Martin Garrixも大絶賛!スウェーデンが生んだ天才DJ/プロデューサー、Osrinとは!

Martin Garrixも大絶賛!スウェーデンが生んだ天才DJ/プロデューサー、Osrinとは!

今までMNNではBlindersやCMC$, TV Noise, Loopers, Todd Helderなどなど、Martin Garrixのレーベル「STMPD RCRDS」と契約しているアーティストを複数名紹介してきました。

本日は「STMPD RCRDS」の新星ともいえるOsrinについて紹介したいと思います!

Osrinとは

Osrinとは、スウェーデン出身のDJ/プロデューサー。

本名はOskar Rindborgで、現在19歳(2018年10月時点)です。

まだ海外サイトでもOsrinに関する情報が出回っていませんが、人気DJランキングで3連覇を達成したMartin Garrixが2018年の「DJ Mag Top 100 DJs」のコメントで、“2018年最もブレイクしたDJ/アーティスト”としてOsrinを挙げたことでも注目が集まりました!

ちなみに2018年の「DJ Mag Top 100 DJs」で64位にランクインしたJay Hardwayもまた”2018年最もブレイクしたDJ/アーティスト”でOsrinをピックアップしています。

そんなOsrinは8歳、9歳のときにバイオリンを習い始め、13歳で自分で音楽のプロデュースをスタートしました。

自分で作ったトラックやリミックスをSoundCloudにアップしていたある日、Martin GarrixとDavid Guettaによるコラボ曲“So Far Away”のブートレグがMartin Garrixおよび「STMPD RCRDS」のチームの目に留まり、後にレーベルと契約して正式リリースすることになったのです。

Martin Garrix & David Guetta – So Far Away (feat. Jamie Scott & Romy Dya) (Osrin Remix)

これがMartin Garrixと「STMPD RCRDS」との最初の出会いですが、その後公式リミックスを手掛けたり、同レーベルからシングルもリリースしたりと今では「STMPD RCRDS」を家族のようなものだと語るほど、しかっりとした信頼関係を築き上げています。

「STMPD RCRDS」と契約する前も、The ChainsmokersとColdplayのコラボ曲“Something Just Like This”のリミックスをMestoがSpinnin’ Recordsのライブショーでプレイしたり、Stemaløとコラボした“Take Him Home”はThe Chainsmokersもプレイしたほか、Skrillexのメディアプラットホーム、NEST HQで取り上げられたりRevealed Recordingsのラジオショーでもかけられたりと色んなDJたちからサポートを受けました。

The Chainsmokers x Coldplay – Something Just Like This (Osrin Remix)

 

Osrin & Stemalø – Take Him Home

 

Osrinは多幸感のあるハウスやフューチャーハウスからメロディックなフューチャーポップまで手掛けており、2017年にFated Recordsから“By Surprise”をリリース。

「STMPD RCRDS」からも“Missing”“Baller”のシングル2枚をリリースし、2018年11月にはCMC$とMartin Garrixの別名義「GRX」がコラボした“X’s”の公式リミックスを発表しました!

曲のリリースだけでなく、2018年8月にはMartin Garrixがイビサ島のUshuaïaで行ったショーに出演したほか、同年10月のAmsterdam Dance Event期間中に開催された「STMPD RCRDS」のショーケースにも参加しています。

Osrin曰く、音楽をプロデュースするにあたって曲だけでなく取り巻く環境など含めあらゆることからインスピレーションを受けるそうですが、なにより1番は自分自身の努力とのこと。

ある金曜日の昼下がりに自宅でセッションしている動画をアップしていますが、キーボードやギター、さらには自身の口笛などの音を加えていき、ひとつの美しい音楽を作り上げる様子も素敵です。

2018年学校を卒業したOsrinは今後沢山の新曲を期待して欲しいと言っていましたが、近日「STMPD RCRDS」からもうひとつ公式リミックスをリリースする予定とのことなので楽しみです!

Osrinのオススメ曲

Osrin, Beau Collins, Bright Sparks – Missing

Osrin, Beau Collins, Bright Sparks – Missing

 

オランダ出身のDJ、Beau Collinsとイギリス出身のデュオ、Bright Sparksとコラボしたナンバー。

Bright Sparksのメランコリックな歌声も味があり、キャッチーでポジティブなバイブスを持ったポップよりの1曲に仕上がっています!

Osrin & Tom Martin – Baller feat. Georgie Keller

Osrin & Tom Martin – Baller (feat. Georgie Keller)

 

オランダ出身のDJ、Tom Martinとのコラボで、イギリス出身のシンガー、Georgie Kellerをフィーチャーした新曲。

甘くスイートでリラックスさせてくれるサウンドが夏にピッタリの1曲となっています!

Beau Collins & Osrin – Wonderland feat. Maggie Szabo

Beau Collins & Osrin – Wonderland (feat. Maggie Szabo)

 

オランダ出身のDJ、Beau Collinsとのコラボで、シンガーのMaggie Szaboをフィーチャーしたナンバー。

Maggie Szaboの歌声をより映えさせるようなスムーズでメロディックなサウンドが素敵で、今や「STMPD RCRDS」の期待の星である2人のコラボは間違いないです!

Snapchatのビデオを合わせた公式ビデオも公開されているのでチェックしてみて下さい!

Beau Collins & Osrin – Wonderland (Official Snapchat Video)

 

Osrin – Answer ft. Frisell

Osrin – Answer (ft. Frisell)

 

シンガーのFrisellをフィーチャーしたナンバー。

ヴォーカルチョップをを駆使した美しいフューチャーハウスとなっています!

Osrin – Places

Osrin – Places

 

ピアノやギター、ドラムパーカッション等のハーモニーが楽しいファンキーなフューチャーハウスに仕上がっています!

Lauv – Enemies (Osrin Remix)

Lauv – Enemies (Osrin Remix)

 

アメリカ出身のシンがーソングライター、Lauvのナンバーをリミックス。

ゴスペル音楽にインスパイアされて作っただけにバックグラウンドの音に要素が垣間見えますが、同時にお洒落なフューチャーハウスにアレンジされています!

Martin Garrix & David Guetta – So Far Away feat. Jamie Scott & Romy Dya (Osrin Remix)

Martin Garrix & David Guetta – So Far Away (feat. Jamie Scott & Romy Dya) (Osrin Remix)

 

オランダ出身のDJ、Martin Garrixとフランス出身のDJ、 David Guettaのコラボ曲をリミックス。

良い意味で不安定な8ビット調のメロディとオーディオを切り刻んで作り上げられたビートが特徴的なメロディックなサウンドにアレンジされています!

CMC$ & GRX – X’s feat. Icona Pop (Osrin Remix)

CMC$ & GRX – X’s feat. Icona Pop (Osrin Remix)

 

オランダ出身のDJ、CMC$とMartin Garrixの別名義「GRX」のコラボ曲をリミックス。

爽やかな雰囲気とソフトなコード、メロディックなタッチが醸し出す心地よいサウンドがたまりません!

NOTD – Been There Done That ft. Tove Styrke (Osrin Remix)

NOTD – Been There Done That (Osrin Remix) ft. Tove Styrke

 

スウェーデン出身のデュオ、NOTDのナンバーをリミックス。

美しいギターの音色を効かせたBPM96のカジュアルで落ち着いたサウンドにアレンジされています!

Avicii ft. Rita Ora – Lonely Together (Beau Collins & Osrin Remix)

Avicii ft. Rita Ora – Lonely Together (Beau Collins & Osrin Remix)

 

スウェーデン出身のDJ、Aviciiとイギリス出身の女性シンガー、Rita Oraのコラボ曲をオランダ出身のDJ、Beau Collinsとともにリミックス。

大まかなジャンル分けをするとフューチャーハウスですが、耳をすませば至る所に繊細なサウンドが組み込まれているのが分かります!

おわりに

いかがでしたか。

簡単ではありましたが、Osrinがどんなアーティストか少しは分かっていただけたでしょうか。

まだ日本での知名度は高い方ではありませんが、今後間違いなくブレイクすることが予想されますのでぜひチェックしておいて下さい!

>

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

PICK UP!

Return Top