昨年好評を博したOnitsuka Tigerの世界観を表現した空間 「Onitsuka Tiger Street in ULTRA JAPAN」の全貌が公開!

昨年好評を博したOnitsuka Tigerの世界観を表現した空間 「Onitsuka Tiger Street in ULTRA JAPAN」の全貌が公開!

Onitsuka Tigerの世界観を表現した空間「Onitsuka Tiger Street in ULTRA JAPAN」の全貌が公開さたので簡単に紹介します!

インスタジェニックな空間で「ULTRAJAPAN 2018」をもっと楽しもう!

9月15日(土)、16日(日)、17日(月・祝)に、東京お台場ULTRA JAPAN特設会場にて開催される「ULTRA JAPAN 2018」

世界各地で開催される都市型ダンスミュージックフェスティバル「ULTRA WORLDWIDE」の日本版である「ULTRA JAPAN」は、2014年の初上陸から、延べ37万人以上を動員し、シーンを牽引してきました。

今回は5周年のアニバーサリーイヤーとないうこともあって更なる進化に期待が高まります。

開催が近づくに連れて更に盛り上がりを見せる「ULTRA JAPAN 2018」では、昨年よりもさらにグレードアップして、今年もOnitsukaTigerとのコラボレーションによる「OnitsukaTiger Street in ULTRA JAPAN」の実施が決定!

シューズをモチーフにした巨大オブジェやDJステージなどを用意するほか、音楽、ファッション、アート、パフォーマンスの分野において活躍する若く才能溢れる国内外のアーティストたちが多数集結し、エリア内のあらゆる場所でライブパフォーマンスやライブペインティングを繰り広げます!

また、ULTRA JAPAN来場者の皆様も参加でき、思い切り熱狂できるイベントが目白押し。

日本から世界へと発信する東京の音楽・ファッション・アート・パフォーマンスを肌で感じて頂くとともに各分野の若く才能溢れるアーティストたちをオニツカタイガーが支援します。

5周年のアニバーサリーイヤーとなる今年、「ULTRA JAPAN 2018」の更なる進化にご期待ください!

出演者(アーティスト)

buggy(アーティスト/イラストレーター)

雑誌広告を中心に2006年より始動。大阪、渋谷で展開するショップ「ASOKO」のファサードやコンセプチュアルホテル「Rock SterHotel」の全ヴィジュアルを手掛けるほか、国内外のグループ展や個展などでも活躍する。
その他、ブランドやメーカーとのコラボレーションでオリジナル商品なども多数リリースするなど、多岐に渡って活動を続ける。

<雑誌>VOGUE JAPAN , NUMERO TOKYO , Figaro japon, anan, GLAMOROUSなど<広告>横浜ランドマークタワー, elecomなど<アパレル>marc by macro jacobs, Stella McCartney , ユニクロ, 5351homme など<その他>rock star hotel , ASOKO , ウォルトディズニージャパン、フジテレビなど

FRITILLDEA(ストリートアーティスト)

マレーシア出身のストリートアーティスト。アートを独学で学び、30歳を機に当時働いていた仕事を退職しアーティストとして本格的に活動を開始。
ストリートアーティストとして今後も活動し、マレーシアに自分のようなモダンアーティストがいることを世界に発信。

*mentor custom culture for house of vans 2017
*Mercedes-Benz #myurbanhunting2015/2016
*Limited edition crossover with redbullMalaysia 2016
*Khielsx fritilldeafor heritage wall mural 2015

出演者(パフォーマー)

【ジャンピングスティルト】KAZU

東京都出身。
大学在学中に偶然ジャンピングスティルトと出会い、体操やトランポリン経験が皆無の中、独学で魅せ方やアクロバットを習得し、日本で唯一無二のパフォーマンスを確立。サラリーマンとして働く傍ら、日本から世界へパフォーマンスを発展させるために、ジャンピングスティルトの第一人者として日々活躍している。
パフォーマンスで関わる全ての人に楽しんでもらえるように、『人』と『人』の繋がりを最も大切にしたパフォーマンススタイルで、イベントやメディア、ツアーなど、活動の場を全国各地へ広げる。
また、アーティストへの技術指導や、次世代育成のためにダンス専門学校の現役講師としても活動しており、パフォーマンスだけの枠にとどまることなく、マルチな面を持ち合わせている。

【実績】
・DREAMS COME TRUE 裏ドリワンダーランド2016
・きゃりーぱみゅぱみゅJAPAN HALL TOUR 2015
・水曜日のカンパネラ八角宇宙(武道館ライブ)
・六本木アートナイト2017 TOKYO道中
・第6回AKB紅白対抗歌合戦
・ももいろクローバーZPV出演など他多数

【講師実績】
・AKB48 / DREAMS COME TRUE / Kis-My-Ft2 他

【Human Beatboxer】ZU-nA

東京都出身、早稲田大学卒。某テレビ番組をきっかけにアカペラに興味を持つ。
2008年から本格的にパフォーマンス活動を始め、20歳からヒューマンビートボックスのプロ活動をスタート。
「一人でも多くの人にビートボックスを楽しんでもらう」ために、フリーで活動を続け、トークを絡めた独自のパフォーマンススタイルを形成。
このスタイルが好評を博し、各種イベントのMCを務めることとなる。
多種多様なジャンルとのコラボを成立させるバランスの良さ、安定感や全体を調和させる献身的なビートには非常に定評がある。
現在は、舞台やライブの音響演出、メディア企画や技術提供、日本唯一のビートボックス専門のスクール経営など、ビートボックスの可能性を広げる活動を展開している。

【実績】
・日本テレビ「オトせ!」出演
・SUMMER SONIC 2016(MC)
・JAPAN BEATBOX CHAMPIONSHIP 2013/2014/2015(公式MC)
・DANCE@LIVE 2013/2014(MC)
・洋服の青山(モデル)
・J!NS(モデル)

【講師実績】
・滝沢カレン/ 横澤夏子/ エハラマサヒロ/ むらせ/
B’z軍団/ はやぶさ/ J Dee’Z他

【シルホイール】SHADAI

大学時代にラートと呼ばれる2つの輪っかで回転する道具と出会い、ホイール演技に魅了されてこの世界に興味を持つ。
サーカスの世界で用いられるシルホイールを使ったサーカスアーティストを目指し、ホイール演技で世界中を魅了出来るような存在となるべく、パフォーマンスの道へと進む。
シルホイールやラート、サーカスパフォーマーの世界を人々に伝えるために、サーカスパフォーマンスをより身近なストリートパフォーマンスとして展開し、一人でも多くの人に楽しんでもらえるようなエンターテイメントの可能性を追求し続ける。

【受賞歴】
・ラート競技チームカップ世界大会銀メダリスト
・ラート競技世界選手権大会銅メダリスト
・日本代表選手

【実績】
・3代目J-Soul Brothers2018ツアーUnknown Metolpolice東京ドーム公演
・御堂筋ランウェイ大阪2017
・スターアイランド2018花火エンターテイメント
・BLEAGUEハーフタイムショー

出演者(ストリートミュージシャン)

Kyotaro&Rikuo(京陸)

葛城京太郎20歳、清水陸生21歳からなるベース&ドラムのデュオ。
高校在学時に結成以後、ストリートライブを始め、その圧倒的なパフォーマンス動画がSNS・ネットニュースに取り上げられ、世界中に大拡散!!
「天下獲り」をコンセプトに国内外にて活動中。

【実績】
<音源>
・【さかいゆう/Fight&Kiss】音源参加/MV出演2018/7
(iTunes・R&B部門ランキング1位)

<楽曲提供>
・「Ebookujapan」CM楽曲提供2017
・「SHOP LIST」TVCM楽曲提供2018
・「ボディメンテ」CM楽曲提供2018

<LIVE>
・アメリカ.カリフォルニア州「NAMM SHOW」LIVE出演2018
・「さかいゆうBillboard SPECIAL LIVE”Fight&Kiss”」
大阪公演/東京公演2018
・音楽フェス「富山ホットフィールド2018」出演

<メディア>
・テレビ朝日「関ジャム完全燃SHOW」2017
・日本テレビ「バズリズム02」2018

バケツドラマーMASA

(バケツドラム,ディジュリドゥ,ハンドパン)
1988年生まれ。神奈川県出身。
かねてより路上パフォーマンスに興味を持ち、2012年2月オーストラリアのメルボルンの路上にてバケツドラムを始める。
日本に帰国してからは、ヒッチハイクで47都道府県を旅し、路上でバケツドラムパフォーマンスを行う「バケツドラムの旅」を実施。
「お金がなくても音楽を楽しめる」をコンセプトとしており、ガソリンスタンドでもらったゴミのバケツとホームセンターで買ったパイプを使って演奏を行っている。
現在は全国各地での路上パフォーマンスを中心に活動しており、ひとたび彼が演奏を始めれば道行く多くの人々が足を止める。
2015年にはテレビ出演も果たし、活動の幅を広げている。

【実績】
・日本テレビ「スクール革命」出演(2017.2)
・「りんご音楽祭2017」出演(2017.9)
・「任天堂Switch用ゲームソフト[RXN-雷神] 」音源提供(2017.12)
・「舞台THE FACTORY」出演(2017.12)
・「JAPAN EXPO in THAILAND in 2018」出演(2018.1)

「Onitsuka Tiger Street in ULTRA JAPAN」では日本初のデジタルコンテンツも展開!

株式会社SnSnapが提供するビデオサービス「#MagicClip」を特設ブースにて展開します。

特設ブースに設置したランウエイ上で動画を撮影後、オニツカタイガーのロゴをモチーフにして、「OnitsukaTiger Street in ULTRA JAPAN」限定に用意した背景などを合成して7秒のBGM付きオリジナル動画を生成し、その場で撮影者のスマートフォンにお送りします。

また、BGMで使用する楽曲は、人気プロデューサーでDJの“Diplo” (ディプロ)が主宰するレーベルに所属するL.A.出身のPOP/R&Bシンガーの“LIZ”が、個性派ユニット“FAMM‘IN”の2人と組み、オニツカタイガーのために制作されたオリジナルソング「Luxury」です。

Onitsuka Tiger with Liz “Luxury”

 

なお、BGM付きのオリジナル動画が撮影できる「#MagicClip」の導入は国内で初となります。

#MagicClip(マジッククリップ) とは?

専用の機材で撮影した動画の背景や持ち物へ予め用意された動画の合成やBGMの追加をリアルタイムに行い、新感覚な動画を生成できるビデオサービスです。

ULTRA JAPAN直前特集としてMusic Festival Styleを披露

年に一度のULTRA JAPANだからこそファッションも完璧でいたい!

開催直前のいま、今年はどんなファッションで参加しようか悩んでいる人も、もうすでに決まった人も、もう一度今年トレンドのフェスコーデをチェック!

オニツカタイガーマガジンでは、小室安未さんと長谷川ミラさんに登場いただき、2人が着こなすULTRA JAPANに向けたフェスコーデを紹介!

詳細: https://www.onitsukatigermagazine.com/store/user_data/ultrajapan.php


日時:2018年9月15日(土)、16日(日)、17日(月・祝)
場所:TOKYO ODAIBA ULTRA PARK(お台場ULTRA JAPAN特設会場/ 江東区青海)
開演:11:00/終演21:00(予定)
主催:ULTRA JAPAN 2018実行委員会
公式サイト:http://ultrajapan.com
※チケット販売は予定枚数終了次第、受付を終了致します。

オニツカタイガーオフィシャルサイト:www.onitsukatiger.com
オニツカタイガーマガジン:www.onitsukatigermagazine.com
Twitter: @ot_japan
Facebook: @OnitsukaTigerJapan
Instagram: @onitsukatigerjp

>

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

PICK UP!

Return Top