MNN

MNN

タイ好き必見!ビショ濡れになるEDMフェス、「S2O Songkran Music Festival」とは!

タイ好き必見!ビショ濡れになるEDMフェス、「S2O Songkran Music Festival」とは!

みなさん、タイはお好きですか?

MNNは大好きです!

そんなタイでは毎年4月の13日から15日の3日間行われる「Songkran(ソンクラーン)」というお祭りがあります。

どんな祭りかは後で紹介しますが、簡単に言ったら「水掛け祭り」です。

タイの街の至る所で、ソンクラーンにちなんだイベントが開催されるのですが、そのなかでMNNがオススメしたいのが「S2O Songkran Music Festival」

本日は開催を目前に控えたこの「S2O Songkran Music Festival」について紹介したいと思います!

そもそもSongkran(ソンクラーン)って?

songkran

ソンクラーン (ソンクランとも、สงกรานต์) とはタイにおける旧正月のことであり、チャントラカティ(タイの旧暦)の新年である。現在、政府によって4月13日から15日(仏暦・西暦)に固定されており、祝日になっている。

もともとは、純粋に新年のお祝いであり、家族が一堂に集って共同で仏像のお清めを行ったり、年輩の家族のお清めを行う期間であったが、後に単なる水の掛け合いに発展したため、現在では新年と言うよりも祭りという色彩が強い。このため日本では(タイの)水掛け祭りという言い方もする事がある。

出典:Wikipedia

Fire fighters soak the crowd with their fire hoses during

ソンクランでは昔、仏像や年長者などに清めのために水を掛けていたため、この水を掛けるという行為は「相手に敬意を払う」という意味あるそうです。

しかし、今日では「水を掛ける」という行為だけに重点が置かれ、見ず知らずの人同士でも水を掛け合うという、いわば無法状態になっています。

Songkran in Bangkok, Thailand

水鉄砲で水を掛け合うのがスタンダードですが、バケツでそのままぶっ掛けたり、メンソール配合のパウダーを溶かした水を掛けたり、白い粉(「ディンソーポン」 と呼ばれる泥灰土)を顔などに塗りたくってきたり、と激しさを増しています!

通行人だけでなく、バスヤタクシーの乗客、バイクの運転手などにも構わず攻撃してくるほどです!笑

songkran-festival-thailand

とまあ、このようにソンクラーン期間中はタイはどこも祭り状態で、シーロム通りなどバンコクの主要な大通りが歩行者天国になるほか、タイのパーティーアイランドであるパンガン島やバンコクを代表するパーティー地区、RCA(ロイヤルシティアベニュー)も大いに盛り上がります!

image135

>>>ソンクラーン期間中のパンガン島の様子!/『パンガンWalker』

>>>タイ・バンコクでナンバーワンのクラブはココだ!/『パンガンWalker』

「S2O Songkran Music Festival」とは

image

ソンクラーンがどのような祭りか少しは分かっていただけたでしょか。

上で話したようにソンクラーン期間中はタイの至る所でソンクラーンにちなんだイベントが開催されるわけですが、なかでも一番盛り上がるイベントが「S2O Songkran Music Festival」です!

image

去年2015年から始まった首都型ウォーターEDMフェスで、大好評につき今年2016年も開催が決定しました!

2015年のハイライト動画を載せておくので、これを見てフェスの雰囲気を掴んで下さい!

S2O Songkran Music Festival 2015 Highlights

 

S2O Songkran Music Festival 2015 at RCA Bangkok

 

ステージの各所に設置された巨大ホースからは大量の水が放出され、びしょ濡れになりながら音楽に熱狂するも良し!

image

image

持参した水鉄砲で仲間同士だけでなく、その場にいる観客同士で撃ち合うも良し!

image

image

image

ウォーターパークと人気DJたちによるパフォーマンスがコラボした新感覚EDMフェス、それが「S2O Songkran Music Festival」なんです!

image

image

先日、2016年の予告ムービーも到着しました!

Ready for Songkran? Pepsi Presents S2O Songkran Music Festival 2016

 

巨大なスステージの画面からは目を奪われるような映像を楽しめ、水やレーザーが飛び交い、スモークや花火まで放たれ、テンションは上がりっぱなしです!

image

image

image

気になる会場は以下のようになっています。

image

フードやドリンクを購入できるコーナーも充実しており、大部分が“WET ZONE”とあるように会場のどこにいても濡れるように設計されています。

image

開催場所は、バンコク一のパーティースポットとして有名なRCA(ロイヤル・シティ・アヴェニュー)のRama 9通りに位置する「SHOW DC Oasis Arena」

image

ちなみに、タイではパーティーのときに欠かせない「バケツカクテル」ももちろん用意されています!

image

image

飲みすぎにはくれぐれも気をつけて下さいね!笑

望ましい服装は?

image

容易に想像できるかと思いますが、とにかくびしょ濡れになります。

なので、濡れてもいい格好というのは大大大前提です!

image

そして現代人にとって命の次に大事なもの、計帯電話。

せっかくタイまで来てフェスの楽しい思い出の写真をたくさん撮っても、携帯が塗れてデータがなくなった、なんてことになったら悲しいですよね。

そのため、携帯電話は防水のケースに入れて首から掛けておきましょう!

CASE FACTORY 防水ケース AQUA MARINA for iPhone6s Plus,iPhone6s 【 防水保護等級 IPX8 】ネックストラップ付属 AAM-002 黒

image

また靴の中がビチョビチョで不快にならないように、スリッパだと脱げやすいのでサンダルやクロックスのようなものが好ましいです。

そのほか、会場の筒のオブジェがある周辺なんかは水鉄砲の銃撃戦が繰り広げられることがありますので、ゴーグルも必需アイテムのひとつです!

image

image

image

上で挙げたアイテムを揃えたのなら、あとはファッションを楽しみましょう。

フェスといったら音楽や雰囲気だけでなく、ファッションも楽しみ方のひとつ!

image

友達同士で衣装を合わせたり、セクシー路線でみんなの注目を集めたたり、コスプレ系でなりきったり、どうせ濡れるのだから裸で参戦する人など様々です!

image

image

image

あなたもとっておきのお洒落をしてテンションも高めて存分に盛り上がりましょう!

image

豪華すぎる2016年のラインナップ!

image

「S2O Songkran Music Festival」の魅力のひとつに超豪華なラインナップが挙げられます。

世界最高峰のEDMフェス「Ultra Music Festival」 が行われているほか、「MAYA Music festival」や「Gravity Thailand」などさまざまな大型EDMフェスが開催されるなどタイでもEDMは大ブーム真っ只中なんです!

そのためブッキングにもかなり力を入れており、今回の「S2O Songkran Music Festival」もまた最強のメンツが揃っています!

4月13日(水)

  • R3HAB(リハブ)

image

R3HAB & KSHMR – Strong (Official Music Video)

>>>R3HABについては『R3HAB(リハブ)の曲がカッコよすぎる件!』の記事もチェック!

 

  • DEORRO(デオロ)

guest3-850d48e6

Deorro x Chris Brown – Five More Hours (Official Video)

 

>>>DEORROについては『個人的にお気に入りのDJ、Deorro(デオロ)の紹介!』の記事もチェック! 

  • MAKJ(マックジェイ)

image

Bassjackers & MAKJ – DERP (Official Video)

 >>>MAKJについては『次世代のEDMシーンを担うDJ、MAKJ(マックジェイ)のおすすめ曲!』の記事もチェック!

  • TONY JUNIOR(トニー・ジュニア)

image

Tiësto & Tony Junior – Get Down (Official Music Video)

 >>>TONY JUNIORについては『ロックンロール!お尻大好きモンスターDJことTony Junior(トニー・ジュニア)とは!』の記事もチェック!

  • DJ SODA(DJ ソーダ)

image

DJ SODA – Drake’s ‘HOTLINE BLING’ remix by Soda / ft. Simo (dj소다,디제이소다)

 

 >>>DJ SODAについては『韓国人女性DJのDJ Soda(DJ ソーダ)がエロ可愛いとMNNの中で話題に!!』の記事もチェック!

4月14日(木)

  • NICKY ROMERO(ニッキー・ロメロ)

image

Nicky Romero & Stadiumx – Harmony (Official Lyric Video)

 >>>NICKY ROMEROについては『アノニマスのマスクでも知られる、Nicky Romero (ニッキー・ロメロ)とは?』の記事もチェック! 

  • VINAI(ヴィナイ)

image

VINAI & Olly James – LIT (Official Music Video)

>>>VINAIについては『思わず飛び跳ねたくなるバウンス系EDMデュオ、VINAI(ヴィナイ)の代表曲!』の記事もチェック!  

  • YVES V(イヴ・ヴィー)

image

Yves V vs Skytech & Fafaq – Fever (Official Video)

  >>>YVES Vについては『Tomorrwland(トゥモローランド)最多出演のDJ、Yves V (イヴ・ヴィー)の代表曲!』の記事もチェック!  

  • WOLFPACK(ウルフパック)

image

Wolfpack & Warp Brothers – Phatt Bass 2016 (Official Music Video)

   >>>WOLFPACKについては『パンガン島にも登場!今波に乗ってるEDMデュオ、Wolfpack(ウルフパック)とは!』の記事もチェック!  

4月15日(金)

  • AFROJACK(アフロジャック)

image

Fais ft. Afrojack – Hey (Official Video)

 

   >>>AFROJACKについては『EDMシーンのアイコン的存在、Afrojack (アフロジャック)のオススメ曲!』の記事もチェック!   

  • QUINTINO(クインティーノ)

image

R3hab & Quintino – Freak (Official Music Video)

 

 >>>QUINTINOについては『代表曲”Epic”に世界が狂乱!このQuintino(クインティーノ)とは!』の記事もチェック!

  • APSTER(アプスター)

image

Firebeatz & Apster ft. Spree Wilson – Ghostchild (Official Music Video)

Apster – Photobomb (Official Video)

 

  • OLIVER ROSA(オリバー・ローサ)

image

Shermanology & John Christian & Oliver Rosa – Pinball (Original Mix)

Oliver Rosa – Monday

 

  • D-WAYNE(ディー・ウェイン)

image

Alvaro & D-wayne – Take U (Official Music Video)

 

D-wayne – Ammo (Music Video)
  • RAVITEZ

image

Ravitez & Kumo ft. David Taylor – Long Road

Ravitez – Reverse (Extended Mix) (Wall Recordings)

このラインナップ、タイの本気を感じますね!!

おわりに

image

いかがでしたか。

「S2O Songkran Music Festival」に行ってみたくなりましたか?

毎年固定で4月13日から15日に開催と決まっていますので、予定も立てやすいかと思います。

ぜひ来年はホットなバンコクの夜をクールにしてくれる「S2O Songkran Music Festival」で楽しんじゃいましょう!

>

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

PICK UP!

Return Top