MNN

MNN

「HOT 97 SUMMER JAM TOKYO 2017」のフルラインナップ発表!Kid InkやJeremih, Young M.Aらが出演!

「HOT 97 SUMMER JAM TOKYO 2017」のフルラインナップ発表!Kid InkやJeremih, Young M.Aらが出演!

世界で最も権威のあるニューヨークのラジオステーション「WQHT HOT 97 FM」をご存知でしょうか。

HIP HOPやR&Bといったアーバンミュージックを専門に流しており、音楽だけでなくファッションやライフスタイルなどに多方面に大きな影響力を持っています。

そんな「WQHT HOT 97 FM」が主催するフェス「HOT 97 SUMMER JAM TOKYO」が11月11日(土)に新木場スタジオコーストで開催されるのですが、気になるラインナップが発表されたので紹介したいと思います!

「HOT 97 SUMMER JAM TOKYO 2017」も豪華な顔ぶれ!

もともと「WQHT HOT 97 FM」は「HOT 97 SUMMER JAM」というフェスを1994年から20年以上に渡って開催しているのですが、昨年2016年から「HOT 97 SUMMER JAM TOKYO」として日本でも初開催されました。

東京・ZEPP TOKYOで開催された2016年の「HOT 97 SUMMER JAM TOKYO」には、Fabolous(ファボラス)やFrench Montana(フレンチ・モンタナ), Pusha T(プシャ・T), 元B2Kの人気R&Bシンガー Omarion(オマリオン)といった豪華海外アーティストからAKLO, AK-69, DJ LEADといった日本の実力派アーティスト/DJたちが出演!

チケットは即完売し入手困難になるなど、日本HIP HOPのミュージックインダストリーに大きな衝撃を与えました!

このように世界的に知名度のあるアーティストや日本の人気HIP HOPアーティストまで招聘した「HOT 97 SUMMER JAM TOKYO」が2017年も開催されることがアナウンスされ、多くのHIP HOPファンが歓喜したかと思います。

そして本日10月4日、その気になるフルラインナップが発表されました!!

まずはMNNも大ファンである不動の人気を誇るラッパー、Kid Ink(キッド・インク)

そして過去に記事で紹介したことがありますが、待望の初来日となるR&BシンガーのJeremih(ジェレマイ)

今最も話題のフィメールラッパーで、NYブルックリンの若き至宝とも言われるYOUNG M.A(ヤング・M.A)が出演!

さらには、国内からは今最も注目を集めるAwich, JP THE WAVY, kiLLaがラインナップしているほか、NYのHOT 97から人気パーソナリティーやDJたちも集結します!


JEREMIH / KID INK / YOUNG M.A
AWICH / JP THE WAVY / kiLLa

(PERSONALITIES)
EBRO DARDEN / PETER ROSENBERG / LAURA STYLEZ / NESSA

(DJS)
DJ KAST ONE / DJ LEAD / DJ MAGIC / DJ JUANYTO

(SUPPORT DJS)
ARUMATIKS


■イベント情報 : HOT 97 SUMMER JAM TOKYO 2017
■ 日程:2017年11月11日(土) ■ 会場:新木場スタジオコースト ■ 開場 15:00 / 開演 16:00
■料金:スタンディングチケット¥9,800(税込) ※別途、ドリンク代(¥500)必要 / 年齢:18歳未満入場不可 / 再入場不可
■チケット販売
日本語受付URL:http://r.y-tickets.jp/hot971701_hp
海外受付URL:https://t.livepocket.jp/e/summerjamtokyo2017
■お電話でのチケット販売はこちら:0570-02-9999(Pコード:344-904)
(※お電話でのお申し込みはスタンディングチケットのみのお取り扱いとなります。)

オフィシャルサイト:http://www.hot97summerjamtokyo.jp
主催/企画/制作:HOT 97 SUMMER JAM TOKYO 実行委員会

出演アーティスト情報

こちらでは今回出演する海外アーティスト3名の紹介をします。

Kid InkとJeremihに関しては過去にMNNでアーティスト紹介記事を書いているのでこちらもチェックしてみて下さい!

Kid Inkとは

“ミックステープ”と呼ばれるフリーアルバムによって名を上げ、今や地元LAはもちろんのこと、全米へその名を轟かせている、文字通りストリート叩き上げの本格派ラッパー。2012年リリースのデビューアルバム『Up & Away』に続いて、メジャーデビュー作となったセカンドアルバム『My Own Lane』からはChris Brownをフィーチャーした2つのシングル「Show Me」、「Main Check」がスマッシュヒットとなる。

Kid Ink – Show Me (Explicit) ft. Chris Brown

Kid Ink – Main Chick REMIX (Explicit) ft. Chris Brown, Tyga

 

最新アルバム『Full Speed』ではUsher、Tinasheをフィーチャした「Body Language」も話題に。さらに2015年公開の映画『ワイルド・スピード SKY MISSION』の挿入歌「Ride Out」ではTyga、Wale、YG、Rich Homie Quanといった豪華メンツとの共演を果たし、Kid Inkの名前はヒップホップシーンで完全にオフィシャルなものになった。今年春にはTy Dolla $ignをフィーチャした最新シングル「F With U」を含むEP『7 Series』をリリースしている。

Kid Ink – Body Language (Explicit) ft. Usher, Tinashe

Ride Out – Kid Ink, Tyga, Wale, YG, Rich Homie Quan [Official Video – Furious 7]

 

Kid Ink – F With U (Official Video) ft. Ty Dolla $ign

 

2017年3月にはEDMシーンで絶大な人気を誇るAxwell Λ Ingrossoの「I Love You」に参加したことでも話題となった。

Axwell Λ Ingrosso – I Love You ft. Kid Ink

Jeremihとは

© Meredith Truax

2009年リリースの大ヒットシングル「Birthday Sex」にて華々しくデビューし、その“タイムレス”な美声によって数多くの大物アーティストともコラボレーションを果たしてきた、名門ヒップホップレーベルDef Jam Recordings所属のR&Bシンガー。

Jeremih – Birthday Sex

 

ビルボードのトップR&B/ヒップホップ・チャートにて第1位(かつ総合チャート第6位)に輝いたデビューアルバム『Jeremih』を筆頭に、これまで3枚のアルバムをリリースし、「Down On Me feat. 50 Cent」、「Don’t Tell ‘Em feat. YG」や「Oui」といった数々のヒットシングルを放ってきた。

Jeremih – Down On Me ft. 50 Cent

Jeremih – Don’t Tell ‘Em (Audio) ft. YG

また、最新シングル「I Think Of You」では、R&Bシーンとヒップホップシーンそれぞれを代表する二大巨頭、Chris BrownとBig Seanをフィーチャーしたことも話題を呼び、さらに年内には4枚目のアルバム『Later That Night』のリリースも控えている。

Jeremih – I Think Of You ft. Chris Brown, Big Sean

YOUNG M.Aとは

ブルックリン出身で、男勝りなハードコアなスタイルで知られる、今最もホットなフィメール(=女性)ラッパー。2014年にFacebookへポストした「Brooklyn Chiraq」が話題となり、その後もYouTubeやミックステープなどで作品の発表を続け、満を持して2016年春にシングル「Ooouuu」にてデビューを果たす。

Young M.A “OOOUUU” (Official Video)

「Ooouuu」は瞬く間にヒットチャートを駆け上り、ビルボードのHot 100にて最高19位を記録し、インディのヒップホップアーティストのデビュー曲としては異例のヒットを達成。さらにFrench Montana、Remy Ma、Jadakiss、ASAP Ferg、Nicki Minaj、Meek Mill、Beanie Sigel、The Gameといったそうそうたるアーティスト達が「Ooouuu」の非公式なリミックスバージョンを相次いで発表するなど、ヒップホップシーンにYoung M.A旋風が巻き起こる。

French Montana “OOOUUU (Remix)” Feat. Young M.A. (WSHH Exclusive – Official Audio)

 

Nicki Minaj “The Pinkprint Freestyle” (Young M.A. “OOOUUU” Remix) (WSHH Exclusive – Official Audio)

 

The Game “Pest Control (OOOUUU Remix)” (Meek Mill Diss) (WSHH Exclusive – Official Audio)

 

また、今年夏にNYで開催された『SUMMER JAM 2017』への出演も話題となった。

Young M.A – Same Set (Official Music Video)

 

追加アーティストをサプライズ発表!

A$AP RockyでおなじみNYのカリスマ・クルーA$AP Mobから、アルバムのリリースで注目度が一気に上昇中のA$AP Twelvvy、アジアだけでなくアメリカにもその名を轟かせ、世界のヒップホップファンに最も知られた韓国人ラッパー Keith Apeが追加発表されました!

Jeremih, Kid Ink, Young M.Aに加えて、この2名も加わるとあって今年の「HOT 97 SUMMER JAM TOKYO」も日本のシーンに新たな歴史の1ページが刻まれることは間違いないでしょう。

A$AP Twelvyyとは

A$AP RockyやA$AP Fergらが所属するNYのクルーA$AP Mobに所属し、今年夏には初のソロアルバム『12』をリリースしたことで、注目度も一気に上昇中のA$AP Twelvyy。

このデビューアルバム『12』にはA$AP Rocky, A$AP Ferg, A$AP NastといったA$AP Mobのメンバーはもちろんのこと、Joey Bada$$, Flatbush ZOMBiESらもゲスト参加しており、文字通りのNYヒップホップ全開なアルバムをひっさげて注目の初来日となります!

A$AP Twelvyy – Hop Out (Official Video) ft. A$AP Ferg

A$AP Mob – Xscape (Explicit) ft. A$AP Twelvyy

Keith Apeとは

2015年に突如発表された“It G Ma”により、アジアだけでなくアメリカにもその名を轟かせ、世界のヒップホップファンに最も知られた韓国人ラッパー、Keith Ape

Keith Ape – 잊지마 (It G Ma) (feat. JayAllDay, Loota, Okasian & Kohh) [Official Video]

 

YouTubeにて突如発表された“It G Ma”は、日本からKOHHとLOOTAも参加したこともあって韓国はもちろん日本でも大きな話題となったが、トラップビートに乗ったアジア最先端のマイクリレーはアメリカのヒップホップシーンでも反響を呼び、Keith Apeは瞬く間に注目の存在に!

その数ヶ月後にはアメリカ各地でのライヴを大成功させ、さらにWaka Flocka Flame、A$AP Fergが参加した“It G Ma”のリミックスバージョンが作られたことで、その人気は確実なものとなりました。

Keith Ape – It G Ma Remix (feat. A​$​AP Ferg, Father, Waka Flocka Flame & Dumbfoundead)

おわりに

いかがでしたか。

HIP HOPを聴き始めた日本の若年層の今大きく変化し続けるミュージックスタイル、ファッションやストリートカルチャーに着目する「HOT 97 SUMMER JAM TOKYO」。

当フェスによって東京のHIP HOPマーケットは更に進化していくことでしょう!

>

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

PICK UP!

Return Top