーのひとりだよ。

Q4: 1番お気に入りの曲というのはありますか?

Michael Jacksonの“Billie Jean”だね。この先もあの曲を超えるような名曲は生まれないと個人的に思ってる。

Michael Jackson – Billie Jean (Official Video)

 

Q5: 最新曲”Dreams”がどういう経緯で作られたのか教えてください。また曲のコンセプトなどはありますか?

この曲はいつもサポートしてくれるファンへのプレゼントなんだ。ヴォーカルチョップを色々いじっていたときに突然「これだ!」と思うリズムが思い浮かんで、その数時間後には曲が完成した。細かいコンセプトがどうこうより、自分自身も楽しみながら作り上げた曲って感じだね。

Danny Avila – DREAMS (Official Music Video)

 

Q6: 今年の夏はアジアツアーで色んな国でプレイしたと思いますが、思い出に残っている都市やショーはありますか?

今年のはじめに初めて中国でプレイして、それから何度も中国でプレイしたんだけど音楽シーンに関しても人々に関しても常に新しい発見の連続だったね。日本は4年ほど前にもツアーでまわったことがあるけど、今回ダンスミュージックシーンが進化していたのを肌で感じたよ。日本のクラブは世界のなかでもイケてるし、日本の食べ物も大好きなんだ。日本人が何事も細かいところまで気を配るように食べ物に関しても別格だよ。

 Q7: 今特に力を入れて取り組んでいることは何ですか?また近々新曲をリリースする予定などがあれば是非教えて下さい!

今は音楽制作に最も力を注いでいて、近々新曲をソニーミュージックからリリースするよ。タイトルは“End Of The Night”で、11月のはじめにリリースす予定。あとは友人のDJたちとも一緒に曲を作っていて、2つのコラボ曲が進行中だよ。ひとつはDeorroとのコラボ曲を12月にリリースする予定で、もうひとつのコラボ曲は…まだ言えないんだけど今年の終わりか来年のはじめくらいにはリリースできると思うから、発表までもうちょっと待ってて。もちろん年末のツアーに向けて準備もしているよ。

Q8: エレクトロニックミュージック以外で何か熱中していることはありますか?

すでに多くのファンが知っているかもしれないけど、めちゃくちゃジムにハマっているよ。あとタトゥーも大好きだね。ほかにはビーチに行ってウェイクボードをしたりするのも好きだけど、最近はなかなかそういう時間が取れていないね。

Q9: 日本のファンにメッセージお願いします。

日本のみんな、いつもサポートしてくれて本当にありがとう!音楽シーンやいつもアットホームな気持ちにさせてくれるほどとてもフレンドリーな人柄含めて日本という国が大好きだよ。Arigato!

おわりに

いかがでしたか。

Danny Avilaは2018年の2月と9月に来日公演を行いましたが、また近く新曲を引っ提げて日本に来て欲しいですね。

MNNでもDanny Avilaの新曲がリリースされたらピックアップしますが、Danny AvilaのSNSもフォローして最新情報をチェックしてみて下さい!

Follow Danny Avila:
公式HP: http://djdannyavila.com/
Instagram: https://www.instagram.com/dannyavila/
Facebook: https://www.facebook.com/dannyavilaofficial/
Twitter: https://twitter.com/DJDannyAvila  
Soundcloud: https://soundcloud.com/dannyavila

>

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

PICK UP!

Return Top