MNN

MNN

Martin Garrixのリリースが確定しているIDとお蔵入りになったIDをまとめてみました!

Martin Garrixのリリースが確定しているIDとお蔵入りになったIDをまとめてみました!

今年の「DJ Mag Top 100 DJs 2017」で見事2年連続1位に輝いたMartin Garrix

ツアーやショーでとにかく多忙なスケジュールをこなすなかで新曲のプロデュースも行っていますが、未だリリースされていないIDが沢山あるのも事実。

リリースが確定しているのもあれば、日の目を見ずにお蔵入りとなってしまったIDもあるので、今一度おさらいしてみたいと思います。

「The Martin Garrix Hub」が回答

昨日、アメリカ最大級のソーシャル掲示板「reddit」のEDMスレッドで、「What Martin Garrix IDs are confirmed to come out and which ones are definitely dead?(Martin GarrixのIDでどれが生きていてどれが死んだか)」という質問が挙がりました。

この質問に対して回答したのが、恐らくMartin Garrixの情報に関して右に出る者はいないであろう「The Martin Garrix Hub(@MartinGarrixHub)」

そんなMartin Garrixに関する情報で最も信頼がおける「Martin Garrix Hub」が現在のIDの進捗状況を教えてくれたのでまとめてみました。

リリースの可能性が高いID

Martin Garrix – Chinatown

Martin Garrix – Chinatown (Official Music Video)

 

Martin Garrix & Ryan Tedder – ID

Martin Garrix & Ryan Tedder – Wanna Live Tonight (Instrumental) | ADE MASTERCLASS 2017

 

Martin Garrix & Pierce Fulton – Waiting For Tomorrow (feat. Mike & Chester)

Martin Garrix & Pierce Fulton – Waiting For Tomorrow (feat. Mike & Chester) [Lyric Video]

 

Martin Garrix & David Guetta – So Far Away

Martin Garrix & David Guetta – So Far Away

 


まず“Chinatown”“Waiting For Tomorrow”は生きているそうで、Martin Garrixはすぐにでも“Waiting For Tomorrow”をリリースしたいそうですが、時期を見計らっている状況とのこと。

まだ曲名等は未定ですが、アメリカのロックバンド、OneRepublicのフロントマンことRyan Tedderとのコラボは、Martin Garrixが2017年のADEマスタークラスに出演した際に自ら言及していたため、近くはないにしてもいずれ必ずリリースされるだろと推測。

David GuettaとEllie Gouldingとのコラボ曲と言われていた“So Far Away”は、もともと今年の10月にリリースする予定でしたが、Ellie Gouldingのレーベルが彼女のソロナンバーを先に出したいという理由でストップしてしまったそうで、痺れを切らしたMartin GarrixとDavid Guettaが新しいヴォーカルを探しているそうです。

 

お蔵入りの可能性が高いID

Hardwell & Martin Garrix – Music box

Hardwell & Martin Garrix – Music box – Live At Tomorrowland 2014

 

Martin Garrix Ft. Ed Sheeran – Rewind Repeat It

Martin Garrix Ft. Ed Sheeran – Rewind Repeat It (Official Audio)

 

Martin Garrix & Julian Jordan – Oussama

Martin Garrix & Julian Jordan – Oussama (Original Mix)

 


残念ながらHardwellが2014年のTomorrowlandでかけていたMartin Garrixとのコラボ曲“Music box”と、イギリスの人気シンガー、Ed Sheeranとコラボした“Rewind Repeat It”はリリースの可能性がほぼほぼないことを伝えました。

“Rewind Repeat It”に関してはファンによる署名活動も行われ、ASCAP(米国作曲家作詞家出版者協会:アメリカ合衆国における音楽の権利保護を目的とした非営利団体)のリストにも登録され、リリースが確定したかのようにも思われましたが、その後進展がなくMartin Garrix自身もリリースはないとコメントしました。

また一時期話題となっていたHeadhunterzとのコラボやJulian Jordanとのコラボ曲“‘Oussama”もお蔵入りの可能性が高いそうです。

おわりに

お蔵入りになったと言われているIDも全て素晴らしいので、是非リリースして欲しいですね。

本人が言っていない以上100パーセント事実とは言えないので、参考程度に留めておいて下さい。

またMartin GarrixとMaejorによる共同プロジェクト、Area 21の新曲“Glad You Came”が12月1日にリリースと言われています。

AREA21 – Glad You Came (LIVE Lollapalooza 2017)

 

さらにMartin Garrixは今年のLollapalozaでもかけたJustin Myloとのコラボ曲“Waterfall”や、Tomorrowlandで初披露したLoopersとのIDが控えていますし、ADEのマスタークラスで披露したBrooksとのコラボと噂されているIDや、先日Brooks自身もインタビューで再びMartin Garrixとコラボ曲を制作していると伝えていたので、そちらも楽しみに待ちましょう!

Martin Garrix & Justin Mylo – ID (Lollapaloza Brasil 2017)

 

(New HQ) Martin Garrix & Loopers – ID (Tomorrowland 2017)

 

Martin Garrix & Brooks – Pirates (Music Video)

 

>

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

PICK UP!

Return Top