MNN

MNN

【MNN厳選!】最新オススメ曲!【2015年11月20日版】

こちらは今流行りのEDMは勿論、ヒップホップやR&Bなどジャンルを問わずに最新のものを中心にオススメの曲を紹介するコーナーです!

ときどき懐かしいオススメの曲も入れていきますよ!

今回で第3回目!それでは今週までのおすすめ曲の発表に参りましょう!

オススメEDM

image

 David Guetta – Bang My Head feat Sia & Fetty Wap

David Guetta – Bang My Head (Official Video) feat Sia & Fetty Wap

フランス・パリ出身のDJ、David Guetta(デヴィッド・ゲッタ)の新曲で、オーストラリア出身の女性シンガーソングライターのSia(シーア)とアメリカ出身のラッパー、Fetty Wap(フェッティ・ワップ)をフィーチャリングしています。

ソウルフルなシーアの歌声がゲッタさんのサウンドにがっちりハマっています!

フェッティ・ワップは最近波に乗っているラッパーで、緑内障により片目が失明していますが、そんな困難も乗り越え持ち前のセクシーな歌声とラップスキルで人気を集めています!

image

歌詞は「Bang my head against the wall Instead I rise above it all.」という風に、どうしようもなくなったとき叫んだりするんじゃなくて、いったん壁に頭ぶつけたらスッキリするよ!みたいなことを言っています。笑

みなさんも悩んだときは試してみては?

>>>David Guettaについてはこちらの記事も併せてチェック!

Tiësto & Oliver Heldens – Wombass

Tiësto & Oliver Heldens – Wombass (Official Music Video)

オランダ出身のベテランDJ、Tiësto(ティエスト)と同じくオランダ出身のDJ、Oliver Heldens(オリバー・ヘルデンス)のコラボ曲です。

サウンドは今流行りのFuture House(フューチャー・ハウス)となっていますね!

オリバー・ヘルデンスは、今年の人気DJランキングで去年から22も順位を上げた12位にランクインされているなど、今のEDMシーンの中心人物のひとりとも言えるでしょう!

1

>>>Tiëstoについてはこちらの記事も併せてチェック!

>>>Oliver Heldensについてはこちらの記事も併せてチェック!

Borgeous feat. M.BRONX – Souls

Borgeous feat. M.BRONX – Souls (Official Music Video)

繊細で爆発力のあるビートが魅力のアメリカ出身のDJ、Borgeous(ボージャス)によるナンバーで、アメリカ・シカゴ出身の男性シンガー、M.BRONXをヴォーカルに迎えています。

キレイめなプログレッシブ・ハウスなサウンドに仕上がっており、万人受けするのではないでしょうか。

もちろんMNNも早くもヘビロテ中であります!笑

1

>>>Borgeousについてはこちらの記事も併せてチェック!

R3HAB & KSHMR – Strong

R3HAB & KSHMR – Strong (Official Music Video)

オランダ出身のDJ、R3HAB(リハブ)とインド系アメリカ人DJのKSHMR(カシミア)によるコラボ・ナンバー。

リハブ×カシミアの組み合わせは“Karate”以来になりますが、この”Karate”にめちゃくちゃハマった自分としてはかなり嬉しかったです!

R3HAB & KSHMR – Karate (Official Music Video)

 

バウンス系の力強いサウンドが特徴のリハブと、インディア系などエキセントリックなサウンドで有名なカシミアとのコラボで、次はどのような曲になるのか楽しみにしていましたが、その期待通りお互いの良いところを掛け合わせた曲になっています!

ヒットすること間違いないでしょう!

>>>R3HABについてはこちらの記事も併せてチェック!

>>>KSHMRについてはこちらの記事も併せてチェック!

Jay Hardway – Electric Elephants

Jay Hardway – Electric Elephants (Official Music Video)

オランダ出身のDJ、Jay Hardway(ジェイ・ハードウェイ)の新曲が公開されました。

Jay Hardwayと言えば、Martin Garrixとの大人気コラボ曲“Wizard”でその名を知ったという方も多いかもしれませんが、他の曲もかなりおすすめの期待の新人DJです!

1

リズミカルなビートとエモーショナルなメロディーに心をオ後かされること間違いなしです!

日本の渋谷のゲームセンターなどが舞台となったPV面も白いのでチェックしてみて下さい!

Afrojack – Unstoppable

Afrojack – Unstoppable (Official Video)

説明不要のオランダ出身の人気DJ、Afrojack(アフロジャック)によるナンバー。

タイトルの通り、勢いのあるレイブ感丸出しのサウンドとPVとなっています!

2016年1月9日(土)に幕張メッセで開催される「electrox 2016」での出演も決まっているので、是非アフロジャックの生プレイを感じてください!

>>>Afrojackについてはこちらの記事も併せてチェック!

Don Diablo & Khrebto – Got The Love

Don Diablo & Khrebto – Got The Love (Official Music Video)

オランダ出身のDJ、Don Diablo(ドン・ディアブロ)と才能溢れるプロデューサーのKhrebtoによるコラボ曲。

この曲は、アメリカのソウル/ゴスペル歌手のCandi Staton(キャンディ・スタトン)が1986年に出した名曲“You’ve Got The Love”をサンプリングしており、上手くEDM風にアレンジされています!

ドン・ディアブロは、上でも紹介したOliver Heldens(オリバー・ヘルデンス)と共にFuture Houseシーンを盛り上げている重要人物です!

1

Madeon – Nonsense ft. Mark Foster

Madeon – Nonsense (Official Video) ft. Mark Foster

フランス出身の音楽プロデューサー、Madeon(マデオン)がアメリカのインディー・ポップ・バンド「Foster the People」のヴォーカル、Mark Foster(マーク・フォスター)をゲストに迎えたナンバーをリリースしました。

この曲も収録されているニューアルバム『Adventure』は、全米ダンス/エレクトロニック・アルバム・チャートで1位を記録しているので是非聴いてみてください!

>>>Madeonについてはこちらの記事も併せてチェック!

Axwell Λ Ingrosso – This Time

Axwell /\ Ingrosso – This Time (Lyric Video)

元Swedish House Mafia(スウェディッシュ・ハウス・マフィア)のメンバーの2人で結成されたAxwell /\ Ingrosso(アクスウェル Λ イングロッソ)による新曲が到着しました!

この曲、ラップも入っているのですが、バージニア州出身のラッパーのPusha T(プシャ・T)が歌っていおり、よく聴くと彼らのヒット曲“Something New”のフレーズも使われています!

>>>Axwell /\ Ingrossoについてはこちらの記事も併せてチェック!

Firebeatz – Tornado

Firebeatz – Tornado (Official Music Video)

オランダ出身のEDMデュオ、Firebeatz(ファイアビーツ)の”Tornado”のPVが公開されました!

エネルギーを感じる力強いドロップが魅力のパーティー・チューンとなっています!

>>>Firebeatzについてはこちらの記事も併せてチェック!

Hardwell & Armin van Buuren – Off The Hook

Hardwell & Armin van Buuren – Off The Hook [OUT NOW!]

オランダが生んだ人気DJ2人、Hardwell(ハードウェル)とArmin van Buuren(アーミン・ヴァン・ブーレン)のコラボということで発表後すぐ話題となりました!

アーミン・ヴァン・ブーレンの6枚目となるスタジオ・アルバム『Embrace』に収録されているので、こちらのアルバムも併せてチェックしてみて下さい!

エネルギーを感じる力強いドロップが魅力のパーティー・チューンとなっています!

1

>>>Hardwellについてはこちらの記事も併せてチェック!

>>>Armin van Buurenについてはこちらの記事も併せてチェック!

その他のジャルのオススメ曲!

image

Tinashe – Player ft. Chris Brown

Tinashe – Player ft. Chris Brown

アメリカ出身のシンガーソングライター、Tinashe(ティナーシェ)のChris Brown(クリス・ブラウン)をヴォーカルに迎えたナンバー。

キャッチーなサウンドなのでヒットすること間違いないでしょう!

ティナーシェなんですが、女優やモデルとしても活躍するマルチな才能の持ち主で、今までTy Dolla $ign(タイ・ダラー・サイン)、SchoolBoy Q(スクールボーイ・キュー)、A$AP ROCKY(エイサップ・ロッキー)などヒップホップとの絡みも多く今後さらに色んな場面に登場してくるはずです!

1

PVの2人の絡みも情熱的で必見です!

Justin Bieber – What Do You Mean (Remix) ft. Ariana Grande

Justin Bieber – What Do You Mean Remix (ft. Ariana Grande) Official Full Audio

Justin Bieberのヒット曲”What Do You Mean”にアメリカの歌姫ことAriana Grande(アリアナ・グランデ)が加わったリミックス・バージョン!

ジャスティンのニューアルバム『Purpose』にボーナス・トラックとして収録されています!

Justin Bieber – Purpose (PURPOSE : The Movement)

アルバムの売れ行きも好調みたいです!

Chris Brown – Sex You Back To Sleep

Chris Brown – Sex You Back To Sleep. (New Single from Royalty) Lyrics on description

MNNも大好きなアーティスト、Chris Brown(クリス・ブラウン)の新曲です。

ちょっぴりセクシュアルな内容のセクシーなナンバーとなっています!

“Zero”“Liquor”など最近のクリスはしっとり聴かせる甘い曲が多いですね!

French Montana – Moses ft. Chris Brown, Migos

French Montana – Moses ft. Chris Brown, Migos

French Montana(フレンチ・モンタナ)の新曲は、Chris Brown(クリス・ブラウン)とアメリカのヒップホップ系ユニット、Migos(ミーゴズ)をフィーチャーしています。

しっとりしたサウンドに流れるようなラップのフローが心地よいナンバーとなっています!

1

ミーゴズとはアトランタ出身の新進ヒップホップ/トラップユニットで、Quavo(クエヴォ)、Offset(オフセット)、Take Off(テイク・オフ)の3人で結成されています。

クリスはコーラスだけでなくラップも披露していますね!

K Camp – Comfortable (Remix) ft. 50 Cent & Akon

K Camp – Comfortable (Remix) ft. 50 Cent & Akon (You Welcome)

アメリカ・アトランタ出身のラッパーK Camp(ケイ・キャンプ)の”Comfortable”にアメリカ出身のラッパー、50 Cent(フィフティ・セント)とセネガル出身のR&Bシンガー/プロデューサーのAkon(エイコン)が加わったリミックス。

お洒落なバーでかかってそうな、聴くだけで非常に心落ち着くナンバーです!

 L.A. Leakers “Ball Like This” feat. Future, Wiz Khalifa & Kid Ink

L.A. Leakers “Ball Like This” feat. Future, Wiz Khalifa & Kid Ink (Official) (Tagged Version)

音楽ユニットL.A. Leakers(エル・エー・リーカーズ)によるラッパーのFuture(フューチャー)、Wiz Khalifa(ウィズ・カリファ)、Kid Ink(キッド・インク)の3名をゲストに迎えたナンバー。

ソフトなサウンドに乗る各々のラップがいい意味でユルさを出しています。

特にこういう音にはフューチャーの声が合っていますね!笑

エル・エー・リーカーズ関連なんですけど、ウィズ・カリファの大人気曲“Black And Yellow”をリミックスした下の曲が超絶カッコイイんで聴いてみて下さい!

PVもヤバイです!!

Snoop Dogg & Game “Purp & Yellow LA Leakers SKEETOX Remix” Music Video OFFICIAL Lakers Wiz Khalifa

 

Travis Barker “100” Feat. Tyga, Kid Ink, Ty Dolla $ign & IAMSU!

Travis Barker “100” Feat. Tyga, Kid Ink, Ty Dolla $ign & IAMSU! (WSHH Exclusive – Music Video)

アメリカ・カリフォルニア出身の天才ドラマーことTravis Barker(トラヴィス・バーカー)のナンバーでTyga(タイガ)、Kid Ink(キッド・インク)、Ty Dolla $ign(タイ・ダラー・サイン)そしてIAMSU!(アイアムスー)をフィーチャリングした新曲です。

トラヴィス・バーカーといえば激しいバリバリロックな曲というイメージをお持ちの方もいるかもしれませんが、ヒップホップとの相性も抜群なんです!

Lil Durk – My Beyonce ft. DeJ Loaf

Lil Durk – My Beyonce ft. DeJ Loaf

アメリカ・シカゴ出身のラッパー、Lil Durk(リル・ダーク)がDeJ Loaf(デージ・ローフ)を迎えたナンバー。

前回のMNNオススメ曲コーナーでも沢山出しましたが、デージ・ローフ完全にキテますね~!

image

色んなラッパーのフィーチャリングとして引っ張りだこ状態ですが、彼女の個性的なヴォーカルが入ることで、曲に深みがで出ます!

R. Kelly – Switch Up ft. Lil Wayne, Jeremih

R. Kelly – Switch Up (Audio) ft. Lil Wayne, Jeremih

アメリカ・シカゴ出身のR&Bシンガー、R. Kelly(アール・ケリー)がラッパーのLil Wayne(リル・ウェイン)とシンガーのJeremih(ジェレミ)を迎えた新曲をリリースしました。

アール・ケリーもジェレミも個人的に声が好きなアーティストで、それにリル・ウェインのラップを挿むことで良いスパイスになっています!

Mally Mall & 2 Pistols – Toast ft. Wash

Mally Mall & 2 Pistols – Toast ft. Wash

ブラジルとエジプトの血を継くアメリカ人プロデューサーのMally Mall(マリー・マール)の、ラッパーの2 Pistols(ツー・ピストルズ)とアメリカ出身のシンガーWash(ワッシュ)を迎えたナンバー。

Sean Kingston(ショーン・キングストン)とTyga(タイガ)、French Montana(フレンチ・モンタナ)そしてPusha T(プシャ・ティー)をゲストに迎えた”Wake Up In It”という曲もとてもオススメなので聴いてみて下さい!

Mally Mall – Wake Up In It (Explicit) ft. Sean Kingston, Tyga, French Montana, Pusha T

PVではJustin Bieber(ジャスティン・ビーバー)もカメオ出演しているので見つけてみて下さい!笑

おわりに

image

いかがでしたか。

あなたはどの曲が好きでしたか?

今回は結構大物たちの新曲リリースも多かった印象があります!

まだ発売されていなかったりPVが作成されていない曲もいくつかあったので、正式なリリースが待ち遠しいですね!

>

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

PICK UP!

Return Top