EDC等を主宰するInsomniac社がレーベル向けの新サービス「Insomniac Music Group」を発表!

EDC等を主宰するInsomniac社がレーベル向けの新サービス「Insomniac Music Group」を発表!

ダンスミュージックファンならElectric Daisy CarnivalやNocturnal Wonderland, Electric Forestなど世界各国のフェスを企画しているイベントプロモーター会社「Insomniac」を知らない人はいないでしょう。

またInsomniacは自身のレコード・レーベル「Insomniac Records」も運営していますが、この度アーティストやインディペンデント・レーベル等をサポートすべく「Insomniac Music Group」を発表しました!

「Insomniac Music Group」は「Insomniac Records」の元で新たなサービスを拡大し、新人からベテランアーティストまでのマネジメントや楽曲配給、A&R業務まで行っていくと伝えています。

「Insomniac」はすでにBassrush, HARD Recs, IN / ROTATION, Dreamstate Records, Discovery Projectといった派生レーベルを持っていますが、今後「Insomniac Music Group」ではChris Lakeのレーベル「Black Book Records」やFisherのレーベル「Catch & Release」, NGHTMREとSLANDERによる「Gud Vibrations」といったレーベルとも協力して業務を行っていくとのこと。

「Insomniac」はFisheの“Losing It”, Chris Lakeの“Turn Off The Lights”“Lose My Mind”, Green Velvetとコラボした“Deceiver”といったヒット曲をリリースしたほか、ここ4年間、NGHTMREとSLANDERとパートナーを組んで「Gud Vibrations」イベントを成功させた実績もありますが、「Insomniac Music Group」ではバック・オフィスとしての基盤を作り、A&R業務やもっとクリエイティブな業務に専念していくとNGHTMREやSLANDER, JOYRYDEらのマージャーを務めるSteve Haddadは語っています。

Fisher – Losing It

 

Chris Lake – Turn Off The Lights ft. Alexis Roberts (Official Video)

 

Chris Lake – Lose My Mind (Official Video)

 

Chris Lake & Green Velvet – Deceiver

 

Chris Lakeも“「Insomniac Music Group」のチームは豊富な経験を持っており、過去にも”Deceiver”や”Turn Off The Lights”など「Black Book Records」の楽曲を広めてくれたように、今後自身のレーベルの強固な基盤になってくれるだろう”とコメントしています。

「Insomniac」は2019年に音楽とビデオゲームをコンセプトにした新しいフェス「PLAY Festival」を開催することも決定しており、今後どんな新しい試みで我々を楽しませてくれるのか楽しみです!

>

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

PICK UP!

Return Top