MNN

EDMを中心とした音楽情報発信サイト

逸早く最新曲を紹介!MNNが厳選するオススメEDM新譜情報【2019年5月17日リリース】

逸早く最新曲を紹介!MNNが厳選するオススメEDM新譜情報【2019年5月17日リリース】

【重要】現在、MNNのTwitterアカウントが凍結されており、未だ凍結解除の目処が立っていないため、臨時のTwitterアカウントを作りました。

またMNNのInstagramのアカウント(https://www.instagram.com/mnn_jp/)やFacebookのアカウント(https://www.facebook.com/musicnewsnetwork/)も活用していますので、こちらも是非チェックしてみて下さい。よろしくお願い致します。


EDMの新曲リリースラッシュの金曜日がやってきました!

MNNのTwitter (@Music_News_Net_)では毎日、記事の更新情報やEDMに関するニュース、新譜情報を発信していますが、金曜日は新譜が多くタイムラインを埋めてしまうことがあるために、ひとつの記事にしてしまおうと始まったこの企画も今回で80回目

できる限り毎週金曜日の朝( or 最近は木曜日の夕方)に新譜コーナーを投稿していきますのでチェックよろしくお願いします!

それでは本日5月17日(金)リリースの新譜を一挙に紹介します!(リリース日の前日に記事を制作しているため、ごく稀にリリース日が異なる場合もあることご容赦下さい。)

目次

2019年5月17日(金)リリースのシングル

W&W, Blasterjaxx – Let The Music Take Control

オランダ出身のデュオ、W&Wと同じくオランダ出身のデュオ、Blasterjaxxがコラボした新曲。

W&WとBlasterjaxxは過去にも“Rocket”“Bowser”でコラボしたことがありますね!

W&W & Blasterjaxx – Rocket (OUT NOW!)

 

W&W & Blasterjaxx – Bowser [OUT NOW!]

 

去年のTomorrowlandのメインステージでW&WがBlasterjaxxをステージに呼んで披露したことも記憶に鮮明かと思いますが、パワフルなビッグルームナンバーとなっており、W&W自身のレーベル Rave Cultureからのリリースです!

W&Wは先日、映画『アベンジャーズ』のテーマソングをトランス風にリミックスしたことでも話題になりました!

Gryffin, Aloe Blacc – Hurt People

アメリカ出身のプロデューサー、Gryffinがアメリカ出身のシンガー、Aloe Blaccとコラボした新曲。

Aloe Blaccといえば、Aviciiの“Wake Me Up”“SOS”でもヴォーカルを務めたことでも有名ですが、Gryffinのエモーショナルなサウンドとの相性も抜群ですね!

Avicii – Wake Me Up (Official Video)

 

Avicii – SOS (Fan Memories Video) ft. Aloe Blacc

 

GryffinはSeven Lionsと絶賛コラボ曲を制作中とのことで、こちらも楽しみです!

Tritonal, Rachel Platten – Little Bit Of Love

アメリカ出身のデュオ、Tritonalがアメリカ出身の女性シンガー、Rachel Plattenを迎えた新曲。

30歳を超えて日本始め世界で大ブレイクしたRachel Plattenのキュートな歌声が素敵なキャッチーなナンバーとなっており、Tritonalのレーベル Enhanced Musicからのリリースです!

Tritonalは6月25日(火)にWARP Shinjukuに出演するのでお見逃しなく!

Oliver Heldens, MOGUAI – Cucumba

オランダ出身のプロデューサー、Oliver Heldensとドイツ出身のプロデューサー、MOGUAIがコラボした新曲。

トロピカルチックな音が気持ち良いハウスとなっており、Oliver Heldensのレーベル Heldeep Recordsからのリリースです!

Vicetone, Daisy Guttridge – Waiting

オランダ出身のデュオ、Vicetoneがアメリカ出身の女性シンガー、Daisy Guttridgeをフィーチャーした新曲。

Daisy Guttridgeはi_oやTommy Trashの楽曲でもヴォーカルを務めたことがありますが、Vicetoneのキャッチーでメロディアスなサウンドにも歌声がマッチしています!

i_o & Tommy Trash – Let Me Go (feat. Daisy Guttridge) [Radio Edit]

 

Tommy Trash & i_o ft. Daisy Guttridge – Oxygen

 

Chocolate Puma, Carta – Zhong

オランダ出身のデュオ、Chocolate Pumaと中国出身のプロデューサー、Cartaがコラボした新曲。

Chocolate PumaとCartaは過去に“Bump”でコラボしたことがありますが、今作は「Heavy」という意味の中国語がタイトルになっている通り、重みのあるハウスに仕上がっていて、Axwellのレーベル Axwellからのリリースです!

Chocolate Puma & Carta – Bump (feat. Kris Kiss) [Official Audio]

 

Dimitri Vegas & Like Mike, Vini Vici, Liquid Soul – Untz Untz

ベルギー出身のデュオ、Dimitri Vegas & Like Mikeとイスラエル出身のデュオ、Vini Vici, スイス出身のプロデューサー、Liquid Soulがコラボした新曲。

今年Vini Viciのレーベル、Alteza RecordsとDimitri Vegas & Like Mikeのレーベル、Smash The House Recordsはパートナーシップを結んで、先月は“Karma”をリリースしましたが、今回はコラボ曲を発表しました!

Vini Vici & Reality Test Ft. Shanti People – Karma

 

Dimitri Vegas & Like MikeとVini Viciは以前、“The House Of House”でもコラボ済です!

Dimitri Vegas & Like Mike vs Vini Vici ft. Cherrymoon Trax – The House Of House (Official Video)

 

MOTi, Michael Ford – For The Love Of Money

 

View this post on Instagram

 

PRESAVE @motiofficial & Michael Ford FOR THE LOVE OF MONEY 💸💸 Link in bio 🔗

ZERO COOLさん(@zerocoolrec)がシェアした投稿 –

オランダ出身のプロデューサー、MOTiがアーティストのMichael Fordとコラボした新曲。

ここ数ヶ月に渡って毎週新曲をリリースしているMOTiですが、先週出した“ICE”に引き続き、今回も自身のレーベル Zero Coolからのリリースです!

MOTi & Matthew Hill – ICE

 

Sam Feldt, SRNO, Joe Housley – Hide & Seek

オランダ出身のプロデューサー、Sam Feldtと同じくオランダ出身のプロデューサー、SRNOのコラボで、シンガーのJoe Housleyをフィーチャーした新曲。

Sam Feldtは先週もシングル“Magnats”をリリースしたばかりで、数日前にアコースティックバージョンも公開されたのでチェックしてみて下さい!

Sam Feldt – Magnets (feat. Sophie Simmons) [Official Lyric Video]

 

Sam Feldt – Magnets (feat. Sophie Simmons) [Acoustic version]

 

Steerner, LIAMOO, Hechmann – Broken Hearted

スウェーデン出身のプロデューサー、Steernerとスウェーデン出身のシンガー、LIAMOOとデンマーク出身のプロデューサー、Hechmannがコラボした新曲。

失恋をして現在幸せや愛を見つけられない人々のために書かれた特別な1曲となっているので、サウンドだけでなくリリックにも注目して見て下さい!

Rave Republic, Jeffrey Sutorius, Matluck – Middle of the Night

Rave Republic x Jeffrey Sutorius (ex-Dash Berlin) ft. Matluck – Middle of the Night (Ultra Miami)

 

シンガポールを拠点に活動しているデュオ、Rave Republicと元Dash Berlinのフロントマンでオランダ出身のプロデューサー、Jeffrey Sutoriusとアメリカ出身のソングライター、Matluckがコラボした新曲。

Jeffrey Sutoriusが今年のUltra Music Festivalで初披露しましたが、メロディアスなプログレッシブハウスとなっています!

Malaa, Jacknife – Revolt

謎の覆面プロデューサー、Malaaとオーストラリア出身のプロデューサー、Jacknifeがコラボした新曲。

DJ Snakeが今年のCoachellaでもかけていましたが、先日MalaaがTchamiとともにEDC JAPANに出演した際にもかけていたのではないでしょうか!

今回はDJ Snakeのレーベル Premiere Classeからのリリースです!

Seth Hills – Infinite

オランダ出身のプロデューサー、Seth Hillsの新曲。

今回もMartin Garrixのレーベル STMPD RCRDSからのリリースで、Seth Hillsはスペイン・イビサ島の人気クラブ Ushuaïaで開催されるMartin Garrixがホストを務めるイベントにSTMPD関連のアーティストとともに出演することも決まっています!

RetroVision – We Like To Party

フランス出身のプロデューサー、RetroVisionの新曲。

すでにAlan WalkerやDon Diablo, Hardwellといったトップアーティストたちからサポートされて降おり、オールドスクールなネタをサンプリングしたエレクトロハウスとなっており、Tiestoのレーベル Musical Freedomからのリリースです!

Dotcom, Lil Toe – Gang Shit

アメリカ出身のプロデューサーでMarshmelloの本人と言われているDotcomがアメリカ出身のラッパー、Lil Toeをフィーチャーした新曲。

Dotcomとしては久しぶりの新曲で、Marshmelloとしては先日Chris BrownとTygaとのコラボ曲“Light I Up”を発表しましたが、Cardi Bとのコラボ曲も進行中とのことなのでこちらも楽しみです!

Marshmello – Light It Up ft. Tyga & Chris Brown (Official Music Video)

 

Cheat Codes, Danny Quest, Ina Wroldsen – I Feel Ya

アメリカ出身のトリオ、Cheat Codesがアメリカ出身のプロデューサー、Danny Questとノルウェー出身の女性シンガー、Ina Wroldsenとコラボした新曲。

Cheat CodesとDanny Questは今年1月に“Feeling Of Falling”のリミックスで共演しましたが、コラボは去年3月に出した“NSFW”ぶりとなります!

Cheat Codes & Kim Petras – Feeling Of Falling [Danny Quest Remix]

 

Cheat Codes & Danny Quest – NSFW (Official Music Video)

 

KAAZE, NEEN – Up In Smoke

KAAZE feat. NEEN – Up In Smoke

 

スウェーデン出身のプロデューサー、KAAZEがシンガーのNEENをフィーチャーした新曲。

ギターの音色とNEENの味のあるヴォーカルが特徴的なクラシックなロックンロール要素入りのサウンドとなっており、Hardwellのレーベル Revealed Recordingsからのリリースです!

KAAZEはKSHMRとコラボした新曲“Devil Inside Me”も近日リリース予定なので、こちらも楽しみです!

Shaun Frank, Lexy Panterra – Where Do You Go

カナダ出身のプロデューサー、Shaun Frankがアメリカ出身の女性シンガー、Lexy Panterraをフィーチャーした新曲。

Lexy Panterraの透き通るような歌声が象徴的な1曲ですが、Lexy Panterraはシンガーだけでなくダンサーとしても有名で、音楽に合わせてフリースタイルのトゥワークを披露している動画もチェックしてみて下さい!

DJ Snake Middle ft Bipolar Sunshine ¦ Lexy Panterra Twerk Freestyle 4K

 

Mark Ronson, Yebba – Don’t Leave Me Lonely

 

View this post on Instagram

 

I’m too enraptured in the music to not post this…. with @yebbasmith putting the finishing touches on a crown jewel from #LateNightFeelings

Mark Ronsonさん(@iammarkronson)がシェアした投稿 –

イギリス出身のプロデューサー、Mark Ronsonがアメリカ出身の女性シンガー、Yebbaをフィーチャーした新曲。

Mark Ronsonは6月21日(金)にニューアルバム『Late Night Feeling』をリリース予定で、Camila CabelloやLykke Li, Miley Cyrusなどとのコラボ曲と一緒に収録されます!

Mark Ronson – Late Night Feelings (Official Video) ft. Lykke Li

 

Mark Ronson – Nothing Breaks Like a Heart (Official Video) ft. Miley Cyrus

 

Navarra – Repeat

Navarra – Repeat (Preview) // May 17

 

オランダ出身のデュオ、Navarraの新曲。

Navarraは2016年にNicky Romeroとコラボした“Crossroads”を、2018年にJustin Myloとコラボした“Live Like This”をリリースしたことでも有名ですね!

Nicky Romero & Navarra – Crossroads (Official Lyric Video)

 

Justin Mylo & Navarra – Live Like This (Official Lyric Video)

 

今回の新曲はアップリフティングでダンサンブルなサウンドに仕上がっており、Nicky Romeroのレーベル Protocol Recordingsからのリリースです!

Jason Ross, Melanie Fontana – Shelter

アメリカ出身のプロデューサー、Jason Rossがアメリカ出身の女性シンガー、Melanie Fontanaをフィーチャーした新曲。

多くのファンが待ち望んでいたIDのひとつで、壮大でメロディックなダブステップとなっており、Seven Lionsのレーベル Ophelia Recordsからのリリースです!

Kriss Kross Amsterdam, Kraantje Pappie, Tabitha – Moment

オランダ出身のトリオ、Kriss Kross Amsterdamとオランダ出身のヒップホップアーティスト、Kraantje Pappieとオランダ出身の女性シンガー、Tabithaがコラボした新曲。

Kriss Kross AmsterdamとTabithaは去年12月に出したヒット曲“Hij Is Van Mij”でもコラボしており、今回はどんなサウンドなのか気になるところです!

Kris Kross Amsterdam, Maan & Tabitha – Hij Is Van Mij ft. Bizzey

 

Grandtheft, Bad Royale, Keznamdi – No Man Curse

 

カナダ出身のプロデューサー、Grandtheftとアメリカ出身のトリオ、Bad Royaleのコラボで、ジャマイカ出身のレゲエシンガー、Keznamdiをフィーチャーした新曲。

Yellow Clawのレーベル Barong Familyからのリリースで、同時にStoltenhoffやJuyen Sebulba, Jay Silvaによるリミックスもリリースされたので、それぞれ聴き比べてみて下さい!

Kompany – Movement

アメリカ出身のプロデューサー、Kompanyの新曲。

アグレッシブなダブステップとなっており、Never Say Die Recordsからのリリースです!

Hywall – Storm Sailing

 

韓国出身のプロデューサー、Hywallの新曲。

KSHMRのレーベル Dharma Worldwideからのリリースなだけあって、KSHMRのような雰囲気漂うサウンドとなっており、ハードなキックもまたカッコイイです!

Big Gigantic, Gramatik – Better Believe It Now

アメリカ出身のプロデューサー、Big Giganticと同じくアメリカ出身のプロデューサー、Gramatikがコラボした新曲。

スクラッチからのユニークなドロップに入る部分がクセになります!

DMNDS, EKO – Get Loud

DMNDS – Get Loud (ft. EKO)

 

フランス出身のプロデューサー、DMNDSとアメリカ出身のプロデューサー、EKOがコラボした新曲。

ヴォーカルチョップを使ったドロップも印象的なお洒落度の高いディープハウスとなっており、Steve Voidのレーベル Strange Fruitsからのリリースです!

Rich James, Pyro – On My Own

Steve Void – Strange Fruits Radio #024

[03:3706:24]

イギリス出身のプロデューサー、Rich JamesとプロデューサーのPyroがコラボした新曲。

リズミカルでエアリーなフューチャーハウスとなっており、Strange Fruitsからのリリースです!

Jonas Schmidt – I’m The One

Steve Void – Strange Fruits Radio #024

[06:2409:10]

デンマーク出身のプロデューサー、Jonas Schmidtの新曲。

フルートによるメロディとキャッチーな女性ヴォーカルサンプルがマッチしたフューチャーハウスとなっており、Strange Fruitsからのリリースです!

Artelax, Jeanway – The Bird

Steve Void – Strange Fruits Radio #024

[09:1011:28]

メキシコ出身のデュオ、Artelaxとメキシコ出身のプロデューサー、Jeanwayがコラボした新曲。

ユニークなサウンドが散りばめられたエレクトロハウス×フューチャーハウスとなっており、Strange Fruitsからのリリースです!

Refeci, Lucas Marx – There For You

Steve Void – Strange Fruits Radio #024

[11:2814:30]

デンマーク出身のプロデューサー、Refeciとアメリカ出身のプロデューサー、Lucas Marxがコラボした新曲。

繊細なピアノのメロディとしっとりした女性ヴォーカルがエモい1曲となっており、Strange Fruitsからのリリースです!

Destructo, Loge21 – No Retreat

アメリカ出身のプロデューサー、Destructoとフランス出身のデュオ、Loge21がコラボした新曲。

ベースミュージックやトラップ、ヒップホップに特化したアメリカのコンサートブランド「HARD」のCEOとしても知られるDestructoのゲットーハウスとLoge21のベースハウス/エレクトロハウスがどのような化学反応を起こすのか楽しみです!

Max Styler, Alex Hosking – Sweet

アメリカ出身のプロデューサー、Max Stylerとアメリカ出身のシンガー、Alex Hoskingがコラボした新曲。

サンセットを眺めながら聴きたくなるようなBPM122のジャジーなハウスとなっており、Steve Aokiのレーベル Dim Makからのリリースです!

Rivas – Fly With You

ブラジル出身のプロデューサー、Rivasの新曲。

Rivasは過去にArmada Triceからも曲を出していますが、今作はSpinnin’ Records(Premium)からのリリースです!

Rivas (BR) – On Me

 

Bag Raiders, Mickey Kojak – Wild At Heart

アメリカ出身のデュオ、Bag Raidersとオーストラリア出身のシンガー、Mickey Kojakがコラボした新曲。

どこか哀愁感のあるメロディラインとMickey Kojakの歌声によるハーモニーが素敵です!

Captain Kidd – Wide Eyes

アメリカ出身のデュオ、Captain Kiddの新曲。

以前公開したこの曲が評判が良く、今回シングルとしてSpinnin’ Recordsから正式にリリースされることになりました!

Petey Mac – Love Is The Answer

Petey Mac – Love Is The Answer [Teaser]

 

シアトルを拠点に活動するプロデューサー、Petey Macの新曲。

ディスコ要素を取り入れたアップビートなハウスとなっており、Black Hole Recordingsのサブレーベル Gameroom Recordsからのリリースです!

Dave202 – Nebula

Dave202 – Nebula (Teaser)

 

スイス出身のプロデューサー、Dave202の新曲。

BPM133の近未来的なビッグルームとなっており、S2 Recordsからのリリースです!

Bisbetic, Felis & Shaz, Loe – Because I Got You

イタリア出身のプロデューサー、Bisbeticとイタリア出身のデュオ、Felis & Shazのコラボで、シンガーのLoeをフィーチャーした新曲。

BPM128のエモーショナルなダンストラックとなっており、TurnItUp Muzikからのリリースです!

Jack Shore – Feel It

イスラエル出身のプロデューサー、Jack Shoreの新曲。

Jack Shoreは現在まだ16歳の才能溢れるプロデューサーで、BPM124のフューチャーハウスとなっており、Sirup Musicからのリリースです!

Superlover, Simion – Funky People

 

ドイツ出身のプロデューサー、SuperloverとハウスプロデューサーのSimionがコラボした新曲。

BPM124のファンキーハウスとなっており、Mother Recordingsからのリリースです!

Piero Pirupa – Around

イタリア出身のプロデューサー、Piero Pirupaの新曲。

BPM124のテックハウスとなっており、NONSTOPからのリリースです!

Todd Terry – My Tee Love

アメリカ出身のプロデューサー、Todd Terryの新曲。

ヴォーカルフックも馴染みが良いBPM125のグルーヴィーなハウスとなっており、Freeze Recordsからのリリースです!

Nicola Fasano, Dual Beat – Masquerade

アメリカ出身のプロデューサー、Nicola Fasanoとイタリア出身のデュオ、Dual Beatがコラボした新曲。

BPM125のファンキーなラテンハウスとなっており、Tactical Recordsからのリリースです!

Kevin McKay, David Penn – Hallelujah

イギリス出身のプロデューサー、Kevin McKayとスペイン出身のプロデューサー、David Pennがコラボした新曲。

BPM124のハウスとなっており、Glasgow Undergroundからのリリースです!

DONT BLINK – LETS GET ILL

インドネシアを拠点に活動するデュオ、DONT BLINKの新曲。

爽やかなヴォーカルとグルーヴ感溢れるハウスサウンドがマッチした夏にピッタリの1曲です!

Lee Foss, Mal Rainey, SPNCR – Trap Money

アメリカ出身のプロデューサー、Lee FossがミュージシャンのMal Raineyとアメリカ出身のアーティスト、SPNCRをフィーチャーした新曲。

BPM120のハウスとなっており、Repopulate Marsからのリリースで、同時にEli Brownによるテックハウスにリミックスされたバージョンも発表されたのでチェックしてみて下さい!

My Friend, Dezza – Dream Weaver

イギリス出身のデュオ、My Friendとカナダ出身のプロデューサー、Dezzaがコラボした新曲。

ハードなドラムがアクセントとなったBPM124のメロディックなプログレッシブハウスとなっており、Zerothreeからのリリースです!

Matt Caseli, David Jimenez – Get Yourself Together

オーストラリア出身のプロデューサー、Matt Caseliとスイス出身のプロデューサー、David Jimenezがコラボした新曲。

ユニークなピアノのコードが特徴的なBPM124のハウスとなっており、Enormous Tunesからのリリースです!

Marco V, Bigtopo & Omar Diaz – Risk

 

オランダ出身のプロデューサー、Marco Vとスペイン出身のデュオ、Bigtopo & Omar Diazがコラボした新曲。

BPM136のテックトランスとなっており、Marco V自身のレーベル In Charge Recordingsからのリリースです!

Yves Larock – To Be Real

スイス出身のプロデューサー、Yves Larockの新曲。

キャッチーでリズミカルなBPM123のハウスとなっており、久しぶりにPinkStar Recordsからのリリースです!

Nicholson, Skelton – Submerge

イギリス出身のプロデューサー、NicholsonとトランスプロデューサーのSkeltonがコラボした新曲。

壮大感のあるトランスとなっており、Ferry Corstenのレーベル Flashover Recordingsからのリリースです!

Scotty Boy, Lizzie Curious – Lost In The Groove

アメリカ出身のプロデューサー、Scotty Boyとイギリス出身のフィメールプロデューサー、Lizzie Curiousがコラボした新曲。

Scotty BoyとLizzie Curiousは2018年に“Loneliness”でコラボしたことがありますが、今作はLizzieによる力強いヴォーカルが印象的なBPM149のハウスとなっており、Which Bottle?からのリリースです!

Scotty Boy & Lizzie Curious – Loneliness (Radio Edit)

 

Sean Mathews – As One

Sean Mathews – As One

 

イギリス出身のプロデューサー、Sean Mathewsの新曲。

BPM138のアップリフティングなトランスとなっており、FSOEからのリリースです!

Mauro Picotto, Devid – Pyramid Soundwall

Mauro Picotto & Devid – Pyramids Soundwall

 

イタリア出身のプロデューサー、Mauro PicottoとプロデューサーのDevidがコラボした新曲。

ジャンルはテックトランスでFSOE Clandestineからのリリースとなっており、ドイツ出身のデュオ、Stoneface & Terminalによるリミックスバージョンも公開されたので聴き比べてみて下さい!

Mauro Picotto & Devid – Pyramids Soundwall (Stoneface & Terminal Remix)

 

Dirkie Coetzee – Catharsis

Dirkie Coetzee – Catharsis

 

南アフリカ出身のプロデューサー、Dirkie Coetzeeの新曲。

BPM132のトランスとなっており、Dirkie CoetzeeにとってFSOE Parallelsからのセカンドリリースとなります!

Dylhen – Quantum

Dylhen – Quantum

 

イギリス出身のプロデューサー、Dylhenの新曲。

BPM122のプログレッシブトランスとなっており、UVからのリリースです!

Kenneth Bager, Jez Phunk – Farmacia (Homage To Frankfurt)

デンマーク出身のプロデューサー、Kenneth BagerとプロデューサーのJez Phunkがコラボした新曲。

BPM118のモダンなメロディックハウスとなっており、Armada Electronic Elementsからのリリースです!

Block & Crown, Lissat – Me So Horny

オーストラリア出身のデュオ、Block & Crownとドイツ系スペイン人プロデューサー、Lissatがコラボした新曲。

ヒップホップのフレーバーが入ったBPM126のジャッキンハウスとなっており、Next-Gen-Recordsからのリリースです!

R.I.O., Madcon – Shine On

プロデューサーのR.I.O.とMadconがコラボした新曲もSpinnin’ Recordsからリリースされました!

2019年5月17日(金)リリースのリミックス

Avicii – SOS (Laidback Luke Remix)

スウェーデン出身のプロデューサー、Aviciiのナンバーをフィリピン出身のオランダ人プロデューサー、Laidback Lukeが公式リミックス。

Aviciiと親しい間柄だったLaidback LukeはAviciiの家族からの依頼もあってトリビュートの意味を込めて制作したそうです!

“SOS”は先日のEDC JAPANでTiestoもリミックスバージョンを披露していたので、リミックスパックも公開されるかもしれません。

EDCJAPAN2019 Tiesto Avicii – Tough Love (Tiesto Remix)

 

Van Halen – Jump (Armin van Buuren Remix)

Van Halen – Jump (Armin van Buuren Remix) [Live at #ULTRA2019]

 

アメリカのハードロックバンド、Van Halenのナンバーをオランダ出身のプロデューサー、Armin van Buurenがリミックス。

Armin van Buurenが今年のUltra Music Festivalでもかけていましたが、パワフルなトランスにアレンジされています!

A-Leo, Jason Farol – Don’t Wanna Get Up (Funkerman Remix)

アメリカ出身のプロデューサー、A-Leoのナンバーをオランダ出身のプロデューサー、Funkermanがリミックス。

BPM122のハウスとなっており、Fedde Le GrandとFunkerman自身のレーベル Flamingo Recordingsからのリリースです!

2019年5月17日(金)リリースのEP

Ibranovski – Viral EP

オランダ出身のプロデューサー、Ibranovskiの新作EP。

先週、タイトルトラックでもある“Viral”がリリースされましたが、今回4曲収録のフルEPがMoksiのレーベル Moksi Familyからリリースされました!

Ibranovski – Viral [OUT NOW]

 

Sara Landry – Wait EP

アメリカ出身のフィメールプロデューサー、Sara Landryの新作EP。

以前もdeadmau5のレーべル mau5trapからリリースされた『We Are Friends, Vol. 8』のなかに“Bird Ghost”が収録されたことがありますが、今作も同レーベルからのリリースで、テクノ3曲を収録しています!

Sara Landry – Bird Ghost (feat. 6058) [WAF008]

 

Will Clarke – Tricky EP

イギリス出身のプロデューサー、Will Clarkeによる新作EP。

BPM124/125のテクノ2曲を収録しており、ABODE Recordsからのリリースです!

Eli Brown – Always EP

イギリス出身のプロデューサー、Eli Brownの新作EP。

BPM125のテックハウス2曲を収録しており、Mark Knightのレーベル Toolroom RecordsからのサードEPとなります!

Leftwing : Kody – Chaos Theory EP

イギリス出身のデュオ、Leftwing : Kodyの新作EP。

メロディックなテックハウス2曲を収録しており、Circus Recordingsからのリリースです!

Danny Rhys – Not Afraid EP

 

イギリス出身のプロデューサー、Danny Rhysの新作EP。

キャッチーなヴォーカルとバウンシーなベースラインが聴いたハウスが収録されており、Baikonur Recordingsからのリリースです!

Alex Kennon – I Can’t Get You EP

イタリア出身のプロデューサー、Alex Kennonの新作EP。

BPM124のグルーヴィーなテックハウス2曲を収録しており、Saved Recordsからのリリースです!

Alex Preston – You Wanna Dance EP

オーストラリア出身のプロデューサー、Alex Prestonの新作EP。

BPM125のハウス2曲を収録したEPで、Simma Blackからのリリースです!

Benny Camaro – Maya EP

イタリア出身のプロデューサー、Benny Camaroの新作EP。

アップリフティングなジャッキンハウスと夏の雰囲気たっぷりのテックハウスの2曲を収録しており、No Definitionからのリリースです!

Eskuche – Futuristic EP

アメリカ出身のプロデューサー、Eskucheの新作EP。

BPM125-127のテックハウスを収録した3トラックEPで、Reliefからのリリースです!

Cour T. – Black Magic EP

ブラジル出身のプロデューサー、Cour T.の新作EP。

エネルギッシュなテックハウス2曲を収録しており、Claude VonStrokeのレーベル Dirtybird Recordsからのリリースです!

Reelow – Up EP

ハンガリー出身のプロデューサー、Reelowの新作EP。

ファンキーなベースが特徴的な“Up”とアンダーグラウンドな雰囲気漂う“Horsing Around”の2曲のテックハウスが収録されており、Kaluki Musikから初のリリースです!

Roger That – Lady In Red EP

イギリス出身のプロデューサー、Roger Thatの新作EP。

ヴォーカルサンプルのループが耳に残るタイトルトラックとグルーヴィーなドラムラインがアクセントとなった“Groove You”の2曲を収録しており、Solardoのレーベル Solaからのリリースです!

Ibiza 2019: Día EP

Jasmine Knight, Carnoa Beats, Space Jump Salute, Kenny Brian, Sin Morera, Ausem FFによるテックハウス5曲が収録されており、UNDR THE RADRからのリリースです!

Raw Cuts, Vol. 13 EP

Riva Starrのレーベル Snatch! RecordsからリリースされたコンピレーションEP。

SYAP, LeonやShaf Huse, Flampino, Gianni Ruocco, Le Roi Carmona, Ramin Rezaieによるテックハウス5曲が収録されています!

2019年5月17日(金)リリースのアルバム

Bear Grillz – Demons

クマの被り物でお馴染みのアメリカ出身のプロデューサー、Bear Grillzのニューアルバム。

Sullivan KingやMicah Martin, RUNNとのコラボ曲を含む全12曲が収録されており、Steve Aokiのレーベル Dim Makからのリリースです!

Bear Grillz – Demons (Lyrics) feat. RUNN

 

Bear Grillz – Stay (feat. Micah Martin) | Dim Mak Records

 

EASTGHOST – Misery & Wonder

アメリカ出身のプロデューサー、EASTGHOSTのニューアルバム。

以前リリースした“Eyes In The Back Of My Head”やSan Holoの“Light”の公式リミックス同様、San Holoのレーベル bitbridからのリリースです!

EASTGHOST – Remote Viewing

 

EASTGHOST – As I Live & Breathe

 

EASTGHOST – Terrified

 

Mark Sherry – Confirm Humanity

Mark Sherry – Confirm Humanity (Original Mix)

 

スコットランド出身のプロデューサー、Mark Sherryのニューアルバム。

Mark Sherryにとってのデビューアルバムで、テッキーなビートや近未来的/宇宙的な要素が入ったトランスが収録されています!

おわりに

いかがでした。

今回も豊作でここで挙げたのはほんの一部になりますので、まだ紹介しきれなかった残りの新譜含めて毎週更新しているMNNのSpotifyプレイリストにまとめているのでチェックしてみて下さい!

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

Return Top