MNN

MNN

逸早く最新曲を紹介!MNNが厳選するオススメEDM新譜情報【2019年3月1日リリース】

逸早く最新曲を紹介!MNNが厳選するオススメEDM新譜情報【2019年3月1日リリース】

EDMの新曲リリースラッシュの金曜日がやってきました!

MNNのTwitter (@Music_News_Net_)では毎日、記事の更新情報やEDMに関するニュース、新譜情報を発信していますが、金曜日は新譜が多くタイムラインを埋めてしまうことがあるために、ひとつの記事にしてしまおうと始まったこの企画も今回で69回目

できる限り毎週金曜日の朝に新譜コーナーを投稿していきますのでチェックよろしくお願いします!

それでは本日3月1日(金)リリースの新譜を一挙に紹介します!(リリース日の前日に記事を制作しているため、ごく稀にリリース日が異なる場合もあることご容赦下さい。)

目次

2019年3月1日(金)リリースのシングル

W&W feat. Kizuna AI – The Light

オランダ出身のデュオ、W&Wが日本のバーチャルYouTuber、Kizuna AIをフィーチャーした新曲。

日本のカルチャーとエキサイティングな取り組みがしたいということで実現した今回のコラボ。

W&Wが去年ageHaに出演していたときもかけましたが、トランス要素のあるアップテンポなダンスサウンドにKizuna AIのキュートな歌声がハマっています!

KSHMR & Yves V feat. Krewella – No Regrets

アメリカ出身のプロデューサー、KSHMRとベルギー出身のプロデューサー、Yves Vのコラボで、アメリカ出身の姉妹デュオ、Krewellaをフィーチャーした新曲。

ネットでも言われているようにベースライン部分とか特にAlan Walkerの曲に似た雰囲気はありますが、心地よいキャッチーなサウンドとなっており、KSHMR自身のレーベル Dharma Worldwideからのリリースです!

Above & Beyond, Armin van Buuren – Show Me Love

イギリス出身のトリオ、Above & Beyondとオランダ出身のプロデューサー、Armin van Buurenがコラボした新曲。

それぞれのスタイルがバランス良く現れたBPM128のプログレッシブトランスとなっており、Armind及びAnjunabeatsからのリリースです!

Yellow Claw x Nonsens – Give It To Me

オランダ出身のデュオ、Yellow Clawがデンマーク出身のトリオ、Nonsensとコラボした新曲。

2組のスタイルが表れた勢いのあるベースサウンドがカッコイイ1曲で、この曲はYellow Clawが3月8日(金)に自身のレーべル Barong Familyからリリースする新作EP『Danger Days』にも収録されます!

Sullivan King – Save The World

アメリカ出身のプロデューサー/ギタリスト、Sullivan Kingの新曲。

今回の新曲もSullivan Kingの代名詞とも言えるハードロック×ダブステップに仕上がっており、セルフリリースとなっています!

そしてタイトル及び曲を聴いてすぐ気付くかと思いますが、Swedish House Mafiaの“Save The World”をサンプリングしています!

Swedish House Mafia – Save The World (Lyric Video)

 

Dropgun – I’m On My Way ft. Sebastian Wibe

ロシア出身のデュオ、Dropgunがデンマーク出身のプロデューサー、Sebastian Wibeをフィーチャーした新曲。

Dropgun独特のサウンド全開のクールなフューチャーハウスとなっており、Don Diabloのレーベル Hexagonからのリリースです!

Curbi – Spiritual (Mriya) ft. Brooke Tomlinson

オランダ出身のプロデューサー、Curbiがアメリカ出身の女性シンガー、Brooke Tomlinsonをフィーチャーした新曲。

神秘的なサウンドとBrooke Tomlinsonの透明感のある歌声が非常にマッチしています!

Timmy Trumpet & Bliss N Eso & Lee Fields – High

オーストラリア出身のプロデューサー、Timmy Trumpetとオーストラリアのヒップホップトリオ、Bliss N Esoとアメリカのソウルグループのメンバー、Lee Fieldsがコラボした新曲。

記事制作段階ではまだ音源は見つかりませんでしたが、Timmy Trumpetのサイトランス×エレクトロニックミュージックとヒップホップ、ソウルがどのような化学反応を起こすのか楽しみですね!

3LAU & Justin Caruso – Better With You

アメリカ出身のプロデューサー、3LAUと同じくアメリカ出身のプロデューサー、Justin Carusoがコラボした新曲。

3LAUとJustin Carusoは過去にMaya Day & NightclubでB2Bセットを披露したり、“Is it love”のリミックスで共演したことはありますが、コラボは今回が初となります!

3LAU – Is It Love ft. Yeah Boy (Justin Caruso Remix) [Premiere]

 

Dimitri Vangelis & Wyman VS. Paul Green – Pyramids

 

View this post on Instagram

 

’Pyramids’ with us and @paulgreen.official is out on Friday through @bucerecords !!

Dimitri Vangelis & Wymanさん(@dimitrivangeliswyman)がシェアした投稿 –

スウェーデン出身のデュオ、Dimitri Vangelis & Wymanとスウェーデン出身のプロデューサー、Paul Greenがコラボした新曲。

リズミカルなドラムとホイッスル音がテンションを上げてくれるフェス向きの1曲に仕上がっています!

Paul Greenは過去にDimitri Vangelis & Wymanのレーベル Buce Recordsからリリース歴がありますが、今作も同レーベルからのリリースです!

Paul Green, Blake Light & Envyro – Don’t Stop

 

Julian Calor – One

オランダ出身のプロデューサー、Julian Calorの新曲。

前作のYou Might Get Lost“Space Flute”はMonstercatからのリリースで、去年11月に出した”Love’s Not Fading”はGemstone Recordsからリリースしましたが、Revealed Recordingsからのリリースは久しぶりとなります!

Julian Calor – You Might Get Lost [Monstercat Release]

 

Julian Calor – Space Flute [Monstercat Release]

 

Julian Calor feat. Maggie Szabo – Love’s Not Fading

 

アートワークの背景は日本の風景となっており「ドン・キホーテ」とがっつり映っているのも面白いですね!

Sikdope – Rave

ポーランド出身のプロデューサー、Sikdopeの新曲。

90年代のレイブサウンドを取り入れたベースミュージックとなっており、Tiestoのレーベル Musical Freedomからのリリースです!

Martin Jensen – Nobody ft. James Arthur

デンマーク出身のプロデューサー、Martin Jensenがイギリス出身のシンガー、James Arthurをフィーチャーした新曲。

James ArthurはMarshmelloとJuicy Jのコラボ曲“You Can Cry”やRudimentalの“Sun Comes Up”などでもヴォーカルを務めている人気シンガーで、Martin Jensenのよる爽やかなサウンドとの相性も抜群です!

Marshmello x Juicy J – You Can Cry (Ft. James Arthur) (Official Video)

 

Rudimental – Sun Comes Up feat. James Arthur [Official Video]

 

Bear Grillz – Flow

クマの被り物でお馴染みのアメリカ出身のプロデューサー、Bear Grillzの新曲。

BPM150のダブステップとベースハウスを織り交ぜたサウンドとなっており、Steve Aokiのレーべル Dim Makからのリリースです!

SLVR – Mama Afrika

イタリア出身のプロデューサー、SLVRの新曲。

打楽器やウィスパーヴォイスがアフリカ感を高めているチルめなエレクトロサウンドに仕上がっています!

Aly & Fila – It’s All About The Melody

Aly & Fila – It’s All About The Melody

 

エジプト出身のデュオ、Aly & Filaの新曲。

Aly & Filaが個々数ヶ月の間のセットでかけていたファン待望のIDのひとつで、BPM93の美しいメロディが特徴的なトランスとなっており、FSOEからのリリースです!

The Him – Tell Your Friends ft. LOOTE

オランダ出身のデュオ、The Himがアメリカ出身のポップデュオ、LOOTEをフィーチャーした新曲。

LOOTEはDavid GuettaとBrooksのコラボ曲“Better When You’re Gone”やMartin Jensenの“Wait”でもヴォーカルを担当していますね!

David Guetta, Brooks & Loote – Better When You’re Gone (Lyric Video)

 

Martin Jensen – Wait ft. Loote

 

Deepend – One Thing Left To Do ft. Hanne Mjøen

オランダ出身のプロデューサー、Deependがノルウェー出身の女性シンガー、Hanne Mjøenをフィーチャーした新曲。

Hanne MjøenはMatisse & Sadkoの“Into You”でもヴォーカルを担当したほか、自身もソロ曲“Sounds Good To Me”をSpinnin’ Recordsからリリースしています!

Matisse & Sadko – Into You (feat. Hanne Mjøen)

 

Hanne Mjøen – Sounds Good To Me (Official Music Video)

 

Marc Benjamin – Fall For You

Marc Benjamin – Fall For You (Preview) // March 1

 

オランダ出身のプロデューサ-、Marc Benjaminの新曲。

メロディックなフューチャーハウスに仕上がっており、去年出した“Blaster”“Unbreakable Hearts”と同じく、Nicky Romeroのレーベル Protocol Recordingsからのリリースです!

Marc Benjamin – Blaster

 

Marc Benjamin & N3ON – Unbreakable Hearts (ft. Shanee) (Extended Mix)

 

Cazztek & Damien N-Drix – Thumpin Like

プロデューサーのCazztekとフランス出身のプロデューサー、Damien N-Drixがコラボした新曲。

Cazztekが去年9月に出した“Down Like That”や去年3月にDamien N-DrixによるMatisse & Sadkoの“Into You”リミックス等と同じく、Martin Garrixのレーベル STMPD RCRDSからのリリースです!

Cazztek – Down Like That (feat. Man 3 Faces)

 

Matisse & Sadko – Into You (Damien N-Drix Remix)

 

WILL K & Scrufizzer – Bubblin

イギリス出身のプロデューサー、WILL Kと同じくイギリス出身のMC.プロデューサー、Scrufizzerがコラボした新曲。

制作に長い年月を費やしたそうですが、Scrufizzerによるヴォーカルやリズミカルなパーカッションも相まってジャングルテラー感が強く出た野性的な1曲となっています!

Bonnie X Clyde – The Good Life

アメリカ出身の男女からなるプロデューサーデュオ、Bonnie X Clydeの新曲。

「最高の生活」というタイトルにちなんで、札束(のケーキ)にたっぷりシロップをかけたりと大胆な行動のプロモーションも話題となりました!

Charmes & Rowen Reecks – These Sounds

オランダ出身のプロデューサー、Charmesと同じくオランダ出身のプロデューサー、Rowen Reecksがコラボした新曲。

すでにMartin Garrix, Afrojack, Dimitri Vegas & Like Mike, R3habらからサポートされており、Tiestoのレーベル Musical Fredomからのリリースです!

Au5 – Eden ft. Danyka Nadeau

アメリカ出身のプロデューサー、Au5がカナダ出身の女性シンガー、Danyka Nadeauをフィーチャーした新曲。

Au5とDanyka Nadeauは“Crossroad”“Inside”, “Follow You”など度々コラボしており、今回もMonstercatからのリリースです!

[Trance] – Au5 – Crossroad (feat. Danyka Nadeau) [Monstercat Release]

 

[Electro] – Au5 – Inside (feat. Danyka Nadeau) [Monstercat Release]

 

[House] – Au5 – Follow You (feat. Danyka Nadeau) [Monstercat Release]

 

Au5は先月EP『Energize』もリリースしているので聴いてみて下さい!

 

Disco Fries – Moving Mountains feat. Ollie Green

アメリカ出身のデュオ、Disco Friesがイギリス出身のシンガー、Ollie Greenをフィーチャーした新曲。

Ollie Greenの渋い歌声とポップなフューチャーベースよりのサウンドとの相性抜群で、Tritonalのレーベル Enhanced Musicからのリリースです!

Milkwish – Robots Prayer

Milkwish – Robots Prayer [Available: 01.03.19]

 

ポーランド出身のプロデューサー、Milkwishの新曲。

ピッチを変えたグリッチーなヴォーカルが馴染むダークなディープハウスとなっており、Enhanced Musicのサブレーベル Colorizeからのリリースです!

Duckworthsound x Steady State – Catch 96

 

View this post on Instagram

 

NEW MUSIC DROPS THIS FRIDAY ⛽️

Duckworthsoundさん(@duckworthsound)がシェアした投稿 –


イギリス出身のプロデューサー、Duckworthsoundとイギリス出身のデュオ、Steady Stateがコラボした新曲。

Duckworthsoundは1月にリリースした“Black Mask”もカッコイイのでチェックしてみて下さい!

Duckworthsound – Black Mask

 

Trivecta – Standing At The Edge

アメリカ出身のプロデューサー、Trivectaの新曲。

Trivectaは1月にリリースしたSeven LionsとWooli, Nevveとのコラボ曲“Island”はめちゃくちゃカッコイイので聴いてみて下さい!

Seven Lions, Wooli, & Trivecta – Island (Feat. Nevve)

 

KYANU – Random People

現在16歳のドイツ出身のプロデューサー、KYANUの新曲。

BPM125のエレクトロハウスとなっており、1月に出した“Blushin”と同様に今作もPlayboxからのリリースです!

 

WICKD – Givin’ Up

クロアチア出身のプロデューサー、WICKDの新曲。

Hardwellのサブレーベル Gemstone Recordsから出した前作“Crazy For Your Love”もオススメなので聴いてみて下さい!

Radiology & WICKD – Crazy For Your Love

 

TR-MEET & Daan – That / Lazer

ロシア出身のTR-MEETとプロデューサーのDaanがコラボした新曲。

BPM125のテックハウスが2曲同時にリリースされ、Fedde Le Grandらのレーベル Flamingo Recordingsからのリリースです!

Nate VanDeusen – Far Away ft. The Ready Set

音楽プロデューサーのNate VanDeusenがアーティストのThe Ready Setをフィーチャーした新曲。

Steve Voidのレーべル Strange Fruitsからのリリースです!

Uncore – React

ペルー出身のプロデューサー、Uncoreの新曲。

前作の“Lies”はTiestoやDon DiabloらからもサポートされCode Red Musicからリリースされましたが、こちらもStrange Fruitsからのリリースです!

 

NUDO – Shot In The Dark ft. Joey Busse

カナダ出身のプロデューサー、NUDOがアメリカ出身のシンガー、Joey Busseをフィーチャーした新曲。

1月に出した“Change My Mind”と同じく、Strange Fruitsからのリリースです!

NUDØ – Change My Mind (ft. Veronica Bravo) 🍉

 

Todd Terry – Mind Games

アメリカ出身のプロデューサー、Todd Terryの新曲。

BPM125のクラシックなハウスとなっており、Freeze Recordsからのリリースです!

Dan Stone – Sorrento

Dan Stone – Sorrento

 

FSOE Fablesのレーベルボスのひとりでイギリス出身のプロデューサー、Dan Stoneの新曲。

壮大なメロディとスイートなヴォーカルサンプルが印象的なBPM138のトランスとなっており、自身のFSOE Fablesからのリリースです!

EDU – Conclave

EDU – Conclave

 

イギリス出身のプロデューサー、EDUの新曲。

多幸感のあるBPM124のプログレッシブトランスとなっており、FSOE Parallelsからのリリースです!

Nick Callaghan – The Wretched

Nick Callaghan – The Wretched

 

イギリス出身のプロデューサー、Nick Callaghanの新曲。

力強いテックドラムと不気味なメロディがユニークなBPM132のトランスとなっており、FSOE Clandestineからのリリースです!

Aneesh Gera – Solace

Aneesh Gera – Solace

 

イギリス出身のプロデューサー、Aneesh Geraの新曲。

BPM123のプログレッシブハウスとなっており、FSOE UVからのリリースです!

DJ Sneak & Lupe Fuentes – Aguaardiente

カナダ出身のプロデューサー、DJ Sneakとアメリカ出身の女性シンガー、Lupe Fuentesがコラボした新曲。

BPM124のテックハウスとなっており、In The Loopからのリリースです!

The Cube Guys & Peter Brown – Do You Want To Play House

イタリア出身のデュオ、The Cube Guysとスペイン出身のプロデューサー、Peter Brownがコラボした新曲。

BPM125のハウスとなっており、Glasgow Undergroundからのリリースです!

The Cube Guysは3月8日(金)にWOMBのレギュラーパーティー、HOUSETRIBEに出演が決まっているのでお見逃しなく!

Luca Debonaire – Pump Up The Jam

オランダ出身のプロデューサー、Luca Debonaireの新曲。

80年代のクラシックなテイスト漂うBPM124のジャッキンハウスとなっており、Next-Gen-Recordsからのリリースです!

Exolight & Exouler – Exosphere

Exolight & Exouler – Exosphere [Available: 01.03.19]

 

ルーマニア出身のプロデューサー、Exolightとロシア出身のプロデューサー、Exoulerがコラボした新曲。

アンビエントな雰囲気漂うアップリフティングなドロップが特徴的な美しいトランスに仕上がっており、Always Alive Recordingsからのリリースです!

Oski – In Check

オーストラリア出身のベースミュージックプロデューサー、Oskiの新曲。

去年、HydraulixやIan Munroとコラボした“Stress”と同じく、Quality Goods Recsからリリースされました!

Hydraulix, Oski & Ian Munro – Stress

 

Farius – You Should Know

イギリス出身のプロデューサー、Fariusの新曲。

FariusにとってArmin van Buurenらのレーベル A State of Tranceから初のシングルリリースとなります!

Alan Fitzpatrick & Wheats – M27

イギリス出身のプロデューサー、Alan Fitzpatrickと同じくイギリス出身のプロデューサー、Wheatsがコラボした新曲。

BPM124のテクノで、Mark Knightのレーベル Toolroom Traxからのリリースです!

Green Velvet & Layton Giordani – FUZION

Green Velvet & Layton Giordani – FUZION

 

アメリカ出身のプロデューサー、Green Velvetと同じくアメリカ出身のプロデューサー、Layton Giordaniがコラボした新曲。

BPM126の中毒性のあるテックハウスとなっており、Reliefからのリリースです!

Mihalis Safras – Pianopop

イギリス出身のプロデューサー、Mihalis Safrasの新曲。

BPM126のお洒落なテックハウスに仕上がっており、Circus Recordingsからのリリースです!

FATHERDUDE – Life Story

アメリカ出身のプロデューサー、FATHERDUDEの新曲。

FATHERDUDEは先々週リリースしたばかりのR&B要素が入った“You Won’t Let Me Run”も聴いてみて下さい!

 

Fort Arkansas – Touch Your Body

Fort Arkansas – Touch Your Body

 

ハウスプロデューサー、Fort Arkansasの新曲。

BPM124のフューチャーハウスとなっており、Enormous Tunesからのリリースです!

Doctor Jack – Funny Tools

ブラジル出身の男女デュオ、Doctor Jackの新曲。

BPM138のテックハウスとなっており、CUFFからのリリースです!

Jack Swaffer & Richey Profond – P.I.M.P.

Jack Swaffer & Richey Profond – P.I.M.P (Original Mix)

 

DJ/プロデューサーのJack SwafferとDJ/プロデューサーのRichey Profondがコラボした新曲。

BPM124のテックハウスとなっており、Rawsome Recordingsからのリリースです!

Simon Kidzoo, Havoc & Lawn – Falling

オランダ出身のプロデューサー、Simon Kidzooとイタリア出身のデュオ、Havoc & Lawnがコラボした新曲。

BPM125のテックハウスで、Nervous Recordsからのリリースです!

Starpicker – Elated

Starpicker – Elated [Teaser]

 

ルーマニア出身のプロデューサー、Starpickerの新曲。

ピュアなトランスとは正にこのことで、Tiestoらのレーベル Black Hole Recordingsからのリリースです!

Basti Grub – Darling ft. Crase Johnson

ドイツ出身のプロデューサー、Basti Grubが同じくドイツ出身のアーティスト、Crase Johnsonをフィーチャーした新曲。

BPM126のインディーダンス/ニューディスコとなっており、Hot Creationsからのリリースです!

Sass – No Sound


オーストラリア出身のプロデューサー、Sassの新曲。

ダークなハウスやベースミュージックに特化したDownright Musicからのリリースです!

FAIET – Next To Me

イタリア出身のプロデューサー、FAIETの新曲。

RVDとコラボした“Need To Escape”ぶりとなる久しぶりの新曲ですね!

FAIET X RVD – Need To Escape

 

2019年3月1日(金)リリースのリミックス

DROELOE – Only Be Me (Remix)

オランダ出身のデュオ、DROELOEのナンバーのリミックスパック。

この記事制作段階ではどのアーティストによるリミックスが収録されているか不明でしたので、後ほどSpotify等から確認してみて下さい!

DROELOE – Only Be Me (Official Audio)

 

QUIX – Illusions (Remixes Vol. 1)

ニュージーランド出身のプロデューサー、QUIXのリミックスEP。

Carbin, Kurr, Yvng Jalapeño, WATGOOD, Bishuによってエレクトロハウスやダブステップにアレンジされており、原作と同じくSteve Aokiのレーベル Dim Makからのリリースです!

Steve Brian & X.endra – Bed Of Roses (Club Mix)

Steve Brian & X.endra – Bed Of Roses (Club Mix) [Available: 01.03.19]

 

ドイツ出身のプロデューサー、Steve Brianと女性シンガーのX.endraのコラボ曲のクラブミックスバージョン。

どちらも違った良さがあるので聴き比べてみて下さい!

Steve Brian & x.endra – Bed Of Roses [OUT NOW]

 

Sam Feldt & Kate Ryan – Gold (The Remixes)

オランダ出身のプロデューサー、Sam Feldtとベルギー出身の女性シンガー、Kate Ryanのコラボ曲のリミックスパック。

ギターの優しい音色が心地よいディープハウスがそれぞれのアーティストたちによって、どんなアレンジをされているか聴き比べてみて下さい!

Grey – Want You Back ft. LEON (Remixes)

アメリカ出身のデュオ、Greyのナンバーのリミックスパック。

この曲はアコースティックバージョンも公開されましたが、DropgunやCedric Gervais, LoaX, Nick Talos, dwillyによるリミックスが収録されています!

Grey, LÉON – Want You Back (feat. LÉON) [Acoustic Video]

 

Sons Of Maria – Coming Home (JYYE Remix)

プロデューサー、Sons Of Mariaのナンバーをオーストラリア出身のプロデューサー、JYYEがリミックス。

BPM123のチルなバイブスたっぷりのフューチャーハウスに仕上がっており、Enormous Chillsからリリースされました!

LVK – Heros ft. Fuza (Salim Sahao Remix)

フィンランド出身のプロデューサー、LVKのナンバーをブラジル出身のプロデューサー、Salim Sahaoがリミックス。

こちらもStrange Fruitsからのリリースです!

Kings Of Tomorrow ft. Julie McKnight – Finally (Dario D’Attis Remix)

アメリカ出身のハウスユニット、Kings Of Tomorrowのナンバーをスイス出身のプロデューサー、Dario D’Attisがリミックス。

BPM125のハウスとなっており、Defected Recordsの20周年を記念して同レーべルの有名曲のひとつである曲をリミックスしています!

2019年3月1日(金)リリースのEP

Ray Volpe – Purpose EP

Ray Volpe – Purpose EP (Teaser)

 

アメリカ出身のプロデューサー、Ray Volpeの新作EP。

ダブステップ好き必見の1枚となっており、Never Say Die Recordsからのリリースです!

HELDEEP DJ Tools EP Pt. 9

Oliver Heldensのレーベル HELDEEP RecordsからリリースされたコンピレーションEP。

La Fuenteの“Architect”“Pluck House”含む全4曲を含むEPとなっており、ハウスやフューチャーハウス好きは必聴です!

dwilly – CRAYOLA EP

アメリカ出身のプロデューサー、dwillyによる5曲収録の新作EP。

dwillyは先日発表されましたが、Zeddが6月19日に開催する大型単独イベント「Zedd On The Rocks」にサポートアクトとして出演することも決定しています!

Eskuche – Pop Dat EP

アメリカ出身のプロデューサー、Eskucheの新作EP。

BPM125/126のへびーなアンダーグラウンドハウスやテックハウス2曲を収録しており、Solaからのリリースです!

Digitalism – Chapter 1 EP

ドイツ出身のデュオ、Digitalismの新作EP。

BPM123-149のエレクトロハウス2曲が収録されています!

Emery Warman – Everybody Freakin’ EP

イギリス出身のプロデューサー、Emery Warmanの新作EP。

BPM123/124のテックハウス2曲を収録しており、Moon Harbour Recordingsからのリリースです!

DEL-30 – Who Speaks Latin EP

イギリス出身のプロデューサー、DEL-30の新作EP。

BPM124/125のミニマル/テックハウスとなっています!

2019年3月1日(金)リリースのアルバム

Defected Miami 2019

Defected Recordsからリリースされたコンピレーションアルバム。

Jack BackやTodd Edwards, Peggy Gou, DJ Sneak, Emmanuel Jal, Javonntteなどの楽曲を集めたアンダーグラウンドに特化した27曲を収録した充実の1枚となっています!

Toolroom Miami 2019

Mark Knightのレーベル Toolroom Recordsからリリースされたコンピレーションアルバム。

レーベルボスのMark Knightはじめ、Illyus & Barrientos, Weiss, Eli Brown, Wheats, Danny Howard, Sonny Foderaなどハウスやテックハウス、テクノフリークの耳も満足させてくれる65曲が収録されています!

Saved Records – Collection G

グラミー賞にもノミネートされたプロデューサー、Nic Fanciulliのレーベル Saved Recordsがリリースしたコンピレーションアルバム。

Carlo Lio, Denney, Ron Seikaly, Luca Donzelliといったアーティストによるハウス、テクノに特化した楽曲10曲が収録されています!

Bryn Liedl – Surreal

カナダ出身のプロデューサー、Bryn Liedlのニューアルバム。

トランスからプログレッシブトランス、エレクトロニカまで手掛けた10曲を収録しており、Euphonicからリリースされました!

おわりに

いかがでしたか。

今回も新譜の量が多くここで挙げたのはほんの一部になりますので、まだまだ紹介しきれなかった新譜含めて毎週更新しているMNNのSpotifyプレイリストにまとめているのでチェックしてみて下さい!

>

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

PICK UP!

Return Top