今年の「Ultra Music Festival 2018」で最も多くのDJからプレイされた曲トップ5を紹介!!

今年の「Ultra Music Festival 2018」で最も多くのDJからプレイされた曲トップ5を紹介!!

20周年という節目だった「Ultra Music Festival 2018」が無事終了しましたね。

UMFが始まる直前に【今年の「Ultra Music Festival 2018」で最も多くのDJからプレイされそうな曲を予想!!】と題して最もかけられるであろう曲を予想しましたが、実際今回のUMFで誰のどの曲が最もプレイされたか判明したので、トップ5を紹介したいと思います!

UMF 2018で最もかかった曲をピックアップ!

今までのUMFだとヘビーなベースミュージックがよくかかるなどあるひとつのジャンルが人気だったりするのですが、今回は幅広いジャンルの曲を使った多様なセットが多かったという印象があります。

例えば、前の記事で予想していた人気ラッパー、Drakeの“God’s Plan”はJauzやTiestoなど多くのDJたちがセットのなかで使用しており、直後に違ったドロップをもってくるという手法がよく見受けられました。

Drake – God’s Plan

このDrakeの“God’s Plan”は別枠として、UMF 2018で最もかけられたエレクトロニックミュージックを1位から5位まで発表します!

Gammer – The Drop

Gammer – THE DROP [Monstercat EP Release]

 

イギリス出身のDJ、Gammerが2017年11月にMonstercatからリリースしたナンバーで、UMFではDJ Snake, The Chainsmokers, Valentino Khan, Lost Kings, NGHTMRE & SLANDER, Flosstradamus, David Guetta, Kayzoなどがプレイ。

Gammerといえば、Darren StylesとDougalとコラボした“Party Don’t Stop”が個人的に好きなのですが、この曲も4BがUMFでかけていました!

Darren Styles, Dougal & Gammer – Party Don’t Stop [Monstercat Release]

また4Bはこの“The Drop”を自身でリミックスしたバージョンもかけていたので、こちらも聴いてみて下さい!

“The Drop”のオリジナルをかけた次の曲(5曲目)が4Bによるリミックスです。

Hardwell & Wildstylez feat. KiFi – Shine A Light

Hardwell & Wildstylez Feat. KiFi – Shine A Light [HQ Preview]

 

オランダ出身のDJ、Hardwellとオランダ出身のDJ、Wildstylezとのコラボで、シンガー/DJ/プロデューサーのKiFiをフィーチャーしたナンバー。

HardwellがUltra Music Festival 2018のセットをこの曲でしめていたので記憶に残っている方も多いのではないでしょうか。


まだリリースはしていませんが、ハードスタイルシーンで有名なWildstylezとコラボしているだけに、パワフルなハードスタイルに仕上がっています!

Hardwellも“Make The World Ours”やThe Chainsmokersの“Don’t Let Me Down”のリミックスなどでハードスタイルのサウンドを作っています!

Hardwell – Make The World Ours

The Chainsmokers – Don’t Let Me Down (Hardwell & Sephyx Remix [Audio]) ft. Daya

またHardwellはSteve AokiやMaddix, John Christian, VINAIとコラボしたと言われている未発表曲が5つほど控えているのでこちらもリリースを楽しみに待ちましょう!

Steve Aoki & Hardwell – ID (Full Version HQ)

 

Hardwell LIVE at Ultra Music Festival Miami 2018

 

Quintino & Mightyfools – G Thing

QUINTINO & MIGHTYFOOLS – G THING

 

オランダ出身のDJ、Quintinoとオランダ出身のデュオ、Mightyfoolsがコラボしたナンバー。

この曲はQuintinoが今年3月に出したEP『GO HARDER, Pt. 4』に収録されているのですが、このEPは個人的にかなりオススメです!

Mightyfoolsらしい荒々しさとがしっかり現れたこの曲も勿論良いですが、個人的にはnFiX & Candiceとコラボしたジャングルテラー“Zoo Adventure”が大好きです!

QUINTINO X NFIX & CANDICE – ZOO ADVENTURE

Armin Van Buuren & Shapov – The Last Dancer

Armin van Buuren vs Shapov – The Last Dancer [#ASOT2018]

オランダ出身のDJ、Armin Van Buurenとロシア出身のDJ、Shapovがコラボしたナンバー。

すでにリリースはされましたが、Armin Van Buurenが4月27日(金)にリリースするコンピレーションアルバム『A State Of Trance 2018』にも収録される予定です!

壮大なトランスサウンドが心地よいです!

4B & TEEZ – Whistle

4B x TEEZ – Whistle [PREMIERE CLASSE 001]

ジャージー出身のDJ、4Bと同じくジャージー出身のDJ、TEEZがコラボしたナンバーで、MarshmelloやKayzo, NLW & Laidback Luke, Valentino Khan, 4B, DJ Snake, Flosstradamus, QUIX & Wukiらがプレイ。

この曲はDJ Snakeが先日立ち上げたばかりの自身のレーベル「Premiere Classe」からリリースされた記念すべきファーストシングルでもあります!

DJ Snakeは自身のレーベルを設立することが長年の夢で、自分がしてもらったように今後のアーティストたちにチャンスを与えたいと語っており、早速自身の曲ではなく他のアーティストの楽曲を1発目に出すあたり人の良さを感じられます!

またDJ SnakeはUMFのセットで、自身の未発表曲“When The Light’s Down”をかけたのですが、こちらもいずれ「Premiere Classe」からリリースされると思うので楽しみに待ちましょう!

おわりに

いかがでしたか。

リリースされたばかりの新曲や未発表曲も多数かけられたので、これを機に好きになってヘビロテしそうです!

今回の「Ultra Music Festival 2018」ではSwedish House Mafiaの再結成も実現し、彼らのセットでは2つの新曲もかけられたので、彼らの今後の動向にも期待です!

また新しい動きがありましたら、MNNのTwitterでも随時報告したいと思います。

>

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

PICK UP!

Return Top