MNN

EDMを中心とした音楽情報発信サイト

逸早く最新曲を紹介!MNNが厳選するオススメEDM新譜情報【2019年5月3日リリース】

逸早く最新曲を紹介!MNNが厳選するオススメEDM新譜情報【2019年5月3日リリース】

EDMの新曲リリースラッシュの金曜日がやってきました!

MNNのTwitter (@Music_News_Net_)では毎日、記事の更新情報やEDMに関するニュース、新譜情報を発信していますが、金曜日は新譜が多くタイムラインを埋めてしまうことがあるために、ひとつの記事にしてしまおうと始まったこの企画も今回で78回目

できる限り毎週金曜日の朝( or 最近は木曜日の夕方)に新譜コーナーを投稿していきますのでチェックよろしくお願いします!

それでは本日5月3日(金)リリースの新譜を一挙に紹介します!(リリース日の前日に記事を制作しているため、ごく稀にリリース日が異なる場合もあることご容赦下さい。)

目次

2019年5月3日(金)リリースのシングル

JOYRYDE, Mz. Bratt – Selecta ‘19

イギリス出身のプロデューサー、JOYRYDEがイギリス出身の女性シンガー、Mz. Brattをフィーチャーした新曲。

JOYRYDEは今年ニューアルバム『Brave』をリリース予定で、この新曲は“Im Gone”“YUCK”に続くアルバムからのサードシングルとなります!

JOYRYDE – IM GONE

 

JOYRYDE ft. GOLD – YUCK

 

Mike Williams, Maia Wright – Wait For You

オランダ出身のプロデューサー、Mike Williamsがスウェーデン出身の女性シンガー、Maia Wrightをフィーチャーした新曲。

TritonalやKREAMの楽曲でもヴォーカルを務めたことがあるスウェーデン出身の女性シンガー、Maia Wrightの歌声も素敵なリズミカルでキャッチーな1曲となっています!

Tritonal – When I’m With U (Lyrics) feat. Maia Wright

 

KREAM – Decisions (feat. Maia Wright)

 

DVBBS, Bridge – Get Out My Face

カナダ出身のデュオ、DVBBSがシンガーのBridgeをフィーチャーした新曲。

前作の“Somebody Like You”は爽やかなポップチューンでしたが、今回はダークでクールな雰囲気に仕上がっています!

DVBBS – Somebody Like You feat. Saro (Lyric Video) [Ultra Music]

 

Firebeatz, Schella, Pexem – Bounce

オランダ出身のデュオ、Firebeatzがオランダ出身のプロデューサー、Schellaとオランダ出身のプロデューサー、Pexemとコラボした新曲。

FirebeatzとSchellaはこれまで何度もコラボしてSpinnin’ RecordsやArmada Musicなどからリリースしていますが、今回はOliver Heldensのレーベル Heldeep Recordsからのリリースです!

Firebeatz & Schella – Dat Disco Swindle (Official Music Video)

 

Firebeatz vs Schella – Through My Mind

 

Nitti Gritti & Gammer – Underdogs

アメリカ出身のプロデューサー、Nitti Grittiとイギリス出身のプロデューサー、Gammerがコラボした新曲。

1年近く前からセットでかけたりしていてファン待望のIDがようやく解禁!

ハードコア要素も若干感じられますが、ダブステップが大部分を占めたアグレッシブな1曲となっており、Diploのレーベル Mad Decentからのリリースです!

Stadiumx, Mingue – Overload

ハンガリー出身のデュオ、Stadiumxがオランダ出身の女性シンガー、Mingueを迎えた新曲。

プログレッシブなフューチャーハウスとなっており、Tritonalのレーベル Enhanced Recordingsからのリリースです!

Ferry Corsten, Gouryella – Surga

オランダ出身のプロデューサー、Ferry Corstenが別名義「Gouryella」として出した新曲。

「Gouryella」はかつてはTiëstoとFerry Corstenのデュオで活動していました。

インドネシア語で「天国、楽園」を意味するタイトルのごとく、美しく壮大なトランスとなっており、自身のレーベル Flashover Recordingsからのリリースです!

Robin Schulz, Harloe – All This Love

ドイツ出身のプロデューサー、Robin SchulzがシンガーのHarloeをフィーチャーした新曲。

前作の“Speechless”も素敵でしたが、今回はどんなフューチャーポップとなっているか楽しみですね!

ROBIN SCHULZ FEAT. ERIKA SIROLA – SPEECHLESS (OFFICIAL VIDEO)

 

Garmiani, MC Pikachu – Barraca

スウェーデン出身のプロデューサー、Garmianiがブラジル出身のシンガー、MC Pikachuをフィーチャーした新曲。

3月にリリースした同タイトル曲にMC Pikachuによるヴォーカルが加わったバージョンとなります!

Garmiani – BARRACA (Official Music Video)

 

Lost Kings – Too Far Gone

Lost Kings – Funeral (Too Far Gone) [Ultra Music Festival 2019]

 

アメリカ出身のデュオ、Lost Kingsの新曲。

今年のUltra Music Festivalに出演した際にラストの曲でかけていましたが、ポップな女性ヴォーカルも印象的なキャッチーなサウンドとなっています!

Mike Cervello, Dither – The Get Down

 

オランダ出身のプロデューサー、Mike Cervelloと同じくオランダ出身のプロデューサー、Ditherがコラボした新曲。

Mike CervelloとDitherはリミックスでは共演したことがありますが、コラボは今回が初となります!

Mike Cervello & The Galaxy – Confessions (Dither Remix) [FREE DOWNLOAD]

 

ハードコア全開のパワフルなサウンドとなっており、Yellow Clawのレーベル Barong Familyからのリリースです!

Mike Cervelloは5月18日(土)にDubVisionとともにageHaに出演するのでお見逃しなく!

John Christian – UNO

オランダ出身のプロデューサー、John Christianの新曲。

音数の少ないテックよりなエレクトロハウスとなっており、Spinnin’ Recordsからのリリースです!

John ChristianはTiestoとも度々コラボしており、プロデュース、DJのスキルの高さは随一です!

Tiësto & John Christian – Can You Feel It (Official Audio)

 

Tiësto & John Christian – Scream (Official Video)

 

Eauxmar – Sundown

オランダ出身のプロデューサー、Eauxmarの新曲。

Martin Garrixのレーベル STMPD RCRDSと最年少で契約したEauxmarの新曲は今回もSTMPD RCRDSからのリリースです!

前作の“Overrated”は自身でリミックスしたVIPバージョンもリリースしているので聴き比べてみて下さい!

EAUXMAR – Overrated (VIP Mix)

 

TV Noise – Lasers

オランダ出身のデュオ、TV Noiseの新曲。

2月末に出したDillon Francisとのコラボ曲“EDM O’ CLOCK”ぶりとなるSTMPD RCRDSからのリリースです!

TV Noise & Dillon Francis – EDM O' CLOCK

 

Silque – Tell Me

オランダ出身のデュオ、Silqueの新曲。

正確に5月2日(木)リリースですがピックアップしました!

Silqueは3月にSTMPD RCRDSからEP『Savage』をリリースしましたが、今回も同レーベルからのリリースです!

 

The Him, Maria Hazell – Found Me

オランダ出身のデュオ、The Himがスウェーデン出身の女性シンガー、Maria Hazellをフィーチャーした新曲。

Maria Hazellの透き通るような歌声を存分に活かしたピアノの伴奏も美しいソフトなサウンドに仕上がっています!

Tom & Jame, Aemes – No Hard Feelings

Tom & Jame feat. Aemes – No Hard Feelings

 

オランダ出身のデュオ、Tom & Jameが女性ヴォーカルのAemesをフィーチャーした新曲。

ヴォコーダーを駆使したAemesのヴォーカルやピアノのコードが綺麗なサマーアンセムとなっており、Hardwellのレーベル Revealed Recordingsからのリリースです!

NOTD, HRVY – I Miss myself

 

View this post on Instagram

 

I Miss Myself @notd May 3rd

@ hrvyがシェアした投稿 –

スウェーデン出身のデュオ、NOTDとイギリス出身のポップシンガー、HRVYがコラボした新曲。

NOTDはFelix Jaehnとコラボした“So Close”ぶりの新曲で、尚且つ今話題沸騰中のHRVYとのコラボということで期待大です!

NOTD, Felix Jaehn, Captain Cuts – So Close (ARTIST VIDEO) ft. Georgia Ku

 

La Fuente – So Fat

オランダ出身のプロデューサー、La Fuenteの新曲。

この曲は正確には5月2日(木)リリースですが、ピックアップしました!

以前リリースした“Shimmy Shaker”“4000”, “Capitol”と同じく、今回もDon Diabloのレーベル Hexagonからのリリースです!

La Fuente – Shimmy Shaker (Official Audio)

 

La Fuente – 4000

 

La Fuente – Capitol

 

JETFIRE, Elso – Danger Zone

https://soundcloud.com/dharmaworldwide/jetfire-elso-danger-zone-available-53

 

ベルギー人とイスラエル人からなるデュオ、JETFIREとオーストラリア出身のプロデューサー、Elsoがコラボした新曲。

JETFIREとElsoは以前も“Roof Top”でコラボしていますが、今回もKSHMRのレーベル Dharma Worldwideからのリリースです!

JETFIRE & ELSO – ROOF TOP (FT. TEDROSS)

 

いつも以上にDharma色強めなアラビアンなメロディラインとなっています!

Marc Benjamin, DNMKG, F51 – Hooked

Marc Benjamin & DNMKG – Hooked (ft. F51) (Preview) // May 3

 

オランダ出身のプロデューサー、Marc Benjaminとオランダ出身のプロデューサー、DNMKGのコラボで、シンガーのF5をフィーチャーした新曲。

この夏に聴きたいキャッチーなダンスポップに仕上がっており、Nicky Romeroのレーベル Protocol Recordingsからのリリースです!

Marc BenjaminとDNMKGは以前もコラボやリミックスで共演しています!

Marc Benjamin & DNMKG – Reflection ft. Jacko Lawrence

 

Sweat Dreams (Marc Benjamin & DNMKG Remix)

 

Wolfpack, Diego Miranda, Fatman Scoop – Elev8

ベルギー出身のデュオ、Wolfpackとポルトガル出身のプロデューサー、Diego Mirandaとアメリカ出身のラッパー、Fatman Scoopがコラボした新曲。

ベースの音とFatman Scoopのシャウトがアクセントとなったパワフルなビッグルームとなっています!

Kai Wachi X Sullivan King – Between the Lines

アメリカ出身のプロデューサー、Kai Wachiとアメリカ出身のギタリスト/プロデューサー、Sullivan Kingがコラボした新曲。

Kai Wachiはファーストアルバム『DEMIGOD』を5月31日(金)にBlack Tiger Sex Machineのレーベル Kannibalen Recordsからリリースすることが決まっており、先日リリースした“Break”などとともにこの曲も収録されます!

Kai Wachi – BREAK

 

Bob Sinclar,The Supermen Lovers, Robbie Williams – Romantico Starlight

フランス出身のプロデューサー、Bob Sinclarとフランス出身のプロデューサー、The Supermen Loversがコラボした新曲。

すでに4月からラジオプレイされていますが、イタリアでは2週連続1位を獲得するほどヒットしています!

Grant – Color

アメリカ出身のプロデューサー、Grantの新曲。

この曲はアートを通して自分自身をより表現した作品とのことで、Grantが近日Monstercatからリリース予定のEPからのシングルでもあります!

Dombresky – Simple Hit

フランス出身のプロデューサー、Dombreskyの新曲。

今流行のディスコハウス系の心地よいサウンドとなっています!

Matroda, Dances With White Girls – Bang

クロアチア出身のプロデューサー、Matrodaがアメリカ出身のプロデューサー/ラッパー、Dances With White Girlsとコラボした新曲。

攻撃的なベースハウスがカッコイイ1曲となっていて、Dim Makからのリリースです!

Dimension – Devotion

Dimension – devotion

 

スペイン出身のプロデューサー、Dimensionの新曲。

今年のRampageでもかけて話題となった曲ですね!

Duke & Jones – Surrender

イギリス出身のデュオ、Duke & Jonesの新曲。

過去にリリースした“Nobody Else”や”Fade To Black”と同じく、今回もZeds Deadのレーベル Deadbeatsからのリリースです!

Duke & Jones – Nobody Else [Out now on Deadbeats]

 

Duke & Jones x Røhaan – Fade To Black [Out now on Deadbeats]

 

Skytech, Tommy Jayden – Look At Me

ポーランド出身のプロデューサー、Skytechとオランダ出身のプロデューサー、Tommy Jaydenがコラボした新曲。

パーティー向けのキャッチーなサウンドを目指して制作を進めたそうで、R3HABのレーベル CYB3RPVNKからのリリースです!

Wolfgang Gartner – 28 Grams

アメリカ出身のプロデューサー、Wolfgang Gartnerの新曲。

Wolfgang Gartnerは去年出したEP『‘Medicine』や前作のEctoplasmもそうですが、毎回アートワークも可愛らしいですね!笑

 

 

Jonas Hahn, CLEMI – Somebody

Steve Void – Strange Fruits Radio #022

[03:2506:46]

DJ/プロデューサーのJonas Hahnが女性シンガーのCLEMIをフィーチャーした新曲。

去年5月に出した“Break The Frame”と同じく、Steve Voidのレーベル Strange Fruitsからのリリースです!

Jonas Hahn – Break The Frame (ft. Talina Rae) (Lyrics / Lyric Video)

 

Jaimes – Into The Night

Steve Void – Strange Fruits Radio #022

[00:0003:25]

気鋭のプロデューサー、Jaimesの新曲。

甘い男性ヴォーカルに癒されるしっとりしたチル系サウンドとなっており、こちらもStrange Fruitsからのリリースです!

Triple M, Alex Skrindo – Temple

Steve Void – Strange Fruits Radio #022

[06:4609:39]

フィンランド出身のプロデューサー、Triple Mとデンマーク出身のプロデューサー、Alex Skrindoがコラボした新曲。

フューチャーハウスとエレクトロハウスを融合したようなサウンドで、タイトルのように和テイストも感じられます!

Feb – With Me

Steve Void – Strange Fruits Radio #022

[09:3913:02]

イタリア出身のプロデューサー、Febの新曲。

去年11月に出した“No More”と同じく、こちらもStrange Fruitsからのリリースです!

Feb – No More 🍉

 

Menshee – Close My Eyes

Steve Void – Strange Fruits Radio #022

[13:0216:10]

ロシア出身のプロデューサー、Mensheeの新曲。

リラックス効果のあるちょうどいいバランスのフューチャーハウスとなっており、こちらもStrange Fruitsからのリリースです!

Rootkit – ID

ノルウェー出身のプロデューサー、Rootkitの新曲。

記事制作時には音源やタイトルも不明だったので、明日以降Spotify等で確認してみて下さい!

またRootkitは先週、Skrillex主宰のレーベル OWSLA傘下のレーベル/プラットフォーム NEST HQから最新MIXを公開しているので、こちらもチェックしてみて下さい!

 

Alex Hobson – On You

イギリス出身のプロデューサー、Alex Hobsonの新曲。

ピアノの旋律と音域の高い女性ヴォーカルが相まったこれからの夏にピッタリなリズミカルなナンバーとなっています!

Kevin McKay – Fever Called Love

イギリス出身のプロデューサー、Kevin McKayの新曲。

Rising High Collectiveの“Fever Called Love”をHardfloorがリミックスしたバージョンにインスパイアされて作ったそうで、Glasgow Undergroundからのリリースです!

Antoine Clamaran, Robbie Rivera – The Tribal Disco

フランス出身のプロデューサー、Antoine Clamaranとアメリカ出身のプロデューサー、Robbie Riveraがコラボした新曲。

タイトルの通り、トライバルとディスコハウスを混ぜたBPM125のテックハウスとなっており、Juicy Musicからのリリースです!

Benny Bridges – Dance With Somebody

DJ/プロデューサー、Benny Bridgesの新曲。

Whitney Houstonのクラシックをモダンなハウスにアレンジしており、Fantastic Voyageからのリリースです!

Fatum, Genix, Jaytech, Judah – All In

アメリカ出身のプロデューサー、Fatumとイギリス出身のプロデューサー、Genixとアメリカ出身のプロデューサー、Jaytechとアメリカ出身のデュオ、Judahがコラボした新曲。

Above & Beyondのレーベル Anjunabeatsからのリリースです!

Croatia Squad – Ven Pa Ca

スイス出身のプロデューサー、Croatia Squadの新曲。

ラテン要素の入ったBPM122のフューチャーハウスとなっており、No Definitionからのリリースです!

SNBRN – Tits On A Tricycle

アメリカ出身のプロデューサー、SNBRNの新曲も中毒性の高いハウストラックに仕上がっているので聴いてみて下さい!

Dakar – Hold Fast

ブラジル出身のプロデューサー、Dakarの新曲。

ディスコサウンドを取り入れたBPM125のテックハウスとなっており、Mark Knightのレーベル Toolroom Recordsからのリリースです!

Føyk, Sirin – Blow

ノルウェー出身のプロデューサー、FøykとシンガーのSirinがコラボした新曲。

滑らかなコード進行とSirinのラブリーなヴォーカルが魅力的なダンスナンバーとなっており、Enormous Chillsからのリリースです!

Mashd N Kutcher, AVADOX, Nick Havsen – Warfare

AVADOX Live in Insanity Club Bangkok – PREMIERE: Warefare

 

オーストラリア出身のデュオ、Mashd N Kutcherとスロベニア出身のプロデューサー、AVADOXとルーマニア出身のプロデューサー、Nick Havsenがコラボした新曲。

上の動画はタイ・バンコクのInsanity Clubで初披露したときの様子で、Will Sparksのレーベル Bourne Recordingsからのリリースです!

Glaze – Rewired

アメリカ出身のプロデューサー、Glazeの新曲。

BPM125のオールドスクールなハウスとなっており、TurnItUp Muzikからのリリースです!

Greco (NYC), Timmy P – Risky Reels

 

アメリカ出身のプロデューサー、Greco (NYC)とTimmy Pがコラボ舌新曲。

Todd Terryによるリミックスバージョンも同時にリリースされましたが、どちらもハウスバンガーとなっており、InHouse Recordsからのリリースです!

Huem – Rush

Huem – Rush

 

メキシコ出身のプロデューサー、Huemの新曲。

BPM132のエネルギッシュなトランスとなっており、Suanda Baseからのリリースです!

Luca Debonaire – Save A Prayer / Yeke, Yeke

オランダ出身のプロデューサー、Luca Debonaireの新曲。

それぞれBPM122/125のグルーヴィーなジャッキンハウスとなっており、Next-Gen-Recordsからのリリースです!

Lucii – Dance

フィメールプロデューサー、Luciiの新曲。

ドープなミッドテンポベースとなっており、Wakaanからのリリースです!

MIMO – Addiction

MIMO – Addiction (Original Mix)

 

アメリカ出身のプロデューサー、MIMOの新曲。

ピアノのコードとハイクオリティなヴォーカルサンプルが印象的な落ち着いた1曲となっており、Tiger Recordsからのリリースです!

Luke DB – Get Busy

イタリア出身のプロデューサー、Luke DBの新曲。

BPM126のダイナミックかつファンキーなハウスとなっており、Which Bottle?からのリリースです!

Marco Anzalone – Natural Floor

イタリア出身のプロデューサー、Marco Anzaloneの新曲。

BPM126のハウスとなっており、SOLOTOKOからのリリースです!

Mathias D. – Comeback / Drop That

フランス出身のプロデューサー、Mathias D.の新曲が2曲同時リリースされました。

それぞれBPM126/124のテックハウスとなっており、FunkermanとFedde Le Grandのレーベル Flamingo Recordingsからのリリースです!

NAATIONS, Hayden James – Nowhere To Go

DJ/プロデューサー、NAATIONSオーストラリア出身のプロデューサー、Hayden Jamesがコラボした新曲。

スイートでダンサンブルなサウンドがとても魅力的です!

Paul Thomas, White-Akre – Vyote

Paul Thomas & White Akre – Vyote

 

イギリス出身のプロデューサー、Paul Thomasと同じくイギリス出身のプロデューサー、White-Akreがコラボした新曲。

アフリカンな雰囲気すら感じられる多幸感のあるBPM124のプログレッシブハウスとなっており、UVからのリリースです!

Pete K – Nova

ポルトガル出身のプロデューサー、Pete Kの新曲。

BPM126のメロディックなプログレッシブハウスとなっており、Zerothreeからのリリースです!

Playinfields, Mo Safren – Feeling That

アメリカ出身のプロデューサー、Playinfieldsとアメリカ出身のシンガー、Mo Safrenがコラボした新曲。

ベースとドラムの組み合わせやMo Safrenのヴォーカルが見事にマッチしたBPM123のフューチャーハウスとなっており、Sirup Musicからのリリースです!

Pnau, Kira Divine, Marques Toliver – Solid Gold

PNAU – Solid Gold feat. Kira Divine & Marques Toliver

 

オーストラリア出身のデュオ、Pnauが女性シンガーのKira Divineとアメリカ出身のシンガー、Marques Toliverを迎えた新曲。

インディーエレクトロとハウスを織り交ぜた心地よいサウンドとなっています!

Riva Starr, Arthur Baker – Now Hands Clap

イギリス出身のプロデューサー、Riva Starrとアメリカ出身のプロデューサー、Arthur Bakerがコラボした新曲。

BPM128のテックハウスとなっており、Riva Starr自身のレーベル Snatch! Recordsからのリリースです!

Roger Shah, Stoneface & Terminal – Triumvirate

ドイツ出身のプロデューサー、Roger Shahとドイツ出身のデュオ、Stoneface & Terminalがコラボした新曲。

BPM128のアップリフティングなトランスとなっており、Magic Island Recordsからのリリースです!

Simon Fava, Yvvan Back – La Colegiala

ドイツ出身のプロデューサー、Simon Favaとイタリア出身のプロデューサー、Yvvan Backがコラボした新曲。

BPM125のファン木ハウスとなっており、Tactical Recordsからのリリースです!

Tough Love – The Light

イギリスを拠点に活動するデュオ、Tough Loveの新曲。

優美な雰囲気満載なBPM125のハウスミュージックとなっており、Kittballからのリリースです!

Vanilla Ace, Jean Bacarreza – Take My Hand

イギリス出身のプロデューサー、Vanilla Aceとブラジルを拠点に活動するプロデューサー、Jean Bacarrezaがコラボした新曲。

BPM124のハウスとなっており、Simma Blackからのリリースです!

Luke Bond – Maelstrom

イギリス出身のプロデューサー、Luke Bondの新曲も、Armada Music傘下のARMINDからリリースされます!

2019年5月3日(金)リリースのリミックス

Stromae – Alors On Danse (Dubdogz Remix)

https://soundcloud.com/dubdogzmusic/danceremake

 

ベルギー出身のミュージシャン、Stromaeのナンバーをブラジル出身のデュオ、Dubdogzがリミックス。

もともとDubdogはこの曲のリメイクバージョンを2017年に公開していますが、今回リミックスとしてTiestoのレーベル Musical Freedomから改めてリリースされました!

Roman Messer, Eric Lumiere – Closer (Adip Kiyoi Remix)

ロシア出身のプロデューサー、Roman Messerのナンバーをインドネシア出身のプロデューサー、Adip Kiyoiがリミックス。

BPM128のプログレッシブトランスにアレンジされており、Suanda Musicからのリリースです!

Wolves By Night – Pretender (Remixes)

イギリス出身のプロデューサー、Wolves By Nightのナンバーのリミックスパック。

Manu GonzalezとArtcheによるリミックスバージョンが収録されており、Big Beat Recordsからのリリースです!

2019年5月3日(金)リリースのEP

Riot Ten – Hype Or Die: Sun City EP

アメリカ出身のプロデューサー、Riot Tenの新作EP。

ダブステップからトラップまでベースミュージック満載の1枚となっており、Steve Aokiのレーベル Dim Makからのリリースです!

i_o – Death By Techno EP

アメリカを拠点に活動するプロデューサー、i_oの新作EP。

i_oらしいテクノよりな土臭いハウスとなっており、deadmau5のレーベル mau5trapからのリリースです!

i_oは6月29日(土)にCIRCUS Tokyoに出演するので、こちらもお見逃しなく!

Midnight Tyrannosaurus – Mutation EP

アメリカ出身のダブステッププロデューサー、Midnight Tyrannosaurusの新作EP。

「突然変異」タイトルの通り、自身のサウンドの超進化を感じられる内容となっており、NGHTMREとSLANDERによるレーベル Gud Vibrationsからのリリースです!

Aylen, E.R.N.E.S.T.O – Spirituals EP

気鋭のアジア系プロデューサー、Aylenとマイアミを拠点に活動するプロデューサー、E.R.N.E.S.T.Oがコラボした新作EP。

クールなブレイクやベースハウスの曲が2曲収録されており、Audiophile XXLからのリリースです!

Mason Collective – Born In B Town EP

イギリス出身のトリオ、Mason Collectiveの新作EP。

ミステリアスなヴォーカルサンプルを使用した“Initial Reaction'”からヴォーカルチョップを駆使した“Lemon Tree”までテックハウス3曲を収録しており、Desolatからのリリースです!

Max Chapman – Gibby EP

イギリス出身のプロデューサー、Max Chapmanの新作EP。

テックハウス3曲を収録しており、Hottraxからのリリースです!

Paolo Martini, Gianni Bini – Eyecode EP

イタリア出身のデュオ、Paolo Martiniとイタリア出身のプロデューサー、Gianni Biniがコラボした新作EP。

多幸感のあるドラムパターンが特徴的なPaolo Martiniのみの“Freaxs”も収録されており、Solardoのレーべル Solaからのリリースです!

Sante Sansone – Groovy Way EP

イタリア出身のプロデューサー、Sante Sansoneの新作EP。

Rawsome Recordingsからのリリースでグルーヴィーなテックハウスで統一されており、AmbrosiやUnknown7によるリミックスバージョンも収録されています!

Umberto Pagliaroli – Rock Da House EP

 

イタリア出身のプロデューサー、Umberto Pagliaroliの新作EP。

こちらもテックハウス2曲を収録しており、NONSTOPからのリリースです!

Yousef – Riches To Rags EP

 

イタリア出身のプロデューサー、Yousefの新作EP。

BPM125/127のメロディックなハウス2曲が収録されており、Circus Recordingsからのリリースです!

2019年5月3日(金)リリースのアルバム

Armin van Buuren – A State Of Trance 2019

オランダ出身のプロデューサー、Armin van Buurenがミックスしたコンピレーションアルバム。

Armin van Buuren自身の曲は勿論、Super8 & TabやAbove & Beyond, Mark Sixma, Aly & Fila, MaRLo, Orjan NilsenなどなどCD2枚に渡って全40曲のトランスを堪能することができます!

Dirtybird BBQ: Get Roasted

Claude VonStrokeのレーベル DIRTYBIRDからのコンピレーションアルバム。

Codes, Holt 88, Tom Flynn, Tamara Deike, Steady Rock, Steve Darko, VNSSAといったメンツから、Max Freeze, Papa Marlin, Pete Grahamなどのアップカミングアーティストまで全11曲を収録しており、DIRTYBIRDからのリリースです!

Enormous Tunes Ibiza Nights 2019

Enormous Tunesからのコンピレーションアルバム。

毎年イビサのシーズンが始まる前にEnormous Tunesから出されるコンピシリーズで、ディープハウスからメロディックハウス、フューチャーハウス、テックハウスと様々なハウスを堪能できる1枚で、なんと36曲も収録されています!

Repopulate Stars: Outer Limits

Repopulate Marsからのコンピレーションアルバム。

こちらはテックハウス一色の全18曲となっています!

Sound Quelle – Iridescent

 

ロシア出身のプロデューサー、Sound Quelleのニューアルバム。

ディープハウスからディーププログレッシブまで、バラエティに富んだハウスを全15曲収録しており、Silk Musicからのリリースです!

おわりに

いかがでしたか。

いつも記事と並行して毎週金曜日に更新しているMNNのSpotifyのプレイリストですが、今回の5月3日(金)リリース分は5月7日(火)に更新します。

遅くなってしまい申し訳ありませんが、こちらも後日チェックしてみて下さい。

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

Return Top