MNN

MNN

【MNN厳選!】最新オススメ曲!【2016年8月1日版】

【MNN厳選!】最新オススメ曲!【2016年8月1日版】

ここ最近は素晴らしい新曲が次々とリリースされ厳選するのに苦労しました。

今回は、Major Lazer(メジャー・レイザー)とJustin Bieber(ジャスティン・ビーバー)、MØ(ムー)のコラボ作“Cold Water”はじめ、日本でも人気の高いビッグネームDJたちの新譜も多く揃っていますよ!

Major Lazer – Cold Water (feat. Justin Bieber & MØ) (Official Lyric Video)

それでは前回のオススメコーナーから今日までのオススメ曲を紹介したいと思います!

最近のオススメEDMナンバー!

image

Tiësto & Jauz – Infected

Tiësto & Jauz – Infected (Official Music Video)

オランダ出身のDJ、Tiësto(ティエスト)とアメリカ出身のDJ、Jauz(ジョーズ)によるコラボ・ナンバー。

とにかくヘビーなドロップが魅力なのですが、Jauzのトレードマークでもあるベースハウス・スタイルが歪んだシンセとバウンシーなハウス・ビートと上手く融合されています!

image

また「感染」というタイトルの通り、PVはサウンドを聴いた人や動物、物が次々とモフモフの毛の集合体みたいなものに変わっていく様子が面白いです!

PVの終わり方も「to be continued…」的な感じで良いですね!

Tiësto & Mike Williams – I Want You

Tiësto & Mike Williams – I Want You [Available August 5]

Tiësto(ティエスト)とオランダ出身のDJ、Mike Williams(マイク・ウィエイアムス)とのコラボ・ナンバー。

TiëstoとTiëstoがその才能に惚れ自分のセットでも彼の曲を頻繁に使うなど最近可愛がっているMike Williamsとのコラボが実現しました!

image

Mike Williamsはまだ19歳という若さなのですが、音もスタイルも確立しておりMNNも個人的にお気に入りです!

Mike Williamsのサウンドは特徴的なのですが、今回も彼の色が良く出たフューチャー・ハウスに仕上がってます!

8月5日にTiestoのレーベル「Musical Freedom」からリリース予定です。

Martin Garrix & Bebe Rexha – In The Name Of Love

Martin Garrix & Bebe Rexha – In The Name Of Love (Official Audio)

オランダ出身の若きスター、Martin Garrix(マーティンン・ギャリックス)とアメリカ出身の女性シンガー、Bebe Rexha(ビービー・レクサ)とのコラボ・ナンバー。

image

Bebe Rexhaといえば、人気女性ラッパーのNicki Minaj(ニッキー・ミナージ)をフィーチャーした“No Broken Hearts”はYouTubeで1億回以上再生されるなど要注目のアーティストのひとりです。

Bebe Rexha – “No Broken Hearts” ft. Nicki Minaj (Official Music Video)

 

今作はMartin Garrixの得意とするビッグルーム系ではなくミッドテンポのしっとり系EDMですが、力強いコーラス後のドロップ部分はアップテンポなフューチャー・ベースなっています!

この曲の歌詞では、Bebe Rexhaが自分が恋した相手に自分はもっと強くなれるか、私の全てを受け入れてくれるか尋ねています。

Blasterjaxx & DBSTF – Hit Me (ft. Go Comet!)

Blasterjaxx & DBSTF – Hit Me (ft. Go Comet!) [Available August 1 on Maxximize Records]

オランダ出身のEDMデュオ、Blasterjaxx(ブラスタージャックス)とオランダ出身のEDMデュオ、DBSTF(D-Block & S-te-Fan)によるコラボで、ミュージシャンのGo Comet!(ゴー・コメット)をフィーチャーしたナンバー。

image

Blasterjaxx × DBSTFBのタッグといえば、EDMの名曲“Beautiful World”で有名ですよね!

Blasterjaxx & DBSTF feat. Ryder – Beautiful World (Official Music Video)

そんな彼らが再び手を組んだ新曲はエモーショナルなサウンドとGo Comet!の哀愁漂うヴォーカルが素敵なヒット間違いなしのナンバーとなっています!

8月1日にBlasterjaxxのレーベル「Maxximize Records」からリリース予定です。

Julian Jordan feat. Ruby Prophet – A Thousand Miles

Julian Jordan feat. Ruby Prophet – A Thousand Miles (Official Music Video)

オランダ出身の女性シンガー、Ruby Prophetをフィーチャーしたオランダ出身のDJ、Julian Jordan(ジュリアン・ジョーダン)のナンバー。

すでに2016年の「Ultra Music Festival」でJulian Jordan自身がプレイしたことで話題になりました!

image

ジャンルで言うとプログレッシブ・ハウスで、一度聴いたら耳に残る美しいメロディとRuby Prophetのユニークな歌声がマッチしています!

この曲はJulian Jordanが最近立ち上げた自身のレーベル「Goldkid Records」からリリースする記念すべき第1曲目でもあります!

W&W & Hardwell & Lil Jon – Live The Night

W&W & Hardwell & Lil Jon – Live The Night (Extended Mix)

EDMデュオ、W&W(ダブル&ダブル)とHardwell(ハードウェル)、アメリカ出身のラッパー、Lil Jon(リル・ジョン)によるコラボが実現!

Hardwellが自身のラジオ・ショー「Hardwell On Air」のエピソード274でオンエアすると同時に、この曲をリリースすることを発表し、7月11日にW&Wのレーベル「Mainstage Music」からリリースされました。

image

キャッチーなシンセの音が織りなすメロディと力強いドラムがエナジーを感じさせるビッグルーム・ハウスとなっています!

Lil Jonのシャウトからの重低音の効いたドロップもテンション上がること間違いなし!

Don Diablo & Steve Aoki x Lush & Simon – What We Started ft. BullySongs

Don Diablo & Steve Aoki x Lush & Simon – What We Started ft. BullySongs (Official Music Video)

オランダ出身のDJ、Don Diablo(ドン・ディアブロ)Steve Aoki(スティーヴ・アオキ)、イタリア出身のEDMデュオ、Lush & Simon(ラッシュ&シモン)によるコラボで、BullySongs(ブリー・ソングス)をフィーチャーしたナンバー。

このメンツからフューチャー・ハウスやエネルギッシュな曲を想像していましたが、まさかのBPMは90とかなりスローテンポな曲で、リズミカルなピアノの演奏と手拍子、パワフルなコーラスが感動的なポップ・チューンに仕上がっています!

image

Don Diablo曰く、この曲は自分の夢を叶えるために一生懸命頑張っているひとに捧げる曲であり、またファンやDJ、EDMシーンに携わるすべての人にとってのアンセムだと語っています。

恐れなど知らなかった若き日の自分を忘れず、可能性は無限だから諦めずに挑戦して欲しい!というメッセージが込められています!

フェスでは手拍子+大合唱によって一体感が生まれそうですね!

Third Party & Sem Vox – Never Let You Go

Third Party & Sem Vox – Never Let You Go (Official Music Video)

UK出身のEDMデュオ、Third Party(サード・パーティー)とオランダ出身のDJ、Sem Vox(セム・ヴォックス)とのコラボ・ナンバー。

Third Partyといえばちょっと前にMartin Garrixと“Lions In The Wild “でコラボしたことでも有名ですよね!

Martin Garrix & Third Party – Lions In The Wild [Official Video]

Sem Voxは「DLDK(DON’T LET DADDY KNOW) Amsterdam 2016」のアンセムソングにもなった“Get It Up”も人気を博しましたね!

Sem Vox – Get It Up (DLDK Amsterdam 2016 Anthem)

DON’T LET DADDY KNOW | AMSTERDAM 2016 | OFFICIAL AFTERMOVIE

 

この曲は独自のパワフルなシンセとキャッチーなヴォーカルが心地よい疾走感のあるプログレッシブ・ハウスとなっています!

Quintino & Joey Dale feat. Channii Monroe – Lights Out

Quintino & Joey Dale feat. Channii Monroe – Lights Out (Official Music Video)

Quintino(クインティーノ)Joey Dale(ジョーイ・ダラ)とのコラボで、オランダ出身の女性シンガー、Channii Monroeをフィーチャーしたナンバー。

Quintinoが最近得意としているベース・ハウスとJoey Daleのビッグ・ルームを組み合わせたサウンドにChannii Monroeのパワフルな歌声が印象的!

image

普通1つの曲でいくつもミックス・バージョンを作ったりはしないのですが、Joey Dale曰くこの曲に関しては需要が高かったため、オリジナルに加えて「VIP Mix」と「Backintheday Mix」なる2つのミックス・バージョンも制作を決めたそうです!
 

よりメロディックなものとなったミックスバージョンもオススメです!

Joey Dale & Ryos feat. Tony Rodini – Armageddon

Joey Dale & Ryos feat. Tony Rodini – Armageddon [OUT NOW!]

Joey Dale(ジョーイ・ダラ)とRyos(ライオス)のコラボで、シンガーソングライターのTony Rodini(トニー・ロディーニ)をフィーチャーしたナンバー。

まずTony Rodiniのヴォーカル、カッコよくないですか!

image

サウンドもピアノの音色とシンセが混ざって非常にメロディアスなのですが、ドロップはパワフルかつキャッチーでめちゃくちゃテンション上がります!

上の“Lights Out”やこの曲と、Hardwellファミリーのなかで今最も勢いのあるJoey Daleの出す曲は裏切りませんね!

Borgeous & 7 Skies feat. Neon Hitch – Lost & Found

Borgeous, 7 Skies – Lost & Found (ft. Neon Hitch)

マイアミ出身のDJ、Borgeous(ボージャス)とイタリア出身のプロデューサー、7 Skies(セブン・スカイズ)コラボで、イギリス出身の女性シンガー、Neon Hitch(ネオン・ヒッチ)をフィーチャーしたナンバー。

Borgeous本来のプログレッシブ路線に戻ったのかと思いきや、やはりドロップ部分で出ました!トラップ要素!

image

ドロップ以外はギターの音色が美しいスローテンポで穏やかなプログレッシブ・ハウスなのですが、ドロップは対照的にハイピッチなメロディを繰り出してきて一筋縄ではいかない曲って感じです。

「昔のBorgeousはどこにいったの?」なんて声もちらほら聞きますが、これも彼のサウンドの進化でしょう!

Ummet Ozcan – Megatron

Ummet Ozcan – Megatron (Official Music Video)

トルコ系オランダ人DJ、Ummet Ozcan(ウメット・オズカン)の新曲は、雄大なサウンドとなっています!

スピーディーなビートと力強いドロップ、劇団の合唱みたいな声も入ったともかくパワフルな1曲です!image

ベルギー出身のEDMデュオ、Dimitri Vegas & Like Mike(ディミトリ・ベガスライク・マイク)とSteve Aoki(スティーヴ・アオキ)とコラボした“Melody”のドロップで使っていた音に似たサウンドも入っていますね!

Dimitri Vegas, Like Mike & Steve Aoki vs Ummet Ozcan – Melody (Official Music Video)

若干ですが、パイレーツ・オブ・カリビアンのテーマ曲を彷彿とさせられたのは私だけでしょうか?若

Bassjackers & Jay Hardway – Dinosaur

Bassjackers & Jay Hardway – Dinosaur [FREE DOWNLOAD]

オランダ出身のEDMデュオ、Bassjackers(ベースジャックス)とオランダ出身のDJ、Jay Hardway(ジェイ・ハードウェイ)によるコラボ・ナンバー。

image

前作の2コラボ“El Mariachi”とは全く違って、ディープ・ハウス系となっています。

Bassjackers & Jay Hardway – El Mariachi (Official Music Video)

ドロップはShowtek(ショーテック)とMC Ambush(アムシー・アンブッシュ)の“90s By Nature”のドロップの音と似ていませんか?

Showtek – 90s By Nature feat. MC Ambush (Official Music Video)

SoundCloudの公式ページがら無料ダウンロード可能ですので、是非ゲットしちゃいましょう!

Swanky Tunes feat. Going Deeper – Drownin

Swanky Tunes & Going Deeper – Drownin (Official Music Video)

ロシア出身のEDMトリオ、Swanky Tunes(スワンキー・チューンズ)とロシア出身のEDMデュオ、Going Deeper(ゴーイング・ディーパー)とのコラボ・ナンバー。

この組み合わせは“Far From Home”以来となる再コラボですね!

Swanky Tunes & Going Deeper – Far From Home (Official Music Video)

流れるようなビートにパワフルなシンセ、クレジットされていない男性ヴォーカルが程よくアガれる押されなサウンドを創りだしています!

Breathe Carolina & Jay Cosmic feat. Haliene – See The Sky

Breathe Carolina & Jay Cosmic feat. Haliene – See The Sky (Official Music Video)

アメリカ出身のEDMトリオ、Breathe Carolina(ブリーズ・キャロライナ)とイングランド出身のDJ、Jay Cosmic(ジェイ・コスミック)とのコラボで、女性シンガーのHaliene(アレンヌ)をヴォーカルに迎えた彼らのニュー・シングル。

image

Jay Cosmicとコラボしているだけに、ハードスタイル、ダブステップの要素も入ったクラシックなプログレッシブに仕上がってますね!

 Spinnin’ Premium(スピニン・プレミアム)で7月29日から期間限定(2週間)でフリーダウンロードできるので確実にゲットしましょう!

Pep & Rash x Lucas & Steve – Enigma

Pep & Rash x Lucas & Steve – Enigma (Official Music Video)

オランダ出身のEDMデュオ、Pep & Rash(ペップ&ラッシュ)と、オランダ出身のEDMデュオ、Lucas & Steve(ルーカス&スティーヴ)のコラボ・ナンバー。

曲調はメロディックなフューチャー・ハウス!

image

なめらかなクラブ・ビートにバウンシーなヴォーカルサンプルを使用し、ピアノとドラムによるメロディがサウンドに強弱の緩急を出しています。

ちなみにタイトルの「Enigma」とは「謎」という意味ですが、どうしてこのタイトルなのかは謎です。笑

あとどうでもいいですが、YouTubeのコメントで、47秒と1分56秒のとこで入るヴォーカルサンプルを何かの曲で聴いたことがある、と書いていた人に対して、Avicii(アヴィチー)“City Lights”と即答したEDMマニアの方には感心しました!笑

Avicii – City Lights (Lyric Video)

 

Sander van doorn & Chocolate Puma – Raise Your Hands Up

Sander van doorn & Chocolate Puma – Raise Your Hands Up [Available July 25]

オランダ出身のDJ、Sander van doorn(サンダー・ヴァン・ドーン)とオランダ出身のEDMデュオ、Chocolate Puma(チョコレート・プーマ)によるコラボ・ナンバー。

クールなドラムと規則的なリズムで鼓動するベースラインによって無機質なバイブスを表現したヘビーでオールドスクールなハウス・チューンとなっています!

image

この曲はTiësto(ティエスト)がUltra Music Festivalで(ウルトラ・ミュージック・フェスティバル)かけたこともあって、すでに「DMC Buzzchart」で1位を獲得しました!

Justin Prime & We Are Loud – Drowning

Justin Prime & We Are Loud – Drowning (Official Music Video)

オランダ出身のDJ、Justin Prime(ジャスティン・プライム)とEDMデュオ、We Are Loud(ウィー・アー・ラウド)によるコラボ・ナンバー。

image

繊細でいてダイナミックな型にはまらないリズムとパワフルな女性ヴォーカルがアクセントが印象的で、ヴォーカルチョップによるエモーショナルなドロップも素晴らしいドラマチックな1曲に仕上がっています!

Noah Neiman feat. Anna Yvette – Toldja So

Noah Neiman feat. Anna Yvette – Toldja So [OUT NOW!]

アメリカ出身の女性シンガー、Anna Yvette(アンナ・イヴェット)をフィーチャーしたアメリカ出身のDJ、Noah Neiman(ノア・ニーマン)のナンバー。

image

2015年に「Enhanced Recordings」から出した“Eyes to the Sky”のヒット後、Hardwell(ハードウェル)からのサポートを受け、彼のレーベル「Revealed Recordings」からは初となる曲をリリースしました!

Noah Neiman feat. Anna Yvette – Eyes To The Sky

アップリフティングなメロディとムードのあるヴォーカルが光る上品なサマー・チューンです!

おわりに

image

いかがでしたか。

今後ヘビロテしそうな曲が見つかりましたか?

まだまだ紹介したい新曲は沢山あるので、次回のオススメ新譜コーナーはなるべく近いうちに行いたいと思っています!

P.S. 曲と画像を載せ過ぎて表示が遅くなって申し訳ありません!

>

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

PICK UP!

Return Top